ブログトップ | ログイン

のびのびのひび

<   2018年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

今日も雨

a0054240_19572709.jpg
「向日葵」
早く青空の下で咲いているのを見たいものだ。

今日は昨日以上に雨のやみ間がないのは分かっていたので、朝の5時から散歩に行く。
トイレもすませてくれたし、さっさと歩いてくれたので、小雨のうちに帰って来られた。
帰って来て間もなく雨がひどくなってきたので、快はまた玄関に逆戻り。
3時頃まで玄関暮らしだった。
さぞ、つまらなかっただろう。
夕方の散歩も行けなかった。

私は午前中は手話サークルの事務仕事をいくつかこなす。
でも今日のサークルは、往き帰りの時間帯がちょうど雨がひどい時だったのでお休みした。
午後は碁の本を読んだり、昼寝をしたりしてのんびり過ごす。

よたろうさんが洗濯、洗い物、料理などをだいぶ手伝ってくれたのと、雨で庭仕事、畑仕事ができないのとで、左手の怪我がだいぶよくなってきた。
もうほとんど痛まない。
今夜のメインはよたろうさん作の肉じゃが。
a0054240_20053582.jpg
じゃがいも、玉ねぎ、モロッコ豆はうちで採れたもの。
人参はご近所からいただいたもの。
隠し味にニンニク(手話サークルのFさんからのいただきもの)を入れたそうで、コクがあっておいしい。
こちらは、見た目は悪いけれど、水茄子の糠漬。
a0054240_20075043.jpg
今年初めて水茄子の苗を植えてみた。
水茄子の食感と味がちゃんとする。
色をきれいに漬けるにはどうすればいいのかな?
ミョウバンを入れるのだったかな?
調べてみよう。

a0054240_20235595.jpg
れはきのうのボクだよ。
あしたははれるといいなぁ。」

<6月読書記録>
「うさぎのミミリー」    庄野 潤三
「貝がらと海の音」     庄野 潤三
「君たちはどう生きるか」  吉野 源三郎
「肉まんを新大阪で」    平松 洋子
「吉祥寺デイズ」      山田 詠美
「親子の時間」       庄野 潤三
「庭の小さなばら」     庄野 潤三
「かがみの孤城」      辻村 深月
「さよなら、田中さん」   鈴木 るりか
「なでし子物語」      伊吹 有喜
「日本婦道記(下)」    山本 周五郎
「菜の花食堂のささやかな事件簿 金柑はひそやかに香る」  碧野 圭
「なでし子物語 天の花」  伊吹 有喜
「なでし子物語 地の星」  伊吹 有喜
「彼方の友へ」       伊吹 有喜
「四十九日のレシピ」    伊吹 有喜
                            以上16冊

by hideko0611 | 2018-06-30 20:31 | お天気情報 | Comments(0)

梅雨明けと大雨

a0054240_20024167.jpg
「エキナセア」

関東・甲信地方は梅雨明けしたそうだ。
一番梅雨入りが早かった九州・山口は、今日は朝から昼過ぎまで激しい雨。
明け方は雨が降っていなかったが、雨雲レーダーによると6時過ぎにはもう雨の予報だったので、早めの散歩も行けなかった。
それどころか、雷も伴った激しい雨が降り出し、午前中玄関に入れていた快が、
「こわいよ~!」
と金網を揺らして騒いでいたぐらい。
雨量もかなり多く、バイクカバーや自転車カバーがバケツのように水を溜めていた。
a0054240_20081188.jpg
米原では突風が吹いたようだが、この辺りも竜巻注意のお知らせが出ていた。

それでも午後2時頃には雨が上がって日も差してきたので、散歩に行けたのはラッキー。
台風が北上しているので、明日、明後日の天気も微妙だが、とりあえず今日のところはうまくいった。

午前中は久しぶりにパッチワークの針を持つ。
リバティーのミニトートのキルティングを進める。
早めの散歩から帰ってから、よたろうさんに教えてもらいながら碁の勉強をする。
まずは九路盤でやってみた。
a0054240_19530366.jpg
難しくてほとんど手探り状態。

