電話機がやってきた

a0054240_20272128.jpg
「ムラサキカタバミ」

暖かい一日。
よたろうさんは今日から2泊3日で西宮へ。
今日の読書会は新年会も兼ねて「一福」で11時からだったので、その前に手話サークルのKさんのお家に寄って、Kさんが次に作りたいバッグのデザインや生地を決める。
エンジェルストランペットのデザインで、本当は別マチのバッグなんだけど、難しいのでつまみマチにすることにした。
普通の長方形というのも面白くないので、私が作ったばかりのソレイアードのバッグの本体デザインを利用することに。

読書会は「海賊とよばれた男」。
どこまでがフィクションなんだろう、どうして実名で登場する人とそうでない人がいるのだろうという話になったが、分からない。
年末年始で忙しくて全部読めなかったという人も多かった。
下巻が少しだれるという意見もあったが、私は日章丸でイランから石油を運んでくるところが一番わくわくしたので、まだ読んでいない航海物好きのTさんに、ぜひ読むように勧める。
そのTさん、残念ながらご主人の転勤で岡山へ引っ越しということ。
一番若いメンバーで、いつもちょっと違った視点のいい感想を述べておられたのに、寂しくなる。
入会してすぐの時にブックカバーをいただいたので、小さなお餞別に作ったばかりのソレイアードのポーチをプレゼントした。
これからはメールでのおつき合いになる。

4時~7時の便でデオデオの電話機が届くことになっていたので、帰ってから大急ぎで散歩に行く。
数日前から親機が雑音がひどく、こちらの声が相手に聞こえないという状態で、寿命だと言われて買い替えたのだ。
家に帰って来たのがちょうど4時。
そのとたん電話が鳴ったので、配達の在宅確認だと思って急いで電話に出たが・・・
電話機が故障していたことを忘れていたので、電話は通じず。
だから買い替えたのに、何を考えていたんだろうね。
そもそも確認電話の番号を携帯にしなかったのが失敗だった。
でも、こちらが受話器を取った(=在宅している)ことは分かったようで、それから間もなく配達には来てくれて、無事設置出来た。
今回はFAXつき。
じつは私はFAXつきの電話は初めてになる。
昔はFAXはすごくかさ高かったし、特に必要性も感じなかったが、聾の人と連絡を取るためにはあった方がいいし、今の機種はとってもコンパクトになっている。
今までの電話台にも置ける大きさなので、このたびはFAXつきにしてみた。
一枚ものに限定されるがコピーも出来る。

予定通り日程が進んだめでたい一日。

大相撲の山口県(下関市)出身力士の豊真将が本日引退を発表した。
負けても礼儀正しく、人柄の良さが感じられる力士だった。
あいつぐ怪我で休場が続き、幕下まで落ちてしまったので、おそらく近いうちに引退するだろうなと覚悟はしていたが、寂しいことだ。
会見の時の涙に、道半ばで去らねばならない哀しさ、悔しさがあふれているようだった。
ところで今場所は相撲がなかなか面白くて、散歩から帰った後5時から6時ぐらいまで、よたろうさんと一緒に幕の内後半の取り組みを楽しく見ている。
安美錦、豊ノ島、勢、高安などが私の贔屓の力士。
琴奨菊、稀勢の里も頑張ってほしいんだけどね~。
白鵬戦の遠藤は惜しかった。

a0054240_21653100.jpg
坂道をせっせと登る快。

by hideko0611 | 2015-01-16 21:08 | 読書 | Comments(0)
line

山口でのびのび自由に生きる柴犬「海」&「快」と、のびのび気楽に暮らす私の日記


by hideko0611
line
カレンダー