のびのびのひび hideko0611.exblog.jp

山口でのびのび自由に生きる柴犬「海」&「快」と、のびのび気楽に暮らす私の日記


by hideko0611
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

<   2018年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

今年のタマネギは

a0054240_21302062.jpg
「シロバナネムノキ」

今日も朝のうちは曇り。
気温はそれほど高くはないが、湿度が90%もありムシムシする。
山にも
a0054240_21381787.jpg
海にも
a0054240_21400381.jpg
霧がかかっていた。
おまけに、9時前から短時間だったが、雨が激しく降ってきた。
(その前に庭の水やりをしていたのに~。)
今年の梅雨は目まぐるしく天気が変わるのだろうか?

雨が上がってから、予定通り、庭のシランを掘り起こして下の畑の隅に植える作業をよたろうさんがやってくれた。
私は道沿いの草をきれいにし(よたろうさんが刈った草を集め、刈り残しは鎌で刈っていく)、タマネギの皮をむいて、根を切り、保存するための下準備をした。
タマネギはよたろうさんが朝のうちに収穫してくれていた。
今年は寒さのせいか、タマネギの苗がだいぶだめになってしまい、100本植えたのに、半分ちょっとしか収穫出来なかった。
こんなのは初めてだ。
でも全滅でなくてよかった。
a0054240_21424866.jpg

よたろうさんに本物の碁盤を使って、碁の基本を少しレクチャーしてもらう。
覚えないといけないこと、考えないといけないことが山のようにあり、とっても難しい…。

a0054240_21451631.jpg
「えっ、もうばんごはんのじかんなの~。」
最近は7時前に晩ごはんに呼んで、快を玄関に入れるのだが、まだまだこんなに明るい。

<5月読書記録>
「ちゃんぽん食べたかっ!」  さだ まさし
「私の部屋のポプリ」     熊井 明子
「日本婦道記(上)」     山本 周五郎
「庭のつるばら」       庄野 潤三
「鳥の水浴び」        庄野 潤三
「山田さんの鈴虫」      庄野 潤三
「リーチ先生」        原田 マハ
「素子の碁 サルスベリがとまらない」  新井 素子
                          以上8冊

by hideko0611 | 2018-05-31 21:51 | 趣味の園芸

ナメクジが~ムカデが~

a0054240_20370891.jpg
「ノコギリソウ(赤)」
混ぜて植えているのに、不思議なことに赤と白では咲く時期が違う。
赤の方が先に咲いて、白はもっと後になる。

今日も朝のうちはどんよりとした曇り空。
午後からだんだん晴れてくる。
昨日今日のような梅雨ならいいのだけれど…。
じめじめしてきたせいか、昨日今日と二日続けてお風呂場にナメクジが出た。
5mmぐらいの小さいの。
よたろうさんに教えてもらって、綿棒によじ登ってきたところを外に出してやる。
朝は勉強机の下にムカデがいてびっくりしたが、すでに死んでいた。
それはそれで、どうして死んだのかちょっと気になる。

畑仕事は、隅っこのニラを抜いて雑草も抜く。
その後に庭のシランを植え替える予定。
ついでにだいぶ前に挿した菊の畝が草におおわれていたので、そこの草も抜く。

午後は買い物に行ってから、夕食の煮物(ジャガイモ、モロッコ豆、切り干し大根&人参)を作りながら、掃除機をかけたり、扇風機とストーブの交換をしたりする。
いくらなんでも、もうストーブはいらないだろう。

a0054240_20443855.jpg
「またあくびをしたところをとられた~。」


by hideko0611 | 2018-05-30 20:46 | 山口の自然 | Comments(0)

早や梅雨入り

a0054240_20555225.jpg
「ハマナス」

昨日山口は梅雨入り。
去年より23日早いそうだ。
山口は気象の分類では九州に組み込まれているそうで(なんとなくそうだとは思っていたが、はっきりそうだとは知らなかった)、昨日も広島は梅雨入りではなかったそうだ。
(でも同じように曇っていたけどね。)
今年の梅雨は雨や曇りの日が多く、雨量も多いそうだ。
ここ2年ほど、梅雨の雨が比較的少なかったような気がする。
(その代わり、ほかの季節に多かった。)

今日も朝夕の散歩は普通に行けたが、朝食の後片付けを終えて畑に出ようとしたら、細かい雨がしっかり降っていた。
よたろうさんは畑でハスがらの植え替えを続行していた。
私はすぐに家に戻れるように、家の前の旧道の草を鎌で刈り取る作業をし、畑から戻ってきたよたろうさんと一緒に家に入る。
朝の散歩の後で、モッコウバラのシュートを切る作業もした。
今日の外仕事はそれだけ。

