のびのびのひび

hideko0611.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:スポーツ観戦( 89 )

解説デビュー

a0054240_19573478.jpg
「馬酔木」

昨夜は日付が変わってからもひとしきり激しく雨が降り、明け方近くになってまた雨音が大きくなった。
ラジオ体操が終わった時にはすっかりやんでいたので散歩に行ったがが、途中でまた降ってきた。
あらかじめ雨雲レーダーで分かっていたので、あせることなく、いつものように、
「快、雨が降るから急ぐよ。」
と呼びかけてさっさと帰って来た。

空気は冷たくて、日差しは暖かいという一日だった。
午前中は自治会の会計監査と会計報告作り、手話サークルの書類つくりをする。
午後は手話サークル。

今日の大相撲中継の正面解説は荒磯親方(元横綱 稀勢の里)。
現役時代の寡黙なイメージとは違って、素顔は本当は話好きだということは聞いていたが、なめらかな解説デビューだった。
これでまた大相撲中継を見る楽しみが一つ増えた。

夕方は雨の心配もなく、ゆっくり散歩が出来た。
明日も晴れるといいね。
a0054240_20002225.jpg

by hideko0611 | 2019-03-16 20:01 | スポーツ観戦 | Comments(0)

駅伝と大相撲と

a0054240_21122059.jpg
うちの薔薇<アイスバーグ>」
昨年の秋に新しく植えた株が、つぼみをつけて花開いた。
つぼみのときはなぜかピンクが濃かったので心配したが、
a0054240_21144506.jpg
開花したらちゃんと白になってよかった。
思っていたより大きめの花。

都道府県女子駅伝と大相撲初場所初日が重なり、テレビ観戦に忙しい一日だった。
駅伝は愛知が優勝。
新谷仁美さんが復帰していたのにびっくり!
引退前と変わらない走りっぷりに二度びっくり!!
そういえば、若すぎる引退にもびっくりしたことだった。
大相撲はもう一喜一憂しないでおこうと思っているが…稀勢の里の進退、大関陣の負け方が気になる。

昨日のカラスもどきの手袋は道から消え失せていた。
それこそカラスが持って行ったのだろうか?
代わりにほぼ同じ場所に、カラスの大群が!
黒い点々のように見えるのが全部カラス。
a0054240_21203966.jpg
大群が空を飛んでいるのは時々見かけるが、地面にこんなにどっさりいるのはあまり見ないので、なんだか気持ちが悪い。

a0054240_21225009.jpg
「あったかくてきもちのいいゆうがたです~。」

by hideko0611 | 2019-01-13 21:24 | スポーツ観戦 | Comments(0)

今場所は…

a0054240_22094463.jpg
「オキザリス<ヒルタ>」

今朝は昨日ほどのひどい冷え込みはなかった。
ヒートテックの極暖を着て散歩に行ったら汗をかいてしまった。
日中も小春日和だったので、ようやく重い腰を上げて畑に出る。
菊のラベリング(と言っても、畑のはほとんど同じ種類なので、すぐに終わった)と、花の終わった菊とダリアの切り戻しをする。
よたろうさんと協力して、菊の周囲の草を抜いてチューリップの球根を30個植えた。
まだまだ植えるところがあるので、もう少し買ってこないといけない。
もう冬だというのに、作業中こめかみをブトか蚊に刺されたのがいやだった。

パッチワークもようやくイノシシ母さんのアップリケに取りかかる。
ほつれやすい生地なので、お尻のあたりをギザギザにしようと思ったら変になってしまい、丸いお尻に変更する。
a0054240_22244473.jpg

あとは手話サークルの次の行事、消しゴムはんこ作りの資料つくり。

…と、いろいろやらなければならないことに取り組んだ日曜日だった。

大相撲、三段目で宇良関が優勝した。
表彰式で久しぶりに顔を見ることが出来た。
いつものはにかんだような微妙な笑顔が、何とも言えず可愛い。
早くテレビ放送に映る番付まで戻ってきてほしい。
豊ノ島関のように。
今場所は、私の愛する3兄弟、北勝富士関、輝関、阿炎関が3人とも負け越してしまったのが残念。
安美錦関も嘉風関も。
それにしても今場所の貴景勝関は強かった!
優勝インタビューで、ようやく年相応の表情が見られてほっとする。

a0054240_22263183.jpg
「みちがイチョウのはっぱもようになったね。」

by hideko0611 | 2018-11-25 22:27 | スポーツ観戦 | Comments(0)

