のびのびのひび

hideko0611.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:日記( 888 )

ふだんの生活

a0054240_21051655.jpg
「ハナニラ」

日中は汗ばむほどの暖かさだけれど、朝はまだ少し寒い。
朝早くクニちゃんが東京へ帰り、また二人だけの生活に戻る。

天気がいいので布団を干したり、久しぶりにピアノの練習を1時間したり、庭の草を抜いたり苗(マトリカリア)を植えたり、のんびり過ごす。
21日は手話関係の会議で一日出かけるので、市長選挙の期日前投票にも行って来た。

アオサギの飛行シーンを撮影した。
a0054240_21094143.jpg


「おひさまをあびるのはいいきもちだけれど、
a0054240_21125687.jpg
すぐにあつくなるのがこまりもの(ハアハア)。」
a0054240_21144374.jpg

by hideko0611 | 2019-04-15 21:15 | 日記 | Comments(0)

予想は外れ

a0054240_22111861.jpg
「畑のチューリップ(赤に白)」

今日も風が冷たい一日。
朝は6℃台、夕方は11℃台ということは、季節が一ヶ月以上逆戻りしている。

学校の仕事をやめても、いまだに4月1日は特別な一日のような気がする。
出会いと別れのとき。
いろいろなことが新しくなるとき。
新しい朝ドラが始まった。
タイトルバックのアニメーションの絵が可愛くて、スピッツの歌声がいい。
内容はまだこれから、といったところ。

新元号の発表。
a0054240_22170306.jpg
当然のごとく私の予想は見事に外れた。
「令」ときたか~。
一回お休みして「和」が復活ときたか~。
「令は書きにくい字だ。」
とよたろうさんが言っていた。
テレビではさっそくアシカやオタリアに「令和」と書かせていた(なかなか上手)。
まだまだ違和感があるが、すぐに慣れるだろう。
災害や事件の少ない時代が続きますように…。
考えてみたら、今までの私の人生は昭和と平成がほぼ半々だ。
最初に出会った昭和の方が色濃く記憶に刻まれているが、いろいろな経験をしたのは平成なのだ。
第一部「昭和」、第二部「平成」、第三部「令和」という自分だけの大河ドラマがこれからも続いていく。

4月最初の朝食。
a0054240_22212409.jpg


朝は出来るだけ多品目の食材を食べようと心がけている。
ツナ缶にはコーン、たまねぎ、キュウリを混ぜた。
果物はバナナ、パイナップル、苺、自家製干し柿。
果物&フルーツの準備をするのはよたろうさんのお仕事になっている。

a0054240_22253464.jpg
「きょうもまだ、さんぽにはいかないのっ。」

by hideko0611 | 2019-04-01 22:29 | 日記 | Comments(0)

夏日だ

a0054240_20370708.jpg
「陽光桜」
時間が遅かったり雨が降ったりしてあわただしく散歩している間に、いつの間にか陽光桜が満開になっていた。
a0054240_20385094.jpg

夜中に強い風と雨の音で何回も目が覚める。
朝になってもなかなか雨はやまなかった。
気温はとても高い。
午前中は雨の日のお約束のデスクワーク。
手話サークルの総会資料(会計関係)と役員会のレジュメを作る。

昼食はお土産に買ってきた「こむらさき」の熊本ラーメンを作って二人で食べる。

昼食後1時頃から散歩(本日1回だけ)に出たが、家を出たとたんに分厚いジャケットを着てきたことを激しく後悔する。
気温は25℃を超えて夏日になっていた!
a0054240_20421172.jpg
もちろん帰ってきたら汗だくだったのでシャワーを浴びて、その後は大相撲を観ながら、庄野潤三さんのオハイオ四部作の最終作「懐かしきオハイオ」を読んでまったり過ごす。
快も家に帰り着いたとたんに、玄関ドアの前でへたりこんでいた。
その後、快もゆっくり昼寝。
a0054240_20555904.jpg

よたろうさんはなぜか急に朝から机回りの大掃除を始める。
その時出てきた「いせ辰」の千代紙(私が15年ほど前に東京に行った時に買ってきたもの)を貼って、絵画や書を入れる筒を2本作り上げる。
a0054240_20504208.jpg

by hideko0611 | 2019-03-21 20:52 | 日記 | Comments(0)

今日は家でのんびりと

a0054240_20590060.jpg
「(うちの)椿(白に赤の絞り)」

昨日遅くなっても散歩に行っておいてよかった。
夜に降り始めた雨が午前中ずっと降っていたので、散歩は11時半頃から行く。
a0054240_21132917.jpg
よたろうさんは雨の中、謡のお稽古で徳山まで自転車で出かけて行った。

