のびのびのひび

hideko0611.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

古本は楽し

a0054240_20383176.jpg

「ジンジャーリリー」

昨日で雨はおしまいかと思っていたのに、今日も夕方まで、細かい雨が降ったりやんだり。
この土日に開催した「新南陽ふるさとふれあい物産展」は、ずいぶん売れ行きに響いたことだろう。
今日は買い物ついでに図書館の古本市をのぞいてみる。
2日目の夕方なので、あまり目ぼしいものはないだろうと思いつつ、ぐるりと一回り。
小説や童話は私好みのものはなかったが、「西洋野菜の百科」「詩集 こころのうた」「ムツゴロウの獣医修行」の3冊を見つけた。
a0054240_20431323.jpg

1冊50円(芳志料)。
「西洋野菜の百科」は、純日本原産ではない野菜、果物、香辛植物の原産地がどこで、そこからどのようなルートをたどって日本に入ってきたか書かれている本。
その過程で、それぞれの国でつけられた名称やその語源、それにまつわるエピソード、ヨーロッパ流の料理法なども書かれている。
文章も専門的すぎず、読みやすそうだ。
前書きによると、純日本原産のものは、三つ葉、ウド、ヤマノイモ、クリ、サワグルミぐらいしかないそうだ。
カブもキュウリも大根も、ほうれん草もそら豆も全部西洋野菜。
詩集は、八木重吉、山村暮鳥、立原道造、草野心平、三好達治、中原中也など14人の抒情詩が集められている。
教科書に載っていたり、どこかで読んだりしたなじみのあるものが多い。
ムツゴロウさんの本も久しぶりに読んでみたくなった。
体育館の中をのぞいて、「グルメロード安田」のブースに立ち寄り、ベーコンを探したがとっくに売り切れていたので、ソーセージの切り落としを買って帰る。
「昨日のソーセージ食べてみた?」
とご主人に訪ねられたが、
「まだ~。」
と応える。
今夜2種類のソーセージを焼いて食べてみた。
赤ワイン(イエローテイルのメルロー)によく合う、素朴なおいしさ。
ベーコンはまたお店に買いに行くことにしよう。

全日本大学駅伝を朝8時から昼の1時半頃までずっと観る。
出雲駅伝は見逃してしまって残念だった。
最後、東洋大のアンカー、柏原クンの追い上げはみごとだったが、駒沢大との2分近い差を詰めるのは無理だった。
32秒にまで縮めただけでも素晴らしい。
シード権内の6位を目ざして力走した東海大の村澤クンも、あとわずかというところで7位に終わった。
走り終わった後、崩れ落ちていたが、彼のあんな姿は初めて見た。
1区の出遅れを挽回すべく、最初から思い切り飛ばした2区の早稲田大迫クンは後半失速。
でも、10Km以上の長丁場を、最初からハイペースで突っ込んでいくのは若さゆえの勇気。
見ているだけで、心に響くものがある。
フィギュアスケートの羽生クンも、中国大会で守りに入らず、逆転優勝を目指して挑んだフリー、3回転ー3回転に失敗したが、それもまた爽やかだった。
若いっていいなぁ・・・。

今日も雨だったので、半日ケージの中で過ごして退屈だった快。
a0054240_20362867.jpg
ちまちまと水を飲んでいるところ。
ケージがだいぶ狭くなってきた。
でも、犬は寝るところは狭いところの方が落ち着くとある本に書いてあったよ。

夕方ようやく少し空が晴れてきた。
明日はいい天気になりそう。
a0054240_2043533.jpg

by hideko0611 | 2011-11-06 20:45 | 読書 | Comments(0)

山口でのびのび自由に生きる柴犬「海」&「快」と、のびのび気楽に暮らす私の日記


by hideko0611