今年も茶摘み

a0054240_20305554.jpg
「トリトニア」

昨日の続き。
有田の陶器市は有田駅から上有田駅までの間、約4kmの道沿いに、店舗を構えている店、期間中だけテントや仮店舗で営業している店が。ずら~っと品物を並べている大規模なもの。
有田焼や波佐見焼はふだんの食卓に使いやすいので、安いもの、少し贅沢なもの、取り混ぜてすでにいろいろ持ってはいるが、見るだけでも楽しいので、よたろうさんと二人で行ってみた。
夏のような暑さなので、あらかじめ半袖のTシャツで散策出来るように準備していたのが正解だった。
風が吹くのと、陰になる所は涼しいのとで、なんとか乗り越えられたが、熱中症になってもおかしくないぐらいの気温と日差しだった。
全部の店舗を見て回るのは時間もエネルギーもとても足りない。
事前に去年の陶器市に行った方のブログから仕入れた情報で、見てみたいお店をチェックしておき、あとは歩きながら目にとまったものがあればのぞいてみる…という風にして、歩いて行った。
それでも最後の方は、おなかいっぱい、もう結構です、と言いたいぐらい満足した。
手びねりの置物を探していたよたろうさんは、こういうものを手に入れた。
a0054240_20404533.jpg
来年もまた行けたら行ってみたい。

明日からまた天気が崩れそうなので、今日は茶摘みの日と決めていた。
茶摘みにはもう遅いぐらい、新芽が伸びている。
a0054240_20433138.jpg
二人で1時間ほど摘んで、炒って揉んで干して…といういつもの工程。
今日一日では十分乾かなかったが、明日の午前中でなんとかなるだろう。
完成したら、昨日買ってきた小城羊羹で新茶を飲もう。

a0054240_20454193.jpg
「きょうは2かいさんぽにいけてうれしいなっ。」
歩道の縁石を台座にして、置物と化している快である。

by hideko0611 | 2018-04-30 20:46 | 日記 | Comments(0)