<   2018年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧


今年も茶摘み

a0054240_20305554.jpg
「トリトニア」

昨日の続き。
有田の陶器市は有田駅から上有田駅までの間、約4kmの道沿いに、店舗を構えている店、期間中だけテントや仮店舗で営業している店が。ずら~っと品物を並べている大規模なもの。
有田焼や波佐見焼はふだんの食卓に使いやすいので、安いもの、少し贅沢なもの、取り混ぜてすでにいろいろ持ってはいるが、見るだけでも楽しいので、よたろうさんと二人で行ってみた。
夏のような暑さなので、あらかじめ半袖のTシャツで散策出来るように準備していたのが正解だった。
風が吹くのと、陰になる所は涼しいのとで、なんとか乗り越えられたが、熱中症になってもおかしくないぐらいの気温と日差しだった。
全部の店舗を見て回るのは時間もエネルギーもとても足りない。
事前に去年の陶器市に行った方のブログから仕入れた情報で、見てみたいお店をチェックしておき、あとは歩きながら目にとまったものがあればのぞいてみる…という風にして、歩いて行った。
それでも最後の方は、おなかいっぱい、もう結構です、と言いたいぐらい満足した。
手びねりの置物を探していたよたろうさんは、こういうものを手に入れた。
a0054240_20404533.jpg
来年もまた行けたら行ってみたい。

明日からまた天気が崩れそうなので、今日は茶摘みの日と決めていた。
茶摘みにはもう遅いぐらい、新芽が伸びている。
a0054240_20433138.jpg
二人で1時間ほど摘んで、炒って揉んで干して…といういつもの工程。
今日一日では十分乾かなかったが、明日の午前中でなんとかなるだろう。
完成したら、昨日買ってきた小城羊羹で新茶を飲もう。

a0054240_20454193.jpg
「きょうは2かいさんぽにいけてうれしいなっ。」
歩道の縁石を台座にして、置物と化している快である。


by hideko0611 | 2018-04-30 20:46 | 日記 | Comments(0)

陶器市初体験


a0054240_22490746.jpg
「セッコク」

よたろうさんと、有田陶器市に行って来た。
a0054240_22540182.jpg
私は初めて。
ゴールデンウィークに二人で観光地に出かけるのも、本当に久しぶりだ。
朝8時半、福川発。
夜9時11分福川着。
有田から上有田までの4kmほどの道のりを歩いたこともあり、とっても疲れたので、詳しくは明日。
気に入ったものが買えたので、満足!
a0054240_22554240.jpg
これは有田焼ではなく、三河内焼(長崎県佐世保市の焼き物)の玉峰窯さんのもので、同じ図柄でもあえて1枚1枚少しずつ違えている手描きの絵がとても素敵。
この小鉢は二つ、三つ、五つと、どう組み合わせても面白い形になる。
オードブルなどを盛り合わせてもいいということだった。


by hideko0611 | 2018-04-29 22:58 | 九州観光 | Comments(0)

鳥と取り合う

a0054240_21322924.jpg
「ダッチアイリス(青)」

植物の生育が旺盛な今の時期、もちろん雑草も大いに伸びる。
特にやっかいな葛が、まるで蛇のように茎を伸ばし始めている。
a0054240_21365708.jpg
一日で恐ろしいほど伸び、斜面から生えた葛が道に進出することもしばしばある。
今の午前中はそれを退治した。
と言っても、根こそぎにするわけではないので、また伸びるだろうが、これを繰り返すより仕方がない。
枝豆の第二弾の種蒔きもする。

手話サークルが役員会で家を早く出るので、今日の仕事はそれだけ。
暑くなってきたので、畑と庭の水やりはちゃんとやっておく。

先日の電線にとまっている鳥はビンズイだろうとNさんの奥様から教えていただく。
a0054240_21390585.jpg
だいたい当たっていたのでうれしい。
Nさんは今朝はキビタキを見たそうだ。
こちらは昨日、忙しい子育ての合間にひと息ついているツバメ達。
a0054240_21412810.jpg

ようやく色づき始めたサクランボの実があっという間にヒヨドリたちに持っていかれている。
a0054240_21432314.jpg
よたろうさんと網を掛けようかという話もしたが、以前かけた時に、網に足を引っかけて死んでしまったヒヨドリがいたので、かわいそうだからやめておく。
でも、葉っぱを食べる毛虫は容赦なく退治しているのだから、人間は勝手なものだ。

a0054240_21453445.jpg
「きょうもまたあくびがおをとられちゃったよ~。」
夕方は上に行ったら、ヤマフジがきれいに咲いていた。
a0054240_21482086.jpg


a0054240_21500351.jpg



by hideko0611 | 2018-04-28 21:50 | 山口の自然 | Comments(0)