雨上がりでも、草刈りをしたショートカットの道は通りやすい。
a0054240_19560764.jpg
昨日のうちに草刈りをしておいてよかった。
手の傷は化膿はしていないようだが、鎌で切ったので痛みは残っている。
今日もよたろうさんに洗い物や料理を手伝ってもらいながらなんとかこなした。

雨上がりの畑で、モロッコ豆やしし唐を採ってきた。
枝豆はまだふくらみが不十分だが、試しに一株だけ採ってみた。
どれも採りたてはみずみずしくて甘くおいしい。
a0054240_19575201.jpg


a0054240_19595765.jpg
「さんぽにいけてよかったけど、つかれたよ~。」


by hideko0611 | 2018-06-29 20:00 | お天気情報 | Comments(0)

アクシデント

a0054240_20311227.jpg
「ヤブカンゾウ」

蒸し暑い一日だった。
a0054240_20551189.jpg
朝から湿度99%!
快がふぅ~と言うのももっともだ。
a0054240_20570715.jpg
夜は今年初めてクーラーをつける。
散歩の後の、夕食のビールがおいしい。

午前中はピアノのレッスン。
「24 つばめ」を上がる気満々で行ったが、最初から大崩れしてしまい、だめだった。
「25 貴婦人の乗馬」もだいぶ音は正確になってきたが、まだまだ。
ソナチネを初めてたどり弾きしてみる。

午後、快のショートカットの散歩道の草を刈りに行く。
私も快も草に邪魔されて、歩くのがとても困難になってきた。
雨上がりなどは特にひどい。
ハミ(マムシ)が出てきそうなのも怖い。
一人で鎌をふるって1時間、草と格闘する。
だいぶきれいになって、やれやれ…と思った最後の頃に、勢いよく振り下ろした鎌が手に当たってしまった。
手袋をしていたので軽くすんだが、それでも多少出血した。
左手の人差し指の第二関節のところ。
刈った草の怨念だろうか?
急いで家に帰り、応急処置をする。
今のところたいしたことはないようだが、気をつけよう。

夕方、きれいにしたショートカットの道を、快と通ってみる。
a0054240_20421027.jpg
ずいぶん歩きやすくなったと自画自賛。
こちらが以前の状態。
a0054240_20480386.jpg

夕食の支度(鶏南蛮)と後の洗い物をよたろうさんに手伝ってもらって助かった。
けがをした指は、パソコンのキーを打つのも少し痛い。



by hideko0611 | 2018-06-28 20:49 | 日記 | Comments(0)

読めない雨

a0054240_20261424.jpg
「朝顔(青)」

今日は予測のつかない天気だった。
まず、昨日の段階では一日中☁マーク。
ところが朝から青空で、日が差している。
a0054240_20275797.jpg
顔いっぱいに朝日を浴びながら歩く快。
a0054240_20300669.jpg
急いで洗濯物を外に干してホクホクしていたら、午後2時過ぎから突然大粒の雨が降り出す。
雨雲レーダーを見ると、そのまま数時間激しく降りそうだったので、ふれあいセンターのよたろうさんに急いで雨具を届けに行った。
ところが雨は間もなくやむ。
雨雲レーダーを見ると、1時間前とは全然違う予測になっていて、雨は降らないみたいだ。
夕方の散歩は出来ないと思っていたのに、ちゃんと行けた。
ところが家を出て間もなく小雨が降ってきた。
あまり濡れずにすむように、珍しく旧道を戻るというコースをたどって帰って来たが、
a0054240_20352543.jpg
結局雨はたいしたことはなかった。
その後も、急に降ってはやみ…を繰り返すややこしい天気。
梅雨前線の特徴なのだろうか?

