峠を越えて

a0054240_21340569.jpg
「マトリカリア(一重)」

午前中は読書会。
「宝島」(真藤 順丈著)。
最初はとっつきにくかったが、読み進むにつれ、登場人物に共感しながら、ストーリー展開の巧みさに酔いしれた本だった。
でも私ほど面白かったという人はそれほど多くなく、読みにくかった、最後救いがないという意見もあった。
私の場合は、ヤマコの教師としての生き方、苦悩が他人事ではなく実感出来たことが一番大きいと思う。

終わってから、バイクで防府までひとっ走り。
昼頃は車が少ないかと思っていたがそんなことはなく、椿峠周辺は走りにくかった。
富海の「はしもとフルーツ」で、おそらく最後と思われる甘夏を大袋で買い、防府の表具屋さんでよたろうさんの軸を受け取って帰って来た。

というわけで、帰ってからはまたのんびり読書。

今日の快のおもしろショット。
①朝の散歩の後(すねてるわけではありません)
a0054240_21443536.jpg
②夕方の散歩の前(なぜ、いすにもぐりこみたいのか?)
a0054240_21463669.jpg

③夕方の散歩の後(おもいっきりあえいでいるのは、よその犬の後を追っかけて走って帰って来たから)
a0054240_21482586.jpg




by hideko0611 | 2019-06-21 21:49 | お買い物 | Comments(0)