続 蓮と西郷どんの日々

a0054240_20473893.jpg
「紅蜀葵(モミジアオイ)」
今年はあまり背が高くならなかった(150cmぐらい)。

猛暑が舞い戻ってきたが、湿度が少し低いせいか、以前よりしのぎやすい気がする。
a0054240_21070183.jpg
この後湿度は70%台に下がった。

庭の方がだいたい片付いたので(砂利撒きは涼しくなってからぼちぼちやることに)、今朝は散歩・水やりの後で畑に出る。
春に菊を挿し、ダリアを植え、ブルーベリーやボタン等を移した畝が草ぼうぼうなのでそこに踏み込んでいった。
どれが雑草でどれが園芸種か分からないぐらいになっている。
菊はほとんど大丈夫だった。
なんとか救い出したダリアは、半分ほどが倒れていた。
しかたがないので一旦切り戻しをすることにする。
ダリアは切り戻しをするともう一回咲いてくれるので。
1時間ではおおざっぱな草抜きしか出来なかったので、明日続きをやることにする。
根本に肥料を施し、刈った草を入れてたっぷり水をやって復活させなくては…。

午後は「西郷どん」3話分を見ながら、蓮の穴のくり抜きを全部やり終える。
アイロンをかけるまで余力がなかったので、しわしわだけどこんな感じ。
a0054240_20554978.jpg
明日アイロンをかけて、キルト芯と裏布を合わせてしつけをかけ、キルティングに入ろう。
「西郷どん」は第17話で月照さんと入水するところまで見た。
鈴木亮平君が出ているので、絶対に見ようと思いつつ、ずっと録りためたままだったが、この夏一気に見られそうだ。
何度か書いたと思うけれど、小学校・中学校で私の後輩にあたる亮平君。
そのことを抜きにしても、いい役者さんだと思う。

a0054240_21040128.jpg
朝の散歩から帰って来て、朝顔を写生しているよたろうさんの足元でしっぽを激しく振っている快(しっぽじは見えないけど)。

<7月読書記録>
「ヘイ・ジュード」    小路 幸也
「ミッドナイト・バス」  伊吹 有喜
「メジロの来る庭」    庄野 潤三
「風まちのひと」     伊吹 有喜
「けい子ちゃんのゆかた」 庄野 潤三
「星に願いを」      庄野 潤三
「朝ドラには働く女子の本音が詰まってる」  矢部 万紀子
「みんなの朝ドラ」    木俣 冬
「黄金のテレビデイズ」  亀和田 武
「犬棒日記」       乃南 アサ
「家族シアター」     辻村 深月
「サクラ咲く」      辻村 深月
「コンビニたそがれ堂 小鳥の手紙」  村山 早紀
「百貨の魔法」      村山 早紀
「婚活食堂」       山口 恵以子     以上15冊



by hideko0611 | 2018-07-31 21:12 | パッチワーク | Comments(0)

蓮と西郷どんの日々

a0054240_20320869.jpg
「ランタナ(オレンジ)」

台風が通り過ぎた朝の空。
a0054240_20342388.jpg
ところがこの台風は、まだ九州の南の方で停滞するわ、また向きを変えて中国に向かうわ…で本当にわけがわからない動きをしている。
また猛暑はぶり返しそうだが、今日は一日クーラーをかけなくても過ごせるぐらいの気温だった。
(扇風機はつけた。)
土や草が濡れているので、畑には行かず、庭仕事をする。
まず、台風に備えて、しまいこんだり物陰に移動したりしたものを、全部元に戻す。
作業の最中に、月下美人の鉢を落として割ってしまった。
動かしたことが骨折り損になったが、そうしておいたからひどい被害がなかったのだと思うようにしている。
そのほか、モッコウバラのシュートを切って、草抜きを少しした。

