のびのびのひび hideko0611.exblog.jp

山口でのびのび自由に生きる柴犬「海」&「快」と、のびのび気楽に暮らす私の日記


by hideko0611
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

<   2018年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

a0054240_22414459.jpg
「雲間草」
冬枯れで庭があんまり寂しいので、ジュンテンドーで衝動的に買ってしまった。
小さな鉢に植えてポストの下に置く。
高山植物の交配種らしい。

今朝は雨も雪も降っていなかったが、気温がとても低いせいか、快が玄関から外に出たがらなかったので、散歩がちょっと遅くなった。
8時頃に家を出る。
昨日の予報では晴れるのは午前中だけで、夜は雨か雪…と言っていたと思うが、一日中日差しがあり、
a0054240_22564083.jpg



a0054240_22583393.jpg
夕方は寒さも少しゆるんできたようだ。
見るのは無理だろうと思っていた皆既月食も、雲のベールをかぶったおぼろ月食だったが、なんとか見られた(でも写真はうまく撮れなかった)。
a0054240_22521157.jpg
今回はスーパームーンでブルームーン(一ヶ月の間に満月が二回あることをそういうらしい)、しかも色が赤銅色なのでスーパー・ブルー・ブラッドムーンと呼ぶんだって。
ぼやけていたので、全然赤銅色には見えなくて残念。
皆既食になったら、真っ暗で何も見えなかった。

いつものように、あっという間に1月が終わる。
大晦日から一ヶ月経ったと思うと、余計に早く感じられる。
例年2月、3月は、もっと時間の経つのが早いはずだ。

a0054240_23010942.jpg
「おひさまとしばらくさようならだって。」


by hideko0611 | 2018-01-31 23:01 | 日記 | Comments(0)

今朝も白い

a0054240_21445908.jpg
「(調剤薬局の)胡蝶蘭」

昨夜寝る前に窓の外を見たら雪が降っていたので、また朝は積もっているのかなと心配しながら目覚める。
やっぱり少し白くなっていた。
a0054240_21470052.jpg
 

a0054240_21482086.jpg
量はたいしたことはないが、気温が低いので凍っているような気がする。
散歩は少し遅らせて9時頃から。
a0054240_21541779.jpg
こういうところ(金属製の溝蓋の周辺)が一番滑りやすくて危ない。
思っていたほど凍っていなかったが、気をつけて歩く。
ブルドーザーのように雪を食べながら歩く犬。
a0054240_21553664.jpg
たしかにかき氷のようでおいしそうだ。
a0054240_21570616.jpg

それでも今日は日差しがあるだけまだいい方だ。
明日は曇りということなので、いろいろな用事をすませるために駆け回る。
よたろうさんの篆刻の依頼品を受け取りに行ったり、広報を班長さんに配ったり、光熱費の口座に入金したり、サークルの重要書類を総合福祉センターから持って帰ったり…。
一つひとつはたいしたことではないのだが、いくつも重なるとけっこう時間をとる。

a0054240_21584132.jpg
日の沈むのはだいぶ遅くなったが、とにかく寒いので、3時半には散歩に出る。
寒いので快もさっさと6時頃には玄関に入ってくれて、それだけは助かる。
ビールを飲むのも寒いので、最初から熱燗にする。

イオンタウンのTSUTAYAで、何気なく見ていた棚で掘り出し物を見つけた(去年の10月発行)。
私の大好きな漫画家さんの一人、木原敏江さんの特集の1冊。
a0054240_22072377.jpg
大島弓子さんや萩尾望都さんの特集の本は過去にもあったが、木原さんのは初めてだと思う。
絵柄も描かれている世界も大好き。
昔から今まで絵柄も世界もそれほど変わらない。
とてもロマンチック。
特に時の流れを感じさせてくれるラストのネームがいいのだ。
日本ものも外国ものもどちらもいい。
「天まであがれ!」で新選組にはまってしまい、「アンジェリク」にもはまった。
「摩利と新吾」も入れてこの3作が私の選ぶベスト3かな。
青池保子さん、萩尾望都さんとの鼎談もあり、読むのが楽しみ。

by hideko0611 | 2018-01-30 22:09 | お天気情報 | Comments(0)

また雪!

a0054240_22240960.jpg
「マンサク」
寒くて庭に出ないせいか、いつも気がつかないうちにひっそりと開花している。
名の通り、年が明けてからまずさく花。

