春の嵐

a0054240_19300756.jpg
「ローズマリー」

2月の最終日は、春の嵐がやって来るという予報。
(十年日記によると、2年前の2月29日は雪が積もっていた。)
風、それもうちの家にはダメージが大きい南風が強く吹くという予報なので、朝から庭のテーブルと椅子を裏に片づけておく。
台風並みの風と言っていた。
早くから暴風警報も出ている。
午後2時頃から降り始め、夕方からは雨、風ともに強くなってきている。


朝の散歩は普通通り、
うろこ雲が雨の近いこと感じさせる。
a0054240_19330703.jpg
午前中は寒くないし、それほど風も強くないので、下の畑のタマネギの畝の草を抜く。
晩生のタマネギの苗をいつものように植えたのに、今年は寒さのせいか、私の植え方のせいか、半分ぐらいだめになってしまった。
それでも残った半分を守るために、きれいに草を抜いていく。
2時間かけて畝の三分の一しか抜けなかった。
途中で雨がぱらついてきたが、たいしたことはなかった。

「あさイチ」を見ていたらスパイス特集で、渡辺満里奈さんがシナモントーストを紹介していたので、さっそく真似してみる。
トーストにバターを塗ったあと、シナモンパウダーを振りかけ、メープルシロップをたっぷりかける。
シナモンはいろいろ体にいいらしい。
a0054240_19390852.jpg
左隅の野菜はちしゃもみ。
山口に帰って来て、初めて知った料理だ。
ちしゃ(今はサニーレタス)を塩少々ふりかけてもんでよくしぼり、味噌ドレッシング(本当は酢味噌)であえる。
ちりめんじゃこや干物を入れるレシピもあるようだ。
山頭火の句に、
「ふるさとはちしゃもみがうまいふるさとにいる
など、ちしゃもみのことを詠んだ句がいくつかある。

鳥撮りは、ヒヨドリさんに
a0054240_19474239.jpg

メジロさん。
a0054240_19505002.jpg

彼らはじっとしていることが多く、よく被写体になってくれる。

この子も帰り道はじっとしていることが多く、よく被写体になってくれる。
a0054240_19533957.jpg

<2月読書記録>
「女子的生活」             坂木 司
「あきない世傳 金と銀⑤ 転流篇」   高田 郁
「弥栄の烏」              阿部 智里
「玉依姫」               阿部 智里
「玉子ふわふわ」            早川 茉莉編
「明るい夜に出かけて」         佐藤 多佳子
「総特集 木原敏江」
「文春ムック 向田邦子を読む」 
「居酒屋ぼったくり⑧」         秋川 滝美
「愛と哀しみのルフラン」        岩谷 時子
                               以上10冊





by hideko0611 | 2018-02-28 19:59 | お天気情報 | Comments(0)

なぜに走る?

a0054240_21103985.jpg

「白梅」
この辺りで、一番最初に開花、満開になる木の花。

朝は霜がびっしりおりていて寒い。
a0054240_21433707.jpg
その後は昨日と同じぐらい気温が上がり、夕方はまた下着を脱いで散歩に行く。
服装の調節が難しいったらありゃしない。

昨日「居酒屋ぼったくり(秋川滝美著)」の8巻を読み終えた後、宮脇書店で買ってきたばかりの「花ひいらぎの街角(吉永南央著)」を読んでいたら目が冴えてきて、ちょっと睡眠不足。
だから午後は半分読書、半分昼寝でのんびりした。
その前に午前中は、食材の買い物。
明日は昼頃から雨ということなので、明日の分も含めて買って来た。
庭仕事、畑仕事も出来そうな気温だが、どうもまだやる気になれない。
その代わり、いろいろ煮物をした。
だいぶ古くなってきた林檎(ふじ)を、コンポートにする。
a0054240_21252159.jpg
酸味が少ないのでジャムにするにはもう一つ。
赤ワインも少し入れたが、あまり色はつかなかった。
また畑から大根を1本引き抜いてきて、大根と厚揚げの煮物も作る。

ソメイヨシノよりも先に花をつけるセイヨウミザクラ(サクランボ)の蕾が少し色づいている。
a0054240_21284915.jpg
ソメイヨシノも暖かくなると一気に蕾がふくらみそうだ。
でも、今はまだ何の気配もない。
a0054240_21470107.jpg

