<   2019年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧


十連休 四日目(平成最後の日)

a0054240_20035051.jpg
「牡丹(白)」
うちの白花は今年は二つだけしか咲かなかったけれど、大輪だった。

さてさて、平成最後の日。
雨は朝まで降り続いていたので、散歩は朝食後に行く。
そのまま晴れるのかと思っていたら、午後からまた降り始め、夕方からはしっかり降っていたので、今日も夕方の散歩には行けなかった。
よたろうさんが洗濯物を外に干してくれたのはいいが、ものみが濡れて帰って教えてくれなかったら、大変なことになるところだった。

サクランボが早や色づいている。
a0054240_20151235.jpg
あんまり雨が続くと、熟す前に割れてしまいそうだ。
去年全然実がつかなかった枇杷も、今年はどっさり実をつけている。
a0054240_20165992.jpg

読書会の課題本「すぐ死ぬんだから」(内館牧子著)を一日で一気に読む。
共感出来るところもあり、出来ないところもあり…。
脚本家の方だけあって、先へ先へと引っ張る面白さは十分あった。

退位の式典を見ながらアイロンがけをして、ピアノの練習をして、平成最後の一日が終わる。

さてさて、平成最後の日。
夕食の献立は何にしよう?
時代越しそばにしようかとも思ったが、思いっきり昭和の食卓を、家にあるものといただきものとで設える。
a0054240_20105091.jpg
ほうれんそうのおひたし
スナップエンドウのごまあえ(写真に写ってない!)
大根の煮物
へしこ
スペアリブのレモンジャム煮(昨夜の残り)
タケノコご飯
豚汁
瓶詰のウニ
瓜の粕漬
いかなごの佃煮

お酒はもちろん日本酒。

a0054240_20193107.jpg
「これがへいせいさいごのボクです。」


by hideko0611 | 2019-04-30 20:20 | Comments(0)

十連休 三日目

a0054240_20111710.jpg
「ウラシマソウ」

一日中雨の予報だったが、なんとか朝のうちは小雨ですみそうだったので、6時過ぎから散歩に出る。
今日はその一回だけ。
快が何とかトイレもすませてくれたので、ほっとする。
その後はやっぱり一日中雨。
肌寒いので日中からストーブをつけた。

私は自分の衣替えをして、あとは樹木希林さんの本を読んでのんびり過ごす。

最近生菓子と抹茶(薄茶)を楽しんでいるが、今日は中国茶(桂花烏龍茶)と月餅でお茶にする。
a0054240_20143636.jpg
雨で傷んでしまう前に切ってきた黄色い牡丹をよたろうさんが絵に描いた。



by hideko0611 | 2019-04-29 20:17 | 日記 | Comments(0)

十連休 二日目

a0054240_21241283.jpg
「白花カスミソウ」
ドライフラワーにもなる宿根の方ではなく、一年草の花の大きなカスミソウ。
昔乙女チック漫画にはまっていた頃から、このカスミソウの花束を飾るのが夢だった。
ところがこの花、買うとけっこう高い。
去年種を買って、芽が出たものをどっさり畑に植えた。
そして今花が咲き始め、40年来の念願がかなった…というわけ。
a0054240_21275338.jpg
今、本棚の漫画をぱらぱらめくっていたら、田渕由美子さんの「フランス窓便り」にカスミソウの花束が出てくる。
「かすみ草っていうのは クリームソーダを連想させる」
という言葉と共に。

今朝も寒く、4月上旬に戻ったような気温だった。
しばらく暖かかっただけに、よけいにこたえる。

午前中は明日からの雨に備えて買い物をし、クリーニングの出来たものを受け取ってくる。
午後は畑の草刈りを2時間ちょっとした。
フェンス沿いの草刈り機が使えないところを、鎌でばっさばっさと刈っていく。
そこらじゅうにスイバが丈高く生えていること!
タマネギの畝の草抜きもした。
こちらはスギナが埋め尽くしている。

a0054240_21344322.jpg
雨が続くとしたら、これが平成最後のお立ち台に乗る快かな?
なかなか冬毛のベストが脱げない。


by hideko0611 | 2019-04-28 21:38 | 日記 | Comments(0)

十連休スタート

a0054240_20581121.jpg
「牡丹(黄色)」

寒気が流れ込むとか、西高東低の冬型の気圧配置とか、北海道は雪だとか、いろいろ予報で言われていたが…本当だった!
久しぶりにストーブをつける。
それでも日差しは初夏並なので、日なたにいると暖かい。