手話サークルのFさんの車に乗せてもらって徳山のゆめタウンへ。
その前に、文化会館の泰盛堂に寄ってもらい、よたろうさんに頼まれた書道用の紙を買う。
次に徳山の社協でサークルの仕事を一つすませて(ホントはこれがメイン)、三番目に「二幸」でチョコ饅頭を買ってからようやくゆめタウンへ。
毛糸の帽子や靴下を見てから、地下で食料品を物色し、鶏白湯ラーメンを食べて帰った。
明宝ハム、朝日屋のソーセージ、萩の柚子胡椒蒲鉾を買えてよかった。
(そのために連れて行ってもらったの。)
店内は暖かいが、一歩外へ出ると、今日はものすご~く寒いっ!
雪の降った先週後半より、もっと寒い!!
とにかく風が冷たいのだ。
ちらちら埃のようなものが見えると思ったら、雪だった。
寒波も雪も先週で終わったわけではなかったんだ、とがっかりする。
(確かに天気予報ではそう言っていたが、ちょっと安心していたところがある。)
家に帰ったら、雪がはっきり目に見えるぐらい激しく降ってきた。
また積もり始めるのかと思ったけれど、ほどなくやんだのでほっとする。
a0054240_22370244.jpg
「ボクもほっとしました~。」
夕方の散歩もちゃんと行けたものね。
でも、夕方でも手袋をするぐらい寒かった。

よく見たら、下の次郎柿にもメジロはちゃんと集団でやって来ていた。
家の中から見えないので、気がつかなかっただけだった。
メジロは富有柿も次郎柿も選り好みしないことが判明。
柿がすごい状態になっているが、これでもおいしいのだろう。
a0054240_22394596.jpg
今年は柿があるせいか、年末にはみな鳥に食べられてしまうこともある南天の実がまだまだ残っている。

by hideko0611 | 2018-01-29 22:42 | お買い物 | Comments(0)

4日目は雨の朝

a0054240_21200171.jpg
「シンビジウム(緑)」

さあ、今日は三日ぶりに普通の時刻に散歩が出来るぞ~と思ったら…
朝から小雨が降っていた。
霧雨と言うのがぴったりな細かい雨。
気温もそれほど低くない(だから雪じゃなくて雨なのね)。
でも散歩に行く気にはなれず、やむのを待っていたら、いつまでもやまなかったので、結局午後の2時頃から一回だけ行って来た。
a0054240_21225113.jpg
「いちにち二かいいくってやくそくしたのに~。」

今日は手話サークルの総会の議案書つくりをする。
去年の原稿のひな型を前の事務局の人からもらっているので、手直しするだけでいいのだけれど、Excelが苦手な私は、予算・決算は仕方なくExcelを使ったが、事業報告や事業計画はWordで全部打ち直した。
会計以外は一応全部仕上がった。
早くやっておくと安心だ。

熟しきった庭の富有柿に、鳥の大群がやって来て休みなくついばんでいる。
写真を撮ってみたら、メジロだった。
a0054240_21281619.jpg


a0054240_21292746.jpg

ヒヨドリやジョウビタキなどもやってきているようだ。
下の次郎柿にはあまり来ていないのが不思議だ。
実は同じぐらいついているのに…。
味が違うのか、次郎柿は下の方にあるから目につきにくいのか?

大相撲、栃ノ心が1敗を守って千秋楽を終え、初優勝に花を添えた。
技能賞、殊勲賞も獲得。
インタビューで素直な言葉で優勝を喜んでいるところが、さらに好感度アップ。
昨日までの取組前の恐ろしい形相とは別人のように、柔和な笑顔だった。
a0054240_21452296.jpg
そして竜電と阿炎が仲良く二人とも敢闘賞を獲得した。
今日勝つことが条件だった阿炎は、実力者の松鳳山に勝ってみごとに条件をクリアした。
貴景勝、阿武咲、北勝富士は上位の壁にはね返されたが、まだ若いのだから、少しずつ力をつけていってほしい。
今場所は幕内の全取組をしっかり観て、決まり手と勝敗を記録し、星取表もつけていったので、急激に相撲に詳しくなった気がする。
相変わらず、「押し出し」と「突き出し」、「引き落とし」と「はたき込み」の区別もよくついていないのは難点であるが…。
明日から大相撲ロスになりそうだが、あと2週間で平昌オリンピックが開幕するので、それまでの辛抱だ。
今日は大阪国際女子マラソンも、松田瑞樹さんが初マラソンで素晴らしいレースをして優勝した。