午後は「西郷どん」2話を見ながらパッチワーク。
蓮のアップリケ、あとは蓮の実の穴をくり抜くだけなんだけど、これが手間がかかる。
全部で38個もあるのだ。
今日で20個終わった。
7月ちゅうに(つまり明日までに)なんとか全部終えて、お盆までにキルティングを終えたいな~。

夕方、電線にツバメが、3羽とまっていた。
たぶん、今年孵った雛だと思う。
a0054240_20440734.jpg

a0054240_20414983.jpg
「あついのとあめとどっちがいやかな~。」

by hideko0611 | 2018-07-30 20:44 | パッチワーク | Comments(0)

台風通過

a0054240_20185334.jpg
「グリーンスケール」

台風12号は、予想外におとなしく去っていってくれた。
雨雲レーダーでは6時半頃から雨の予報だったので、なんとか散歩に行きたいと思い、4時半頃に起きて5時に出発する。
家に着く頃に少しぱらぱら降ってきたが、結局午前中はあまり降ることはなかった。
午後からは確かに降ってきたが、この前の三日三晩の大雨に比べると、雨量もたいしたことはなく、何よりも風が全くといっていいほど吹かなかった。
快がいる玄関前も全く濡れず、
「中に入る?」
と聞いたら、
「うんにゃ(入らない)。」
という返事(写真はなし)。
数日来の猛暑とうって変わって、涼しくて湿り気もある屋外生活を満喫する快であった。
夕方、台風が通り過ぎた後に少しだけ南風が吹いて、雨脚が強くなったが、それでおしまいだった。
a0054240_20283269.jpg

私は急に押し寄せてきた手話サークルの仕事に一日費やする。
警報が出た際の連絡網つくり、納涼会のちらし作り、あちこちへの連絡メール、ファックス等、ほとんどが片付いた。

台風は今度は九州で南下している。
ほとんど360度回転したような気がする。
台風の進路がうちの家のあたりの真上を通っているので、千葉のヒロちゃんや、東京のクニちゃんから心配した電話がかかってきた。

明日からまた猛暑がぶり返すのか~。
a0054240_20314108.jpg
「これはきのうのボクだよ。」

by hideko0611 | 2018-07-29 20:32 | お天気情報 | Comments(0)

台風の前に

a0054240_21571703.jpg
「リュウキュウアサガオ」

台風が近づく前にやっておくべきことをいくつか片づけた。
よたろうさんが刈った斜面の草をがんぜきで下に掻き下ろし、集めて山にしたり、菊や柿の根元に入れたりする。
斜面が急なので、掻き下ろすのが一番の大仕事。
時々ずるずる滑りながら、なんとかやり終える。
外の机と椅子や物干し竿をしまいこんだり、バイクのカバーを紐でしっかり括り付けたり、背の高い鉢植えを下ろして風の当たらないところに持って行ったり、窓のすだれを外したり。
準備を整えておいたときほど、台風がそれてくれるので、それを祈りつつ…。

午後は手話サークル。
あまりの猛暑のせいか、途中でエアコンが効かなくなって心配したが、また復活したのでよかった。

明日の朝はなんとか散歩に行けそうだが、今日は夕方の散歩に五日ぶりに行く。
と言っても涼しくなるのを待っていたら、6時半過ぎの出発になってしまった。
さすがにこの時刻になると涼しい。
台風が近づいていて、多少風があったからかもしれない。

a0054240_22065722.jpg
「きょうはおきているボクだよ。」

今日は満月。
a0054240_22092679.jpg

by hideko0611 | 2018-07-28 22:07 | お天気情報 | Comments(0)

カミナリ きらいっ!

a0054240_21493372.jpg
「ヤナギバルイラソウ」

朝顔が今花盛り。
鉢の中で花束が作れそうなぐらい咲いている。
a0054240_22015176.jpg

a0054240_22034260.jpg

今回の台風12号は、今まで見たこともない進路をたどるようだ。
東から西へ戻ってくるなんて、びっくりしてしまう。
雨はしかたがないにしても(少しは必要だし)、風がひどくないように祈るばかりだ。
雨と言えば、今日は18日ぶりに夕立があった。
降り出す前に雷が激しく鳴って、快がおびえていたのがかわいそうだった。
その快は、朝から玄関の中ですやすやお昼寝。
縦になったり、
a0054240_21542204.jpg
横になったり、
a0054240_21555779.jpg
雷が鳴るまではくつろいでいた。

