桜咲く3月が終わり…

a0054240_22032294.jpg
「枝垂れ桜」

晴れの日は今日も続く。
昨日、今日は気温が少し低めというような予報だったが、それほどのこともなく、桜はどこもかしもも満開。
今年は一気に咲いたので、ヤマザクラもソメイヨシノも陽光桜もそろい踏み。
なんだかもったいないような気もするが、町も山もすっかり桜一色に染め上げられている。
a0054240_22171894.jpg
朝の桜もきれいだが、
a0054240_22055250.jpg
今夜はちょうど満月。
a0054240_22090400.jpg
月と花を一緒に見る贅沢もいいだろう。
(と言っても私は行かないが…。)

午前中は二人で草刈り。
もちろんよたろうさんが刈って、私ががんぜきで集めていく。
斜面の草刈りはとっても大変。
斜面の草集めもとっても大変。
私は3回ぐらい滑り落ちそうになった。

総会資料を綴じるので、早めに手話サークルに行く。

3月31日ということで、月末であり年度末でもある。
おまけに土曜日。
なんだかいろいろなことが一斉に終わったり替わったりしている感じ。
「あさイチ」の司会を降りるイノッチの、
「〇〇ロスとかいうのはやめようよ。」
と次の人のことを気遣って言っていた言葉に感心する。
当事者がそう言えるのって素敵だなと思う。
「わろてんか」も「越路吹雪物語」も終わってしまった。
「わろてんか」は後半ぐんぐん面白くなっていった。
最終週も最終日も間延びせずに終わる朝ドラも珍しい。
そして最後は明るいエンディングだったのもよかった。
濱田岳君の演技は最高!
このドラマのMVPはあなたです。
「越路吹雪物語」は、越路さんの最期の様子は岩谷さんのエッセイで知っていたので、そこで終わることは分かっていたが、主人公の死で終わる最終回というのはやっぱり切ないものだ。

a0054240_22191557.jpg
「おひるねしてたけど、かくしどりされそうだったので、おきてみました~。」

<3月読書記録>
「歌に恋して 評伝岩谷時子物語」    田家 秀樹
「花ひいらぎの街角」          吉永 南央
「壇蜜日記」              壇蜜
「ビブリア古書堂の事件手帳⑦ 栞子さんと果てない舞台」   三上 延
「白に染まる」             中島 要
「月の満ち欠け」            佐藤 正午
「居酒屋ぼったくり9」         秋川 滝美
「続・私の部屋のポプリ」        熊井 明子     計8冊

by hideko0611 | 2018-03-31 22:23 | テレビウォッチング | Comments(0)

満開の日々

a0054240_20350261.jpg
「ユキヤナギ」
最近気がついたのだが、この花もかなり香り高い。
沈丁花ほどではないが、梅よりもよく香っているのではないだろうか?

晴れはまだ続いている。
春霞はだいぶ薄らいできた。
開花が遅かったお寺の桜も、だいぶ華やかになってきている。
a0054240_20464425.jpg
今日は午前中畑仕事。
よたろうさんが草を刈り、私ががんぜきで集めていき、整理した竹を並べ直す。
その後、畑の草取り。
最後のキャベツを収穫したので、キャベツと白菜(1本だけブロッコリーも)を植えていた畝をきれいにしていく。
ここにはシランやブルーベリーを引っ越しさせる予定にしている。
少しずつ少しずつ畑がきれいになっていくのを見るのは楽しいものだ。
この前、一生懸命草抜きをしたところに、チューリップが咲き始めた。
ちょっと丈が低いが…。