初めての食感

a0054240_20542298.jpg
「ダッチアイリス(白と黄)」

あまりの気温の乱高下に、いったい何を着ればいいのかよく分からなくなってしまう。
特に散歩に行く時は、寒いのは嫌だな~と思って厚手の上着を着て行くと、途中で脱ぎ捨てたくなる時もある。
夕方は風が強かったので、気温は21℃ほどあったが、それよりも寒く感じた。

今日は午後から庭仕事をのんびりやった。
毎年だいたいこの時期に千日紅の種蒔きをしているので、今日蒔いた。
この花は毎年種を取っておいて蒔き…を繰り返している。
花が小さくなるわけでも、花付きが悪くなるわけでもなく、命を引き継いでいる。

最近購入した新しい菊苗(アネモネ咲きの黄色とピンク)や、アマリリス(背が高くなるタイプ)を畑に、イングリッシュラベンダーを鉢に植えつける。
野菜苗(キュウリ、水茄子)はよたろうさんが、夕方畑に植えてくれた。
3月30日に種を蒔いた枝豆も畑に移植する。
種はまだ半分弱残っているので、もう一度蒔いて、時期をずらして収穫しようともくろんでいる。

友人から沖縄土産の海ぶどうをいただいた。
a0054240_21084403.jpg
じつは私は食べるのは生まれて初めてなのだ。
食感がいいとは聞いていたが、本当にその通りだ。
寒さに弱いので、冷蔵庫に入れてはいけないというのが面白いと思った。
茎も食べられる。
醤油や三杯酢をつけて食べるそうだが、水洗いをしても塩味が残っているので、そのまま食べてみた。

a0054240_21104735.jpg
道路を走る車を見て、飽きることなく楽しんでいる快。


by hideko0611 | 2018-04-27 21:11 | B級グルメ | Comments(0)

徳山めぐり

a0054240_20574858.jpg
「ジャーマンアイリス(青と白)」
毎年株が大きくなって、花がたくさんつくようになったのでうれしい。

ピアノのレッスン日。
「「22 舟歌」が上がる。
ブルグミュラーもあと3曲だが、どんどん難しくなり、練習してもなかなかうまく弾けない。
だからこそやりがいがある…と自分に言い聞かせて、ぼちぼちやっている。
「23 帰途」はもう少し。
途中の和音が次々変化していくところが、法則性がなくて覚えにくいのだ。
そろそろ「24 ひばり」の練習も始めよう。

今日はよたろうさんが文化会館に太鼓を聴きに行くということで、お昼の用意もしなくていいので、そのまま徳山に出て、久しぶりに米沢園芸、宮脇書店、ユニクロをめぐって来た。
「亭主元気で(時々)留守がいい」。
米沢園芸では、最後の夏野菜苗、キュウリの第二弾を買う。
水茄子の苗があったので一つだけ買ってみたけれど、山口の地でうまく育ってくれるだろうか。
お漬物にしたら、とってもおいしいので、家で作れたらいいなぁ。
宮脇書店では、山本周五郎の「日本婦道記」の完全版(31話)が講談社文庫から出ていたので買う。
山本周五郎の本の中では好きなベスト3に入る。
初めて読む話が2話あり、楽しみだ。
ユニクロでは、私とよたろうさんのTシャツを買う。
シーズン初めなので、サイズも柄もそろっていた。
お昼は松の樹で担々麺の一人ランチ。
帰ってからは毛布の洗濯をしたり、よたろうさんの衣替えをしたりしたので、今日も外仕事はお休み。

a0054240_21065541.jpg
今日も散歩の途中で瞑想にふける快。


by hideko0611 | 2018-04-26 21:14 | お買い物 | Comments(0)

今度は3月

a0054240_20371099.jpg
「(うちの)ボタン(白)」

朝には雨はやんでいたが、雲が多くて気温も低め。
a0054240_20390999.jpg
一昨日からラジオ体操は外でやっていたが、今日はまた中に逆戻り(だって寒いんだもん)。
庭を見たら、昨日の雨で、今から花を咲かそうというもの達が、軒並みバタバタ倒れていた。
白ボタンもそうだし、矢車菊、サポ子リア、カスミソウ、イキシア、麦、ジャーマンアイリスなど。
花や蕾で頭が重かったり、背が高かったりするもの達。
よたろうさんが支柱を立ててくれたので、たぶん復活するだろう。

