2018年 01月 21日 ( 1 )

書店を巡る

a0054240_22051571.jpg
「椿(ピンク)」

用があったので、よたろうさんと徳山へ。
今日も日中は春のような暖かさだった。
遠石の辺りから駅まで歩く。
久しぶりに「たから」スーパーに寄ってお肉を買って帰ろうかと思ったら、本日休業だった。
「マツノ書店」(古書店)で、「きょうの料理 七十二候」という本を見つけて買う。
a0054240_22261034.jpg
それぞれの季節にふさわしい料理が、これまでの「きょうの料理」のメニューの中から毎日1品、つまり365日分載っている。
もちろんさまざまな料理研究家の方のレシピ。
たとえば今日1月21日だったら、ちょうど七十二候の「款冬華(ふきのはなさく)」なので、「ふきのとうのスパゲッティ」。
あさり、アンチョビ、にんにく、赤唐辛子も入って、実においしそうだ。
まだ今年のふきのとうは見つけていないが(直売所には出ていた)、採って来たら一度作ってみたい料理だ。
いい本を見つけた。
駅に新しく出来る図書館は来週の土曜日、2月3日オープンだが、その直前の1月31日に駅前の鳳鳴館書店が閉店するとのこと。
店の前に貼り紙がしてあった。
100年の歴史があるそうだ。
以前は2階も商品が並んでいたのに、今は1階だけ、その後もどんどん規模が縮小しているなぁとは思っていたが…淋しくなるなぁ。

さあ、来週は雪と寒さとの戦いになりそうだ。
とにかく散歩のことが気がかり。
どうかうまくいきますように。
a0054240_22292227.jpg
「ボクのことならごしんぱいなく。」
私が滑りそうで心配なのっ。

by hideko0611 | 2018-01-21 22:36 | 読書 | Comments(2)