猛暑いつまで

a0054240_20543127.jpg
「ホウセンカ」

目が覚めたら、窓の外がすっかり明るくなっている。
時計を見たら6時10分。
いつも5時前後には起きているので、本当に久しぶりに寝過ごした。
昨夜は帰って来たのが10時過ぎだったので、寝たのが12時過ぎ。
二日続けて寝るのが遅くなったこともあるけれど、一番の原因は昨夜のコンサート中の激しい運動で疲れたからだろう。
寝過ごしたけれど、しっかり熟睡して、元気に飛び起きる。

ここ二日ほどの重苦しい蒸し暑さが少しましになった。
湿度が少し下がったのと、風があるからだと思う。
でも日中の猛暑は相変わらず。
庭仕事を少ししたかったが、洗濯などをしていたら11時になってしまったので、日差しも強くてやめておいた。
その代わりに、やらないといけないのに放っておいた小さな仕事(よたろうさんの甚兵衛さんのボタンつけ、私のもんぺのゴムの入れ替え、アイロンがけ、よたろうさんに頼まれた謡の原稿の清書等)を片づける。

夕方はツクツクホーシが鳴いている中を散歩に行く。
夜は虫の音がだんだん大きくなってきた。
あと少しの辛抱だと思いながら、暑さに耐える日々が続く。
3時のおやつに、買ってからまだ一回しか使っていなかったかき氷器を使った。
a0054240_21045607.jpg
入れ物が大きいが、小さいとかいた氷が飛び出してしまうのだ。

a0054240_21065168.jpg
夕方は散歩に行く前に、必ずしばし木陰で思案する快。
「いこうかなっ、どうしよっかなっ。」

by hideko0611 | 2018-08-26 21:07 | お天気情報 | Comments(0)