初めての店

a0054240_20193336.jpg

「シンビジウム」

小雨にもめげずに、雨具上下&レインシューズに身をかためて卓球に行く。
この前は試合がうまくいかなくて、どうなることかと思ったが、今日は少し復調。
何回か、サイドぎりぎりの球を動いて取ることが出来た。
思い切ってスマッシュを打ち込むことも出来たし。
ただし空振りやオーバーもあったけど。
帰りにはもう雨も上がっていた。
久しぶりにマリコさんに会えて、ちょうど持って行っていた完成間近のヒマワリバッグの口を、ファスナーにするかボタンにするか確認出来てよかった。
作ってあげると去年の夏に約束していたのが、こんなに遅くなってしまった。
今年のヒマワリの季節にはななんとか間に合いそうでよかった。
a0054240_2027946.jpg

去年の春から夏にかけて、なぜだか全然パッチワークの針が持てなかった。
自分でもきっかけがつかめなくて困っていた頃、リクエストを受けたことで奮い立ち、それ以後また復活することが出来たもの。
あちこちアラだらけで恥ずかしい限りだが、喜んでもらえてうれしい。

帰ってからは白菜の3回目の漬け直し。
塩分が足りなかったので、古い汁をよくしぼって、塩と昆布と唐辛子を加えてもう一度漬けた。
昨日の沢庵漬に乗せる重しが足りなかったので、ジュンテンドーに走って15Kgの重しを買って来る。

夕方の散歩は、碁を打っていたよたろうさんを会館まで迎えに行って、福川の商店が並ぶ通りを歩く。
昔は店がたくさんあって、にぎやかな通りだったところ。
表から見たら、上履きやスリッパなどを置いている履物屋さんだと思っていた店。
今まで一度も入ったことがない。
a0054240_20423590.jpg
この前のJチャンやまぐちの「各駅下車散歩」福川編で紹介しているのを見たら、中では本や食器などいろいろ売っていたので、のぞいてみる。
おばあさんがひとりで店番をされていた。
中はけっこう広くて、昭和の雰囲気を残している。
「暮らしの手帖」の増刊などがいろいろ並んでいた。
少し話してみると、ご主人が昔よたろうさんとちょっと関わりがあった方だった。
今日は何も買わなかったが、また行ってみよう。

地面が濡れて足が冷たいので、カン母さんとものみが1階と2階に別れてバイク乗り。
a0054240_20451093.jpg

柔らかいサドルの上は権力のある母さんの席。
a0054240_652404.jpg

散歩から帰って来たら、三つ指ついて、
「おかえんなさい。」
a0054240_653664.jpg
その間、もちろんひとみはずうっと私の部屋でぬくぬく暮らし。
a0054240_20452510.jpg


by hideko0611 | 2011-02-28 20:50 | 日記 | Comments(0)
line

山口でのびのび自由に生きる柴犬「海」&「快」と、のびのび気楽に暮らす私の日記


by hideko0611
line
カレンダー