今日から世間は十連休。
史上初ということだ。
毎日が日曜日の私達には関係ないし、病院や役所、お店が休みということの心配の方が大きいけれど、それでもちょっぴりわくわくしてしまう。
今日は手話サークルがあるので、本格的なフリータイムは明日から。

今日は晴れを有効活用するために、よたろうさんの衣替えの仕上げをする。
ダウンジャケット以外の厚手の上着とセーター類を洗った。
昨日まで洗濯したものも全部よく乾き、ひとまずやれやれ…といったところ。
庭や畑に出る時間はなかったが、夕方豆をもぎに行ったら、雨のためにヤグルマギクがかなり倒れていたので、それを起こして支柱を立てる。

手話サークルは出席が少ないかと思っていたが、14人だった(聴者9人、聾者5人)。
連休中の過ごし方を一人一人発表する。
夏野菜を植える人、草抜きをする人、永源山のつつじ祭りに行く人…。
私も同じだけれど、同じ話をしても面白くないので、毎日日本酒やワイン、焼酎の一升瓶を並べて晩酌を楽しむ話をする。
ワインの一升瓶については知らなかった人も多く、おおいに受けた。

朝、よたろうさんの布団の中で気持ちよく寝ているものみ。
a0054240_21083875.jpg
午後、日陰で気持ちよく寝ている快。
a0054240_21111618.jpg


by hideko0611 | 2019-04-27 21:14 | 日記 | Comments(0)

冬毛の行方

a0054240_20292770.jpg
「シラー<ベルビアナ>」

今日もはっきりしない天気だ。
朝も夕方も遠くに青空があって、近くに黒い雲がたれこめている状態。
a0054240_20320271.jpg
まるでグラデーションの生地のようだ。
それでも時々日差しがあるので、よたろうさんの冬物衣料の洗濯の続きをする。
夕方までになんとか乾いたようだ。

午後は畑のはすがらの生えている一画が草ぼうぼうだったので、そこの草抜きをする。
途中で蟻の巣を壊してしまったようで、大量の蟻が抗議活動にやって来た。
去年これでひどい目に遭ったことを思い出し、急いで撤退してほかのところに移動する。

快の冬毛もそろそろ終末期。
ぼそっと抜けるのが面白い。
a0054240_20370555.jpg
「なにっ?なにしてるのっ?」
a0054240_20390483.jpg


by hideko0611 | 2019-04-26 20:40 | 柴犬との暮らし | Comments(0)

暑いのか寒いのか

a0054240_21274638.jpg
「春菊」
葉は食べられるし、花はきれいだ。
うちは次の作物を植えるために早く片づけてしまったけれど、場所に余裕があればこうして花が咲くまで置いておくのも楽しい。

雨が上がり、すっきり晴れてくれるかと思って、よたろうさんの冬物や私の冬用寝具をどっさり洗って干したのに、梅雨時のような蒸し暑い曇り空の一日で、あまり乾かなかった。
しばらくこんな天気が続くようだ。

ピアノのレッスンは「すみれ」がようやく上がる。
親指と小指が1オクターブの幅で次々移動するというのは、なかなか難しかった。

午後はよたろうさんの衣替えの続き。
厚手の冬物シャツにアイロンをかけて片づけ、夏物半袖シャツを洋服ダンスにかける。
夏物もアイロンをかけないといけないかと思ったが、大丈夫だった。
帽子も夏用のものを出しておく。
次は私の衣替えだ。
ところがまた寒気がやってきて、気温が下がるとのこと。
ややこしい。

朝は晴れ間もあり、木洩れ日の中を楽しく散歩する快。
a0054240_21354228.jpg
気がつくとイチョウの木がすっかり緑の若葉でおおわれている。
a0054240_21381398.jpg


by hideko0611 | 2019-04-25 21:39 | お天気情報 | Comments(0)

久しぶりの雨

a0054240_20262293.jpg
「ボタン(白)」
毎年立派に咲くお宅のもの。
うらやましい限り…。

昨夜から雨が激しく降りしきる。
風も強かったようで、庭の椅子が倒れていた。
もちろん朝の散歩には行けなかった。
夕方には上がりそうだったが、快が行きたそうだったので、1時半頃に散歩に行く。
途中で少し降られたが、大きな雨雲は通り過ぎたことが分かっていたので、あわてずに散歩を続けた。
でも今日も快はさっさと歩いてくれたのでよかった。
a0054240_20293052.jpg

雨の日は家の中の仕事を片づけることに決めている。
今日はよたろうさんの衣替えを半分した。
あとは私とよたろうさんの寝具を春夏仕様に換える。
雨で洗濯物が干せないのが難点だったが、取り換えるところまでは終わった。
布団が干せないので、乾燥機をかけておく。
2割引きdayだったので、セーターをクリーニングに持っていくところまでやれた。
晴れたらどんどん洗濯しなくては…。