午前中はずっと晴れていたので、気になっていた下の畑の菊の切り戻しがようやく出来た。
畑は肥料が効いている分、草があまりにも生い茂っているので、それもやっつけたかったが、菊の周囲だけしか出来なかった。
蒸し暑かったので、2時間働いただけで全身汗びっしょりになる。
朝の散歩の後、庭仕事の後、夕方の散歩の後…と、一日三回着替えなければいけない季節の始まりだ。
(午後も庭仕事をするともう一回ふえる。)
今日は午後庭の草抜きをしようと思って2時に外に出たが、10分ほどやっただけで雨にみまわれたので、即中止にする。

夕方咲くシロバナネムノキは、最初ほよほよしているのが、
a0054240_20382951.jpg
みるみるうちに真っ直ぐ伸びてきれいになる。
a0054240_20414059.jpg

by hideko0611 | 2018-06-27 20:44 | お天気情報 | Comments(0)

梅雨は続く

a0054240_19460357.jpg
「朝顔(団十郎)」

昨日の予報では、朝のうち少し晴れ間があって、あとは曇りだった。
だから、今日こそ菊の切り戻しをしようと思っていたのに…
朝の散歩から帰ったら小雨が降り始める。
そして降ったりやんだりの繰り返し。
夕方の散歩はなんとか行けたが、予報外の天気だった。

というわけで、雨のやみ間をぬって買い物に行き、あとはピアノの練習と読書の一日。
伊吹有喜さんの「彼方の友へ」を読み始める。
戦前から戦中、戦後にかけての出版業界を舞台にしたお話で、「なでし子物語」以上に面白い。
上田としこさんを主人公にした、村上もとかさんの漫画「フイチン再見」と時代や舞台設定が重なり、女性の社会進出がまだまだ難しかった時代の苦労がよく分かる。
少女の夢もきっちりと描かれていて、これからの展開が楽しみだ。
「なでし子物語」も続編が発表され始めていることがわかった。

散歩道で見つけた(ユキちゃんに教えてもらった)このキノコ、名前は何だろう?
a0054240_19551110.jpg
食べる気はさらさらないが、調べてみよう。
ネムの花があっという間に満開になった。
a0054240_19572521.jpg

a0054240_20030152.jpg
「ゆうがたのさんぽはみじかかったので、ボクとしてはふまんです。」

イズミで高知の栗焼酎「ダバダ火振」を見つけたので買ってきた。
a0054240_20044143.jpg
こちらではなかなかお目にかかれない。
晩酌にロックで飲む。
おいしい。
快のふるさとのお酒だ。

夜には雨は上がったが、不穏な空もよう。
a0054240_20062793.jpg

by hideko0611 | 2018-06-26 20:07 | お天気情報 | Comments(0)

真夏の暑さ

a0054240_22022706.jpg
「クチナシ」
甘い香りが辺り一面漂っている。

今年一番の暑さ。
まあ、これから毎日のように更新されていくだろうが…。
朝から25℃近くまで気温が上がり、湿度も高い。
a0054240_22135866.jpg
夕方は30℃近くだった。

手話サークルの仕事で、市役所に書類を出しに行く。
文化スポーツ課は港の近くの庁舎の中にあるのだけれど、ここには今まで一度も行ったことがない。
道路から少し南に入っているので、前を通ったこともない。
表示は出ているはずだと思ってバイクを走らせたら、ちゃんと見つかった。
書類を出してすぐに帰る。
産業道路を走ったので、ふだん行かないジュンテンドーとTRIALに寄って買い物をして帰った。

熱中症の危険があると天気予報で言っていたので、午後はまたまた外仕事はやめてのんびり読書をする。
「なでし子物語」三部作を読み終えた。
まだ続きがあるのかな。
あってほしい気がする。

夕方の散歩はなかなか行きたがらなかった快。
a0054240_22121258.jpg
へそ天をして遊んでいる。
結局この後でちゃんと行ったが、帰ったら7時近くになっていた。
これからの季節、夕方の散歩が悩みの種だ。

