2008年 07月 31日 ( 1 )


命に囲まれて

a0054240_21331329.jpg

「アサガオ ヒルガオ科サツマイモ属」

なんとか7月中に、アサガオのタペストリーを仕上げることが出来た。
a0054240_21361929.jpg
本物のアサガオが咲くまでに・・・と思っていたのだが、今日2つ咲いた鉢が数日前に1つ最初の花をつけていたので、それには及ばなかったことになる。
さっそく玄関に飾る。
8月いっぱい飾っておこう。

崖の草を刈っているよたろうさん。
a0054240_2138170.jpg

実はこの後、ハチの巣を侵略してしまい、怒ったハチにあちこちを刺されてしまった。
アシナガバチなので、スズメバチのようなことはないが、それでも耳やのどぼとけなどを刺されてしまい、あちこち腫れてかわいそうなことになっている。
(ちゃんと、前にハゼにかぶれた時に病院でもらった薬をぬったり飲んだりしている。)
でも足を踏み外して下に落ちなくてよかったね、と後で言い合う。
私だったらきっとそうなっている。
いや、そもそもその前に、こんな所へ上がれないか。
私は同じ頃、シュウメイギクについた青虫をわりばしで一生懸命退治していた。
30匹近くいたよ~。
後で薬もかけておいたが、本当に庭仕事は虫との戦いだ。
向こうも、
「人間との戦いだ。」
と思っているだろう。
それこそ、生きるか死ぬかの戦い。
猫たちは暑さにも負けず、たくましく生きている。
3匹3様で好きなところで寝ている。
a0054240_21455266.jpg

最近、海のおやつタイムになると、2匹の仔猫(と言えないぐらい大きくなった)もいそいそとやって来る。
扉のすぐそばまで平気でやって来るようになった。
a0054240_21573187.jpg
ポォなんて、何気なくそのまま入って来ることもある。
シャイも前ほど海を怖れなくなってきた。
一応シャーシャー威嚇はしているが、逃げようとしない。
私が抱き上げてもあまり抵抗しなくなった。
a0054240_2201151.jpg
ところで抱き上げると、シャイの重いこと、重いこと。
ぼぉっとしているポォに比べると、えさを要領よく食べているからだろう。
半野良だったはずなのに、ポォの人なつっこさに惹かれて、いつの間にかすっかり飼い猫になってしまった。
庭ガーデンのテーブルの上は、最近ポォの指定席。
a0054240_221988.jpg

とにかく田舎の生活は、たくさんの生き物に囲まれている。
最後に、久しぶりの海のあむあむ顔。
a0054240_21581874.jpg


by hideko0611 | 2008-07-31 22:03 | 猫のいる風景 | Comments(0)
line

山口でのびのび自由に生きる柴犬「海」&「快」と、のびのび気楽に暮らす私の日記


by hideko0611
line
カレンダー