飛行機雲だけでなく、飛行機の機体も白いのはなぜだろう?
a0054240_21304010.jpg
散歩に行く前に、今日は突然庭を全力疾走し始める快。
a0054240_21325539.jpg



a0054240_21345864.jpg
理由はよく分からない。
その後水を飲んでから、おもむろにリードにつながれにやって来る。
a0054240_21390614.jpg

by hideko0611 | 2018-02-27 21:40 | 柴犬との暮らし | Comments(0)

走り回る日

a0054240_21160552.jpg
「庭の梅(少しピンク)」

昨日は少しましだったのに、今日はまた靄か霞か分からないが、風景がひどくかすんでいる。
a0054240_21180159.jpg
気温はぐんぐん上がり、夕方の散歩ではとうとうヒートテックの下着を脱いで、上着も薄手のものにしたぐらい。

午前中、アルク、支所、郵便局、明屋書店、エディオン、文化会館、宮脇書店、トレス、二幸…と回って来た。
よたろうさんに頼まれた仕事、サークルや自治会の仕事に関係すること、デジカメの修理など、いろいろたまっていたので。
トレスに久しぶりに行ったが、前お気に入りだった、タマネギがたっぷり入ったパンがなくなっていて残念だった。
もちろん全然寒くなかった。
走っていると、あちこちで梅が開き始めているのに気がつく。
なんだか紅梅の方が早いような気がするが、気のせいだろうか?

今日は二幸でいつものチョコまんのほかに、この前見ておいしそうだなと思った果樹園という名前の、フルーツがいっぱいのったケーキを買って来て、2時のおやつに二人で食べる。
a0054240_21332847.jpg
ハンバーグのたねをこねこねして、ジャガイモを下ゆでしてから散歩に行く。
a0054240_21310032.jpg
石垣の上で歩哨に立っていて、
「か~い、散歩に行くよ~。」
と呼んだら振り向く快。
この後すぐに来るときと、しばらく待たされるときがある。
今日は後者だった。
ちょうど家を出る頃に、山の端から月が顔を出していた。
a0054240_21352487.jpg



by hideko0611 | 2018-02-26 21:36 | 日記 | Comments(0)

祭りの後

a0054240_19491805.jpg
「冬知らず」

オリンピックもとうとう終わってしまった。
17日間があっという間だった。
今日はフィギュアのエキシビションをのんびり楽しむ。
もうすぐ閉会式。
まあ、もうしばらくは総集編の特別番組と雑誌で楽しめそうだけど…。
オリンピックロスにならないように、寒さがましになったら庭や畑に出て働こう。
東京マラソンでも、設楽悠太君が16年ぶりに日本記録を更新する好タイムで日本人1位になった。

今日は雨が降るという予報だったが、結局ほとんど降らなかった。
午後3時前からぽつぽつ降ってきて、雨雲レーダーで見ても、降るか降らないか微妙なところだった。
思い切って散歩に出たら、大丈夫だった。

根菜置き場にずっと置いていたものをそろそろ片づけようと思って、レンコンはきんぴらに、ゆり根は甘辛く煮て、さつまいもはシナモンスティックも入れてレモン煮にした。
a0054240_19545753.jpg

a0054240_19572371.jpg
快の耳に草の実が~。



by hideko0611 | 2018-02-25 20:03 | オリンピック | Comments(0)

隣の町の図書館へ



a0054240_20363574.jpg
「ヤブツバキ」
ようやく、開花が始まった。
今年は寒さのせいで、梅も椿も例年より開花が遅い。

午前中、水墨画のお稽古に行くよたろうさんと一緒に防府へ行く。
防府図書館に行くのと、
a0054240_20424467.jpg
マツバラのSALEに行くのが目的。
岩谷時子さんの評伝「歌に恋して」(田家秀樹著)を読みたいと思ってAmazonで中古本を探してみたら、なんと6000円近くする。
それならば…と市内の図書館の蔵書を検索してみたがどこにもなくて、防府の図書館にはあった。
45分ほどかけて半分を座り読み。
念のために尋ねてみたら、近隣の市の住民も貸し出しカードが作れるということだったので、カードを作って借りて帰った。
マツバラでは、今度作ろうと思っている薔薇のアップリケ用に、ピンクのむら染めを購入した。