念願の大相撲観戦

a0054240_20034684.jpg
「オキザリス<ボーウィ>」

キリンビバレッジ周南総合スポーツセンターへ、大相撲周南場所を観に行って来た。
a0054240_20240611.jpg
今日が秋巡業の最終日になる。
よたろうさんは付き合ってくれなかったので、一人で行って来た。
開場は8時で、朝の散歩が終わってすぐ、朝食も摂らずに行って8時半に到着。
握手会が始まっていた。
隠岐の海関、明生関、北勝富士関、朝乃山関、碧山関、玉鷲関と握手してもらう。
(2人ずつ順に並んで、一定時間が経つと交代し、客はその前を通って握手してもらうシステム)
私のご贔屓力士その1の北勝富士関には、
「頑張って下さい。」
「怪我しないでくださいね。」
と声をかける。
a0054240_20141865.jpg
こっくりうなずく姿が可愛い。
11時半から取組が始まるが、それまでの時間、中央の土俵では公開稽古が行われていた。
a0054240_20573602.jpg
私は2階の椅子席だったが、1階席だったら、稽古をしていない力士達と一緒に写真を撮ったり、サインをもらったり出来たのだった。
残念!
せめて2階から写真を撮って楽しむ。
ご贔屓力士その2の阿炎関。
a0054240_20184275.jpg
なんだか色っぽい座り方だ。
阿炎関はこの後、まるで中学生のように、ほかの力士にちょっかいを出していた。
a0054240_20324793.jpg
「これこれ、やめなさい。」
と、お兄ちゃんのようにそれをたしなめる、ご贔屓力士その3の輝関。
a0054240_20361655.jpg
輝関だけのショットもあるよ。
a0054240_21062884.jpg
ほかの力士を背負ってスクワットをしている力士がいた。
すごい負荷だ~。
a0054240_20593838.jpg
土俵で腕立て伏せをしているのは、妙義龍関。
a0054240_21110711.jpg
稀勢の里関も元気な姿を見せていた。
ほかにもいろいろ楽しい写真を撮ったのだが、どうしても不特定多数の観客が写りこんでしまうので、公開するのは控えておく。

取組は仕切りが短いので、とんとんと進む。
怪我をしてはいけないし、巡業にはショー的な要素もあるので、本場所とは違って和やかな雰囲気で進んでいく。
だからけっこうつり出しなんかも多い。
土俵下の親方のところに倒れこんだら、親方も一緒になってパフォーマンスをしたり…。
ご贔屓力士その4の嘉風関。
私のご贔屓力士の中でも1、2位の座を占めている安美錦関と宇良関が欠席なのは残念だったが、怪我を直すことが先決だからしかたがない。
3時に終了するまで5時間以上すわりっぱなしだったのでお尻が痛くなったが、とっても楽しい一日だった。
また近くで巡業があったら行きたい。
今度はよたろうさんと一緒に。

by hideko0611 | 2018-10-28 20:49 | スポーツ観戦 | Comments(0)

9勝目

a0054240_19470685.jpg
「マルバルコウソウ」

夜中から降り始めた雨は、途中でやんでいるときもあったのだろうが、朝になっても降っていた。
予報を見ても一日上がりそうにない。
特に朝の7時、8時台が激しい降りだった。
これは散歩は無理かもしれないと心配していたが、夕方の4時50分から5時10分まで、
a0054240_19572125.jpg
小雨の中を上にさっと行って来て、トイレもすませたのでほっとする。
夜中はやむようなので、その時間帯にきゅ~んと鳴かれたら大変だと思っていた。
ちょうど去年の今頃、やはりこんな天気で散歩に行けなかった時に、夜中に玄関の中で鳴き始め、外に出してやっても
「にわでトイレするのはいや~!」
ときゅんきゅん鳴いて、真夜中の12時~1時頃、懐中電灯を片手に散歩に行ったことがある。

午前中は雨の中をパッチワークに行って来た。
往きも帰りもそれほどひどい降りではなかったが、雨に打たれてバイクを走らせる。
おやつタイムにYさんから栗きんとんをいただいた。
「自分へのごほうび」
に取り寄せたものを、みんなにご褒美に下さった。
岐阜県恵那市のお店のもの。
栗と砂糖だけで作られていて素朴な味でおいしい。
栗きんとんって買ったらとってもお値段が高いので、今度自分で作ってみようかな。
皮を剥くのが大変な渋皮煮より作りやすいかもしれない。

