2015年 08月 18日 ( 1 )


食器棚も模様替え

a0054240_21404923.jpg
「風船唐綿」
秋に出来る大きな果実はよく目立つが、花はあまり目に留まらないと思う。

夜が明けるのがだいぶ遅くなり、散歩に出る7時前にはまだ太陽が低い位置にあるから、影がこんなに長い。
a0054240_222052.jpg


手話サークルの20周年記念誌の会員紹介のページ(私の担当)を、冊子全体を作成して下さっているMさん宅に届けに行く。
うちの家からそれほど離れていないところだけれど、初めて行く町なので家が分かるかどうか心配だった。
案の定、長田団地ほどではないが、住宅が立ち並ぶ街並にちょっと迷いそうになる。
通りがかった散歩の方にお聞きして、なんとかたどり着いた。
メモリーカードと家で採れた西瓜を渡して帰る。

本当は別な西瓜を持って行くつもりだったんだけど、私が落としてみごとに割ってしまった。
a0054240_21495210.jpg

スイカ割り状態。
包丁で切ったのとは全然違う感じでおいしかったけど。
持って行ったのは冷蔵庫で冷やしていた分。

午後から食器棚の整理に取りかかる。
十年日記によると、ちょうど去年も今頃同じことをしていた。
とにかく使い勝手がいいように…と考えて並べていく。
今まで積み重ね過ぎていたものを、出来るだけ山を低くしていき、奥のものも取り出せるようにした。
欠けたところがあったり、シミになっていたりするものは処分し、使う頻度が少ないものは下の戸棚へ仕舞いこむ。
夕食のときは、しばらくご無沙汰していた食器たちを出してやったので、なんだかうれしそうだった。
明日はまた雨のようなので、台所のほかの戸棚を片付けていこう。

夕方の散歩に出る前に、朝の食べ残しのカリカリを必ず全部食べてしまう不思議な快。
「はらがへってはさんぽができぬってね。」
a0054240_2274083.jpg


by hideko0611 | 2015-08-18 22:08 | 日記 | Comments(0)
line

山口でのびのび自由に生きる柴犬「海」&「快」と、のびのび気楽に暮らす私の日記


by hideko0611
line
カレンダー