グラスやカップ類をたくさん漂白し、台所の鍋などを並べている戸棚3段をきれいにしたのが今日の収穫。
その後、よたろうさんの謡曲連盟の議事録をパソコンで打つ作業をし、雨の日らしい過ごし方をする。

午後は子ども向けの「囲碁入門」を読みながらのんびり過ごす。
子ども向けでも難しい。
こういう時はこうやって…というのが次々出てきて、覚えきれない。
新井素子さんが、
「もっと若いうち碁をから始めていればよかった…。」
と書いていたが、碁も手話も記憶力の問題。
若いうちに始めておきたかったことはいっぱいある。
この前ダウンロードした囲碁アプリ、対戦相手を一番下(6級)にしてやってみたが、どんどん取られる取られる!
やっぱり地道に本をもう少し読んでからにしよう。

a0054240_21080020.jpg
「わ~い、きょうはさんぽが2かいあったよ~。」

by hideko0611 | 2018-05-29 21:08 | お天気情報 | Comments(0)

猫アートに会いに行く

a0054240_21265265.jpg
「サツキ」
ツツジよりひと月遅れて、ただいま花盛り。

朝からどんよりとした雲に覆われて、今にも降り出しそうな天気。
ラジオ体操を外でやっていたら、途中で降り出した(でも、たいしたことはなかった)。
こんなややこしい天気なら、今日行ってしまおう!と、明日行く予定だったひろしま美術館のねこアート展に、よたろうさんと行くことにする。
月曜日は美術館は休みだと思っていたら、この展覧会は会期中無休だった。
それに明日の方がもっと降水確率は高いようだ。
快に謝って、朝の散歩はパスさせてもらい、8時の高速バスに乗って行く。

10時10分に、ひろしまのバスセンターに到着。
最初に紀伊国屋で本を見て、そごうのデパ地下をめぐってから美術館へ。
a0054240_21335778.jpg
古今東西の猫をテーマにした彫刻や絵がたくさん展示されていて、バラエティーに富んでおり、面白い展覧会だった。
やはり藤田嗣治や熊谷守一の猫はよかった。
プリントしたTシャツがあったらほしいぐらい。
猫たちは柔らかな毛並みや体温まで感じられそうだった。
美術館の庭のケヤキの緑が滴るように美しい。
a0054240_21454312.jpg

本通り商店街で書道用品を見て、私の誕生日祝(6月)の靴を買ってもらい、三越で「うえの」の穴子飯を買って帰る。
家に着いたのが5時前。
待ちわびていた快と散歩に行く。
a0054240_21322759.jpg

最近デパ地下では、主にスーパーで売っていない調味料などを買う。
本日買ってきたものの一部がこちら。
a0054240_21501946.jpg
そして広島に行く楽しみの一つ、「うえの」の穴子飯。
a0054240_21515654.jpg


by hideko0611 | 2018-05-28 21:52 | 広島観光 | Comments(0)
a0054240_20472505.jpg
「クジャクサボテン(白)」

庭仕事は、ミヤコワスレの始末をする。
花茎を切り取り、周囲の草を抜いて、お礼肥えを施しておいた。
ほかにも、そろそろ花が終わりかけた春の花を、少しずつ片づけている。
矢車菊はもう種が出来ているので少し採っておいた。
カモミール、カスミソウは抜いてしまう。

西城秀樹さんが亡くなって10日ほどがたった。
ほとんど同世代の私。
当時、新御三家の中では一番彼のファンだった。
大阪球場でのコンサートにも行った。
ただし、スーパーでハウスバーモントカレーを買って応募し、当たったので行ったのだと思う。
クレーンだったかゴンドラだったかで高いところまで上がって歌っていた姿を思い出す。
学校の子ども達とYMCAを歌い踊って大いに盛り上がってこともあった。
友人のさっちゃんが、年の離れた幼い弟の目を見つめながら「ジャガー」のセリフ部分を言って遊んだ話で大いに笑ったことも。
二度の脳梗塞がなければ、今も郷ひろみさんに負けないぐらいパワフルなコンサートをしていたと思うと、残念でならない。
レコード棚には4枚のLPが並んでいる。
a0054240_21054550.jpg
私の一番好きな歌は「若き獅子たち」。
なかなかブログに書く気持ちになれなかったが、心よりご冥福をお祈りいたします。

a0054240_21073200.jpg
「ここまでがんばってあるいたけど、これがげんかい~。」
(家まであと50m)

by hideko0611 | 2018-05-27 21:09 | 趣味の園芸 | Comments(0)