帰りもよたろうさんと待ち合わせて、電車の中で軽くお昼を食べて、私は手話サークルへ、よたろうさんは碁会所へと別れる。

今日は一日中、景色が霞んでいた。
これは朝。
a0054240_20524141.jpg

これは昼(防府)。
a0054240_21020563.jpg


そしてこれは夕方。
a0054240_20565834.jpg
春霞か黄砂かPM2.5か、いつもよく分からない。
おりしも今日が七十二候の「霞始靆(かすみはじめてたなびく)」。
そういえば、いつもこの頃からこんな感じだったと思い出す。
a0054240_20590179.jpg
「ボクのけもまたういてきたよ~。」

by hideko0611 | 2018-02-24 21:00 | 読書 | Comments(0)

涙と共に

a0054240_20204251.jpg
「菜の花」

少し春めいてきたと思って油断していたが、朝はまだまだ寒い。
霜もびっしりおりていた。

よたろうさんは文化会館の書道のお稽古に11時頃から出かける。
私は女子フィギュアのフリー演技を観ながら、洗濯をしたり、キルティングをしたりしてのんびり過ごした。
フィギュアの結果は予想通り。
男子の4回転のように、成功と失敗で得点や順位が大きく変わることはないので、ほとんどショートの結果のまま終わった。
でも日本選手二人が、それぞれ今出来る最高の演技を出来たと思う。
ここ数日、オリンピックに関して涙もろくなっている私。
スピードスケートの小平さんあたりから怪しくなってきて、女子団体パシュートはもうだめ。
そして今日は宮原知子ちゃんの演技の後、うるっときて、坂本花織ちゃんに至っては、緊張した表情でリンクの中央に出て行く場面で泣けてきた。
そういう感動場面とはまた違って、スキーやスノボのクロスがとっても面白い。
(観ていて)回転系の種目ほど怖くなくて、滑って跳んで…の繰り返しが、怖がりの私でも、観ていて気持ちがいい。

節分の日に作れなかったので、冷凍していたかんぴょうを使って、今日巻き寿司を作る。
今日は三つ葉を入れてみたら、香りがいい。
作るたびにうまく巻けるようになっていると自画自賛(最近これが多い)。
a0054240_20254225.jpg
夕方の散歩のときは、だいぶ暖かくなっていて、春の訪れが近いと期待してしまう。
a0054240_20304489.jpg
「ボクもおまちしています~。」

by hideko0611 | 2018-02-23 20:31 | オリンピック | Comments(0)

にゃんにゃんにゃん

a0054240_20352379.jpg
「椿(ピンク)」

デジカメのケーブルの差し込み口が故障したみたいなので、今日の写真がアップ出来ない。

午前中はピアノのお稽古。
今日からとりかかる曲の日付を書くときに、先生が、
「今日は2月22日、猫の日ですね。」
と言われたが、ちょうど曲番号も「22 舟歌」だった。
♭が4つもある、黒鍵まみれの曲である。
でもだんだん音が取れてくると楽しい。
JAと生協とイズミで、三日分の買い物をして帰る。
JAで昨日高瀬味噌が切れていたが、今日は入荷していたのでよかった。
味噌と醤油はすっかりこちらの味に慣れてしまった(やや甘口)。

昨夜は女子団体パシュートの決勝を観て、終わった後泣きそうになってしまった。
陸上のリレーでもそうだが、この感情の理由は何なんだろう?
個人種目の時より感動の度合いが大きい。
練習を積み重ね、個人の力の合計以上のものを生み出すのが日本の特性だろう。

キルティングは周囲のエコーキルトが終わった。
8分割のはずなのに、場所によって空白の大きさが違い、キルトラインも違っている。
これでいいのか、ちょっと心配。
アップリケ部分のキルティングもけっこう時間がかかりそうだ。

a0054240_20504091.jpg
あくびをしてるのは、おとといのボクだよ。」

by hideko0611 | 2018-02-22 20:51 | 日記 | Comments(0)

スーパーの棚 全点検

a0054240_20505023.jpg
「パフィオペディルム」

今日も午前中は雲が多かったが、それほど寒くなくて、春の訪れが近いことを感じさせてくれる。
手話サークルのお菓子を買いに、Fさんとトライアルへ。
1600円の予算で1601円という、なかなかいい買い物をしたと自画自賛する。
トライアルにはめったに行かないので、食料品関係の棚を隈なく見て回る。
自分一人の時はよくやるが、そういうことに付き合ってくれる友人は初めてだ。
Fさんお勧めの、冷凍稲庭うどんや鍋用ラーメンとか、自分で発見した豆入り瓦せんべいとか、燻製カシューナッツなどを買う。

