のびのびのひび hideko0611.exblog.jp

山口でのびのび自由に生きる柴犬「海」&「快」と、のびのび気楽に暮らす私の日記


by hideko0611
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

5月のお祭りへ

a0054240_20534822.jpg
「ナニワノイバラ」

雨は上がったが、風が強く、気温も少し低め。
なかなか布団カバーを春夏物に替えられない。

永源山のつつじ祭りと「まんどころ来てみん祭」に、よたろうさんと出かける。
a0054240_21295873.jpg
行きはバス、帰りは一駅電車に乗る。
いつもこの時期、新緑が本当に美しい。
a0054240_21314305.jpg




a0054240_21000941.jpg

今日は風が強いので、鯉のぼりが華麗に空を舞っていた。
a0054240_21125532.jpg
須金の巨峰ワインが10円で試飲出来るコーナーがあった。
a0054240_21025239.jpg
甘いので食前酒にいいかもしれない。
今日はバイクを置いてきたので、心おきなくアルコールを口にすることが出来るのはうれしい。
広場で南京玉すだれのパフォーマンスを見たり、
a0054240_21055923.jpg
生ビールを飲んだり、
a0054240_21074486.jpg
フリーマーケットを見たりして楽しむ。
フリマでは、岩波文庫を1冊200円で購入した。
a0054240_21354156.jpg
蜂蜜も毎年買うことにしている。
a0054240_21151308.jpg
周防大島のみかん蜜。
盆栽展では「ウマノスズクサ」という名前の珍しい植物を見た。
a0054240_21172888.jpg
まんどころ来てみん祭は、年々出店が減っているようで、ちょっと淋しかった。

お昼過ぎに帰って、しばらくのんびり読書&昼寝。
さだまさしさんの自伝的小説「ちゃんぽん食べたかっ!」を読み終える。
なかなか読み応えのある小説だ。
バイオリンの道で挫折した青年の苦悩が赤裸々に描かれている。
学生運動のこと、貧しさとの戦い、周囲の人々との関わりなど、いろいろなことがきちんと書かれている。
その後1時間半ほど、裏庭の草を抜いて、落葉を片づけ、きれいにする。
つつじ祭りで100円で買って来た菊の苗と、道端で摘んできたコバンソウも植えておく。

日なたは暑く、日陰は寒いぐらいの一日だった。
a0054240_21200365.jpg
夜はちょっとの時間だけれど、雨が降り、雷も鳴ったので、玄関にいる快が怯えていた。

サクランボは昨日の雨でほとんど実が割れてしまっていた。
夕方見ると、もう数えるほどしか枝についていない。
昨日作ったサクランボジャムは甘すぎたので(種の分を含めて重量を量ってしまっていた)、割れた実をほぼ同量採ってきてもう一度煮直し
た。
ちょうどいい甘さになって、無事完成。
a0054240_21395984.jpg

by hideko0611 | 2018-05-03 21:21 | 日記 | Comments(0)