カテゴリ:オリンピック( 69 )

祭りの後

a0054240_19491805.jpg
「冬知らず」

オリンピックもとうとう終わってしまった。
17日間があっという間だった。
今日はフィギュアのエキシビションをのんびり楽しむ。
もうすぐ閉会式。
まあ、もうしばらくは総集編の特別番組と雑誌で楽しめそうだけど…。
オリンピックロスにならないように、寒さがましになったら庭や畑に出て働こう。
東京マラソンでも、設楽悠太君が16年ぶりに日本記録を更新する好タイムで日本人1位になった。

今日は雨が降るという予報だったが、結局ほとんど降らなかった。
午後3時前からぽつぽつ降ってきて、雨雲レーダーで見ても、降るか降らないか微妙なところだった。
思い切って散歩に出たら、大丈夫だった。

根菜置き場にずっと置いていたものをそろそろ片づけようと思って、レンコンはきんぴらに、ゆり根は甘辛く煮て、さつまいもはシナモンスティックも入れてレモン煮にした。
a0054240_19545753.jpg

a0054240_19572371.jpg
快の耳に草の実が~。



by hideko0611 | 2018-02-25 20:03 | オリンピック | Comments(0)

涙と共に

a0054240_20204251.jpg
「菜の花」

少し春めいてきたと思って油断していたが、朝はまだまだ寒い。
霜もびっしりおりていた。

よたろうさんは文化会館の書道のお稽古に11時頃から出かける。
私は女子フィギュアのフリー演技を観ながら、洗濯をしたり、キルティングをしたりしてのんびり過ごした。
フィギュアの結果は予想通り。
男子の4回転のように、成功と失敗で得点や順位が大きく変わることはないので、ほとんどショートの結果のまま終わった。
でも日本選手二人が、それぞれ今出来る最高の演技を出来たと思う。
ここ数日、オリンピックに関して涙もろくなっている私。
スピードスケートの小平さんあたりから怪しくなってきて、女子団体パシュートはもうだめ。
そして今日は宮原知子ちゃんの演技の後、うるっときて、坂本花織ちゃんに至っては、緊張した表情でリンクの中央に出て行く場面で泣けてきた。
そういう感動場面とはまた違って、スキーやスノボのクロスがとっても面白い。
(観ていて)回転系の種目ほど怖くなくて、滑って跳んで…の繰り返しが、怖がりの私でも、観ていて気持ちがいい。

節分の日に作れなかったので、冷凍していたかんぴょうを使って、今日巻き寿司を作る。
今日は三つ葉を入れてみたら、香りがいい。
作るたびにうまく巻けるようになっていると自画自賛(最近これが多い)。
a0054240_20254225.jpg
夕方の散歩のときは、だいぶ暖かくなっていて、春の訪れが近いと期待してしまう。
a0054240_20304489.jpg
「ボクもおまちしています~。」

by hideko0611 | 2018-02-23 20:31 | オリンピック | Comments(0)



a0054240_20570020.jpg
「雲間草(赤)」
一つの鉢の苗に、白花と赤花が入っていた。
なんだか得した気分。

忙しい一日だった。
福川のふれあいセンターの文化祭なので、よたろうさんは朝9時頃から出かけて行った。
a0054240_20590385.jpg
私は10時からの古本市に間に合うように行く。
ものすご~い掘り出し物はなかったが、それでもいろいろ見繕って、10冊選んできた。
「しろいうさぎとくろいうさぎ」のガース・ウィリアムズのさんの絵本があったのが一番の収穫かな。
それが一回目で、2回目は12時過ぎによたろうさんにお弁当を届けに行く。
おにぎりと卵焼き、味噌汁ぐらいの簡単なものだが、意外と寒いので、温まってもらおうと思って、作りたてを持って行く。
受付に座っていたよたろうさんと並んで、私も一緒にお相伴。
3回目は、下半身が冷えるのでひざ掛けを届けに行った。
そのまま手話サークルに行く。
着いたら男子フィギュアのフリー、最終滑走の宇野君の演技が始まるところで、サークルのみんなでテレビの前にかじりついていた。
最初のジャンプで転倒したので、これで終わったかと思ったが、それを引きずらずに最後まで滑り切る。
暫定1位の羽生君との点差があまりなかったので、3位には入れるかと思ったが、フェルナンデス選手の演技を見ていないので、2位に食い込めるかどうか分からない。
手に汗を握って得点発表を待って…
2位という結果にみんなで大喜びをした。
もうこれで、いくらニュースやワイドショーで騒いでもかまわない。
それにしても、ショートの惨敗から、フリーで1位という大躍進を遂げたネイサン・チェン選手にも驚いた。
ソチの時の真央ちゃんを思い出してしまう。
夕食の時にお祝いと称して、ボージョレを1本開ける。
午前中、お弁当を作りながらポトフも煮込んでいたので、チーズ(ブルーチーズ&ミモレット)などと一緒においしく食べる。
a0054240_21112028.jpg
北風が冷たく強く吹きつける一日だった。
二回の散歩と、三回のふれあいセンターへの往復と、総合福祉センターへの往復とですっかり冷え切り、疲れてしまった。
北風のときは、北(家の裏)に崖があるうちの家は風がさえぎられる。
日差しがあったので、庭でのんびりくつろいでいる快。
a0054240_21161551.jpg

