走る 走る

a0054240_23241613.jpg
「サルビア」

秋晴れの一日。
早朝はまた空一面のうろこ雲。
a0054240_23373149.jpg

今日はバイクで65Km走った。
まず、知人に葡萄を送るために大道理まで。
菊川湖(川上ダム)の辺りで空を見上げると、雲(飛行機雲かな?)が十文字になっていた。
a0054240_2329415.jpg

小さな滝を横に見ながら走る道はいつもながらとても気持ちがいい。
a0054240_23573868.jpg

彼岸花は早や盛りを過ぎたのか、どことなく色が薄い。
a0054240_23493926.jpg

代わりにススキが一面に穂を出し、
a0054240_23592129.jpg
予想通り、いたるところが金木犀の香りに満ちている。
毎年行く葡萄の直売所に行って、自宅用(藤稔)と贈答用(ピオーネ)を選ぶ。
a0054240_23443037.jpg


a0054240_23462872.jpg

藤稔は皮が薄くて破れやすいので地方発送はしていないそうだ。
同じ理由でスーパーにもあまり出回らないのかな。
Wikipediaには「実落ちしやすいので長距離輸送に向かない」という記述があった。

JA「菜さい来んさい」と「うおふく」にももちろん寄って、徳山方面へ走って下りる。
よたろうさんが文化会館に行っていたので待ち合わせをしていた。
昼食には少し早いので、久しぶりに二人で動物園へ。
アシカがいなくなってそのプールにフンボルトペンギン3羽ほどが入っていたり、
a0054240_043122.jpg
カピバラ2匹がやって来ていたり、
a0054240_081724.jpg
ちょっとした変化があった。
来日して1年がたった2頭の象、ミリンダとナマリーはすっかり落ち着いて、飼育員さんの指示で足を上げてじっとする動作も出来るようになっていた。
a0054240_0104810.jpg

5月生まれのキリンの赤ちゃんミズキちゃんも大きくなっていた。
こちらは思いっきり舌を伸ばして木の葉を食べようとしているお父さん(かお母さん)。
a0054240_014863.jpg

気候がいいし、ちょうど昼どきなので動物たちの多くは、実に気持ちよさそうに眠っていた。
その姿態を次々撮影していくのは楽しかった。
a0054240_0183447.jpg


a0054240_0201992.jpg


a0054240_031642.jpg

小一時間園内を回って、敦煌でランチをして帰る。
私は宮脇書店に寄って、上橋菜穂子さんの「鹿の王」を買って帰った。

ところが家に帰ったら、よたろうさんがラジオサーバーポケットを敦煌に忘れてきたことが判明。
それを取りに行って(なんと40分で往復した)走行距離が65Kmまで延びたというわけ。
しかもその後フリージアの植え付け(プランター四つ分)までやりとげた。
自分で自分をほめたい気分。

「ボクがほめたげる。」
a0054240_030892.jpg


by hideko0611 | 2014-09-27 00:33 | 山口観光 | Comments(0)
line

山口でのびのび自由に生きる柴犬「海」&「快」と、のびのび気楽に暮らす私の日記


by hideko0611
line
カレンダー