帆船に会いに行く

a0054240_22461880.jpg

「(福川駅前の)咲き分けツツジ」
a0054240_22465520.jpg

どうしたら、こんなにきれいに咲かせられるのだろう?
駅前にいつも季節の鉢植えを飾ってくださる方がいる。
そのおかげで、無人の駅なのに、温かい人の気配が漂っている。
a0054240_2249910.jpg


徳山港90周年を記念して、今は航海訓練に使われている大型帆船の日本丸が今日から24日まで港の晴海ふ頭に停泊する。
2年前の8月に海王丸と二隻が停泊した時以来(その時も観に行った)。
今日は1時からセイルドリルという帆を張ったり下ろしたりする訓練があるので、よたろうさんとそれを観に行った。
いっちゃんが来てくれる日なので、二人分のお昼だけ用意して昼前に家を出る。
12時前に徳山駅に着いたので、まずは駅の新幹線口のロータリーにあるスター本店で腹ごしらえ。
a0054240_23245795.jpg

第二スター、第三スターには行ったことがある(それぞれ1回)が、よたろうさんも私もここは初めて。
昔ながらの中華そばという感じの醤油ラーメンで、あっさり目で塩辛い私好みの味。
a0054240_23262040.jpg


駅から船は見えているのに、晴海ふ頭までは歩くとけっこう距離がある。
ようやく到着。
a0054240_23283169.jpg
a0054240_23285074.jpg

セイルドリルは1時から始まって、全部の帆を張り終わったのがだいたい2時ちょっと過ぎ。
けっこう時間がかかるものだ。
途中で私達は二人とも寝そうになってしまった。
放送で解説がずっとされているのでとても分かりやすかった。
マストや帆の名前は全部忘れたが、マストに登って作業するときは、必ず裸足で、ということとその理由。
足がしっかりロープにかかっていないと危ないので、足の裏で痛みを感じながら、かかっていることを確認するんだそうだ。
a0054240_23333846.jpg
風をよく受けられるようにヤードを傾けること。
a0054240_2334580.jpg
そして何より、帆を張る順番。
下から順番なんだけど、一番下の帆は大きいので見にくくなるから最後に張るんだって。
a0054240_23351681.jpg
a0054240_23353891.jpg
a0054240_2336726.jpg
a0054240_23514471.jpg
a0054240_23365896.jpg

これで完了。
青い空に白い帆がはためくところを見たかったが、あいにく雲の多い天気だったのが残念。
訓練生たちの挨拶があっておしまい。
a0054240_23403796.jpg

ここまで観て、私達は帰った。
よたろうさんが、
「また帆船模型を作りたくなった。」
と言っていた。
海に近いせいかちょっと蒸し暑く、梅雨も近いことを感じる。

a0054240_23445759.jpg

「ボクはきょうもおるすばんだい。」

by hideko0611 | 2012-05-19 23:46 | 山口観光 | Comments(0)
line

山口でのびのび自由に生きる柴犬「海」&「快」と、のびのび気楽に暮らす私の日記


by hideko0611
line
カレンダー