今日も鳥撮りはホオジロ。
a0054240_20324196.jpg
地面をトントン歩いて移動していた。


by hideko0611 | 2019-04-24 20:34 | お天気情報 | Comments(0)

初体験

a0054240_20364650.jpg
「ハナミズキ」

午前中、久しぶりにブックオフ、米沢園芸、宮脇書店、ユニクロを駆け巡ってきた。
探していた瀬尾まいこさんの本も見つかり、ズッキーニ、フリーダム(いぼなしキュウリ)の苗も買い、今年のデザインTシャツも買えた。

午後、雨が降らないうちに…と、買って来た苗を畑に植えつけ、前に植えた夏野菜の苗類に肥料をやっておく。
1時間もしないうちに雨がぽつぽつ落ちてきたので、早めに散歩に出る。
家に帰ってきた頃(4時半頃)からしっかり降り始めたので、間に合ってよかった。
最近、
「快、雨だから急ぐよ!」
というとちゃんと急いで歩いてくれるので、本当に助かる。
a0054240_20503765.jpg
帰って来てほっとくつろいでいる一人と一匹。

夕食に精進天麩羅を揚げる。
うちで採れたサツマイモ、スナップエンドウ、いただきものの新タマネギ、タケノコ(穂先)そして畑のねぎ坊主!
a0054240_20463398.jpg
ねぎ坊主はよたろうさんのリクエストだ。
生まれて初めて食べた。
不思議な食感で少し苦味がある。
ユキノシタもお茶の新芽も、何でも天麩羅の具材になることを、こちらに帰って来て初めて知った。


by hideko0611 | 2019-04-23 20:58 | B級グルメ | Comments(0)

まるで夏

a0054240_21161115.jpg
「(うちの)藤」
ただいま満開。
おかげでクマンバチがぶんぶん飛び回っている。
蚊もブトも出て来た~。

夏日を通り越して、真夏日ではないかと思われるぐらい気温が上がる。
さすがにそこまではいかなかったようだが、山口で29℃台が観測されていた。
夕方の散歩のときの計測では27℃台。

ベッドから二人分の毛布をはずして洗濯する。
あっという間に乾いたので、押し入れにしまい込む。
このまま一気に衣替えといきたいところだが、することがいろいろあってなかなかそこまでいかない。

午後は畑の草抜きを2時間半ほどする。
スギナは地上部を抜くだけしか出来ないので、またすぐに生えてくるだろう。
それでも見た目が少しすっきりした。
 
今日の鳥撮りはホオジロ。
a0054240_21214539.jpg
ちゅるちゅるとにぎやかにさえずっているところ。

a0054240_21245793.jpg
「おかあさんのてはおいしそう。」




by hideko0611 | 2019-04-22 21:25 | 趣味の園芸 | Comments(0)

てくてく歩く

a0054240_20490374.jpg
「オオデマリ」

気温は連日高く、今2階に上がってきたら、夜だというのに26℃台。
このまま夏に一直線なのだろうか?
朝は黄砂なのか霧なのか、山も
a0054240_21002421.jpg
海もかすんでいた。
a0054240_21015820.jpg

県の手話サークルの総会に一日参加。
朝9時前の電車に乗りたいので、5時半から散歩に行く。
寝過ごしてはいけないと、4時に目が覚めたらそのまま起きていたので、今とっても眠い。

総会の会場は四辻の駅から1.5Kmの場所にある。
ということは、うちの家から最寄り駅までとそれほど変わらないのだけれど、道の両側に何も見るものがない単調な景色なので、実際よりも長く感じる。
1km歩くのがだいたい15分として、23分ぐらい…と考えて歩いたが、だいたいそれぐらいだった。

午前中は総会、午後は聾者の俳優さん達が出演する映画を見て、その撮影裏話を聞いた。
音声も音楽も一切なし、というのは新鮮な感覚だった。
エキストラで、俳優ではない聾者(皆の知っている人)が何人か出演していたのが面白かった。

帰りも同じ景色の中を歩いて帰る。
往復で3Km、散歩の分を入れると7km歩いた一日。

a0054240_20585094.jpg
「きゅうにあつくなって、からだにこたえるよ~。」

a0054240_21024317.jpg
今日の鳥撮り、このぼさぼさ頭は間違いなくヒヨちゃんだ。


by hideko0611 | 2019-04-21 21:03 | 手話 | Comments(0)
line

山口でのびのび自由に生きる柴犬「海」&「快」と、のびのび気楽に暮らす私の日記


by hideko0611
line
カレンダー