午後は買い物に行ってから、庭仕事。
昨日買ってきた苗(宿根ガーベラ。ローズマリー、オダマキ)を植えつけたり、カサブランカを植えていた鉢を空けたり、裏の草をに抜いたりする。
終わるとすぐに夕方の散歩だ。
我ながらよく働くと自画自賛。

a0054240_20432872.jpg
桜と一緒に快を撮りたいのに、お尻を向けて振り向いてくれない快である。

アスパラが今が旬らしく、安くて茎がみずみずしいのをスーパーで、よく見かけ、毎日のように食べている。
数日前の三点セットは、いかなごのくぎ煮、アスパラのごま和え、そして畑の菜花の酢味噌和え。
a0054240_20553522.jpg
いかなごのくぎ煮は最近はこの辺りのスーパーでも普通に並んでいるが、これは西宮の小さなお店の手作りのもの。

by hideko0611 | 2018-03-30 20:57 | 四季の移ろい | Comments(0)

やっと顔が見られた

a0054240_21325879.jpg
「陽光桜」

晴れて暖かい日が続く。
今日なんてゴールデンウィーク頃のようだった。
10時半にピアノのレッスンが終わってから、徳山までひとっぱしり。
米沢園芸、宮脇書店を回って、美術博物館へ。
ようやく園芸シーズンに入ったので、米沢園芸で久しぶりに花の苗(宿根ガーベラなど)や種(ひまわりなど)を買う。
しばらく前から、薔薇のコクテールの苗を探しているのだけれど、なかなか見つからない。
「最近あまり人気がない品種です。」
と言われた。
去年の秋、光のバラ園で探した時もなかった。
一重なので、よたろうさんのお気に入りなのだ。
前はうちの家にもあったのだけれど(甲子園の植木市で買って、大きな鉢をバイクに積んで帰った)、日当たりが悪かったせいか絶えてしまった。
5月頃、薔薇苗がどっと出回る頃にもう一度探してみよう。

美術博物館では今水墨画連盟展を開催している。
今日の午前中作品展示をして、午後から開場ということだったので、よたろうさんに12時にお弁当を届けに行った。
文化会館も動物園も桜が満開で、
a0054240_22313267.jpg
どこで食べてもいいのだけれど、近くにある小さな神社で花見をしながら二人でお弁当を食べる。
a0054240_21515103.jpg
今日はイズミでお寿司をいろいろ買って行った。
1時から受付当番のよたろうさんは食べ終わるとすぐに引き返し、私は年間パスポートがあるので、この前ちゃんと顔を見られなかったビントロングを見に、動物園へ行って来た。
ビントロングは、この前と同じすみっこにいたが、今日はうまく撮影出来た。
a0054240_22083540.jpg
こちらが正面を向いた顔。
a0054240_22112527.jpg
ジャコウネコ科だというが、タヌキっぽい顔。
思っていたより、体は大きかった。
そのほかにも今日は面白いシーンがいくつか見られた。
象のナマリーとミリンダが鼻どうしで戯れているところや、
a0054240_22141657.jpg

ペンギンが自己主張し合っているところなど。
a0054240_22162420.jpg


a0054240_22183790.jpg
代わる代わる、遠吠えのように大きな声で鳴いていた。

私もその後もう一度美術博物館へ行って、作品展を見て帰る。
今回のよたろうさんの作品は二つ。

a0054240_22013761.jpg

a0054240_22022144.jpg
桜並木ももちろん満開。
a0054240_22225702.jpg


a0054240_22255427.jpg
バイクで走り抜けると気持ちがいい。

家に帰ったのは2時過ぎだったが、少しは畑仕事をしようと思って、菊の畝の草抜きを1時間ちょっとする。
晴れの日が続いているので、土がだいぶかたくなってきているが、抜いた草に泥がつかないのはいい。
今年は切り戻しをちゃんとして、背が高くなりすぎないようにして、たくさん花を咲かせたい。
プランターの苗も、少し畑に持って行く予定。
今日買ってきた苗は明日ゆっくり植えよう。
そうそう、暖かくなってきたと思ったら、とたんにバッタが葉っぱを食べ始めている。
去年は毛虫退治はしたが、バッタはなすがままにさせてしまい、いろいろな葉っぱが被害を受けたので、今年はなんとかしなくては…・
薬は出来るだけ使いたくないので、捕獲するしかないが、何しろちっちゃくて飛び回るだけに難しい…。

a0054240_22282015.jpg
気温が上がると、帰り道のひと休みの回数が増える快。

by hideko0611 | 2018-03-29 22:32 | 山口観光 | Comments(0)

