あと二日

a0054240_22143425.jpg

「センニンソウ」

昨夜はオリンピックを気にせずゆっくり寝ようと思っていたのに・・・。
4時頃雨の音で目が覚める。
靴を外に出しっ放しにしていたことを思い出し、ついでに快を玄関に入れるために外へ出る。
靴も快も無事に収納し終わったとたん、天を揺るがすような雷鳴と稲光が!
フラッシュを続けざまに焚いているように、カーテンを閉めていても空が光る。
雷をまったく怖がらない快は、うんともすんとも言わない。
あまりにも光がまぶしく、音がうるさいのでなかなか再睡眠に入ることができず、テレビをつけてみたが、サッカー男子はどうも旗色がよくない。
テレビはすぐに消したけれど、結局1時間ぐらい寝つけなかった。
雨もだいぶ降ったようで、外に出しておいた小さなバケツが朝にはいっぱいになっていた。
梅雨明け以後、全然降らなかった分を取り戻すかのようだ。
大雨洪水警報まで出ていた。
一日降り続くのかと思っていたら、9時前には上がり、遅めの散歩に出かける。
その後、オリンピックにうつつをぬかしている間にお盆が迫ってきているので、正月と盆の前の恒例行事、神殿と床の間をきれいにする。

夜は7時半から女子バレーの3位決定戦を最初から最後までしっかり観る。
こういう時間帯にやってくれたらちょうどいいのに。
準々決勝の中国戦と同じように、1点を取り合う緊迫した試合。
めでたく3-0で勝ったけれど、どのセットも20点以上相手に取られていた。
観ていて面白いけれど、力が入ってとっても疲れた。
オリンピックもあと2日で競技は終了。
すでに淋しい気持ちになってきている。
明日の明け方の陸上男子の4×100mリレー決勝はライブで観たいなぁ。
予選は全体の4位で通過している。
江里口選手や高平選手の笑顔が観られてよかった。
特に高平選手は、朝原さんが抜けた後、自分が中心になって引っ張っていかなければならない重圧と戦っているのが、200m準決勝後の涙をこらえているインタビューから感じられたので・・・。
バトンパスがうまくいって、いい結果になるといいなぁ。

夕食に、たんぽぽさんのブログで教えてもらった料理をまたまた真似っこしてみる。
たんぽぽさんとは味覚が似ているのだと思う。
ブログで紹介された料理はどれも作ってみたくなり、食べてみると予想どおりおいしい。
豆腐の青ねぎサラダ。
a0054240_22384911.jpg
豆腐にザーサイを刻んだものと青ねぎを刻んだものをたっぷりかけ、ごま油をたらりとかけて出来上がり。
いつもしょうゆやだししょうゆをかけて食べている豆腐と、全然違った食べ物になる。
器を冷たく冷やしておくのが大切みたい。
あとのメニューははゴーヤの佃煮、ししとうとオクラの炒めもの(全部畑で取れまくっている野菜)、ふぐの一夜干しなど。
アロハを着てゴーヤを切っていると、すっかり南国気分。
a0054240_2240555.jpg
・・・それにしても暑い。
a0054240_22425563.jpg

by hideko0611 | 2012-08-11 22:43 | オリンピック | Comments(0)

今日もまたまた

a0054240_2251321.jpg

「ノコギリソウ」

不規則な睡眠が続いているせいか、19日間ほとんど雨が降らない天候のせいか、
a0054240_1530441.jpg
バイクで走っていると、目が乾いてコンタクトがずれてしまう。
だいぶ前に買っておいた、コンタクトをしたままさせるタイプの目薬をさしたら、少しましになった。
a0054240_15301890.jpg

でも結局夜中の競技、かんじんなところは全部観られなかった(寝ていた)。
女子レスリング55Kg級は、準決勝までは観たんだけれど・・・。
女子サッカーは起きたら、ちょうど試合が終わってなでしこさん達が泣いているところだった。
だから同時刻の女子バレーももちろん終わっていた。
レスリングの吉田さんは、選手団の旗手になったら金メダルが獲れないというジンクスにあえて挑戦したそうだ。
世界中から研究され、リスクがあることは分かっていながら高速タックルを繰り出したことといい、本当に心の強い人だなぁ・・・と弱虫の私はただただ尊敬する。
涙一切なしのインタビューを観ながら、私の方は目頭が熱くなる。