土を出した植木鉢がたくさん空いたので、植木鉢置き場を整理して並べる。
台風が来る前に土と鉢の始末が出来てよかった。
草抜きも少しやったが、やはりちょっと長くやると体が心配になり、2時間足らずでやめておく。

蓮のアップリケ、あとは蓮の実の穴の部分をくり抜くだけ。
と言っても、それがけっこうたくさんある。




by hideko0611 | 2018-07-27 21:58 | 柴犬との暮らし | Comments(0)

a0054240_21353043.jpg
「メランポジウム」

土の再生がまだ半分残っていたのを、朝の水やりの後でやってしまう。
ふるった細かい方の土は庭の隅に入れて(粗い方の土は再生させる)、ダッチアイリスの球根の残りを植えた。
これでもういつ雨が降っても大丈夫。

ピアノのレッスンの日。
「24 つばめ」がようやく上がった。
やれやれ。
そういえば、子ツバメもすっかり大きくなった頃だろう。
「25 貴婦人の乗馬」は次回仕上げということになる。

暑いというのに、煮込み料理を作る。
肉屋さんで合挽肉が安かったので、肉団子のトマト煮込みにした。
玉ねぎ、にんじん、セロリ、マッシュルーム、ブロッコリーを入れる。

今日も午後の1時~5時まで快は玄関で過ごした。
a0054240_21282543.jpg
時々半分外に出ていることも。
a0054240_21300075.jpg
少しでも涼しく過ごしてくれていたらいいのだけれど…。


by hideko0611 | 2018-07-26 21:32 | B級グルメ | Comments(0)

快の避暑

a0054240_20451087.jpg
「ムクゲ」

今日、全国で一番気温が高かったのはなんと山口だった。
と言っても、山口市。
ここは盆地なので気温が高くなりやすいのだ。

今日も午前中に少しだけ庭仕事。
昨日空けたプランターや鉢の土をふるい、赤玉土、腐葉土を混ぜて再生させておく。
少しだけ草抜きもしたが、日差しの強さに1時間でギブアップだった。

あまり暑いので、日中快を玄関に入れてやる。
1時前から一番暑い時間帯に4時間ほど。
と言っても、ドアを閉めると嫌がるので開けたまま。
最初は緊張してこんな感じだったが、
a0054240_20511056.jpg
だんだんリラックスしてきて、
a0054240_20524130.jpg
最後はくーくー昼寝をしていた。
a0054240_20542502.jpg
いつもは草木の陰や物置の後ろにいるのだけれど、こちらの方が気持ちよかったのだろう。
その間私はちくちくタイム。
蓮のアップリケがだいぶ進んだ。
ずっと録ったままだった「西郷どん」の7・8話をやっと見る。

さすがの猛暑もあと二日ぐらいで、いったん峠を越えそうだ。
土曜日は久しぶりに☂マークがついている。
なんだかうれしい。

by hideko0611 | 2018-07-25 20:56 | 柴犬との暮らし | Comments(0)

夕立がきてほしい~

a0054240_20335225.jpg
「グラジオラス」

あまりに暑いので、朝6時前からの散歩もなかなか行きたがらない快。
でもなんとか引っ張り出して、トイレもすませてほっとする。
a0054240_20363151.jpg
6時前からクマゼミがシャーシャーとにぎやかなこと!
夕方は6時を過ぎても30℃を下回らず、何よりもアスファルトが熱い!
昨日、今日と夕方の散歩はパスする。
朝ごはんも早く出してやらないと、涼しい物置の裏にこもってしまって食べなくなるので、散歩の後ですぐに用意してやる。
快のいる庭の砂利に打ち水をしてやったり、犬の健康管理も大変だ。
a0054240_20402668.jpg

