色分け仕事

a0054240_20584678.jpg
「パンジー」

風邪の症状がよくならないので、卓球はお休みする。
いつものようにイソジンうがいと、漢方の風邪薬(咳に効くタイプ)でなんとか乗り切るつもり。
今日はめんどくさいけれど楽しい仕事をのんびりとやった。
何かというと・・・
キャシーマムのむら染め生地の生地見本を作ったのだ。
a0054240_21161852.jpg

machicoさんに借りた見本を見て、家にある生地の番号と名前を見つけ、その一部を切り取って自分の生地見本を作るという作業。
ついでに、それぞれの生地の在庫がどれぐらいあるかを、1m、50cm、小(30cmぐらい)、ミニ(カットクロスぐらい)とノートに書き込んでいった。
生地は大体の色別にビニル袋に分けて入れてあるので、それほど難しい作業ではないと思ったんだけれど、むら染めというのは部位によって全然色が違う。
全く別の生地かと思ってしまうぐらいだ。
それにその時の染めによって、全体的な色合いもかなり違う。
色の薄いものほど難しく、最後まで?だったものもある。
でも、分類整理(整理整頓ではない)が大好きな私にとっては、楽しい作業だった。
全部で23種類あることが分かった。
家にないもののうち、これから使いそうな色を8種類、時々頼んでいる通販の生地屋さんに注文した。

ポイント予報では3時頃から雨だったので、2時に散歩に出かけたが、時すでに遅くもう家を出る時から降り始めていた。
あまりひどい降りではなかったので、上にさっと行って帰って来る。

だんだん相撲観戦に本腰を入れるようになってきて、昼食後すぐに宴会料理の仕込みにかかる。
マス席での相撲観戦をイメージしたんだけれど、どうみても居酒屋。
a0054240_21293321.jpg

お品書きは
つきだし3種(ピクルス・黒豆・ごまめ)
イワシの生姜煮
しめ鯖
じゃがいもの煮っころがし
ほうれんそうのピーナッツあえ
ネギ入り卵焼き
焼き鳥
コロッケ
黒豆は年末に作って小分けにして冷凍しておいたもの。
焼き鳥とコロッケは市販のもの。
イワシの生姜煮はよたろうさんの管轄。
これであとは普通ならおにぎりにするところだけれど、暮れに千葉のひろちゃんが送ってくれた具(帆立・イクラ・鮭)を使って海鮮丼にする。
a0054240_213159100.jpg

日馬富士が2敗目を喫したので、白鵬一人全勝で1敗はおらず、ちょっと面白くなくなってしまった。
贔屓の皆さんも次々負けてしまって残念。

えへん。
a0054240_21403526.jpg


by hideko0611 | 2015-01-21 21:40 | パッチワーク | Comments(0)
line

山口でのびのび自由に生きる柴犬「海」&「快」と、のびのび気楽に暮らす私の日記


by hideko0611
line
カレンダー