水曜日に用があって行けなかったので、今日卓球に行く。
寝不足だし暑いし、体もちょっと疲れ気味・・・でも、ラケットを握るとちゃんと体が動く。
試合の途中で、難しいラリーが何回も続くと、
「うわ~、オリンピックみたい!」
と叫んでしまった。
今日指摘してもらったんだけど、私は自分の打つ番じゃない時に、ラケットを下げてしまっているらしい。
つまり構えて待っていないってこと。
意識してみたら、本当にそうだった。
そのために、球への反応が遅くなることが分かってよかった。

家を目前にして力尽き、横たわる快。
a0054240_15311768.jpg

by hideko0611 | 2012-08-10 22:52 | オリンピック | Comments(0)

今日もまた

a0054240_215106.jpg

「ホテイアオイ」

昨夜は女子レスリングの決勝まで時間があったので、睡魔に負けて寝てしまい、朝のテレビで結果を知る。
結果が分かってから観ても、決勝戦(特に48Kg級)はどきどきした。
小原さん、伊調さん、どちらも強くてかっこよかった。
そして今日も眠い。
a0054240_2154435.jpg

「ボクもねむいよ~。」
でも、今日は女子レスリングの55Kg級と72Kg級を観なくっちゃ。
なでしこジャパンの決勝戦は、明け方起きて後半戦から観よう・・・。
by hideko0611 | 2012-08-09 22:00 | オリンピック | Comments(0)

うれしいいただきもの

a0054240_22425365.jpg

「ヨルガオ」

昨夜の体操男子、種目別の平行棒で田中兄弟は残念ながら4位と8位。
そしてチャンネルを変えるとやっていたバレーボール準々決勝、日本VS中国がすごかった。
4セット目の途中から観始めたんだけれど、最終的に(5セットで)点差が2点しかなかったという大接戦。
何度も観るのをやめようと思うぐらい、緊迫した試合展開だったが、最後は日本の勝利に終わってよかった~。
いろいろな球技が、みんな勝負の決まる点数やセットが違うので覚えにくいこと。
ルールが変わって、昔とは違うしね。
卓球についてはもちろん知っているけれど、バレーボールは25点。
なかなか勝負が決まらないので、もどかしいこと。
5セットだけは15点というのが面白い。
もし5セットも25点だったら、負けていたかもしれない。
卓球も昔の21点から11点になって、勝負の決まるのが早くなったので、たまに力が下位の者でも流れに乗って勝てることがある。
その後、卓球の決勝戦を見たが、やはり中国は強すぎる。
個人戦の金メダリストと銀メダリストだものね。
シングルス二つを観たところで、力尽きて眠ってしまう。
(平野さん、ごめん・・・。)
今度目が覚めてテレビをつけると、男子サッカーが1対1。
勝てるかなと思って、またまた眠ってしまって、朝になったら負けていた。
というわけで、今日も眠いし、今日も暑い。

ケイコさんから、そばずしをいただく。
a0054240_2364354.jpg

かぼちゃのポタージュとけんちょうも。
うちからは原料の野菜を時々あげて、ケイコさんからは製品の料理を時々いただく。
日本の貿易みたいだ。
ちょっと大きめのワタリガニがあったので買ってゆでておいたのと、新南陽駅近くの肉屋さんで買った出来たての焼き豚が夕食のメニュー。
a0054240_23132144.jpg

暑い時なので、火を使う料理はあまりしたくない。
カニをゆでるだけでも部屋中が熱い空気でいっぱいになった。

日中はあまりの暑さに草の中に埋もれている快。
a0054240_23144362.jpg
でも今日の散歩は、イノシシか何かのにおいをかぎつけたらしく、途中で自転車から降りると言って、
a0054240_23163279.jpg
せっせと歩いて帰った。
a0054240_2316492.jpg
a0054240_23161570.jpg


さあ、今夜は女子レスリング48Kg級と63Kg級。
小原さんも伊調さんも、快調に力強く戦い続けて決勝戦に進んでいる。
レスリング日本チームのシングレット(ユニフォーム)の虎がとってもいい。
私の世代は「タイガーマスク」のテーマソングがどこからか聞こえてきそう。
by hideko0611 | 2012-08-08 23:24 | オリンピック | Comments(0)