畑の夏野菜が採れ始めたので、献立は野菜中心に考える。
じゃがいもの煮っころがし、ツルムラサキのおひたし、焼きナス、キュウリと豚肉の煮物など。
やっぱり採れたての野菜は甘くて味が濃くおいしい。
a0054240_22165018.jpg



by hideko0611 | 2018-06-25 22:17 | 日記 | Comments(0)

初対面の蛙さん

a0054240_21164428.jpg
「ハイビスカス(黄色)」
山口銀行からの誕生日祝の三色目が咲いた。

昨日とうって変わって、今日は一日中よく晴れた。
客用布団は昨日片づけたが、ついでにこの際ふだんづかいの寝具もざっと片づける。
種類別に分けて、ぐちゃぐちゃになっているのはたたみ直して入れただけだけど、これで冬になるまではOK。
天気がいいので、よたろうさんと私の布団を干し、布団カバーも洗う。
その後、東京のクニちゃんにジャガイモと瓜の粕漬を宅急便で送り、ついでに買い物をしてきた。

午後は菊の切り戻しをしようと思いながらも、一仕事終えてほっとしたので、のんびり読書をして過ごした。
「なでしこ物語」の3巻を読み終え、2巻に取りかかる。
時系列的に言うと、この順番で読むのがいいと、Amazonのレビューに書いてあったのでそうした。
(それで正解だった。)
外仕事は何もしなかった(朝の水やりの後で、ダッチアイリスの球根を掘り上げておいた)が、晴れてよく乾きそうだったので、ガラスのコップやグラス類を全部きれいに洗って漂白した。
ガラスの食器類は、使わないでも時間がたつと曇ってくるので、きれいになってすっきりした。
この前食器棚の片づけをしたときに、ガラスの鉢や皿類は全部洗っておいたので、食事のときに生野菜や冷奴を盛るのに使っている。
夏は目に涼しくて、おいしそうに見える。

朝の散歩のときに、道路の端っこで今まで見たことのない蛙に遭遇。
a0054240_21303332.jpg
ネットで調べてみると、どうやらモリアオガエルのようだ。
実は今まで一度も見たことがなかった。
もっと小さい(アマガエルかそれより小さいぐらい)と思っていたのに、10cm近くあるでっかい子だとは知らなかった。
夕方の散歩で、卵があった田んぼのところへ行ってみたら、白いものは見当たらなかった。
もうオタマジャクシになったのだろうか。

a0054240_21360565.jpg
「さんぽにいくまえに、ごろんごろんするの~。」

by hideko0611 | 2018-06-24 21:36 | 山口の自然 | Comments(0)

丸いごちそう

a0054240_21165127.jpg
「ツユクサ」

雨は少しぱらついただけだったが、ほぼ一日中曇り空だった。
いかにも梅雨…という感じ。
散歩は朝も夕方も普通に行けた。
それが何より。

客用布団の残りを圧縮袋に押し込み、それを押し入れに押し込み、一区切りつける。
実家の叔母に手紙(五年祭のお供えのお礼)を書き、タオルやおしぼりの棚を整理したら、もう12時前。
今日の手話サークルは役員会で1時集合なので、急いでおそばを茹でて食べ、家を出る。

丸い食べ物の話二つ。
イズミで面白いお豆腐を発見した。
a0054240_21253031.jpg
糸島珠とうふという。
水風船のような丸い入れ物に入っている豆腐が、つまようじでつついたらつるんと出てくる。
a0054240_21324575.jpg
昔からある玉羊羹の豆腐版。

そしてこちらは、昨日徳山のメロンパン専門店で買って来たメロンパン2種。
a0054240_21423512.jpg
メープルジャムとあまおう。
焼きたてのメロンパンを車で売るのが流行っていたのは、数年、いや十数年前かな。
今ではよく知られた話だが、神戸や私の生まれ育った西宮の方では、メロンパンといえばラグビーボールを半分に割ったような(ご飯の抜型のような)中に白餡の入ったパンを指し、こちらの丸型のパンのことはサンライズと呼んでいた。
広島の呉にも神戸と同じ形のメロンパンがあり、お店の名前も「メロンパン」という。
a0054240_21365990.jpg
晩ごはんを食べに玄関にやってくる快。
「こんやのおかずはなんだろな~?」

by hideko0611 | 2018-06-23 21:38 | B級グルメ | Comments(0)