先週外に出ることの多かった私は、今日は一日家でのんびり過ごす。
午前中は冷蔵庫の野菜室を片づけ、流しの掃除をしたが、生産的なことはそれだけ。
午後は昼寝&読書をたっぷりして、「シェリー酒と楓の葉」(庄野潤三著)を読み終える。

夕方の散歩はパスしようかと思ったが、快が行くと言ったので、5時過ぎから出かける。
ほぼ満月という風情の月が見下ろしていた。
a0054240_21045472.jpg
夕焼けがほんのちょっぴり。
a0054240_21093543.jpg

昨日熊本の物産館で買った宇土のパン屋さんのネギパンなるものを朝食に食べる。
a0054240_21080529.jpg
青ネギを練りこんだパンの中にはさんであるのはなんと、かつおぶし。
面白い味だった。

ますます落武者っぽくなってきた快の抜け毛。
a0054240_21113906.jpg



by hideko0611 | 2019-03-19 21:14 | 日記 | Comments(0)

45Kmの旅

a0054240_20405080.jpg
「貝母」

今日も日差しは春、空気は冬(早春)という感じの一日。
その中をあちこち走り回って来た。

まず、21日が雨でみたままつりに行けそうにないので、島地の出雲大社分院に御供を持って行った。
家から14kmほどの距離だが、一応山口市なので、
a0054240_20480979.jpg
ずいぶん遠くまで行ったような気分になる。
佐波川や島地川には、カモたちがどっさりいた。
a0054240_20544268.jpg


a0054240_20495942.jpg
それから川崎観音に行ってたい焼きを買い、その後文化会館へ。
a0054240_21044488.jpg
昨日と今日、市民文化教室の作品展が開催されていて、よたろうさんの書と、machicoさんのハワイアンキルト教室の作品を見て来た。
午前の受付が終わったmachicoさんと会えたので、2階の岐山で釜飯定食のランチをご一緒する。
ふだんはとても時間がかかるという釜飯が、今日は席についたらすぐに出て来た。
a0054240_21025453.jpg
薄すぎず濃すぎず、ちょうどいい味でおいしかった。
食後、いろいろな教室の作品をゆっくり見て回る。
家に帰ったのは2時半頃。
本日の走行距離の合計は45Kmだった。
留守番の快はまったりと過ごしていたようだ。
a0054240_21011100.jpg

by hideko0611 | 2019-03-17 21:16 | 日記 | Comments(0)

雨上がり

a0054240_20524300.jpg
「(雨上がりの)木瓜」

昨夜の雨は日中以上によく降ったが、朝には上がっていてよかった。
空はまだ雨の名残の雲があり、
a0054240_21041268.jpg
山からは霧が立ち上っている。
a0054240_21021449.jpg
工場の煙突から出る水蒸気がそのまま雲になっている感じだ。
a0054240_21103677.jpg

夕方にはすっきりと晴れて、同じ風景がこんな感じに。
a0054240_21192791.jpg

たまった部屋干しの洗濯物を外に干せてよかった。

土が濡れているので外仕事はせずに、2階の部屋じゅう、とっちらかしている生地の整理をしようと思いながら、今日も出来なかった…。
普通に買い物と家事をし、普通に昼寝&読書、そして一日二度の散歩で今日も終わる。

気温は高くなったが、北風は冷たく、家の中と外とでは別な季節のようだ。
微妙に日陰と日なたの境目で昼寝をしている快。
a0054240_21143438.jpg



by hideko0611 | 2019-03-04 21:15 | 日記 | Comments(0)
a0054240_20504560.jpg
「オキザリス<バリアビリス ラベンダー>」

雨は朝になっても降り続いていた。
それほどひどい降りではないのだけれど、なかなかやまない。
快は早くから散歩に行きたそうだったが、雨雲レーダーで検討した結果、11時半頃に家を出る。
その後、夕方までほとんど降らず、夜はけっこう雨音がしている。
でもとにかく、一回でも散歩が出来てよかった。
a0054240_21040305.jpg

今日は一日、手話サークルの事務仕事をした。
来年一年間のカレンダーを作ったり、名簿を作ったり、報告のメールをあちこちに送ったり…。
こういう、ちまちました仕事はきらいではない。
さまざまな色のボールペンを使ったり、可愛らしいシールを貼ったりして、女の子のように楽しんでいる。
あと、流しと台所のカウンターをきれいにしたのが、本日の収穫。

ひな祭りなので、もちろんちらし寿司を作る。
卵とイクラをたっぷり目に。
a0054240_21021956.jpg

by hideko0611 | 2019-03-03 21:04 | 日記 | Comments(0)