夏は来ぬ

a0054240_21411066.jpg
「アマリリス」

手話サークルの料理教室の日。
役員集合時刻は9時だったが、私はギョーザ用の豚ひき肉をアルクに受け取りに行って、9時半頃に行く。
メニューはギョーザのほかに、中華風春雨サラダ、レタスとトマトのスープ、デザートに凍蛋(トンタン)。
ギョーザは当初皮から作ろうかという声もあったが、今回は市販の皮を使用した。
茹でた春雨のざるが落下して、春雨が床に散乱したり、フライパンがあまりよくなくて焦げ焦げのギョーザが出来たり、多少のハプニングはあったが、いつも通り皆で協力して、おいしく出来上がった。
サラダとスープは色あいがとてもきれい。
トンタンというのは、カスタードクリームを寒天で固めたような感じのもの。
開始が早かったので(10時~)、いつもより早く3時前に終わった。
マキちゃんが、8月の郷ひろみコンサートのチケットを届けに3時過ぎに家に来てくれたので上がってもらい、久しぶりに1時間ちょっとおしゃべりをする。
彼女は新しい資格に挑戦して、みごとに取得していた。
周防大島のジャムと、今治のバリィさんのじゃこたまふりかけをいただく。

朝が少しあわただしかったので、朝の散歩は6時頃から行ってきた。
帰ってから時間に余裕があったので、菊のプランターの最後の一つの挿し芽をすませてしまう。
今日は吹き抜ける風が気持ちのいい一日だった。
ご近所の田んぼに苗が植えられて、いよいよ初夏という感じ。
a0054240_21511217.jpg
「おとうさんに、おしりがでかいといわれたよ~。」
a0054240_21580907.jpg


by hideko0611 | 2018-05-26 21:59 | 手話 | Comments(0)

行き違い2話

a0054240_21105763.jpg
「京鹿の子」

午前中から気温はぐんぐん上がる。
少しでも涼しいうちに…と、朝食後すぐに菊の挿し芽の続きに取りかかる。
10プランターのうち、9プランターまでやり終えた。
なぜ一つ残ったかというと、鉢底石がなくなってしまったのと、時間切れと。

そんな暑い日だったのにもかかわらず、夕方の散歩はさっさとすませてくれた快。
ショートカットの道の水飲み場で、湧き水を飲んでいるところ。
a0054240_21144636.jpg

今日の面白かった話。
①セブンイレブンで買い物をしたら696円だった。
700円以上だったらくじを引けるので、
「何か買おうかな。」
と言ったら、レジの若い女の子が、
「チロルチョコはどうですか?」
そういう気分でもなかったので、無難なところでお茶(ジャスミンティー)を買い、くじを引く。
「こういう時って、応募券(いわゆる外れ券)なんだよね。」
と言いつつ引いたら…当たり!
そして、景品はお茶でした、とさ。
というわけで、お茶のペットボトルを2本抱えて帰る。

②快と散歩に行っている間に、よたろうさんにそら豆を茹でるのを頼んでいたら、ちゃんと茹でてくれていたが…
指定した「2分間茹でる」というのは守ってくれたが、そのままざるに上げないでお湯につけたままだったので、結果は茹で過ぎになっていた。
しかも塩が入っていなかった!
次からは、帰ってから自分で茹でようと決意する。
それでも採りたての旬のそら豆はおいしい。



by hideko0611 | 2018-05-25 21:23 | 日記 | Comments(0)

雨上がる

a0054240_21185994.jpg
ホタルブクロ(白)」
紫もある。
a0054240_21325853.jpg

そういえば、もうすぐ蛍の飛ぶ季節だ。

雨が上がったら暑くなると言っていたが、朝、ラジオ体操をしている時は肌寒いぐらいだった。
散歩に出て、日が差してくるととたんに気温が上昇する。
でも昨日天気予報で言っていた(30℃近くまで上がる)ほどでもなかったみたい。

午前中はピアノ。
「23 帰途」が上がる。
「24 つばめ」がもう少し。
今あちこちで見かけるツバメの飛行を思い出しながら、左手をひらひらと右へ左へと動かしている。
「25 貴婦人の乗馬」の練習に取りかかった。
これでブルグミュラーが終わる。
もうひと息、頑張らなくっちゃ。
帰ってから菊の挿し芽を4プランターほどやる。
あとまだ10プランターも残っているが、ぼちぼちやろう。