暑くても秋

a0054240_2155291.jpg

「千日紅(ストロベリーフィールズ)」

熱い戦いのオリンピックはいつまでも続いてほしいけれど(消耗するだろうな~)、この暑い日々はちょっと一休みしてほしいものだ。
こんなに暑くても立秋。
ふぅ~っ。
a0054240_21581184.jpg

「おと~さん、それはな~に?
たべるもの?」
a0054240_21584620.jpg

セミの抜け殻だった。
空蝉とも言う。
これは夏の季語だけれど、こちらは秋の季語。
a0054240_2205013.jpg

「おか~さん、これはな~に?
たべるもの?」
a0054240_2212725.jpg

栗のイガだった。
もちろん、まだ青い。
秋はまだまだ遠いけれど、オリンピックが気になって早朝目が覚めると、5時頃はまだ辺りが暗い。
夏至の頃は日の出が5時頃だったのに、今日は5時29分。
日の入りも少しずつ早くなってきている。
一番遅かった頃は7時半だったのに、今日は7時10分。

暑いだけでなく、今日は湿度も高い。
水やりのついでに、強い日差しで葉の一部が茶色くなってきたアイビーゼラニウムを、家の裏(半日陰)に持って行く。
後はすくすく伸びているモッコウバラのシュートを切ったぐらいで、それ以上の庭仕事は断念。

オリンピックは体操の個人総合が楽しい。
日本人が出場しているかどうかに関係なく、それぞれの種目のスペシャリストの高度な技には、思わず
「おおっ!」
と声が出てしまう。
今夜で体操は最後。
田中兄弟の平行棒の演技を今から観るところ。
卓球女子の決勝戦も楽しみなので、今夜はがんばって夜更かしして、ライブで観よう・・・と思うが、起きていられるだろうか?
by hideko0611 | 2012-08-07 22:21 | 四季の移ろい | Comments(0)

続 涙と汗

a0054240_20484912.jpg

「(よその家の)キョウチクトウ」

夜中から明け方にかけては、ラジオやテレビでライブのオリンピックをところどころ楽しむ。
観そびれた分を翌日午前中の録画放送で観て、午後は何もなくのんびりする。
だから昼夜逆転とまではいかないけれど、少しばかりそんな感じ。
今日も青春ドラマを見せてもらった。
昨日の水泳に引き続き、卓球女子団体が素晴らしい試合で準決勝シンガポールに勝利。
世界ランクが日本が2位、シンガポールが3位とはいえ、その差はそれほどないと思う。
実際にシングルスでは、佳純ちゃんがシンガポールの選手に負けているし・・・。
それが3-0で圧倒的な勝ちっぷり。
やはり絆の強さと、勝ちたい思いの強さではないだろうか。
かつて愛ちゃんが、
「個人戦よりも団体戦の方が好き。」
と語っていたことがある。
個人競技である卓球で孤独な戦いを続けてきたからこその言葉だろう。
水泳もそうかもしれない。
あとは無心で中国にぶつかっていくだけ。
いい試合をしてほしい。


散歩の帰り、かごに乗った快王子様が、私の腕をしきりにぺろぺろする。
a0054240_2132211.jpg
自分でもなめてみたら、汗をかいているので塩辛いこと!
快も塩分を補給しているのだろうか?
by hideko0611 | 2012-08-06 21:05 | オリンピック | Comments(2)

涙と汗

a0054240_21355290.jpg

「ミニフヨウ」

熱い青春ドラマを見せてもらった。
競泳の最終種目、400mメドレーリレー。
女子が3位、男子が2位という素晴らしい結果。
ずっと言い続けてきた「チーム力」の勝利。
特に男子のレースは、明け方のライブで観た時はもちろん、その後の録画で観ても涙が出る。
「康介さんを手ぶらで帰させるわけにはいかない。」
という松田選手達3人。
その思いに応えるように、平泳ぎのレースでは敗れた相手を抜き、先頭に立った北島選手。
最後の泳者、藤井選手のゴールを大きな手招きをしながら待つ北島選手の姿は中学生の男子のようだった。
絶対に今回のオリンピック、北島選手は金メダルを獲った時よりも輝いていたと思う。
負けて男を上げるということもあるんだといういい例だ。
「青春の勲章は くじけない心だと~♪」
と、「さらば涙と言おう」の2番の歌詞が頭の中で響いてきた。
チームの団結とか絆というのは、私を初め、日本人の心の琴線に触れるものだが、本当に爽やかな幕切れだった。
そんな思いの中、期待されながらも結果を残せなかった、アトランタオリンピック(1996年)の頃の水泳選手(千葉すず選手など)の苦悩を思い出した。

