2019年 06月 03日 ( 1 )

そろそろ夏野菜

a0054240_21282958.jpg
「ゼフィランサス」

朝から湿度80%越えでムシムシしている。
旧道の散歩から朝のスタート。
ここも草ぼうぼうになってきた。
a0054240_21331453.jpg

やることが山積みなので、一つずつ片づけていく。
午前中は、昨日切り戻して作った菊の挿し穂を赤玉土の小粒に挿していく。
そしてプランターの菊も切り戻して挿し穂を作る。
赤玉土が足りなくなったので、結局今日作ったのは14鉢。
明日また赤玉土を買ってこよう。
その後また花壇の草抜き。
ポピーも全部引き上げた。

午後は培養土を作って、千日紅の苗を定植していく。
白、えんじ、ピンク、サーモンピンクの4種。
野ゲイトウの園芸種、セロシアも植えつけた。
その前に、花の終わったプランターをどんどん空けていく。
フリージアの赤とピンク、忘れな草、キンセンカ、ルピナス。
清楚な感じのする忘れな草がどんなにたくましいか!
根はプランター全体に広がっているし、種は手袋や服、腕抜きなど、ありとあらゆるところにくっついてくる。
それに比べて、今年は全く育たないまま終わってしまったルピナスは、根が黒くなっていてほとんど育っていない。
植物にとって、根がどれほど大切かよく分かった。

よたろうさんは畑仕事いろいろ。
モロッコ豆やゴーヤとの支柱を立てたり、かすみ草を抜いて土を耕したり…。
昨日は吊るしたタマネギが落ちないように、工夫をしていた。
a0054240_21403388.jpg
毎年、吊るしているうちに一つ落ち、二つ落ち…していくのが気になるみたい。
乾燥してくると、くくっているところが細くなって、するりと抜けるのだ。
一つ一つ丁寧にくくってあるのに感心する。

ズッキーニと茄子今年初収穫。
a0054240_21435317.jpg
タマネギと一緒に味噌味の炒め物にする。
苺も二日収穫しなかったら、30個以上採れた。
a0054240_21452295.jpg
きれいなところだけより分けて、知人にプレゼントする。

by hideko0611 | 2019-06-03 21:46 | Comments(0)