今日もお花見

a0054240_19393862.jpg
「アブラナ」

散歩の途中でも、風景の中に占めるピンク色の割合が多くなってきたことがよく分かる。
a0054240_19431383.jpg

今日は午前中庭&畑仕事。
部屋の中や温室の中に入れていたものを、少しずつ外に出していく。
今年の冬は寒さが厳しかったので、温室(と言ってもガラス張りなだけで、暖房はない)の中に入れていたものがだいぶだめになっているような気がする。
次の冬は、少し考えなくてはいけない。
畑仕事は支柱用の竹を整理しただけ。
始末するものと、保存しておくものに分けた。

午後はさっとアルクに買い物に行って来て、帰ってからピアノの練習。

夕方、散歩の後で、毎年恒例の河内社のお花見をする。
暮れかかる空の下、桜を見ながら、よたろうさんと一杯。
5時過ぎから1時間ほど。
ちょうど月がのぼるところだったので、なかなか風情があってよかった。
a0054240_19550245.jpg

a0054240_19574737.jpg
こういう時は、乾きもの(おかき・茎ワカメ・ポールウィンナー)と買ったもの(焼き鳥、セグロ天)などで簡単にすませることにしている。
あと、きゃらぶきなど。
a0054240_19483596.jpg

2回目の筍ご飯をおにぎりにして持って行った。
ブルーシートと座布団だけは忘れずに…。
でも、ここの桜も、年々花が減ってきているような気がする。
ソメイヨシノは寿命が短いそうだ。
体が冷えたので、帰ってからアサリの味噌汁を作って飲み、温まる。

今年は開花から満開までの間が短いので、あわただしい花見ながら、ちゃんと出来たのでよかった。
a0054240_20051609.jpg
これは昨日徳山の井筒屋で買ってきた、桜の花を模った葛と和三盆の干菓子。

花見に出かける前に、木戸銭を要求する快に、おやつのひめだらをやるよたろうさん。
a0054240_19594289.jpg

by hideko0611 | 2018-03-28 20:00 | 山口の自然 | Comments(2)

「きれい」と「怖い」と

a0054240_20590861.jpg
「ソメイヨシノ」

昨日一昨日に比べると少しましだが、やっぱりまだ春霞に包まれている朝。
a0054240_21454982.jpg
予定通り、徳山へ謡のお稽古に行くよたろうさんと待ち合わせて、東川の桜を見に行く。
a0054240_21310143.jpg
まだ少し早いかと思っていたが、そんなことはなかった。
a0054240_21332947.jpg



a0054240_21071509.jpg


a0054240_21092986.jpg
陽光桜とソメイヨシノが混ざっているが、陽光桜は遅いぐらいで、ソメイヨシノがちょうど満開を迎えて見頃になっていた。
a0054240_21200588.jpg
写真を撮ろうとすると、簡易トイレが入り込んでしまうのは難点だが、必要なものなので仕方がない。
家族連れや(高齢の)友人グループが花の下でお弁当を広げている。
私達も「なかくら」で出来たてを買ってきたお弁当を広げる。
a0054240_21482614.jpg
近くのお店(「一閑」)で桜餅を買って来て、食後のデザートにした。
a0054240_21502973.jpg
上品なこしあんで、サイズは少し小ぶり。
子どもの頃、ここで魚を獲ったことがあるというよたろうさんの話では、東川は昔は汚かったということだが、今は透き通ってとてもきれいだ。
a0054240_21164633.jpg

桜の花には、蜜を吸っているのか花を食べているのか分からないが、鳥もいろいろやって来ている。
これはつぐみんかな。
a0054240_21114105.jpg
これはヤマガラ?
a0054240_21134967.jpg