お盆前の部落の墓掃除。
だからオリンピック放送が終わったらそのまま2度寝をしないで起きて、いつもより1時間早い快の散歩に行く。
掃除は8時前から約1時間。
その後少し話し合いをして解散。
せっかくちゃんと着替えているので、家に帰ってから、そのまま庭仕事に突入する。
庭の一番奥の草を抜いたり、羽衣ジャスミンを整理したり。
あんまり暑いので、途中で首用アイスノンを装着しに行く。
2時間ほど作業をしてから着替えたら、服が汗びっしょりだった。
今日はこの夏一番の暑さではなかっただろうか?
1時頃の部屋の温度は34.6℃もあったし、その後買い物に出たら、まるで熱したフライパンの中にいるようだった。
a0054240_2249347.jpg
夕方ザーッと通り雨。
その後少しだけ涼しくなる。

a0054240_22452396.jpg

快の毛は、耳だけが仔犬の頃と同じ、ビロードのような柔らかさ。
あとは毛も姿形もすっかり大人になった。
a0054240_22472344.jpg
a0054240_2249685.jpg

by hideko0611 | 2012-08-05 22:51 | オリンピック | Comments(0)

暑いよ 眠いよ

a0054240_20495127.jpg

「(よその)ルドベキア」

夜になっても、部屋の温度計は32℃近く。
家の中で掃除をしているだけで、熱中症になりそうな暑い日だった。
オリンピックは陸上競技が始まる。
今朝は女子1万メートル決勝。
福士・新谷・吉川の3人娘が、前半集団を引っ張って存在感を見せる。
明日は女子マラソン。
夕方からのレースでよかった。
ちゃんと起きて全部観られるから。
今(9時)から陸上男子100m、卓球女子団体の準々決勝、バトミントンの決勝と面白い競技が目白押し。
でも途中で寝てしまいそう・・・。
とにかく少しばかり寝不足で、夜は早くから眠い毎日。
千葉からひろちゃん来訪(7日まで)。
夕食の煮物(たけのこ・椎茸・昆布・こんにゃく・厚揚げ)をお任せして作ってもらう。
いつもながら、手早くきれいに後片づけもしてくれるので、とっても助かる。
今日はよたろうさんは同窓会。

今日も冷たいわき水のところで楽しく遊ぶ快。
a0054240_2113765.jpg

ちっちゃい蛙を見つけて五体投地。
a0054240_212316.jpg

ぐいっと引っ張ったけれど、すでに足が真っ黒になっていた。
a0054240_2132091.jpg

by hideko0611 | 2012-08-04 21:14 | オリンピック | Comments(0)

4時起き

a0054240_2244540.jpg

「(徳山駅近くの)芙蓉」

昨夜は早く(と言っても12時頃)寝たので、4時頃目が覚める。
テレビをつけてみたら、水泳の入江選手・鈴木選手のレースをちょうど見ることが出来た。
二人とも二つ目のメダル。
入江選手なんて、1位の選手とほんのちょっとの差だった。
100mと200mの両方でトップ争いをするというのは、並大抵のことではないだろう。
鈴木選手の笑顔が可愛い。
北京の時も予選ではいい成績を出しながら決勝は4位に終わった入江選手。
4年前は少年の面影があったのに、チームの仲間のことを熱く語る姿はすっかり大人。
試合後のコメントって、短い時間だけれど、本当にその人の内面がよく分かる。
こわいぐらいに。
その後バドミントンの準決勝を見たら、えらいことになっていた。
第一セットは取り、第二セットもリードしながら逆転された場面。
1点を取り合う展開の中、第二セットは落としてしまう。
それまで寝て観ていたけれど、これはいけませんと起き上がって観る。
でもコンタクトを外しているので、シャトルがどこにあるか全然見えない。
喜んでいる方のチームに得点が入ったんだと判断するばかり。
手に汗にぎる熱戦の末、日本ペアが勝ったので安心してまた眠りにつく。
夕方観た卓球女子の団体は好スタート。
一つもゲームを落とすことなく、安心して見ていられた。

