今日も雨

a0054240_19572709.jpg
「向日葵」
早く青空の下で咲いているのを見たいものだ。

今日は昨日以上に雨のやみ間がないのは分かっていたので、朝の5時から散歩に行く。
トイレもすませてくれたし、さっさと歩いてくれたので、小雨のうちに帰って来られた。
帰って来て間もなく雨がひどくなってきたので、快はまた玄関に逆戻り。
3時頃まで玄関暮らしだった。
さぞ、つまらなかっただろう。
夕方の散歩も行けなかった。

私は午前中は手話サークルの事務仕事をいくつかこなす。
でも今日のサークルは、往き帰りの時間帯がちょうど雨がひどい時だったのでお休みした。
午後は碁の本を読んだり、昼寝をしたりしてのんびり過ごす。

よたろうさんが洗濯、洗い物、料理などをだいぶ手伝ってくれたのと、雨で庭仕事、畑仕事ができないのとで、左手の怪我がだいぶよくなってきた。
もうほとんど痛まない。
今夜のメインはよたろうさん作の肉じゃが。
a0054240_20053582.jpg
じゃがいも、玉ねぎ、モロッコ豆はうちで採れたもの。
人参はご近所からいただいたもの。
隠し味にニンニク(手話サークルのFさんからのいただきもの)を入れたそうで、コクがあっておいしい。
こちらは、見た目は悪いけれど、水茄子の糠漬。
a0054240_20075043.jpg
今年初めて水茄子の苗を植えてみた。
水茄子の食感と味がちゃんとする。
色をきれいに漬けるにはどうすればいいのかな?
ミョウバンを入れるのだったかな?
調べてみよう。

a0054240_20235595.jpg
れはきのうのボクだよ。
あしたははれるといいなぁ。」

<6月読書記録>
「うさぎのミミリー」    庄野 潤三
「貝がらと海の音」     庄野 潤三
「君たちはどう生きるか」  吉野 源三郎
「肉まんを新大阪で」    平松 洋子
「吉祥寺デイズ」      山田 詠美
「親子の時間」       庄野 潤三
「庭の小さなばら」     庄野 潤三
「かがみの孤城」      辻村 深月
「さよなら、田中さん」   鈴木 るりか
「なでし子物語」      伊吹 有喜
「日本婦道記(下)」    山本 周五郎
「菜の花食堂のささやかな事件簿 金柑はひそやかに香る」  碧野 圭
「なでし子物語 天の花」  伊吹 有喜
「なでし子物語 地の星」  伊吹 有喜
「彼方の友へ」       伊吹 有喜
「四十九日のレシピ」    伊吹 有喜
                            以上16冊

by hideko0611 | 2018-06-30 20:31 | お天気情報 | Comments(0)