近くの会社の敷地内にみごとな枝垂れ桜があって、いつも見るのを楽しみにしている。
a0054240_21283669.jpg

それにしても、今年の桜は咲き始めてからが早いこと!
うちの家の近くは寒いせいか、まだあまり咲いていないところが多いが、明日は一気に花開きそうだ。

花見をして帰ったのに、今日も頑張って二人で草刈り部隊を結成する。
今日は私は刈らずに、がんぜきで集めるだけにした。
終わったらすぐに散歩に行かないといけないので、手がぷるぷるしたら困るから。
故障していたよたろうさんの草刈り機が直ってきたので、よたろうさんはそれを使う。
2時半から3時半までの1時間働いた。
この三日間で、だいたい畑の周辺(何も植えていない平らなところ)が終わった。

夕方の散歩は上に行ったが、そこで恐ろしいことがあった。
小畑に抜ける道が分かれている辺りまで行ったら、近くで犬の吠える声がした。
それも複数。
ここまで散歩に来る犬はいないので、いやな予感がして快のリードを引っ張って、くるりと向きを変え、そのまま走って逃げる、
振り返ったら、野犬の群れがいた!
4匹ほどいたと思う。
黒と茶色と白がそれぞれいたような…。
そのうちの黒(黒柴みたいな感じ)がこちらに向かってゆっくり追いかけてくるみたいだったので、ドキドキしながらさらに走る。
幸い、ずっと後ろを振り返りながらではあるが、快がちゃんと走ってくれたので助かった。
その後はもう野犬がついてくることはなかったが、人の家があるところまで帰って来て、ようやくほっとする。
自然の中にいる野犬は、向かってきたり、追いかけてきたりすることはほとんどないと思うが、こちらも犬連れではあることだし、乱闘になったら大変!
あ~、怖かった……。
a0054240_21373781.jpg
「おか~さんったら、なんでとちゅうからあんなにはしったんだろう?(by快)」

by hideko0611 | 2018-03-27 21:38 | 四季の移ろい | Comments(0)

草を刈る娘(?)

a0054240_20563088.jpg
「大杯水仙」

今朝も春霞。
a0054240_20582778.jpg

a0054240_21182297.jpg
昨日以上に風景は霞んでいて、黒髪島が全く見えない。
そして今日も中の気温はぐんぐん上がり、気持ちのよい一日だった。

朝から畑に出たかったが、片付けなければならない用事と、買わなければいけない買い物があり、それをすませてから畑に行く。
草刈りデビュー二日目。
今日も10分ほどやったが、草刈り機が重くて(5kgぐらい)、後から手がぷるぷるした。
音のうるさいのには慣れたし、刃の動かし方も少し分かってきた。
私が行くまでによたろうさんが刈っていた草を集めて回るのが主な仕事。
晴れが続いているので、草もしっかり乾いていて集めやすい。
最後にフェンスにからみついている、去年のアサガオの枯れたつるをきれいにはずしていく。

昼食は今年最初のソーメンにする。
もうすっかり初夏の気分だ。

午後は庭仕事。
①ゼラニウムを並べる棚の下の草をきれいに抜いて、鉢を並べていく。
②アマリリスの球根の植え替え(鉢をひっくり返してしまったので)。
③ヤナギバルイラソウの株を減らす。
④薔薇の消毒。(これは朝のうちにすませておいた。)

初物のタケノコをいただいたので、よたろうさんがフキ、ワカメ、鶏肉と一緒に煮物にしてくれて、私はタケノコご飯を炊く。
a0054240_21065871.jpg
タケノコご飯にも鶏肉を小さく切って混ぜ込んだ。
一昨日よたろうさんが作ってくれた、土筆の佃煮をのせて食べると、とってもおいしい。

今日のカラスは何をくわえていたのやら…。
a0054240_21084329.jpg

昨日の桜情報でヤマザクラのことを書くのを忘れていた。
a0054240_21105445.jpg
一番早い木は、ほぼ満開。

a0054240_21130908.jpg
「きょうもとってもきもちのいいおさんぽびよりでしたっ。」



by hideko0611 | 2018-03-26 21:14 | 趣味の園芸 | Comments(0)

