もう7月?

a0054240_20542734.jpg
「(うちの)ボタン(赤)」
蕾のときはローズ色なのに、咲くとこの色になる。

朝はいつも5時半前後に起きて、机に向かっていろいろなことをするのが日課。
今朝はなんだかとても眠かった。
ふと時計を見ると、まだ4時半。
つまり1時間間違えて早く起きたことになる。
そりゃ、眠いわ~。
読書会の感想メモをまとめたかったので、そのまま起きて作業をする。

読書会は出席者が少なくて5人(最後の方で一人増えて6人)だったが、話は盛り上がった。
「忘れられた巨人」(カズオ・イシグロ著)。
翻訳のために少し読みにくいのと、イギリスの古い歴史や文化についてほとんど知らないのとで、理解しにくい部分が多い。
最後ににベアトリスが一人で渡る島は死後の世界だと言われて、びっくりする。
そういう読み方はしていなかった。
「忘れられた(原題では「埋葬された」)巨人」というのはどういう意味なのだろう?
いろいろ考えさせられるところの多い小説だった。

午後は一人で斜面の草刈りをする。
フキの生えているところはよたろうさんが草刈り機で刈っていないので、背の高いスイバやクズ、シロホ(チョマ)などを鎌で刈っていった。
斜面を前後左右に行ったり来たりするのは、足場が悪いせいもあってなかなか大変。
でも目立つ雑草を刈っただけで、きれいになったようでうれしい。
書道の展覧会の準備に行っていたよたろうさんは4時半頃帰って来て、私が散歩に行っている間に、里芋を掘り上げて植え直した。

夏のような暑さの一日だった。
7月並みというところもあったようだ。
でも、朝夕はやっぱりまだ4月。
一日の時間帯や行く場所によって、気温があまりにも違うから、着る服(下着も)をいろいろ替えないといけないので、部屋の中に服が山積みになっている。
散歩にはちょうど気持ちのいい気温と湿度だ(夕方で23℃ 35%)。
a0054240_21120665.jpg

蟻に襲われた農婦の手は、ぷっくり腫れ上がってきて、とてもかゆい。
a0054240_21154317.jpg
「それはおきのどく~。」


by hideko0611 | 2018-04-20 21:16 | お天気情報 | Comments(0)
line

山口でのびのび自由に生きる柴犬「海」&「快」と、のびのび気楽に暮らす私の日記


by hideko0611
line
カレンダー