草掻きは続く

a0054240_19400225.jpg

「オタフクアジサイ(ピンク)」
これはよそのお宅のもの。
オタフクアジサイのピンクは珍しいような気がする。

午前中に、下の畑の平らな部分の草を搔き集める作業を2時間かけてする。
斜面で苦労した後なので、平地だと笑っちゃうぐらい簡単な作業になる。
ほかの人にはビフォーとアフターの違いが分からないかもしれないが、自己満足にひたる。

昼過ぎから雨のようなので、降り出す前に11時半から夕方の分の散歩に行って来た。
a0054240_20020526.jpg
帰りは少し降られたが、ひどく濡れるほどではなかった。
今年最初のネムの花を見つけた。
a0054240_20054563.jpg

午後は「宝島」の続きを読む。
好きな世界ではないと思って読み始めたが、ぐいぐい引き込まれる面白さがある。
戦中、戦後、そして現代の沖縄について、自分が何も知らなかったことがよく分かった。
(もちろんもっと古い時代のことも)
第一言語が獲得出来ないまま大きくなっていく孤児の存在は衝撃的だった。
半分近く読んだが、この後も一気に読めそうだ。

by hideko0611 | 2019-06-14 19:46 | お気に入り | Comments(0)