桜だより

a0054240_20523130.jpg
「ハナニラ」
こういう青みがかった色の方がいい。
なぜかふえるのは白っぽいのばかりなので、どんどん抜いていく。
でも、これぐらい群生した白は、それはそれできれいだ。
a0054240_20543291.jpg

朝は春霞(と思いたいが、PM2.5かも?)で、風景が霞んでいる。
a0054240_21174832.jpg

a0054240_21194276.jpg
日中は今日も日差したっぷり。
暑くも寒くもない(20℃をちょっと下回る)気温は、本当にいい気持ち。
午前中は買い物に行ったので、畑に出たのは11時半頃。
チューリップの草抜きをとうとうやり終える。
午後は草刈り機デビューをした。
今まで一度も使ったことがないが、新しい機械を買ったのをいい機会に(!)、使い方を教えてもらった。
ワックスをかける機械を初めて使ったときは、機械だけが前にびゅ~んと動いてしまい、とても怖くて二度と使わなかったものだが、いくらなんでも、草刈り機だけが勝手に先に進んでしまうなんてことはなかった。
ただ、刃の動かし方がけっこう難しい。
機械は重いし、排気ガスは臭い。
1分ほどやってすぐよたろうさんに返し、私は刈った草をがんぜきで集めていった。
毎日少しずつやって慣れていこう。
その後庭に戻って、ジュンテンドーで買ってきたマーガレット2株を花壇に植え、あとは草抜きをする。
去年植えたボンザマーガレットは、寒さで枯れてしまった。
去年ほとんど花が咲かなかった日本桜草が、たくさん葉っぱが出ていたのはうれしい。
寒さにめげてしまうもの、気にしないもの、いろいろあって自然淘汰されていく。

この辺りの桜情報。
陽光桜はすっかり満開。
a0054240_21073421.jpg
ソメイヨシノは、早いものでまだちらほら咲き。
a0054240_21091385.jpg
枝垂桜は枝が全体に赤っぽくなってきたぐらい。
a0054240_21114137.jpg
来週はずっと晴れて暖かい日が続くので、一気に開花が進むだろう。
火曜日に謡のお稽古に徳山に行くよたろうさんと待ち合わせて、東川の桜を見に行こうかな。
私もコンタクトの購入に徳山に行かないといけないし…。

ハシブトカラスが、口から何かぶら下げていた。
a0054240_21132831.jpg
枯草のようだ。
くわえたまま飛んで行ったが、巣作りに使うのだろうね。

快も今日ぐらいの気温が一番気持ちよさそうだ。
a0054240_21153159.jpg

by hideko0611 | 2018-03-25 21:20 | 山口の自然 | Comments(0)

春の味

a0054240_21210037.jpg
「ヒメオドリコソウ」

そろそろワラビや土筆が顔を出し始めている頃だと思い、朝食後探しに行ってみた。
ワラビはまだ少し早いみたい。
土筆はあちこち回ってみてなんとかかき集めた。
a0054240_21293745.jpg
はかまを取るのはよたろうさんが進んでやってくれた。
薄めの味付けで卵とじにするのが二人のお気に入り。
a0054240_21342562.jpg

夕方の散歩の後で、また少し摘んで、手話サークルのSさんの家に届けに行く。
家の近くで見つけたが、除草剤を撒いてあるようなので…と言っておられたので。
ほかにはあまり土筆を食べるという人はいないようだ。
私もこちらに帰って来るまで、一度も食べたことはなかった。
ほんの少しの苦みがおいしい。
土筆摘みに時間を取られたので、午前中45分だけ、畑のチューリップの草抜きをする。
残念ながら全部抜き切ることは出来なかった。
午後は手話サークル。
役員会なので12時過ぎに家を出る。