春を告げるビール

a0054240_21205292.jpg
「アイビーゼラニウム」

今朝は布団から出たくないほど寒い朝だった。
でも蹲の水は凍っていなかったので、氷点下にはならなかったようだ。
朝の気温は2℃台(夕方は12℃台)。
快とくっついていると暖かい。
a0054240_21345959.jpg

大きなことは何もしていないが、いつかやろうと思いながら放っておいた小さなことをいくつか片づけた。
①ナイロン製のオーバーズボンのほころびを縫う。
②本棚(カラーボックス)の目隠し用カーテンのマジックテープを補修する。
③お雛様を出して飾る。
④読書会の課題本(「送り火」高橋 弘希著)を読む。
手話サークルの仕事で銀行にもひとっ走り。

あとはキルティングをしたり、昼寝&読書をしたり、ピアノの練習をしたり…と、いつもと同じようにのんびり過ごす。
暖かくなるまでは、半冬眠状態なのだ。

今日のセグロイワシはずいぶん大きくて、下ごしらえがやりやすく、食べでがあった。
a0054240_21293140.jpg
もちろん料理はよたろうさん。
ビールの春仕様缶がスーパーに並んでいたので、買ってきた。
a0054240_21313412.jpg
毎年これで先ず春を感じるのだ。

今日の鳥撮りは地面をうろつくジョウビタキ(♂)。
a0054240_21330466.jpg
もうちょっと絵になるところで静止してほしい。

by hideko0611 | 2019-02-12 21:36 | 日記 | Comments(0)

雨の節分

a0054240_20394192.jpg
「(辰尾神社の)梅」

節分だというのに、朝から今にも降り出しそうな天気だ。
快の散歩から帰ったらすぐに、よたろうさんと神社にお詣りに行く。
a0054240_20432205.jpg
お正月のお飾りを奉納して片づけていただく。
雨が降る前に…と思う人が多いせいか、9時前だというのに人出が多かった。
いつものようにお詣りをした後、お接待の甘酒をいただいて、
a0054240_20461230.jpg
境内に売りに来ている恵方巻を買って帰る。

友人夫婦の車で玖珂の「いろり山賊」へ。
a0054240_21033422.jpg

私は2回目、よたろうさんは初めて。
節分バージョンの飾りつけになっていた。
a0054240_20521339.jpg



a0054240_20542036.jpg
日曜日なので駐車場は車でいっぱい!
でも店内も広いので、すぐに座れて、すぐに注文した品が来て、全く待たずにすんだ。
私達が案内されたのは、掘りごたつがある部屋だったので、足も体もぬくぬくでうれしい。
うどんと二人で半分ずつの山賊焼&山賊むすびをおいしくいただく。
a0054240_20590715.jpg



a0054240_20571931.jpg
里の厨と柳井の地域交流センターにも寄っていろいろ買えたので満足だが、苺は売り切れていたのが残念。
今が品種の端境期だそうだ。

雨なので夕方の散歩はパス。
もう少しで仕上がりそうなピアノの練習を1時間みっちりやる。

a0054240_21012145.jpg
「ここがとってもきになるの~。」

by hideko0611 | 2019-02-03 21:05 | 日記 | Comments(0)

なんだか忙しい一週間

a0054240_21434981.jpg
「ヴィオラ」

今週は習い事がない週なのに、毎日なんやかやと外に出る用事があり、家のことも自分のこともあまり出来なかった。

文化会館の書道のお稽古に行くよたろうさんに、お弁当のおにぎりを作ってから買い物に出る。
帰って一人の昼食を食べた後、のんびりしたかったが、掃除をしたり、夕食のセグロの生姜煮とハンバーグの下ごしらえをしたりしていると、いつものようにあっという間に散歩の時刻になる。

いつもの年なら、雪が降る一番寒い時期だ。
今年は雪も降らないし暖かい日が続いていたが、明日、明後日は寒気と雪の予報が出ている。
このあたりは雪雲のかかり方がとっても微妙。
それほどは積もらないと思うが、ちゃんと散歩に行けますように。

昨日、防府の「うめてらす」で、目が合ったので連れて帰って来た、いのししのぬいぐるみ。
a0054240_21533280.jpg
亥太郎(いたろう)と名付けた。
毛並みが本物のいのししっぽい。

a0054240_21555835.jpg
「これはきのうのボクだよ。
きのうのしゃしんはいっぱいあるんだ。」

by hideko0611 | 2019-01-25 21:57 | 日記 | Comments(0)

山口でのびのび自由に生きる柴犬「海」&「快」と、のびのび気楽に暮らす私の日記


by hideko0611