夕方は久しぶりに由布岳がはっきり見えた。
a0054240_21171800.jpg


by hideko0611 | 2018-02-17 21:18 | オリンピック | Comments(0)

うっすら雪の朝

a0054240_19303779.jpg
「フキノトウ」
今日の収穫はこれだけ。
a0054240_19330365.jpg
ふき味噌にする。

心配なような楽しみなような気持ちで、明るくなりつつある外を見ると…
a0054240_19344894.jpg
今朝の雪はたいしたことはなかった。
ただ、どうも凍っているような気配がする。
(そのぐらいは見ただけで分かるようになってきた。)
寒いせいだと思うが、日が昇ってもなかなか融けない。
結局今日も朝の散歩は9時半頃からになった。
それでも、光の感じが今までとは違って、春の気配。
空気も冷たさの底に、ほんのり暖かさを感じる。
a0054240_19363372.jpg

朝の散歩が遅くなったので、今から出かけると昼を過ぎるのは分かっていたが、11時頃に美容院に行って来た。
ボブにしようと思って伸ばしていたが、いろいろな理由からやっぱり断念して、元のショートカットにする。
結局6cmほど切ったので、いつもより時間がかかった。
全部終わって椅子から立ち上がると、嘘のように頭が軽い。
帰ってよたろうさんに見てもらったら、
「顔が長くなった。」
「モジリアニだ。」
との感想。
はいはい、なんとでも言って下さい。
遅くなったので買い物をせずに帰って来たから、今夜は残り物の野菜でうどんすきにする。
a0054240_19404665.jpg
あまり巻いていないとはいえ、家で白菜や大根、ネギに椎茸が収穫できるというのは幸せなことだ。
にんじんは手話サークルのMさんからのいただきもの。
うどんはよたろうさんの友人(香川在住)からのお歳暮の最後の一袋。
鶏肉以外、買ったものは何もない。

いくら時差があまりないとはいえ、昨夜は12時までオリンピック(女子スピードスケート1500m、女子ジャンプ)を観ていたので、今日は久しぶりに眠たい一日だった。
沙羅ちゃん、美帆ちゃん、前のオリンピックのリベンジが果たせてよかったね。
もちろん二人とも狙っていたのは金メダルだから、悔しさが半分だろうけれど。
今夜は早寝をしよう。

今日の鳥撮りは、ヒヨドリと、
a0054240_19594731.jpg


ジョウビタキと、
a0054240_19505505.jpg
あともう一種類(名前は不明)。
a0054240_20002929.jpg


by hideko0611 | 2018-02-13 19:54 | オリンピック | Comments(0)

開会式はお鍋と共に

a0054240_21014900.jpg
「椿の蕾」
寒さが続くので、例年ならもう咲いているはずの椿が、なかなか咲かない。
花の写真がないので、蕾でも無理やり載せてみる。
これは昔、義母がデイケアでどなたかからいただいた一枝を鉢に挿しておいたもの。
5年ほどたって、初めて蕾を一つつけた。
ピンクに白の覆輪かな?
咲くのが楽しみだ。

日中は数日ぶりに「暖かさ」を感じた。
a0054240_21063245.jpg
すっかりくつろいで座り込んでいる快。
a0054240_21204117.jpg

明日は雨、その後は雪…ということで、また畑から野菜を収穫してくる。
ネギ、白菜、大根。
春菊は寒さでやられていてだめになっていた。
採ってきた野菜をたくさん入れて、久しぶりにお鍋にする。
今日は味噌味で、鶏団子、牡蠣、タラを入れる。
よたろうさんとお鍋を美味しく食べながら、平昌オリンピックの開会式を見た。
旗手の葛西さんの満面の笑顔、いいなぁ。
ジャンプの試合の予選と決勝の間の一日だというのに、そんな雰囲気は微塵も感じられない。
今日は平昌も少し寒さがゆるんでいるようだ。
ところでモーグルは、見ていると自分もこぶを乗り越えているような気分になって、とっても疲れる。
ほかの人はそんなことはないのだろうか?