いぶりがっことクリームチーズを一緒に食べるとおいしいと、以前テレビで言っていたので、夕食の突き出しに作ってみた(いぶりがっこはせん切りにして、クリームチーズであえてみた)。
a0054240_21421857.jpg
どんなお酒にも合いそう。
よたろうさんにも好評だった。
畑から聖護院大根を抜いてきて煮て、冷凍していたえぼ鯛の干物を焼いて、残り物のセロリと厚揚げで一品。
色は地味だが、なかなかおいしい夕食になった。
a0054240_21441007.jpg
このところ天候が悪いので全然買い物をしていないが、年末に買いこんだストックと畑の作物とで、まだまだ大丈夫。

by hideko0611 | 2018-01-28 21:47 | スポーツ観戦 | Comments(0)

栃ノ心 おめでとう

a0054240_23024210.jpg
「プリムラ・マラコイデス」

起きてみると、まさかの三日連続白い朝。
a0054240_22365523.jpg
昨日、一昨日より量は少ないが、なんだか凍っているような感じ。
おまけに曇っているから、なかなか融けない。
…と思っていたら、日が差してきて、みるみるうちに融けていった。
畏るべし、太陽の力。
というわけで、無理だと思っていたのに、よたろうさんは自転車で駅まで行くことが出来た。
今日は防府の水墨画だったのだ。
私は雪が完全に融けたと思われる11時頃に散歩に出る。
(その前に手話サークルの今年度の事業報告をパソコンで作っていて、遅くなったということもある。)
日陰になっている道の端にはまだ雪が残っているが、
a0054240_22400896.jpg
日なたは全部融けていた。
a0054240_22421313.jpg
久しぶりの日差しをたっぷり浴びて気持ちよさそうな猫。
a0054240_22440490.jpg

朝の時点で役員会は延期してもらったが、手話サークルはもちろん普通に行けた。

大相撲は、栃ノ心が今日も全身に闘志をみなぎらせ、力強い相撲で、松鳳山を退けて初優勝を決めた。
突き良し、組んでよし、押されてもいなされても動じないどっしりとした取り口。
変化や張り手など一切なしの力相撲は見ていて気持ちがいい。
闘志はあっても乱暴な感じはしないし、ね。
2年ほど前にもこういう力強さを発揮した時があって注目していたが、あまりその調子が長く続かず、その後大きな怪我もあったようだ。
今場所は栃ノ心と、新入幕の二人(阿炎と竜電)が爽やかな風を土俵に起こして、澱んだ空気を払ってくれたような気がする。
夕食の時に新しいボージョレを開けて、栃ノ心の優勝を祝う。
ポトフがおいしく出来た。
a0054240_22533128.jpg


a0054240_22571279.jpg
「きょうもちゃんと二かいさんぽにいけました~。」

by hideko0611 | 2018-01-27 22:54 | スポーツ観戦 | Comments(0)

雪もおでんも三日目

a0054240_21543374.jpg
「ゼラニウム」
温室の中で春を待ちながら、ぽちぽち花を咲かせている。

今朝はもう雪は残っていないだろうと思っていたのに、明るくなってから外を見ると、道路がうっすら白くなっている。
a0054240_21565177.jpg
ごみ出しに行ったついでに道路状況を確かめてみたら、微妙な滑り具合。
おまけに雪がだいぶ降っているので、定刻(午前7時過ぎ)の散歩はやめておく。
それでも昨日ほどの積もり具合ではなかったので、9時半頃にはほぼ融けて散歩に行けた。
散歩の間じゅう、細かい雪が降っていたが、今日は一日中そんな感じで降り続く。
ただ、今日の雪は粉雪のような感じであまり濡れなかった。
雪が降っていても、青空が広がり、太陽が出ている。
a0054240_22090118.jpg
夕方の散歩も昨日快と約束したので、小雪の舞う中をちゃんと出かけた。
夕方の気温は普段の朝と同じぐらいで、やっぱりだいぶ低い。
a0054240_22045308.jpg

帰って来て間もなく(午後5時頃)、今度は急にしっかり降り出す。
また、みるみるうちに地面が白くなってきたが、
a0054240_22231553.jpg
それも1時間ほどでやんだ。
明日の朝も路面の雪や氷が心配。
本当に今回の寒気は長く居座るタイプだ。

