安芸のくにへ

a0054240_23144914.jpg

「ホテイアオイ」
後ろにひそんでいるのは、たれちゃん・・・ではなくて、ひとみ。
a0054240_2315335.jpg


広島までちょこっと買い物に行って来た。
もったいないけれど、時間短縮のために新幹線を利用。
所要時間が1時間以内というのは大きい。
ずっと以前に壊されたまま、設置されることがなかった福川駅待合室の椅子が、有志の方により復活していた。
a0054240_23184549.jpg

しかも座布団つき。
ありがとうございます。
注意書きにもあるように、再び壊されることのないように祈りたい。
a0054240_23192214.jpg

広島には10時半頃到着。
a0054240_2341925.jpg
a0054240_2341243.jpg

高いビルやマンションばっかりだ~。
八丁堀の方に行く時間はないので、駅前の福屋を4時間で上から下まで巡る。
といっても、ジュンテンドーにいた時間が一番長い。
アマゾンでたいていの用は足りるけれど、2、3ヶ月に1回は大型書店の本の海で泳ぎたくなるのだ。
そのほか、クロワッサンの店や地下の食料品売り場で、珍しい食材(パンにつけるメープルシロップや、パンにつけるオリーブオイルや、パンにつける味噌<!>、食べる七味、チヂミのたれ、スパイシー焼そばソースetc.)を買ったり、始まったばかりのサマーセールで、よたろうさんに着心地のいい夏のシャツを探したり。
もちろん自分のものもしっかり探す。
レストラン街でつぼ焼きカレーの店がなくなっていたり、手芸店「ホビーラホビーレ」の店舗が縮小していたりしていたのがちょっと残念。
2時55分の新幹線に乗ろうと思って駅の構内に入ったら、新山口にしか停まらない列車だったので、30分ほど待って次のこだまに乗る。
徳山駅で山陽本線との乗り継ぎも30分ほど待ったので、結局3時55分に広島を発ったのと同じ時刻に福川に着いた。
次からは気をつけよう。
でも乗っている時間と待っている時間で、文庫本(「おせっかい」 松尾由美)をほとんど1冊読めた。

帰ってからすぐに散歩に行く。
夕方になって、少し風が出てきてしのぎやすくなった。
そのせいか、いつになく元気いっぱい闊歩する海。
a0054240_23312557.jpg

すきあらば、田んぼの稲を一口失敬しようとする海。
a0054240_2332753.jpg

お山の大将になりたがる海。
a0054240_23331222.jpg

今日もまた、溝に飛び込みまくる海。
a0054240_2334544.jpg
a0054240_23342361.jpg

冬毛がほとんど抜けて、だいぶきれいになった海は、近所の大好きなお姉ちゃんに、
「ま~、海クン、茶色になったね~。」
と言われていた。
a0054240_2335389.jpg


by hideko0611 | 2010-07-06 23:36 | お買い物 | Comments(0)
line

山口でのびのび自由に生きる柴犬「海」&「快」と、のびのび気楽に暮らす私の日記


by hideko0611
line
カレンダー