今日も朝の気温は低めだが、日中は暖かくて日差しもたっぷりでうれしい。
数日前の雨続きの日々とは別世界のようだ。
a0054240_21363197.jpg
「おさんぽがたのしいねっ。」

by hideko0611 | 2018-03-24 21:37 | B級グルメ | Comments(0)

草をどっさり

a0054240_21333610.jpg
「キンセンカ」

放射冷却現象で朝の気温はとても低い。
a0054240_21353548.jpg
海霧が出ているときはいつもそうだ。
もちろん大霜。
a0054240_21514642.jpg
そして気温はこのぐらい。
a0054240_21410877.jpg

でも、日中は暖かくなってきたので、久しぶりにみっちり庭仕事をする。
午前、午後、それぞれ1時間半。
ラジオ深夜便(午前3時台「日本の歌、心の歌」)をラジオサーバーに録音したのを2回分聴くと、ちょうど1時間半になる。
草を抜きながら、枯れているところを剪定したり、芽の出方をチェックしたりしていく。
イワヤツデやアマリリスの芽が出欠始めていることを確かめた。
セージ類は始末しようかと思ったが、せっかく芽が出始めているので、株を小さくしながら持続させることにする。

夜は友人夫婦と会食。
徳山の「たむら」にて。
おいしい食事、おいしいお酒、ゆっくり話の出来る友人との時間は楽しい。
また、よたろうさんと一緒にランチに行こう。

センバツの開会式だった。
「春はセンバツから」というように、甲子園が始まるといよいよ本格的な春の訪れを感じる。
大会歌の「今ありて」が今年の入場行進曲だった。
この歌は歌詞もメロディーもとても好きだ。
「今ありて 未来は扉を開く
 今ありて 時台は連なり始める♪」
という部分が特に。
前の大会歌の
「陽は舞い踊る 甲子園
 若人よ 雄々しかれ♪」
というのも、今の季節にぴったりあっていてよかったけれど。
映像が甲子園球場とその付近の景色を俯瞰すると、懐かしさで胸がいっぱいになる。

a0054240_21553741.jpg
「えっ、もうさんぽにいくの~?」
a0054240_21573678.jpg
「え~、もうさんぽおわったの~?」


by hideko0611 | 2018-03-23 21:58 | 趣味の園芸 | Comments(0)

ようやく晴れて

a0054240_20120419.jpg
「コブシ」

三日ぶりに晴れた朝。
雨の心配をせずに散歩に行けるのがうれしい。
どっさり降った雨のおかげで、景色がぬぐったようにきれいに澄んでいる。
a0054240_20184729.jpg

a0054240_20204680.jpg
でも強い北風が吹いている。
雨で一度キャンセルしたので、一ヶ月ぶりになるピアノのレッスンに行ったが、バイクを停めるところが吹き抜けになっているので、寒いこと、寒いこと。
「21 天使の歌」が上がる。
昼前から昼過ぎにかけて、霧のような雨まで降ってきた。
晩秋の時雨のような感じ。
このまま今日も雨模様で終わるのかと思っていたが、少しずつ青空が顔を出してきて、3時頃から晴れてきたのでよかった。
夕方は日差しの明るい中をのんびり散歩する。
でも気温は低めで12、3℃だった。

私が勝手に標本木にしている小学校の正門横のソメイヨシノが開花していた。
a0054240_20260377.jpg
信号横の花壇に数年前に植えられた陽光桜はあっという間に七分咲き。
a0054240_20274735.jpg


a0054240_20301870.jpg
明日の天気予報は降水確率0%!
a0054240_20242310.jpg
それだけで幸せになれる。
「ボクも~。」
a0054240_20324129.jpg

寒いので、夜は白菜、キャベツ、ニンジン、もやし、ネギなどの残り野菜を全部入れて味噌味の鍋物にする。
鶏団子、豆腐、冷凍椎茸も入れた。
予想以上においしかった。
明日からは晴れて暖かい日が続くとのこと。
庭仕事、畑仕事が進みそうだ。

by hideko0611 | 2018-03-22 20:33 | お天気情報 | Comments(0)