のびのびのひび hideko0611.exblog.jp

山口でのびのび自由に生きる柴犬「海」&「快」と、のびのび気楽に暮らす私の日記


by hideko0611
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

終日庭で過ごす

a0054240_20520246.jpg
「ワスレナグサ」

4月、新年度のスタートだ。
と言っても、私の生活で特に何が変わるというわけでもないが…。
本日4月1日はエープリルフールだが、最近は身近でもマスコミでもほとんど言わなくなった。
まして日本語の四月馬鹿なんて、言葉もよくないせいか全くと言っていいほど聞かない。
と思っていたら、「笑点」でずいぶんネタにしていた。
エープリルフールってそもそもどこからやってきた言葉(というか風習?)かと思ってウィキペディアで調べてみたら、起源は不明だそうだ。

今日はよたろうさんが水墨画連盟展の片づけと、その前の鼓の会に行くので、二人そろっての畑仕事はなし。
だから思う存分、一日庭仕事をする。
ずっと手付かずだった、裏の片づけを中心にあれこれとやった。
温室の中のものも、大半を外に出す。
すっかり葉っぱが落ちてしまったハイビスカスと木立ベゴニア類がどこまで復活するか…。
ずっと外に置いたままだったのに、ちゃんと新しい芽を出しているイングリッシュラベンダーやアマリリスは、耐寒性が強いことがよく分かった。
だんだん自然淘汰されて残ったものだけを育てていくことになりそうだ。
ニゲラは数年ずっとこぼれ種で十分芽を出していたのに、今年はとても少ない。
寒さのせいか、種が古びて(?)きたのか?
いずれにしても、毎年少しずつ植物の状態が違っている。

気温が上がってきたので、朝も
a0054240_21010062.jpg
夕方も伏せ込む快であった。
a0054240_21062629.jpg


by hideko0611 | 2018-04-01 21:07 | 趣味の園芸 | Comments(0)