ブログトップ | ログイン

のびのびのひび

2010年 04月 02日 ( 1 )

台所を楽しく

a0054240_17455115.jpg

「花桃」

雨が上がったし、週末でもあることだし、今日から2、3日、さぞかし世間はお花見に繰り出す人が多いことだろう。
セブンイレブンで買い物をしていたら、巨大な鍋いっぱいのおでんを購入しているグループがいた。
お店のおでんコーナーが、ガラガラにすいた銭湯のようになっていた。
今年は寒いから、花見におでんというのはいいアイデアだ。
ガスこんろでぐつぐつ煮ながら食べたらさぞおいしいだろう。
私が今セブンイレブンではまっているのはバームクーヘン。
a0054240_21192370.jpg
2種類あって、「ふんわり」とついている方が120円で、もう一つの方が130円。
高い方が高級バターを使っていて、もう一方はショートニングを使っているのが値段の違いだろうが、試しに食べ比べてみたら、違いが全く分からない。
よたろうさんは120円の方が、
「しっとりしていておいしい。」
とのたまわった。
私は大阪人なので(ケンミンSHOWで見ましたか?)、値段の高い方が、バターの香りがふうわりと高く、おいしいと無理やり結論を出す。
どちらも同じ会社の商品で、120円の方しか置いていないセブンイレブンも多い(2軒しか行っていないけど)。

親戚の法事でいただいたデパートの商品券があるので、今日はキッチン雑貨を買いに卓球帰りに近鉄松下に寄ってみた。
頻繁に使うもので、使い勝手が悪くなっているものをいろいろ探す。
大きめで、ふたが開けやすい茶筒がずっとほしかった。
和紙をはったものやぴかぴかのものではなく、レトロモダンな柄の太い筒があったので、それにする。
a0054240_17535466.jpg

それから、大きなおにぎりがすっぽり入るお弁当箱。
今までずっと使っていた、竹を編んだかごタイプのものがすみっこが破れてきたので。
最近のお弁当箱はほとんどが2段になっているが、それだとおにぎりが入れにくいのだ。
漆塗りの深い小判型のがあったので、それにする。
a0054240_1757640.jpg

中のT型の仕切りは取り外せる。
ふたの上に乗っているのは、大きなおにぎりを1個だけ入れられるおにぎり型弁当箱。
小さなおかず入れも中についているが、それをはずしておにぎりだけ入れることも可。
卓球の後、買い物をして帰るといつも帰りが2時前後になってしまうので、次からはこのお弁当箱におにぎりを入れて持って行くことにしようかな。
そのほか皮むきは奮発して、ヘンケルにする。
それからこれはおもしろそうなので、つい一緒に買ってしまった。
a0054240_20564878.jpg
シリコン水切り、「なんでもござる」。
水切りはもちろん、中に野菜などを入れたまま絞ったり、中で塩もみをしたりするのに使えると説明書きに書いてある。
びんのふたが固い時にかぶせて開けるとか、レンジで温める時のカバーにするとかもあり。
夕食のときに、新玉ねぎをさっと水にさらした後、これで絞ってみたが、やっぱり布巾の方がよく水気が切れた。
まあ、いろいろ試してみよう。

食材は生協で買う。
今日は1000円買うごとに1回ガラポン抽選が出来る日。
めったに当たらないので期待せずに回したら・・・赤玉がポトリと落ちた。
今日の景品は八朔4個。
a0054240_2111991.jpg
その前に文旦を2個買っていたし、荷物がすでにバイクに積み切れないほどいっぱいだったけれど、もちろんありがたくいただく。
今年初めて津木のあさりも入荷していたし、よかった、よかった。
「おかえり~」
と出迎える海。
a0054240_2172390.jpg


桜並木はほぼ満開。
a0054240_212781.jpg

我が家のすぐ近くにある河内社の桜は七分咲き。
a0054240_2162113.jpg
a0054240_2163440.jpg

ハナミズキの蕾もふくらんできている。
a0054240_2144477.jpg
よたろうさんが50球買って来て植えたチューリップもちらほら咲き始めた。
a0054240_21563.jpg
ここは海の通り道なので、棒を立てておいたら、海は上手によけて走り回っている。
a0054240_2152922.jpg

by hideko0611 | 2010-04-02 21:26 | お買い物 | Comments(0)

山口でのびのび自由に生きる柴犬「海」&「快」と、のびのび気楽に暮らす私の日記