あるところで、こんな情景を見た。
ホースから出た水のうねりがそのまま凍っている!
a0054240_21173957.jpg
拡大したものがこちら。
a0054240_21184697.jpg
まるで蛇がうねっているようだ。
時刻は夕方で、気温は10℃を超えていたというのに…。

by hideko0611 | 2018-02-09 21:14 | オリンピック | Comments(0)

間もなく開幕

a0054240_21010524.jpg
「椎茸」
あんまり花がないので、とうとうこんなのまで登場。

徳佐では最低気温がマイナス16℃を観測した、と天気予報で言っていた。
この辺りは、寒いことは寒いが、昨日よりは1℃ほど高かった。
室温は5℃だったし、散歩途中の気温はこのぐらい。
a0054240_21033716.jpg
ようやく散歩もいつもの時刻(7時10分ぐらい)に行けた。

日中は草でも抜きたいぐらい、十分な日差しがあったが、やめておく。
その代わり、マリーゴールドのタペストリーのボーダーのキルティングを完成させた。
a0054240_21062370.jpg
斜め格子の角度が途中でおかしくなったけれど、色が濃いのをいいことになんとかごまかした!
地味な作業だったが、やっぱりちゃんとキルティングをしたらおさまりがいい。
次はワカメのティーリーフを完成させたいところだが、薔薇のフレームもやりたいな。
明日の気分で決めよう。

今日はつぐみんの撮影に成功。
a0054240_21081365.jpg
(大きさが同じぐらいなので、シロハラかと思っていた。)

明日からいよいよ平昌オリンピック。
ジャンプのノーマルヒル予選は今夜から始まる。
葛西さん、頑張れ~。
またしばらく思いっきり燃えよう。

あまり寒くなかったので、夕方散歩の後で買い物に行き、ついでに日没を撮影。
a0054240_21122886.jpg

a0054240_21150249.jpg
「だいぶあったかくなったので、うれしいなっ。」

by hideko0611 | 2018-02-08 21:15 | オリンピック | Comments(0)

まだまだ楽しむ

a0054240_21375970.jpg
「ヤイトバナ」
もう一つの名前はあまりにも気の毒なので、こちらの名前にしておく。
臭いは強烈だが、花は上品で可愛い。

朝はほんの少し気温が低かった。
日中は相変わらずだが、
「猛暑のトンネルも出口が見えてきました」
と昨日ぐらいから天気予報で言っている。
今週いっぱいの辛抱かな。
空も秋の気配。
a0054240_2213028.jpg


午前中1時間ちょっと草抜きやモッコウバラのシュート切り。
9時を過ぎるとやっぱり焼けつくような日差しが照りつけてくる。
本日、8月の電気料金の請求書が届いた。
これだけクーラーをつけていた夏もないので、どれだけ電気料金がはね上がっているかと心配していたが、去年の8月と365円しか変わらなかった。
よたろうさんと私が一つの部屋でオリンピックを観ながら、それぞれの趣味の手仕事を進めていたから、それほど嵩まなかったのかも…。
(電気代が安くなったからでもある。)

もうほとんど味がしなくなったガムをいつまでも噛んでいるようなものだが、ワイドショーのオリンピックねたを楽しみながらパッチワークを進める。
オリンピック選手団が全員帰国した。
団長の吉田沙保里さんが気丈に挨拶をしている姿を見ていると、涙が出てきそうになる。
本当にお疲れ様でした。
もう少ししたらオリンピックの総括雑誌が発売されるので、今度はそれでまた楽しむのだ。
うちの本棚には、1988年のソウルオリンピックから、バルセロナ、アトランタ、シドニー、アテネ、北京、ロンドンと7大会分の雑誌が並んでいる。
a0054240_21581146.jpg

少ないようだが、4年に一回なので、なんと28年前から残していることになる。

a0054240_2153547.jpg
「ゆうがたはやっぱりあついですぅ~。」
久しぶりに小学校の体育館横の風通しのいいところで長休みしている快。
by hideko0611 | 2016-08-24 22:02 | オリンピック | Comments(0)

幕が下りる

a0054240_21265242.jpg
「宮城野萩」

閉会式が終わり、リオデジャネイロオリンピックがすべて終了した。
フラッグハンドオーバーセレモニーは、日本らしくてなかなか面白かった。
安部首相がマリオから変身するところがちょっと早すぎてわかりにくかったけれど…。
オリンピックロスが始まりそうなので、録画してあった体操GARAや、夜のメダリストが出演する番組を見て、慰めている。