昨日がつまらない一日だった快がかわいそうなので、今日は好きなだけ座ったり伏せたり匂いを嗅いだりさせてやり、のんびり散歩する。
a0054240_20432422.jpg


a0054240_20462614.jpg


a0054240_20484412.jpg
寒いので私も仕事モードに入れず、買い物に行っただけで、後はのんびり過ごす。
プリンターのインクと洗濯用洗剤がなくなりかけていたので、どうしても買いに行かないわけにはいかなかったのだ。
明日がレッスン日なので、ピアノの練習はちゃんとやった。
外仕事は、夕方よたろうさんとブルーベリーの苗を2本植えに行っただけ(それも私は物を運んだだけ)。
キュウリの苗がどうも調子が悪い。
あとの苗達は元気に生育している。
夕方の4時頃になって、ようやく青空が顔を出してきた。
a0054240_20534993.jpg



a0054240_20563639.jpg
ヒートテックをまた出してきて着用し、夜はストーブをつけたし、湯たんぽも入れた。
7月から3月に逆戻り。
本当にどうなっているんだか。

電線にとまっている鳥をとって、拡大してみたら、スズメかと思っていたのに違うみたい。
a0054240_20572472.jpg
ヒバリに似ているが、ヒバリは電線にはとまらないだろう。
タヒバリかビンズイか?
鳥撮り夫婦のNさん夫婦に尋ねてみよう。


by hideko0611 | 2018-04-25 20:58 | お天気情報 | Comments(0)

降りこめられる

a0054240_20123083.jpg
「(よその)ボタン(白)」
毎年みごとな花が咲いている。
うちの家も今年は白が蕾をたくさんつけた。
咲くのが楽しみだ。

予報通り一日中雨。
それもかなりの雨量だった。
風も強くて、庭の椅子が一つ、下の道まで転げ落ちていた!
(壊れなくてよかった。)
それでも朝はなんとかいつもの時刻に散歩に行くことが出来た。
上に行って大急ぎで帰って来る。
家に着いて間もなく、どっと降り出した。
快はほとんどを玄関暮らし。
雨はやまなかったが、ずっと中に入れていると夜中に鳴き出すこともあるので、夕方3時間ほど外に出してやった。
快にとってはつまらない一日だっただろう。
(もちろん写真はなし。)
a0054240_20265666.jpg
「これはおとといのボクだよ。」

晴れた日には出来ない仕事をするのはいつもの通り。
今日は
①流しとガスコンロをきれいに磨く
②よたろうさんに頼まれた分と、私の手話サークルの分のパソコン仕事
③パッチワーク用の生地の整理
が出来た。
プリンターインクの黒がなくなりそうでひやひやしたが、なんとか印刷までこぎつけた。
明日買いに行かなくっちゃ。

日付が変わる頃には雨が上がりそうだ。
やれやれ…。



by hideko0611 | 2018-04-24 20:27 | お天気情報 | Comments(0)

赤?緑?

a0054240_20505066.jpg
「カレーバイン(ビグノニア)」
カレーの香りのする花。
だから別名カレーカズラとも言うらしい。
(ツリガネカズラの別名もある。)
昔、母がご近所の方に分けていただいたものらしい。
今年は珍しくどっさり咲いた。

昨日の予報では、午前中から降り始めて、明日は一日中雨、明後日の午前中まで雨が続くということで、どうしようかと思っていたが、結局今日はほとんど降らなかった。
明日が一日中雨というのは変わらないので、それはそれで困るが仕方がない。
いつ降り出すか分からない天気だったので、まとまった庭仕事、畑仕事は出来なかった。
朝、よたろうさんが石垣の草や琉球朝顔の蔓などを始末していたので、私も別の石垣や家の入口の草を抜いてきれいにする。
夕方の散歩を今日は2時頃から行ったので、帰りも早く、夕方の時間を使って庭の草抜きとダリアの球根の植えつけをした。
ダリアは植えるところがないので、花壇の空いているところにポンポンダリアを植え、残りは畑に持って行った。