今日の大相撲は力の入る面白い取組が多かった。
遠藤が大きく足を上げて投げをこらえたり、竜電が攻めて攻めて攻め抜いたり、高安の怒涛の突きがあったり、安美錦が土俵際でこらえてはたき込んだり…。
栃ノ心が今日も力で大きな逸ノ城を寄り切り、(途中で吊りのそぶりも見せたが、さすがに逸ノ城は吊れないだろう)初優勝に大きく近づいた。
栃ノ心については、初日から本当に力強い取り口だと、私の大相撲ノートのメモに書いてある。
逆に鶴竜は三日続けて引いてしまい、優勝が遠のいてしまった。
性格なのかなぁ。
よたろうさんが、夕方からふれあいセンターに文化祭の打ち合わせで出かけていて見られなかったので、帰って来てから、録画していたのを私の解説付きでもう一度観る。
「きしだ」さんのお弁当付きだったので、それをつつきながら。
三日目のおでんも、ね。

a0054240_22260709.jpg
「きょうはちゃんと、二かいさんぽにつれていってもらえた~。」
寒いので、午後になってもうちの家の近くでは、道の端に雪が残っている。
a0054240_22271885.jpg
それをはぐはぐ食べようとする快を引っ張って帰って来た。

by hideko0611 | 2018-01-26 22:27 | Comments(0)

雪中散歩はたいへん

a0054240_20473821.jpg
「南天」

朝起きたときは、もちろん一面の雪景色。
a0054240_20564519.jpg
家の屋根やベランダ、庭や草木はもちろん、バイク、自転車、ポスト、一輪車etc.すべてが真っ白な帽子をかぶっている。

a0054240_21002365.jpg


a0054240_21041978.jpg


a0054240_20584636.jpg

測ってはいないが、10cm近くは積もっていたような…。
雪そのものは柔らかい感じだが、きっとその下は凍っているに違いない。
とにかく道路に白いものが見えなくなるまで、散歩はお預け。
(おまけに、まだちらちら降っていた。)
家から見える道路がだいぶ雪がなくなったので、
a0054240_21093191.jpg
9時過ぎに、快を連れずに私一人で歩いて道路状況を下見に行った。
そうしたら50mも歩かないうちに、まだ融けていない箇所に出くわして、
a0054240_21061346.jpg
すぐ帰って来た。
平地ならともかく、坂道は絶対滑る可能性がある。
1時間ほどしてからもう一回行ってみたら、今度はだいぶ雪が減ってきている。
さらに20分ほど待って、11時前に散歩に出たら大丈夫だった。
ただでさえ引っ張り犬の快が、雪の時は興奮してさらに引っ張るし、雪のある所を選んで歩きたがるので、これほど用心してちょうどいいのだ。
案の定、雪中行軍をひたすら楽しむ快。
a0054240_21115717.jpg
時々雪も食べていたが、いつもほどではなかった。
a0054240_21130983.jpg
この写真を見るとまだすごく積もっているようだが、それは道の端だけのこと。
a0054240_21153339.jpg


転ぶこともなく無事に帰って来て、ちょうどお昼になったのでたこ焼きを作る。
a0054240_21193675.jpg
大阪のたこ焼き屋さん「わなか」の粉を使うと、誰でもうまく焼ける。
昨日炊いたおでんも温めたので、これは熱燗がほしくなる。
今日は二人とも出かける予定がないので(私はバイクを出せないので、午前中のピアノは先生にメールしてお休みした)、一杯だけ。
ちょうどまた雪がかなり舞い始めたので、雪見酒ということで。

午後は私はキルティングの続き、よたろうさんは篆刻をしながら、大相撲をゆっくり観る。
朝の散歩が遅かったので、今日も散歩は一回だけ。
a0054240_21183580.jpg
「ボクはにかいいきたかったのに~。」
明日はちゃんと二回連れて行ってあげるからね。

今日は雪で油断していたスズメの接写に成功。
a0054240_21204923.jpg


by hideko0611 | 2018-01-25 21:21 | Comments(0)

この冬一番の大雪


a0054240_19241569.jpg
「(雪の帽子をかぶった)侘助(ピンク)」
この株は今年あまり蕾をつけなかった。
剪定の仕方が悪いのかなあ。

朝、外を見たらうっすら白くなっている。
でもさっき降ったばかりのようで、道は凍ってはいなかった。
いつもより1時間半ほど遅れせて、8時半ぐらいに散歩に出る。
ものすご~く背の高い霜柱があったり、
a0054240_19275258.jpg
日陰には少し白いものが残っていたりしたぐらいで、
a0054240_19293245.jpg
日も差してきたし、
a0054240_19423561.jpg
これで雪も終わりか~と思っていたら・・・
10時頃から降り始めた雪は、その後一度もやむことなく夜までずっと降りしきる。


a0054240_19352444.jpg

朝の散歩をあまり遅らせなくてよかった。
夕方になると降りが激しくなり、あっという間に5cmほど積もった。
a0054240_19335403.jpg



a0054240_19453145.jpg
いうわけで、本日の散歩は一回だけ。
5時には快を玄関に入れる。
夜は雪もやんで月が出ていたが、
a0054240_19392027.jpg
厳しい寒さは続いているので、明日の朝は路面が凍結していることは間違いなさそうだ。

