季節の飾り物

a0054240_20140808.jpg
「西洋朝顔(ヘブンリーブルー)」(だと思う)

爽やかな日々はすぐに過ぎ去り、またムシムシが帰って来た。
a0054240_20231534.jpg
と言っても今日はまだましな方で、明日はもっと蒸すようだ。
そして二つの台風の進路も心配。

予定通り、白い百日紅の周囲の草刈りの続きをする。
草を刈ったら、その後ろに生えていたコスモスが顔を出した。

「モンテ・クリスト伯」はとうとう3巻に突入した。
1巻は読むのに3週間かかったが、2巻は1週間で読了。
今、じわじわと真綿で首を絞めるように、ダンテスの復讐が進んでいるところ。
単なる個人の復讐譚かと思っていたが、利害の異なるいろいろな人の人生もそこにからんできている。
結末を先に知りたいという誘惑と戦っている。

小指の先ぐらいしかない、小さな白い(透明?)かたつむり発見。
a0054240_20244789.jpg
小さいから(卵からかえったばかりだから)白いのか、そういう種類なのか?
それから今我が家の庭には小さなアマガエルがあちこちにいる。
a0054240_20262802.jpg
同じ1匹かと思ったら、どうやら多数いるみたい。
いったいどこで孵ったのだろう?
時々水やりのときにホースで水をかけてやる。
もちろん親切な気持ちからだが、もしかして迷惑だっただろうか?
何にせよ、小さいものは無条件に可愛い。

よたろうさんに頼んで、色紙額を買って来てもらった。
この前の日曜美術館でいわさきちひろさんをやっていたので、数枚持っているちひろさんの色紙をちゃんと飾ろうと思って。
簡単な額でよかったのに、よたろうさんはりっぱな額を買って来た。
さすがに引き立つ。
a0054240_20321407.jpg
私とよたろうさんの作品が、ところ狭しと並んでいる我が家の壁面に掛けておく。
a0054240_20332220.jpg

by hideko0611 | 2018-08-20 20:34 | 日記 | Comments(0)