ブログトップ | ログイン

のびのびのひび

2015年 03月 27日 ( 3 )

春の夜風

a0054240_2058594.jpg
「陽光桜」
ソメイヨシノより一足早く咲くこの桜が、最近あちこちでふえている。
また東川にも見に行かなくては。
ソメイヨシノは、この辺りでは一番早く咲く小学校の門の横にある桜が三分咲きぐらいになってきた。
a0054240_21171542.jpg


今日も朝は霜がおりていたが、日中は暖かい。
夜も快にお休みを言いに行ってなでなでしてやっていたら、まるで春の宵のような感じだった。

「マッサン」も明日で終わり。
今日はエリーさんの臨終シーンで最初からうるうるしっぱなしで、最後は有働さんに負けないぐらい泣いてしまった。
「麦の唄」を毎朝聴けるのもあと一回。
今朝のプレミアムアーカイブスでみゆきさんをやってくれたので、二時間近くをみゆきワールドにたっぷり浸って過ごす(片付けをしながらだけど)。

暖かくなってきたし、関西に帰る用も終わったので、少しずつ春の大掃除モードに入ろうと思う。
今日はまず冷蔵庫の一部を片付けただけだけど。
草抜きは午後1時間。
庭がだいぶすっきりしてきた。
温室の物を出したり植え替えをしたりするのはもうちょっと後にした方がいいので、3月は草抜きに精を出すことにしよう。

今夜はなんだかしみじみとした夕食。
a0054240_21945100.jpg

そごうで買って来た魚久の西京漬(鯖・銀だら)をメインに、後は冷蔵庫にあるもので整える。
〇菜の花とちくわの卵とじ
〇長芋のたんざく
〇キュウリと新ワカメの酢の物
〇イカナゴの釘煮
〇アオサノリの佃煮(よたろう作)
宅急便で送った西宮の酒「白鷹」が夕食に間に合うように届いたので、常温のままで一杯だけ飲んでみる。
a0054240_21133538.jpg

ああ、懐かしい味。
5年ぶりぐらいかな。
しっかりとした強い味なのに、奥に甘味がある。

a0054240_21223751.jpg
「はるのさんぽはきもちいいねっ。」
by hideko0611 | 2015-03-27 21:23 | 四季の移ろい | Comments(0)

春の庭

a0054240_14371576.jpg
「ヒヤシンス」

3月26日
昨夜が遅かったので、世界フィギュアを見ている途中であっという間に眠たくなり、洗い物はなんとかしたけれど、そのままベッドに直行してしまったので、二日分更新出来なかった。

朝と夜はあいかわらず寒い。
霜がびっしりおりている。
でも日中はようやく3月下旬らしい気温になってきた。
a0054240_14584471.jpg


最近庭にシジュウカラがよくやって来る。
今日もやって来て私のバイクにとまったので、至近距離で撮影出来た。
でも色が違う。
図鑑で調べてみたらヤマガラだった。
a0054240_14441451.jpg

ジョウビタキと似ているけれど、羽の白いところがないのね。
これで特徴がよく分かった。
口にくわえているのは快の抜け毛。
たっぷりあるので、巣のクッションに最適だろう。

今日の草抜きは30分ほど。
一日見ないと新しい芽や葉が顔を出している。
アマリリスとシランがだいぶのびていた。

夕食に阪神西宮の商店街で買って帰ったウナギをおいしくいただく。
ご夫婦で三河産のウナギを炭火で焼いている小さなお店。
肉厚で皮まで柔らかく、本当においしい。
ここのウナギを食べてから、私はウナギのおいしさを知った。
ここの商店街は、震災で大打撃を受けて大きく変貌したが、ここ数年来はあまり変わっていないのでほっとする。
a0054240_14554940.jpg

同じお店で買ったイカナゴの釘煮(レモン風味)もおいしかった。
最近はこちらでもイカナゴの釘煮は買えるが、魚屋さんなどが自家製で作っているものはやはりおいしい。
by hideko0611 | 2015-03-27 14:59 | 趣味の園芸 | Comments(0)

また日帰りで

a0054240_14103053.jpg
「木瓜」

デジカメが復活したというのに、写真どころかブログまでお休みしていたのは・・・

3月25日
また日帰りで関西に帰って来た。
20年以上前の職場で一緒だった若い人達(一部年上も交じっている)との会が夜あるので、それに出席するため。
3月下旬とは思えない寒さなので、しっかり冬仕様の服装で出かける。
今回は新幹線で新神戸まで行って、三宮・元町方面を彷徨してきた。
残念だったのは、元町商店街の老舗の書店、海文堂が閉店していたこと。
ネットでちらっとそんなニュースを見たような気もするのだが、まさか…と思って、追究していなかったら、2013年の9月に閉店していた。
輸入食品の店、明治屋もなくなっていた。
ドラッグストアや、チェーン店など、どこの商店街にもあるような店舗が増えたような気がする
a0054240_1422834.jpg

刃物の老舗「菊秀」は残っていたが、この日は定休日だった。
センター街の一貫楼で豚まんを食べる。
a0054240_1427327.jpg

大阪では551の蓬莱の豚まんが有名だが、神戸ではここと、中華街の老祥記の小ぶりの豚まんが有名。
北野にあったキャシーマムのお店が、センター街に移転していたのは近くなってよかったが、探していた生地はなかった。
むら染めの在庫は充実していたが、むら染めの生地見本を持って行くのを忘れたので、どの色が在庫が少ないか分からないため、最近使い切った一色だけ購入。
そのあと今津の実家へ寄って、夜の6時半から阪神西宮駅近くのお店で皆と会う。
本当に久しぶりなので、懐かしく嬉しい。
徳山にとまる最終の新幹線が9時26分新大阪発なので、2時間しかいられなかったが、美味しいものをしっかり食べ、たくさんおしゃべりした。
新幹線で寝てしまったら大変…と思っていたが、さすがにそういうこともなく、日付が変わる前に帰宅。
by hideko0611 | 2015-03-27 14:34 | 関西観光 | Comments(0)

山口でのびのび自由に生きる柴犬「海」&「快」と、のびのび気楽に暮らす私の日記