ブログトップ | ログイン

のびのびのひび

まんどころで見つけたものたち

a0054240_214726.jpg

「(永源山の)咲き分けヒラドツツジ」

朝からからりと五月晴れ。
空気中のほこりがすべて雨で洗い流されようで、空も海も真っ青。
a0054240_21504436.jpg
a0054240_215056100.jpg

天気によって行くかどうか決めようと思っていた永源山つつじまつりに、よたろうさんと出かける。
a0054240_2153515.jpg

a0054240_21532821.jpg

ツツジはちょうど今が見頃。
樹形が大好きなケヤキ、新緑の今はいっそう魅力的だ。
a0054240_21552920.jpg

広~い庭があって、その真ん中にケヤキが会ったら、ほかには何もいらないと思うな。
ふと空を見ると、朝あんなに晴れ上がっていた空に、雲がむくむくもこもこわいてきている。
a0054240_21543450.jpg

広場で子ども達のダンスを観ながら、きっとゆっぴーさんも来ているだろうな~と思ったとたん、ご夫婦にばったり出会ったのでびっくり。
お互いのブログで、こういう催し物の日には同じ場所に同じ時間帯に行っていることが後で分かる私達。
今日はちゃんと出会えた。
夫婦二組で出会うのは初めて。
ほんの少し立ち話をして別れる。
その後、いつも楽しみにしている藤棚を見に行ったら、どうしたことかほとんど咲いていない。
a0054240_223680.jpg

葉っぱもすかすかしている。
a0054240_2225360.jpg
木が病気か虫にやられたのだろうか?
いつもうるさいぐらいぶんぶん飛んでいるクマバチも1匹いただけ。
ゆっぴーさんのブログによると、ほかの所は咲いていたみたいなので、私達が行ったところだけが咲いていなかったのかな?
広場から階段を少し上がったところの藤棚で、私達はいつもここでお弁当を食べたりビールを飲んだりするお気に入りの場所。
今日は午後からバイクで出かける用事があり、残念ながらビールは飲めず。
帰りに「まんどころ来てみん祭」が開かれている、政所の通りを駅まで歩いて帰る。
毎年行っているが、今年はお店も多く、人出も多く大盛況。
a0054240_22133418.jpg

ここでいろいろ収穫があった。
まずは、92歳の方が作られた、とっても着心地のよさそうなブラウスというかチュニックというか・・・これ。
a0054240_22103467.jpg

なんと800円!
小さな巾着もおまけにつけてもらう。
a0054240_22113360.jpg

別のところで、少し高台のついた小鉢を三つ600円で買う。
a0054240_22295530.jpg
a0054240_2216975.jpg

大きさが手頃で、ほんの少し高い分、食卓の景色が変わる。
切干大根の煮物を入れてみた。
a0054240_22162699.jpg

よたろうさんはここで書道の大きな本を買う。
あと、手作りのパインジャム(作り方も教えてもらった)、萬坊のメンチカツなど。
萬坊は営業が夜だけなので、行けないなと思っていたお店。
夕食の一品にしたが、とってもおいしい。
a0054240_221985.jpg

毎日これだけの人出があれば、経済効果も大きいだろうと思うが、それはなかなか難しいのは分かっている。
日下医院でゆっぴーさんのお薦めの焼き菓子屋さんを探したが、見つからなかった。
医院の2階ではなく、医院の前の道に出店されていたことを、夜読んだゆっぴーさんのブログで知る。
残念。
広島焼きのお店「勝平」の焼きそばと肉玉を昼食用に買って帰る。
最後の仕上げは、伊豆屋でソフトクリーム(こがしキャラメルをトッピング)を買って、駅のホームで電車を待ちながらおいしく食べる。
a0054240_22293380.jpg


a0054240_2226544.jpg

「ボクにはなにもおみやげなかったねっ。」
by hideko0611 | 2012-05-03 22:31 | お買い物 | Comments(0)

山口でのびのび自由に生きる柴犬「海」&「快」と、のびのび気楽に暮らす私の日記