よたろうさんは斜面の草刈りがだいたい終わったので、今は下のアジサイを剪定したり、葛を切ったりしているが、
a0054240_21484049.jpg
a0054240_2139143.jpg
その辺りにアシナガバチが巣を作っているようで、時々刺されている。
スズメバチほど痛くも恐ろしくもないとはいえ、やっぱり痛いし刺されると腫れる。
昨日は気の毒なことに唇の下を刺されてしまい、たらこ唇状態になっていた。
ちょうど歯医者さんで麻酔をかけられたような状態なので、朝食の飲み物はストローでないと飲めないようだった。
幸い、腫れは間もなく収まったのでよかった。

山口は今日も猛烈な暑さ。
a0054240_21421448.jpg

午後6時を過ぎてもこんなに暑い!
a0054240_2143498.jpg

それでも湿度は久々に低め。

台風10号の進路が全く読めないようだ。
それも心配。
by hideko0611 | 2016-08-22 21:44 | オリンピック | Comments(0)

おめでとう 男子リレー

a0054240_21373572.jpg
「メランポジウム」

オリンピックもあと少し。
今日は陸上競技で、男子4×100mリレーで、日本がアメリカも抑えて銀メダルを獲得した。
北京の銅メダルのときの方が、朝原さんが最後だということもあって感慨深かったが、今回は若い力が集結した快挙なので未来への期待もふくらみ、ただただ嬉しい。
いつも言われる正確なアンダーハンドのバトンパスの成果もあるだろうが、4人全員が最高の走りをしたと思う。
場内を一周する4人の晴れやかな笑顔が素晴らしかった。
桐生君は代表決定戦のときから不本意な走りで、オリンピックでは準決勝進出も果たせなかったので、さぞかし嬉しいだろう。
ゴール前で
「ケンブリッジ、(呼び捨てで失礼。)行け~!」
と連呼した私だった。 
陸上トラック種目での銀メダルは人見絹江さん以来88年ぶりだというのには驚く。

日陰は少し涼しいような気もするが、日差しはとてもきつい日が続く。
いつになったら、猛暑が収まるのだろう?
誰と話していても、今年の夏の暑さは異常だと言う。
今までこれほどクーラーをつけたことはないという声も多い。
暑い午後に家を出るのは多少億劫だったが、もちろん手話サークルに行く。
ろう者の人がたくさん来ておられたのでよかった。
お盆の思い出話は、当然のことながら、皆さんお墓参りと暑かったことばかり。

a0054240_2232596.jpg
土を耕す機械を見て、もっと驚くかと思ったが、それほどでもなかった快。
by hideko0611 | 2016-08-20 22:04 | オリンピック | Comments(0)

残念だけど…

a0054240_1956498.jpg
「オシロイバナ」

朝5時34分にテレビをつけたらすべてが終わっていた。
吉田選手の四連覇はならなかった。
年齢や研究され尽くしたことから、いつか敗れる日が来るのはしからがないが、このオリンピックでなくてもよかったのに…と、心中を思いやると、とても切ない。
ニュースを見ながら泣いてしまった。
そういうこともあって、今日は午前中読書会、その後皆でランチをしたので、オリンピック関連のことはニュースでしか見なかった。
読書会の課題図書は「火花」(又吉直樹著)。
辛口の感想が多かった。
私はまとまりのある真摯な小説だとは思ったが、登場人物に魅力があまり感じられないのと、笑いというものを理屈で説明しようとする難しさから、手放しで面白かったとも言えない。
ランチは大神の『結うん由」(読み方はゆんゆ?)。
普通の住宅のようなお店なので、なかなか見つけれらず、道に迷った私ともう一人のために捜索隊が出されていた。
なんとかお店にたどりつく。
自然薯や三分搗き米などを使ったヘルシーなランチ。
食器のほとんどは娘さんが窯で焼いた手作りのものだった。

帰ってから、昨日の続きのキルトライン描きをして、なんとか仕上げたがだいぶ無理があるような気がする。
でもとにかく最後までちゃんと仕上げよう。

a0054240_20141556.jpg
穿き心地のいいジーンズの両膝にひどく穴があいたので、そのまま穿く年でもないから、気に入りの布でアップリケした。
いったい何年前に買ったものだろう?
最近のものは股上が浅かったり、スキニータイプのものが多かったりして、なかなか穿いていて気持ちのいいものがないのが悩みの種。
by hideko0611 | 2016-08-19 20:16 | オリンピック | Comments(0)