というわけで今日は録画は女子体操個人総合だけを観ればいいので、庭仕事をしたり、徳山にパンや牛肉を買いに行ったりする時間が取れた。
庭仕事は、どんどん伸びてはなぜか隣の鉢の支柱に巻きつきたがる朝顔やるこう草のつるをちゃんと正しい姿に戻してやったり、日当たりを考えて鉢を移動したり。
真夏の強烈な日光は苦手な子達がいるのだ。
水やりも含めて1時間ちょっとやっただけで汗びっしょり。
夏は洗濯物がよく乾くのはいいんだけれど、どっさり洗濯物が出るので干したりたたんだりが大変。
よたろうさんは夕方に畑の水やり。
a0054240_22231099.jpg

かぼちゃの栗まさるが採れたので、炊いてみたらおいしかった。
今のところ野菜はキャベツ、大根、きのこ類以外、ほとんど買わなくていい。
食卓にはよたろう産の野菜がいろいろ上る。
昨日の魚の煮つけに添えた白オクラや甘長ししとう。
そして今日、厚揚げと一緒に炊いたささげ豆。
a0054240_2224861.jpg

野菜をたくさん食べるのが、元気に夏を乗り切るためには大切だと思うよ。

今日も往きは元気いっぱいの快。
a0054240_22284843.jpg

帰りはよれよれ。
a0054240_22292445.jpg

いくらなんでも重いので、抱っこは10mほどだけ。

さあ、今夜も早く寝て、また明け方に起きようっと。
by hideko0611 | 2012-08-03 22:39 | オリンピック | Comments(0)

よかった・・・

a0054240_2223670.jpg

「千日紅」

体操男子の個人総合は怖くてリアルタイムで観る気になれず、昨夜は早々に眠りにつく。
そして早朝のラジオで結果を知り、それからゆっくり観るという邪道の観戦。
いずれにしてもよかった、よかった。
内村クンはもちろんのこと、急遽代理出場が決まったのに、最後まで上位争いに食い込んだ田中「お兄ちゃん」も。
アメリカの筋肉もりもりのオロスコがあん馬で失敗した後落ち込んでいた(泣いていた)のが、気の毒だけどなだかとても可愛らしかった(顔も可愛い)。
オロスコの床や吊り輪の演技はは素晴らしかった。
一方、100分の6秒差で4位に終わった北島康介クン。
でも最初からぐいぐい行けるところまで飛ばしていく戦い方、「これが今のぼくのせいいっぱいのレース」というコメントに、過去2回の優勝した時よりも輝いて見えた。
後輩の立石君の3位を心から祝福する潔い姿も。
人は勝っている時よりも負けた時、逆境にある時に、その人の真の値打ちが現れると思う。
今夜は柔道が男女共2回戦で敗退と決まったので、久しぶりに早くからテレビを消す。

いつまで続くこの暑さ。
どちらを見ても真夏の青空が続いている。
a0054240_2218365.jpg
a0054240_22181496.jpg
a0054240_2218259.jpg

蝉の声がそれほどにぎやかでないのはなぜだろう?
これからかな?
都会のようにクマゼミがシャーシャー騒ぎ立てるのではなく、朝夕はヒグラシ、日中はミンミンゼミやアブラゼミがおとなしめに合唱している。

a0054240_22224818.jpg

左の溝は海がいつも夏になると飛び降りて水遊びをしていたんだけれど、快は全く興味なし。
一度よたろうさんが下ろしてやったら、それ以来溝に近づくのを拒否している。
水は大好きなのに(海はきらいだった)、おかしなものだ。
a0054240_22241511.jpg

強い日差しの下、いろいろ影絵も楽しめる。

夕食はガラメバル(カサゴ)の煮つけ(板長はよたろうさん)。
a0054240_22333647.jpg

魚の煮つけはよたろうさんの担当なのだ。
私はポテトサラダを作り、グルメロード安田のソーセージを焼く。
卓球のトモコさんにいただいた博多のイカ明太も開けて、今夜も居酒屋「ひで」が店を開ける。
by hideko0611 | 2012-08-02 22:31 | オリンピック | Comments(0)