夜になってまた雨がひどくなってきた。
明日も今日のようにやみ間が少ない一日のようなので、またまた気がもめることだ。

稀勢の里、御嶽海に勝って9勝目。
あと1勝がほしい。
あと三日しかないが。

a0054240_20024552.jpg
「これはよっかまえのボクだよ。
はやくまたじめんでごろんごろんしたいなぁ。」

by hideko0611 | 2018-09-20 20:03 | スポーツ観戦 | Comments(0)

8勝目

a0054240_21004368.jpg
「エノコログサ」
実家の叔母が送ってくれる新聞の切り抜きの中に、一茶の俳句で
「よい秋や 犬ころ草も ころころと」
というのがあった。
エノコログサはそろそろおしまいで、今はキンエノコロが元気だ。

朝は秋晴れ。
a0054240_21065246.jpg
今日は一日雨の心配はなかった。
明け方は肌寒いくらいだったのに、日中は暑い。
外仕事をやろうかとも思ったが、午前中美容院へ行って来た。
今週はパッチワーク、読書会、手話サークルと続くので、行けるときに行っておこうと思って。
すっきりして帰って来た。

稀勢の里、今日で勝ち越し。
まだ山を一つ越えただけだけれど、まずはよかった、よかった。
今日は私が叫ぶ間もなく、勝負がついた。

下の道に人が来て作業をしていたので、興味津々の快。
a0054240_21103210.jpg

夕焼け空に半月がぽっかり浮かんでいてきれいだった。
a0054240_21123940.jpg
明日まで晴れるようだ。
明日は外仕事をしよう。

by hideko0611 | 2018-09-18 21:13 | スポーツ観戦 | Comments(0)

7勝目

a0054240_19482593.jpg
アメジストセージ(フェアリーピンク)」

しばらくは安定した晴れが続くものと思っていたが、今日も昼前後に雨が降る。
洗濯物を外に干そうかどうしようか迷って、部屋干しにしておいてよかった。
でも、朝も夕方も普通に散歩に行けた。

稀勢の里も栃ノ心相手に、ようやく力強い相撲で勝てたし、よかった、よかった。
私があんまりテレビに向かって、
「行け~!行け~!」
と叫んだので、うるさかったとよたろうさんに言われた。
最低限の勝ち越しまであと1勝だ。

先月の読書会は第五週だったので、いつも通りの第三週の今月は、すぐに例会の日がやって来る。
今週なのであと三日ほどしかない。
水上勉さんの「櫻守」。
タイトルになっている作品と、もう一作入っている。
今日、「櫻守」を読み終えた。
小説らしい小説。
静謐な感じで、心に染み入る。

自治会の敬老会のお弁当がよたろうさんに届いた。
a0054240_19554159.jpg
今年もあやめさんのお弁当。
二人で半分こしたが、それでちょうどいいくらい。
圧力鍋で骨まで柔らか煮てあるさんまとか、よこわの揚げ焼きとか、刺身用の鱧を使った酢の物とか、いつもながら心のこもったおいしいお弁当だった。

a0054240_19575201.jpg
「ゆうがたはうえにいってきました~。」
おかげで早く帰れて、大相撲がゆっくり観られた。
夕方はちょっぴり夕焼け。
a0054240_20030687.jpg
天気が回復してきたようだ。

by hideko0611 | 2018-09-17 20:04 | スポーツ観戦 | Comments(0)

復活の日

a0054240_19505273.jpg
「野ゲイトウ」
朝は北風がとっても強かったので、こんなに花穂がなびいている!

やれやれ、雨の心配をせずに散歩できる日が還ってきた。
気温も低めで気持ちがいい。
a0054240_20024857.jpg

雨で土が柔らかくなっているので、畑の草抜きを少しする。
土が柔らかくて抜きやすいのは確かだが、根に土がごっそりついてくるし、もんぺも泥だらけになる。
花ショウブの枯れた花茎も切り、1時間45分の畑仕事。
携帯用の蚊取り線香はつけているが、保冷剤は首に巻かなくてもよくなったので、ひと手間省ける。

午後はアイロンがけをしようかと思ったが、数日来読んでいる「三月のライオン」を4巻、昼寝部屋でのんびり読む。
将棋のことを少し勉強してから読んだ方がいいかなと思って、買ったまま置いていたものを読み始めたところ。
将棋の要素を抜きにしても面白い漫画だ。

