ブログトップ | ログイン

のびのびのひび

2007年 11月 30日 ( 1 )

いい湯だな

a0054240_17293850.jpg

a0054240_2057217.jpg
「シクラメン」
うまく夏越しできないし、部屋の室温や水やりがちょっと気に入らないとくったりしてしまうお嬢様。
それでもやっぱり、冬にはシクラメンとシャコバサボテンがなくては物足りない。
そこで火曜日に買ってきたばかりなのに、昨日すでにあわや・・・という状態になった。
海におやつをやりにサンルームに行った母が大きな声で呼ぶので、何事かと急いで駆けつけたら、こんな状態に。(午後3時)
枕から頭も上がらない重病人になっていた。
a0054240_1734721.jpg

ガラス越しにさんさんと照り注ぐ日差しが暑すぎたのだろうか?
それとも水切れか?
あわててお水をたっぷりやる。
球根が加湿でくさりやすいので、水をやっていなかったのだ。
待つこと1時間。
意外と早く、ちゃんと回復した。
午後4時、枕から頭を上げる。
a0054240_17361671.jpg

午後5時、布団の上に座る。
a0054240_1737433.jpg

やっぱり水切れ。
シクラメンは底面給水鉢がいいんだけどなぁ・・・。
もちろん今日はこの写真のように元気いっぱい。

いっちゃんの来る日なので、ひろちゃん、いっちゃん、よたろうさん、母の子ども達3人がそろい踏み。
今日も暖かく、よい天気なので、お昼を庭カフェで食べる。
今日のメニューは、サンドイッチ(たまごきゅうり&ハムきゅうり)・おにぎり(かつおぶし&梅干)・広島菜の漬物・めざし・仙崎の天ぷら&魚コロッケ・切り昆布の煮物。
a0054240_20562660.jpg

海面はきらきら輝いて、のどかな景色をひろちゃんも満喫する。
a0054240_17442476.jpg

海はのどかな昼寝を満喫中。
a0054240_17572897.jpg

その後女4人で近くの湯野温泉へ。
a0054240_1745404.jpg
温泉好きの母を連れて行こうと前から計画していて、母の体調もよかったので実行した。
私好みの少しぬるめのお湯。
母も気持ちよさそうだった。
帰りに警察官多数と数台のパトカー&白バイが停まっているところで検問を受け、何か事件でもあったのかと思ったら・・・ただの交通安全啓蒙運動だった。
a0054240_1755071.jpg

「死亡事故がたくさん起きているので、気をつけて下さいね~。」
と、のどかに送り出される。
ついでに近くの若山城跡へ寄って帰る。
a0054240_17565211.jpg

若山(標高217m)という山に、戦国武将陶氏の居城(山城)があったところ。
夜市川から周防灘が一望できる景色をしばし楽しむ。
a0054240_1754974.jpg

桜がちらほら咲いていたが、寒咲きの種類だろう。
a0054240_17544566.jpg

すっかり葉を落とした裸木やカエデの紅葉も。
a0054240_17561663.jpg

a0054240_20551760.jpg
ミニ行楽の1日だった。

今日の海。
「ぼくはこっちへ行きたいのっ。」
いつもと違うコースを主張する海。
a0054240_20463042.jpg

そして夕暮れの中に溶け込む一人と一匹。
a0054240_20483241.jpg
a0054240_20481317.jpg


おまけ 網戸越しの光景二つ。
暖かい部屋に入ろうとねらっているホウ。
a0054240_21113951.jpg
おいしいものにありつこうとねだっている猫のカン。
a0054240_21115068.jpg

by hideko0611 | 2007-11-30 20:49 | 山口観光 | Comments(0)

山口でのびのび自由に生きる柴犬「海」&「快」と、のびのび気楽に暮らす私の日記