ほんのぽっちりだけど…

a0054240_22262642.jpg
「(水墨画展会場の)薔薇」

昨日以上に厳しい冷え込みの朝だった。
でもやっぱり雪は降っていないと思ったら、鉢植えの土が白い。
a0054240_2229226.jpg

どうやら夜中にほんの少しだけ降ったようだ。
ちょっと上の方へ行くと、家の屋根も白い。
a0054240_22353171.jpg

今日は部落の行事、お正月前の墓掃除の日。
寒いし草はそれほど伸びていないし、1時間ほどで作業を終える。
毛糸の帽子をかぶっていくのを忘れたので頭が、そして地面が冷たいので足先が特に寒かった。
帰ってから快の散歩に行く。
本当は冬はこれぐらい日が高くなってからの散歩の方が気持ちがいい。
まだ溶け残っている雪をはぐはぐ食べている快。
a0054240_22381787.jpg

散歩の後、午前中に買い物もすませてしまう。
イズミで「なかくら」の奥さんに声をかけられ、帰りに山崎八幡宮の前で手話サークルのFさんにばったり会った。
日曜の午前中というのは、買い物に出る人が多いのだろうね。

午後は実業団女子駅伝(今はクィーンズ駅伝というらしい)を見ながら、パッチワーク。
トップのキルティングが2枚のうち1枚終了した。
駅伝やマラソンは、今世代交代の途中という感じだ。
今まであまり名前は知らなかったけれど、力強い走りの人が何人もいて、面白いレース展開だった。
デンソーが二連覇。
夜はフィギュアの男女フリーを見たが、実際の試合は朝なのでニュースで結果を先に知ってしまい、興味半減で残念だった。
羽生君の復活はうれしいが、町田君が不調だったのはどうしたのだろう?
女子のロシア勢の争いは、ドキドキせずに演技そのものを楽しめる。
本郷理華ちゃん、アシュリー・ワグナーも含めて、それぞれの個性が際立っていて、見ていて面白かった。
秋から冬にかけてはフィギュアスケートと陸上長距離の試合が目白押しで、毎週末がとっても楽しみだ。

by hideko0611 | 2014-12-14 22:51 | スポーツ観戦 | Comments(2)
Commented by bebe716 at 2014-12-15 09:03
寒い日が続きますね。
童謡で「犬は喜び庭駆け回り♪」って歌いますが、快くんはどうですか?

ネットニュースで見たんですが、町田くんは大学の卒論執筆に追われてて、一旦はファイナル出場を断ったらしいです(笑)
でも怪我など特別な事情でない場合は、欠場はダメなんだそうで。
それも不調の一因だったとか。
フィギュアスケーターのセカンドライフまでしっかり考えてる、彼らしい話だなって思いました。
世界のトップで戦いながら学生生活も両立させるって、想像以上に大変ですよね、きっと。
宇野昌磨くんのスケートは私も大好きです。
急に大人っぽくなってびっくりしました。
全日本での活躍が楽しみですね。
Commented by hideko0611 at 2014-12-15 21:50
bebeさん、こんばんは。
快はもちろん雪大好きです。
雨もけっこう好きという野生児ですから。
本当に庭じゅう駆け回っていますよ。

町田君のこと、私もネットニュースで読みました。
全日本では実力を出し切ってくれることを祈りたいです。
若手もいっぱい出て来る全日本がとっても楽しみ。
宇野君、去年も健闘しましたが、今年も頑張ってほしいなぁ。
彼も、彼と少し感じが似ている、子役(もう俳優と言った方がいいかも)の濱田龍臣君も、最近急に大人っぽくなりました
ね。
あれぐらいの年の男の子は、本当に変化が早くてびっくりします。
line

山口でのびのび自由に生きる柴犬「海」&「快」と、のびのび気楽に暮らす私の日記


by hideko0611
line
カレンダー