ブログトップ | ログイン

のびのびのひび

2015年 10月 25日 ( 1 )

おいもがどっさり

a0054240_2323040.jpg
「うちの山茶花(白)」

朝日に向かって歩くのは気持ちがいい。
a0054240_2351826.jpg

特に今日は、この秋一番の気持ちのいい気温・湿度だった。
歩きながら、会う人会う人(と言っても3人だけど)に、
「今日は気持ちいいですね~。」
と話しかけてしまう。
(ちなみに毎朝必ず会う人は4人。
今朝は7人だった。)

気の早いイチョウの木は、もう少し黄色く色づいてきている。
a0054240_23154277.jpg

銀杏はすっかり落ち切ってしまった。
セツコさんにいただいた銀杏、もう少し干すように言われていたが、晴天続きだったので、もうそろそろ食べられそうだ。

畑のサツマイモを掘り上げる。
今年は紅あずまばかり。
安納芋はおいしいけれど、一度作ってみたら、土が違うのか、おいしく出来なかった。
これが今年の収穫。
a0054240_23185427.jpg

いくらなんでも二人では食べきれないので、親戚に送ったり、友人に配ったりして、自然の恵みのおすそ分け。
次郎柿もようやく甘くなってきたので、新しく買った高切り鋏で収穫しているが、なかなかうまくいかない。
何個も落としてしまった。
以前なら下にもすぐ行けたんだけれど、今は草が生い茂っているので、昨日行ってみたら途中で遭難しかけた。
そこにバケツまで落としてしまったので、よたろうさんに草を刈ってもらって取りに行かなくては…。
a0054240_23241789.jpg


a0054240_23261336.jpg

快が見下ろしているのは、バケツや柿を落としまくっている私…
ではなくて、
a0054240_232831.jpg
石垣周辺をきれいにしているよたろうさん。

芋掘りが終わってから、私は庭仕事に取りかかる。
花壇の一部を掘り返して、メドーセージの株を減らしたり、根が白線菌にやられたと思しきフジバカマの元気なところを掘り出してプランターに植え替えたり、花壇の周辺の煉瓦を埋め直したり、土と砂利をふるいにかけたり、寒菊を植えたり…。
もっとやりたかったけれど、お昼になってしまったので今日はそこまで。

午後は大学女子駅伝を観て、夜は録画していたフィギュアスケートアメリカ大会のフリーを観る。
マラソン・駅伝シーズンとフィギュアスケートのシーズンは重なるし、日曜日にあることが多いので、観るのにとっても忙しい。
もうすぐ大相撲も始まるし。
宇野昌磨君、逆転の2位、宮原知子ちゃん、昨日の順位をキープして3位。
おめでとう。
二人ともまだまだ伸び盛りなので、楽しみだ。
by hideko0611 | 2015-10-25 23:35 | 趣味の園芸 | Comments(0)

山口でのびのび自由に生きる柴犬「海」&「快」と、のびのび気楽に暮らす私の日記