大相撲は稀勢の里同様、怪我→手術で5場所連続休場の宇良も今場所から復帰した。
a0054240_20003433.jpg
三段目の下の方なのでテレビ放映もない。
残念に思っていたら、NHKが幕内の時間に映像を流してくれた。
しっかりと白星発進。
今日は涙は出なかったが、とってもうれしい。

by hideko0611 | 2018-09-10 20:03 | スポーツ観戦 | Comments(0)

やんでくれた

a0054240_19124761.jpg
「ニラ」

テレビもパソコンもスマホも「昨日からの雨は夜まで降り続く、それも途中で何度か激しい降りになる」という予報だったが、なんとかなるのではないかと希望的観測をしていた。
次第に天気が回復してくるのは確かなので、それがいつになるかだけが問題。
結果は意外と早く雨は上がり、10時半頃には散歩に行けそうになる。
念のため雨雲レーダーで確認したが、大丈夫そうなので出かけた。
ところが帰りに降られてしまう。
「裏切られた~。」
と雨雲レーダーを少し恨んだが、予報には限界があるということだ。
帰り道はほとんどずっと降っていたが、しとしと雨だったので、雨具なしでもそれほど濡れずに帰ることが出来た。
午後も時々ぱらついたが、その程度ですんでよかった。

昨日から少し気温が下がってきたので、今までタオルケットだけで寝ていたけれど羽毛布団を出した。
服も長袖にする。
熱いお風呂にしっかりつかるのが気持ちがいい。
このまま秋に突入することはないだろうが、これで少しは涼しくなってくれるかな。

朝の散歩が遅かったので、夕方の散歩はパスして、大相撲の初日を幕下上位から最後までのんびり観る。
初日なので桟敷席観戦も5時から始めた。
スパム&卵焼きむすび、オクラの天麩羅、焼鳥、さわらの粕漬などをワンプレートにする。
a0054240_19275556.jpg
肌寒いのでビールではなく私は日本酒(白鷹)、よたろうさんは芋焼酎(薩摩薫)のお湯割りで。
8場所休場していた稀勢の里が進退を賭けて出場ということで、気がもめた。
危なげのない相撲で勝った瞬間、どっと涙がでてきた。
a0054240_19391447.jpg
そんなに贔屓にしているわけでもないのだけれど、このまま終わるのはあまりに気の毒で、もう一花は咲かせてほしいと思ってしまう。
3横綱がそろって勝ったので、ほっと一息。
それにしても嘉風の土俵際のうっちゃりはすごかった。
まるで漫画か映画のCGのようだった。
星取表に二重丸をつけておく。

a0054240_19422126.jpg
「きょうはしゃしんをとってもらえなかったから、これはちょっとまえのボクだよ。


by hideko0611 | 2018-09-09 19:42 | スポーツ観戦 | Comments(0)

甲子園終わる

a0054240_20532855.jpg
「ヨルガオ」
今から開くところ。

また暑さがぶり返した。
a0054240_21033943.jpg
「あちゅい~。」

朝食後、斜面の草(よたろうさんが数日前に刈ったもの)を下に掻き下ろす作業を始めたが、30分でギブアップ。
アクエリアスを飲んで、首筋を保冷剤で冷やしてしばし休憩して、息を吹き返す。
無理はしないでおこう。

高校野球は決勝戦。
秋田の金足農業と大阪桐蔭。
何より楽しみにしていた、太田さんと井上さんの始球式。
当然のことながら一人ずつ別々だった。
49年前を懐かしく思い出す。
a0054240_20574460.jpg
今日は一方的な展開になってしまったが、大会を盛り上げてくれた金足農業にも拍手を送りたい。
公立校で全員秋田出身、秋田勢103年ぶりの決勝進出、ピッチャー吉田君が一人で投げ切るなど、話題に事欠かなかった。
毎年のことながら、甲子園が終わると、夏も終わりに近づいてきたという感じがする。

夕焼けの空。
a0054240_21012055.jpg
この後すぐに空は暗くなる。
これを見ても秋の訪れが近いことが感じられる。

by hideko0611 | 2018-08-21 21:04 | スポーツ観戦 | Comments(0)

山口でのびのび自由に生きる柴犬「海」&「快」と、のびのび気楽に暮らす私の日記


by hideko0611