午後はまず女子のフィギュアのショートプログラムを観る。
日本選手二人もいい演技が出来たが、ロシアの二人は圧巻の演技。
私はどちらかと言うと、メドベージェアの方がザギトワより(演技として)好きだ。
長洲未来ちゃん、トリプルアクセルが失敗して残念だった。
フリーでの巻き返しを期待したい。
坂本花織ちゃん、宮原知子ちゃんは、メダル争いなんて考えずに、自分の最高の演技をしてほしい。
観ながらキルティングをしていたが、とてもしわしわになってしまった箇所があり、そのままにしておこうかと一瞬思ったが、いやいやそれではいけないと考え直して、三列ほどほどいてやり直す。
しわしわがだいぶましになったので、やり直してよかった。

a0054240_21093422.jpg
「へんなかおになっているのは、あくびをしたあとだからだよ。」

by hideko0611 | 2018-02-21 21:10 | お買い物 | Comments(0)

ひさしぶりのぽかぽか

a0054240_20063717.jpg
「グロリオサ」

久しぶりによく晴れて暖かい一日。
一番寒かった頃と比べると、最低気温も最高気温も10℃ほど高い。
a0054240_20085318.jpg
気持ちよくすやすや昼寝をしている快。
a0054240_20161731.jpg
午前中、お風呂場の排水口の掃除をした後、洗濯、そして料理の下ごしらえをする。
4種類の下ゆで。
a0054240_20121144.jpg
フキノトウ、大根の葉、ほうれん草、かつお菜。
全部畑で採ったもの。
フキノトウはフキ味噌に、大根の葉はちりめんじゃこ、かつお節と一緒に炒めておく。
どちらもご飯の友として、最高!
かつお菜はよたろうさんが、厚揚げ、練り物と一緒に煮物にしてくれた。
昨日作った紅玉林檎ジャムもおいしく出来た。

午後はカーリングを観ながら、パッチワーク。
ワカメ(ティーリーフ)のキルティングのゴールが見えてきた。
オリンピックが終わるまでにはキルティングは終えたいな。
その後パイピングをして、花をのっけていかないといけないので、三月の作品展に間に合うかどうかぎりぎりのところだ。

春の野の花が少し顔を出して来た。
a0054240_20195799.jpg
気がつけばもう2月も下旬になっている。

by hideko0611 | 2018-02-20 20:20 | B級グルメ | Comments(0)

雨水は雨もなく

a0054240_20171941.jpg
「ネコヤナギ」
相変わらず花が欠乏しているので、ふれあいセンターの文化祭の生け花教室のお花に助けていただく。

週間予報では夕方から雨ということだったが、前線が南下したようで雨の降らない「雨水」だった。

朝の散歩の時に、キジのつがいを見る。
まず雌が、続けて雄が鳴きながら飛んで行った。
もちろん写真は間に合わない。
飛んで行ったのは、この場所。
a0054240_20240677.jpg
写真は撮れなかったが、夫婦そろって姿を見たのも久しぶり。

午前中は買い物、午後はパッチワークとピアノの練習をして、のんびり過ごす。
第三週は、木(パッチワーク)・金(読書会)・土(手話サークル)と三連続で外に出るし、今週はふれあいセンターとの往復もあったので、月曜だけれど休日の感覚で過ごした。
オリンピックもあと1週間。
昨日から夜に注目の種目がかたまっているので、夜更かしをしてしまい、朝が眠い。
ジャンプ団体は明日の朝結果を聞くことにしよう。

お花見パッケージのビールが出始めた。
まずは一番搾りで乾杯。
a0054240_20303928.jpg
今夜は鶏南蛮。
a0054240_20321990.jpg
手話サークルのBさんに教えてもらったレシピで、とてもおいしく出来るので気に入っている。
タルタルソースにはらっきょう漬と生のキュウリを入れた。
今日畑から採ってきたキャベツは生食にも向いている柔らかい種類。
たぶん「輝」という品種だと思う。

a0054240_20351988.jpg
「まだまださむいですぅ~。」
でも、庭の梅の木の蕾もだいぶふくらみ始めた。
a0054240_20362397.jpg


by hideko0611 | 2018-02-19 20:36 | B級グルメ | Comments(0)