最近、とても気になっていることがある。
雑草のギシギシに花が緑色のものと赤色のものがあることに気がついて、どうして2種類あるのだろうかと考え始めた。
a0054240_21292641.jpg


a0054240_21245319.jpg
そして少し調べてみたら…
私がギシギシと思いこんでいたものは、じつはほとんどがスイバだったようだ。
そもそも、私の中でギシギシとスイバはごっちゃになっていた。
(同じものだと思っていた。)
どちらもタデ科ギシギシ属で、図鑑で見ても実によく似ている。
葉の形や茎への付き方が少し違うようだ。
花の色はスイバが赤みを帯びているが、ギシギシも最初は緑色で赤に変わるらしい。
おまけにスイバは雌雄異株で雌花と雄花がある。
さらにギシギシには種類がいくつかある。
花の時期がギシギシは6月頃からなので、今咲いているのはほとんどがスイバだろう。
な~んてことを、散歩しながらずっと考えている。

a0054240_21361208.jpg
今日も帰り道はくたびれモードの快である。
a0054240_21420905.jpg


「ふぅ~。」


by hideko0611 | 2018-04-23 21:43 | 日常の謎 | Comments(0)

上へ 下へ

a0054240_21484848.jpg
「(よその)ボタン(赤紫)」
うちにもこの色の株があるのだけれど、なぜか今年は一つも花をつけなかった。
数年前に、永源山のつつじ祭りで買ったもの。
まだ若いからか、年老いたからか、花をつけない理由は分からない。

今日も夏のような陽気だ。
明日から天気が崩れそうなので、今日は洗濯機を何回も回して、毛布やよたろうさんの冬物のパンツ類、普段着類をどしどし洗う。
午前、午後ともよたろうさんがいないので、この時とばかりにあちこちも片づけた。
パッチワークの桜のタペストリーを鯉のぼりのモビールに替え、テーブルクロスを夏向きのグリーン系に替え、私の靴の整理もする。
よたろうさんの部屋を片づけていると、財布を忘れて出かけたことに気がついた。
一日出ているのでお昼も食べないといけないだろうから、届けに行かないといけないかと思い、急いで携帯に電話する。
そしたら、小銭入れに700円ぐらいあるから大丈夫とのことだった。
結局、駅のうどん屋さんで肉うどんと稲荷寿司1個は食べられたらしい。
次からは小銭入れに5000円入れておこうと反省していたが、そもそも財布を忘れなければいいのにね。
(でも私もよくいろいろなものを忘れるから、人のことは言えない。)

私は午後から、斜面の草を集める作業を1時間半ほどした。
斜面の上三分の一はがんぜきで上にかき上げて一輪車で畑に運び、下三分の二は下にかき下ろした。
その分はそのままにしてそこで腐らせるか、一輪車でまとめて上に運び上げるか思案中。
今年初めて汗をかくほど働いたので、戻ってお風呂に入り、夕方の散歩までのんびりくつろぐ。

a0054240_22163216.jpg
「またまたあくびをしてるところをとられちまった…。」
舌がくるりんとカールしているのが面白い。


by hideko0611 | 2018-04-22 22:18 | 趣味の園芸 | Comments(0)

今日も7月

a0054240_22190718.jpg
「(うちの)ボタン(黄色)」

予報通り、昨日以上に暑くなる。
30℃を超えて真夏日になったところもあるようだ。
今年初めて半袖を着る。
それでちょうどいいぐらいだった。

朝1時間ほど、よたろうさんと畑仕事。
里芋を掘り起こしたところをきれいにする。
それと、苺に寒冷紗をかけた。
鳥に食べられないためだけど、毎年ナメクジに食べられる被害の方が大きい。
今年はマルチを敷いたので少しはましだと思うが…。
もうだいぶ小さい実が出来始めている。
楽しみだ、うふふ。

それから二人でイオンタウンに行って、5月20日で閉店するお店で、安くなっていたよたろうさんのパンツ(下着ではなく、いわゆるズボンね)を買う。
私が昨日サイズは確認しておいたが、股上や太腿などは試着してみないと分からないので、本人を連れ出した。
サイズはちょうどだったので、無事購入。
coco壱番屋でカレーを食べて、よたろうさんは碁会所へ、私は手話サークルへ。

a0054240_22282481.jpg

朝の旧道は木漏れ日が差していて、とても気持ちがいい。


by hideko0611 | 2018-04-21 22:29 | お天気情報 | Comments(0)
line

山口でのびのび自由に生きる柴犬「海」&「快」と、のびのび気楽に暮らす私の日記


by hideko0611
line
カレンダー