草ぼうぼう

a0054240_20511024.jpg
「アサガオ(ピンク)」
まだ6月なのに、今年は朝顔の咲き出すのが早い気がする。

客用布団の残りを干し、昨日干した分は圧縮袋に詰め込んでおく。

一日交換のコンタクトレンズを処方してもらうために、一年に一回徳山の広田眼科に診察に行かなくてはいけない。
間もなくレンズがなくなるので、予約を取って今日行って来た。
(雨の日じゃなくて良かった…。)
11時15分からの診察。
いつもより早く終わり、久しぶりにマサラでカレーを食べて帰る。
ここ3年ほど行っていなかったが。店の中の雰囲気も、カレーの味も全然変わらない。
帰って来たら、蒸し暑かったせいかとても疲れていたので、午後は何もせずに読書をして過ごす。
体が疲れているときには読書が最高の娯楽だ。
今日は「菜の花食堂のささやかな事件簿~金柑はひそやかに香る」(碧野圭著)。
楽しく読んでいるシリーズものの一つ。

来客のために用意したり、手土産にもらったりしたジャム類がこんなにたくさん。
a0054240_21022666.jpg
東京の羊羹の名店「とらや」の餡を基調としたもの、安納芋、千葉のピーナッツバター、農協の手作りしらぬいジャム、我が家の手作り杏ジャム、いただきものの桑の実ジャム(手前左の紫色の)、よたろうさんのお気に入りのブルーベリージャムなど。
毎朝、パンにどれを塗ろうか迷ってしまう。
このほかに、マキちゃんにもらった周防大島のジャムもある。
ただ今ジャム長者の我が家。

今日の鳥撮りはカワラヒワと
a0054240_21035639.jpg
キジバト。
a0054240_21052443.jpg

ショートカットの散歩コースに、あっという間に草が生い茂ってきた。
a0054240_21073046.jpg
近いうちに草刈りに行かないといけない。
この道を通るのは私と快ぐらいなので、自分のことは自分でやらねば…。

by hideko0611 | 2018-06-22 21:08 | 日記 | Comments(2)

プラム再び

a0054240_21284705.jpg
「スノーボール」

今年の梅雨は2、3日雨が続いたら、今度は晴れが2、3日続くという周期になっている。
これなら犬の散歩や洗濯物の乾燥もなんとか耐えられそう。
今日は夏至。
梅雨の晴れ間で暑くなった。

午前中は曇っていたので、午後、パッチワークから帰ってすぐに、客用布団を半分、2階のベランダに干す。
敷パッドも3枚洗って物干しに干す。
明日も晴れが続くようなので、残りの半分の布団を干して、圧縮袋に入れてさっさと押し入れにしまい込んでしまおう。
その後、ジュンテンドーに赤玉土を買いに行って、千日紅の苗を4つのプランターに植えつける。
苗はまだ残っていたので、花壇の空いたところにも植えつけた。
気になっていたことが終わってほっとする。

朝の散歩のときに、久しぶりに伝書鳩の団体さんを見る。
a0054240_21345180.jpg
全部で12羽いた。

夕方の散歩で、この前、溝からイタチ叩きもどきの風情で顔を出していたイタチにまた会った。
今日は快も気がついて反応していたが、ぐいぐい引っ張ってその場を去る。
だから写真は撮れなかった。

a0054240_21380491.jpg
「ここはすずしいからすきっ。」

Nさんから、またプラムをいただく。
うれしい。

by hideko0611 | 2018-06-21 21:39 | 山口の味 | Comments(0)

山口でのびのび自由に生きる柴犬「海」&「快」と、のびのび気楽に暮らす私の日記