猛暑ぶり返す


a0054240_20492639.jpg
「百日紅(紫)」

朝はまだ昨日の続きで少ししのぎやすかったが、その後、気温はぐんぐん上がり、午後はまた猛暑。
朝はニラの周囲の草を抜いた。

ピアノのレッスン日。
ブルグミュラーの最終曲「25 貴婦人の乗馬」がどうしてもうまくいかない。
ハノンで出てくるような指づかいのところがどうしてもスムーズにいかない。
ソナチネの2曲の方が先に上がりそうだ。
「やっていればいつか出来るようになります。」
と先生に言われる。
それを信じて頑張ろう。
その後、徳山のゆめタウンに買い物に行って、昼過ぎに帰って来た。

午後は「モンテ・クリスト伯」の続きを読みながら昼寝。
ようやく全体の六分の一が読めた。
だんだん世界に入りこめてきたのはいいが、クニコさんにお借りした文学全集が昔の本なので、2段組みで字が小さくて読みづらい。
(註はさらに小さくなり、全く読めないので註の用をなさない。)
よたろうさんが、
「ハズキルーペで読めばいい。」
というけれど、それもまた目が疲れそうで…。

散歩のときに一番つらいのはもちろん暑さだけれど、それに劣らず困らせてくれるのがブトの襲撃。
朝夕がちょうど活動の時間なのかもしれないが、耳元でぶんぶんうるさいし、隙あらば刺そうと手にとまる様子はまるでゴマを振りかけたかのようで、うっとうしいことこの上ない。
目、口、鼻など開いている穴にはすべて入り込もうとする。
ちょっと油断していると刺されるし…。
不思議なことに、信号を越えて街中に入ると、急に姿を消す。
切通しやお墓の近くがひどい。
10月ぐらいまでこの状態は続くのだ。

a0054240_20513884.jpg
「ひさしぶりにだいざにのってみました~。」

by hideko0611 | 2018-08-09 20:52 | お天気情報 | Comments(0)