そんな暑さの中だが、鉢とプランターの土の始末だけはつけようと思って、午前中庭仕事を2時間する。
その後買い物に行って、午後からはゆっくりするというパターンが定着しつつある。
涼しい部屋で昼寝をして、「百貨の魔法」(村山 早紀著)を読み終える。
この作家さんは、読後気持ちが温かくなる作品が多い。


畑でゴーヤが採れ始めた。
今日はスパム入りのゴーヤチャンプルー。
a0054240_20431551.jpg
枝豆はそろそろおしまい。

by hideko0611 | 2018-07-24 20:43 | お天気情報 | Comments(0)

暑さ指数

a0054240_20285457.jpg
「キキョウ(白)」

熱中症で搬送されたり、亡くなったりしている人の数を見ると猛暑はもはや災害のレベルで、恐ろしくなってくる。
今日「ひるおび」で教えてもらったが、環境庁が暑さ指数(WBGT)というのを発表している。
気温だけでなく、湿度、日射・輻射なども加えた指数で、(℃)で表す。
ちなみに今(午後8時)のこのあたりの指数は28.2℃で「厳重警戒」という上から二番目のレベル。
日中は31.6℃で「危険」という一番上のレベル。
明日も明後日もそういう感じだ。
朝の散歩の時刻の午前6時前後でなんとか25.5℃(警戒)。

ポイント予報や雨雲レーダーでは夕立がくるようで、とても期待していたのに、いつの間にか消えてしまっていた…。

朝の散歩の後で、菊の苗残り2鉢を花壇に定植し、植木鉢23個分の土を空ける。
鉢底石を取り除き、鉢を洗うところまでで精一杯だ。
秋植え球根(フリージア、バビアナなど)を掘り上げたり、春咲きの花(カンパニュラ、ルピナス、ゴテチャなど)のプランターの土を片づけたりする仕事も残っている。
いつもならこういう仕事は6月中に終えるのだけれど、今年はその時期、家の大掃除をしていて、その後は雨続き、そして猛暑続きだったので、こういうことになってしまった。
とにかく無理のないように、少しずつ片づけていくことにする。

午後は1階の部屋でクーラーをかけて昼寝をして体を休める。

a0054240_21022013.jpg
「みなさまもどうぞむりをなさいませんように…。
はぁはぁ。」

by hideko0611 | 2018-07-23 21:06 | お天気情報 | Comments(0)

睡魔に襲われる

a0054240_21353531.jpg
鹿子百合」

午前中は曇っていて日差しが弱かったので、久しぶりに庭仕事をみっちりする。
ずっと気になっていた菊の差し芽を花壇に植えた。
今までなかったことだけど、今年は長雨で差し芽の半分がだめになってしまった。
梅雨明けの後は晴れが続き、本当は定植には適さない時期だとは思うが、いつまで待っていても雨は降りそうにないので植えてしまう。
水をたっぷりやって植えたので、今のところは大丈夫みたい。
その後、裏の草抜きなどをして、午前中に4時間外で仕事をした。
散歩から帰った6時40分~8時40分と、朝食の片づけを終えた9時40分~11時40分。

そのため、午後パッチワークをしている最中に、手をアップリケしそうになるぐらい眠くなったので、午後はたっぷり昼寝をする。

大相撲千秋楽、御嶽海VS豊山の取り組みが素晴らしかった。
今場所一番の取り組みではなかったか。
豊山は私の贔屓力士の一人。
幕内に上がってすぐの頃は、偉大なしこ名の重圧か負けが続いて、すっかり自信を失った表情で心配していたのだ。
若い力士たちの活躍はうれしい。

a0054240_21441903.jpg
「おみずがだんだんへってくる~。」

by hideko0611 | 2018-07-22 21:46 | スポーツ観戦 | Comments(0)