図書館の新刊コーナーで見つけて、囲碁エッセイなのでよたろうさんのために借りてきた新井素子さんの「素子の碁 サルスベリがとまらない」を私も読み始めたが、囲碁について全然知らなくても面白く読める。
それだけでなく、囲碁をちょっとやってみたくなる本だ。
私の本棚には子供用の囲碁の入門書が2冊あるので、ちょっと読んでみようかな。
「いつでも指南してあげるよ。」
と、よたろうさんは嬉しそうに言う。
でも、今でさえ、すること、やりたいことがいっぱいあるのに、これ以上趣味を増やしてどうする、私!

夕方の散歩は上へ行ってきた。
a0054240_21300363.jpg
少し涼しいし、距離も短いのは助かる。

by hideko0611 | 2018-05-24 21:34 | お天気情報 | Comments(0)

四角をつなぐ

a0054240_20210696.jpg
「スモークツリー」

明け方から夕方まで雨。
散歩は3時半頃に1回だけ。
家を出る時にはまだ小雨が降っていたが、雨雲は通り過ぎたのが分かっていたので、目で訴える快にほだされて早めに散歩に行った。
a0054240_20230507.jpg

a0054240_20305113.jpg
鳥撮りはシジュウカラ。
「ツツピー ツツピー」と鳴いているのですぐ分かる。

ジーンズを繕うためにカットクロスの引き出しを引っ張り出していたのを整理したら、7cm角のリバティープリントのカットクロスセットの残りが出てきた。
ピンクとワインカラー系統の生地。
10年ぐらい前に買ったものだと思う。
5cm角のピースを36枚つなぐミニトートの型紙を少し前にもらっていたので、それを作ってみようと思いたつ。
a0054240_20263797.jpg
四角つなぎはストレスがなくっていい。
相撲を観ながらちくちくつないでいく。
すぐ作れそうなので、途中でやめずにさっと仕上げてしまおう。

早めに散歩に行ったので、大相撲は幕内の取組がゆっくり見られた。
負けが続く安美錦と、今日から休場の北勝富士が心配だ。
栃ノ心は絶好調。
大関を通り越して横綱相撲を取っている。



by hideko0611 | 2018-05-23 20:32 | パッチワーク | Comments(0)

レトロな買い物

a0054240_20394142.jpg
「ヒルザキツキミソウ」

今日も絶好の草刈り日和だったが、
a0054240_21164496.jpg
よたろうさんのシャツのサイズ交換にユニクロまでひとっ走りしてきた。
ユニクロまで行くと、当然宮脇書店にも寄るわけだが、今日は本ではなくこんなものを買ってきた。
a0054240_20420381.jpg
たぶん昔から同じ形状でずっと作られている製品だろう。
最近は缶切りを必要とする場面はほとんどないのだが、それでも0ではない。
今家にある缶切りは小さいので、使いにくくて困っていた。
さすがにジュースの缶に穴を開ける場面はないけれど、それ用の部品もついている。
雑貨、文具はもちろん、この頃はラーメンやお菓子も置いている宮脇書店、今日は靴下まで置いているのを見つけた。
読書会のクニコさんお勧めの『モンテ・クリスト伯」が岩波文庫で置いてあったが、残念なことに1巻が欠本していたので買わなかった。
a0054240_21092186.jpg
ユニクロでは「ベルサイユのばら」のTシャツを見つけたので、衝動買いしてしまう。
漫画で読んでいた世代の人はもうこういうTシャツは着ないだろうし、Tシャツを着る世代の人は「ベルばら」を知らないだろうし、どういう世代をターゲットにしているのだろうと思いつつ…。

午後は昼寝&読書(コミック「アシガール」の10巻)をした後、ずっと放っておいたジーンズの繕い(つぎ当て)をする。
色も褪せ、しみがつき、穴があちこちに開いているが、ウェスト、股上など、とっても履き心地がいいので二十年ぐらい履いているジーンズ。

こうして書いていると、着ているもの、読んでいるもの、10代の頃からちっとも変わっていない私。

地面に降りて、飛び立つ瞬間のツバメ。
a0054240_21050602.jpg
夕方、なぜだかへそ天のまま静止している快。
a0054240_21115174.jpg
この写真ではあまりよく分からないが、なかなか面白い光景だった。




by hideko0611 | 2018-05-22 21:13 | お買い物 | Comments(0)