パッチワークの次の仕事は、マリーゴールドのタペストリーのボーダー部分のキルティング。
斜めの格子にキルティングしていくが、
a0054240_19371940.jpg
線が曲がったり、角度が少しずつずれてきたり、とけっこう難しい。
というわけで、ずっとほったらかしていたが、3月の作品展までには仕上げないといけないので、雪に降りこめられている間に進めることにした。
その作業をしながらおでんを煮込む。
今日は聖護院大根を使ったのですぐに柔らかくなり、煮込む時間が少なくてすんだ。
大相撲も久しぶりに幕内の全取組をゆっくりLIVEで観ることが出来た。

by hideko0611 | 2018-01-24 19:39 | お天気情報 | Comments(0)

降るのか降らないのか

a0054240_20174208.jpg
「デージー」

降らないと思っていたら突然降り出し、降り出すと思って待ち構えていたら降らない。
今日はそういう一日だった。
朝の散歩は普通に行けた。
雲の加減だろうが、朝日が久しぶりに赤くて大きい。
a0054240_20194936.jpg

明日からの寒波に備えて、午前中に買い物に行こうと思ったら、家を出たとたんに細かい雨が降り出した。
それほどひどくはなかったので、雨具も着ずにそのまま出かけた。
支所で知事選の期日前投票をすませ、郵便局で指宿の焼酎の支払いをすませ、アルクとフジで買い物をし、時計屋さんで掛時計の電池を入れ替えてもらい、ふじや肉店にも寄る。
結局予定していたことをすべてすませた。
整形外科の前によたろうさんの自転車があったので、診察が終わるのを待って、太陽ラーメンを食べて帰る。

一旦上がった雨が夕方からはまた降りそうだったので、2時半から散歩に出た。
トイレをしてくれないので、下に行った後、上にも行って、
a0054240_20310019.jpg
帰る間際にようやくトイレをすませてくれた。
雨も雪も降るどころか、帰る頃には明るい陽射しが差してきた。
明日の天気予報もNHKの天気予報ではこんな感じなのに、
a0054240_20271223.jpg
Yahoo!の予報では一日☁。
降るのか降らないのか、はっきりせいっと言いたくなる。

午前中買い物に行く前に、昨日完成したタペストリーに吊るすところをつけて、裏に制作年月日を書いた白布を縫い付けて、本当に完成。
a0054240_20284656.jpg

a0054240_20295422.jpg
顔に鍼を刺している快。
(本当はアメリカセンダグサの実がついている。)

by hideko0611 | 2018-01-23 20:31 | お天気情報 | Comments(0)

今日から雪

a0054240_20265427.jpg
「夏ミカン」

明け方から雨。
散歩に行けるだろうかと思っているうちに、もう降り出した。
a0054240_20302412.jpg
そしてそれがすぐみぞれ、ぼたん雪に変わっていく。
ものすごく大きな雪で、快の手ぐらいある雪がぽとんぽとんと落ちてくる感じ。
a0054240_20314426.jpg
今日は雨だけだと思っていたので、ちょっとびっくりする。
どんどん降り方が激しくなってきて、
a0054240_20334285.jpg
前中いっぱい降っていた。
ちょっと白くなるぐらい積もったが、水気が多い雪なので、やんでしまうとすぐに融けた。
3時頃からは日も差して来たので、本日一回だけの散歩に行った。
a0054240_20393353.jpg
もうすっかり青空になっている。
a0054240_20420666.jpg
気温もまだけっこう高め。
a0054240_20443714.jpg

東京の都心では大雪警報が出て10cm近く積もりそうだとのこと。
恵比寿に住むクニちゃんに夜の7時頃電話したら、山手線が止まっているので、歩いて帰っているところだった。
この辺りは明日の夜から降り出すようだが、問題は明後日。
降ってもいいから、地面が凍りませんように。

お地蔵様のタペストリーが完成した。
a0054240_20461566.jpg
金曜日にユキコさんから、パイピングに使えそうな生地を数枚借りてきて、そのうちの1枚を使わせてもらう。
パイピングが終わってから、雪を柿の木の枝に積もらせたり、降らせたりした。
ちょうど雪の降っている日にこういう作業をすると、気分が乗る。
柿の実を配置するのは、よたろうさんに手伝ってもらった。

by hideko0611 | 2018-01-22 20:48 | お天気情報 | Comments(0)