ブログトップ | ログイン

のびのびのひび

2007年 02月 27日 ( 1 )

温故知新

  隣の町まで買い物に行った帰り、いつもと違う道を通る。駅前をまっすぐ北に上がる「政所」と書いて「まどころ」と読む一帯。
a0054240_10314732.jpg
  昔の街道筋らしく趣のある建物が並ぶが、肥料とか結納用品とかの店なのが残念。お菓子屋があればいいのに・・・・と思っていたら、あった!と言っても、きわめて現代的なローソンが。山口でローソンに入るのは初めてだ。
 そこで明治のリッチストロベリーチョコを発見。前通っていたパソコンスクールの先生のブログで見て、ずっと探していたのだ。(こちらのスーパーには置いていない。)苺果実70%使用という、名前通りリッチなチョコレート。メタリックピンクの包み紙も可愛い。定番の茶色の包み紙のものより一回り小さくて、値段は2倍。(ローソン価格210円)
a0054240_1033731.jpg

 「チョッコレイト、チョッコレイト、チョコレートはめ・い・じ」
コマーシャルソングも懐かしい。タイガース(野球チームではない)というか、ジュリーの甘い声が蘇る。、国産のものではやはり明治のチョコレートが美味しい。シンプルな板チョコもいいが、間に苺がはさまったストロベリーチョコもいい。
 わくわくしながら食べてみた。う~ん、少しすっぱめで、大人の味。食べているとだんだん美味しくなってくる。早春の味。沈丁花の白は早春の香り。
a0054240_1040718.jpg

by hideko0611 | 2007-02-27 10:31 | B級グルメ | Comments(0)

山口でのびのび自由に生きる柴犬「海」&「快」と、のびのび気楽に暮らす私の日記