ブログトップ | ログイン

のびのびのひび

2015年 02月 06日 ( 2 )

課題はいっぱい

a0054240_23304453.jpg
「椿」

昨夜は雪は全く降らなかった。
大雪の予報が出ていた関東でも、それほどのことはなかったようだ。
でも気温はずいぶん下がっていたようで、歩道橋のところはしっかり凍っていた。
つるりと滑りそうで危ないので、快を引き寄せながら、一歩ずつゆっくりと歩いて渡る。
a0054240_2334888.jpg

ここは下が鉄のせいか、下からの風が吹きつけるせいか、ほかのどこよりも凍りやすい危険な道なのだ。
雪などが降った次の朝は、絶対に渡れない。
もちろん霜がおりて(半分凍っている感じ)、
a0054240_2340653.jpg
海上はいつものように霧。
a0054240_23375920.jpg


昼食に久しぶりにオムライスを作る。
白ワインとコンソメ顆粒、バターを使うだけで、けっこうおいしく出来た。
卵は上からかぶせる帽子方式にする。
a0054240_23562298.jpg


今日の手話のステップアップ講座は一人ひとりのスピーチ。
一か月も時間があったのに、きちんと文にまとめていなかったので、今日は一日かけて単語を一つ一つ確認しながら文章を完成させていくことに費やした。
タイトルは「新しい趣味」で、最近楽しむようになってきた大相撲観戦のこと。
「フランス」「横綱」「表彰式」などの単語を調べたが、辞書ではよく分からない部分もあり、なかなか難しい。
実際にやってみても、動きの大きさや向きが少し違うだけで全く違った意味になってしまうようで、奥深さを痛感する。
皆さん1年前とは比べものにならないぐらい上達されていた。
サークルに入っていたりして、手話を使う機会の多い人は特に。
ほかの人の手話は大体の流れは分かるけれど、やっぱり完全には読み取れない。
分からない単語が一つ入るだけで、そこで思考が停止してしまうのだ。
まだまだですなぁ~という感じだ。

どこかがかいかいの快。
a0054240_2351423.jpg

by hideko0611 | 2015-02-06 23:57 | 手話 | Comments(0)

雨か雪か

a0054240_6185710.jpg
「白梅」

天気に振り回されてしまった。
上空の寒気が大雪をもたらすという予報だったが、午前中は大丈夫だった。
普通にパッチワークに行き、今日は3人でまた「由紀」さんでランチをして、手話サークルのFさんちにモンステラバッグの仕立て方を説明しに行って…。
2時頃帰る時に、ぱらぱらと雨が降ってきた。
帰った頃から本格的に降り始めたので、昨日のように降る前に散歩に行こうという目論見は破れてしまう。
雨雲レーダーを見ると、次々雨雲がやって来てやみそうにない。
冷たい雨は、今にも雪に変わりそうだ。
碁に行っていたよたろうさんに電話をかけて確かめると、雨具を持って行っていないということなので、バイクで届けてあげる。
その時にジャケットとバッグを持って帰ってあげたのが、後で問題を引き起こすことになろうとは、…。
帰って来たら快が散歩に行きたがっていた。
小降りになっていたので、上にさっと行って帰ってきたら、電話が鳴っている。
急いで出てみたらよたろうさんからだった。
なんということ!
自転車の鍵を、私に渡したジャケットかバッグの中に入れたままだったらしい。
しかたがないので、もう一度鍵を届けに行って来た。
快の散歩中はほとんどやんでいた雨が、また本格的に降ってきたというおまけつき。
碁会所になっている会館までは、バイクで10分ほどの距離だが、踏切や信号、信号のない通行量の多い道などを渡らなければならず、けっこう気を使うのだ。
雨はどんどんひどくなり、びしょ濡れになって帰って来た。
もちろんちゃんとお風呂は沸かして行ったので、すぐに入って温まる。

結局夜も雪にはならなかった。
やれやれ。

夕食は昨夜の牡蠣鍋の残りにうどんを入れて、味噌煮込みうどん風にする。
a0054240_6531227.jpg

100円ショップで買った一人用の土鍋は、こういう時に便利だ。
あとはブリの照り焼きと、ポテトサラダ。

🐕「ボクのしゃしんがない~。」
by hideko0611 | 2015-02-06 06:49 | お天気情報 | Comments(0)

山口でのびのび自由に生きる柴犬「海」&「快」と、のびのび気楽に暮らす私の日記