ブログトップ | ログイン

のびのびのひび

2008年 07月 09日 ( 1 )

ポォの帰館

a0054240_21523347.jpg

「ブルースター(オキシペタルム)(オクシペタルム) ガガイモ科トゥイーディア属」

数日前から朝夕ヒグラシが鳴き始めていたけれど、今日はこの夏初めてほかのセミ(チイチイゼミ?)が鳴くのを耳にした。
でもまだそれほどうるさくは鳴いていない。
西宮のクマゼミのシャーシャーという大合唱は、もう始まっているのだろうか?
からっと晴れた、気持ちのいい1日。
a0054240_22394491.jpg

温度もここ数日に比べると少し低めで、何より湿度が低い。
こんな日は心も体も軽く、いろいろ仕事をしたくなり、台所の床を洗剤で磨いたり、大きなマット類を洗濯したり、楽しく働く。
私の部屋の掃除も始めたが、携帯用のラジオがどこかへ行ってしまっていて、それを捜し始めたら気になって、掃除は途中で放り出してしまった。
なくなったことよりも、どこへやったか思い出せない自分がもどかしい。
小さいものなので、どんなところにも入りこみそうだ。
朝の海の散歩の時に、聴こうと思っていたのに・・・。
そうそう、ラジオを捜していたら、万歩計が出てきたのでつけてみる。
今日の歩数。
a0054240_22383093.jpg

朝の散歩だけで2500歩ちょっとだった。
1日10000歩ぐらい歩かなくっちゃね。

まるまる5日間留守にしていたポォが帰還、いや帰館の方がいいかもしれない。
別に危険な目に合ってきたようにも見えないので。
5日間、いったいどこで過ごしてきたのだろう?
別にやつれても、汚れてもいない、いつもどおりポーッとしたポォである。
親と一緒ならともかく、4日間はたった1匹(時々シャイもいなかったので、2匹の時もあったのだろう)で暮らしていたわけだ。
親離れをして自立したわけでもないのに、本当に不思議だ。
今日、久しぶりなので写真を撮っていたら、こんな顔が撮れた。
a0054240_2234280.jpg
なんだか人間みたいな顔に写っている。
人面猫か?
次の瞬間、あわてて猫らしい顔に戻っていたが、私とよたろうさんは、やっぱりポォは普通の猫じゃなかったと言い合っている。
a0054240_2241230.jpg

全身ほぼ真っ黒で、眼も濃い緑っぽい色なので、写真写りのあまりよくない猫ではあるが(実物はかわいい)、時々妙に人間くさい表情をする時がある。
久しぶりに母さんと一緒。
a0054240_227861.jpg

久しぶりにシャイともじゃれ合って遊ぶ。
そして久しぶりのスリーショット。
a0054240_2281845.jpg

いる時は1日中いるのがまた不思議。
まぁ、5日間もいなかったので、どこかの寄宿舎へ行っていたことにしておこう。

「相棒」をシーズン5まで全部見終わった。
全部で95話。
テレビの再放送と、レンタルビデオ屋「じゅげむ」から借りたのと。
すっかり相棒ワールドにはまってしまい、オフィシャルガイドブックまで買ってしまった。
a0054240_22164533.jpg

いろいろなパターンの話があるので、これだけ続けて見ても楽しめる。
よく練られたプロットの話が多く、解決まで2転3転することが多い。
個性豊かな脇役だけでなく、多彩なゲストが怪演したり、意外な役柄を演じたりしているのも面白い。
もちろん、全く異なるタイプの主人公2人のからみ合いや、どんな暗い話でも底を流れているヒューマニティーも魅力。
何より、ほとんどパッチワークをしながらだったが、それでもちゃんとストーリーが分かるのがいい。
次はシーズン6がDVD化されるのを待つことにしよう。

無心におやつ(主に固いヒメダラ)をあむあむ食べている時の海の顔を、あむあむ顔と名づけた。
a0054240_22421987.jpg
a0054240_22424577.jpg
a0054240_22434183.jpg

by hideko0611 | 2008-07-09 22:53 | 猫のいる風景 | Comments(2)

山口でのびのび自由に生きる柴犬「海」&「快」と、のびのび気楽に暮らす私の日記