寝ちゃいました

a0054240_2015572.jpg

「ヒメジョオン」
茎を折ってみると中が詰まっているので、ヒメジョオンだと分かる。
(時期的にもそうだけど。)
空洞があるのがハルジオン。

電気の点検と、ケーブルテレビのチューナー取り外しの人が来るので、午前中は玄関、階段を中心にちょっこし力を入れて掃除をする。
何かがあると家がきれいになるのでいいことだ。
ケーブルテレビはいくつかCS放送が見られるコースに入っていたんだけれど、時間が合わなくて観ることがほとんどないので、基本コースだけにして後は解約した。

異常気象がずっと続いている。
もうすぐ6月だというのに、「暑くない」じゃなくて「寒い」。
風は北風。
散歩のとき、よたろうさんとそんな話をしていたら、童話の「北風のくれたテーブルかけ」の話になった。
子どもの頃、よたろうさんがこの劇でテーブルかけから出てきたごちそうを食べる役をしていて、パンがのどにつまったことがあるんだって。
ところでこのお話、どんなストーリーだったかというと、ちゃんと思い出せない。
食べることに関しては極度に記憶力のいい私は、テーブルかけにお願いすればごちそうがたちどころに出てくることしか覚えていなかった。
よたろうさんもよく覚えていなかったので、今ネットで調べてみたら、
①北風にパンを焼く粉を吹き飛ばされた少年が、それを返してもらいに北風の家に行って、代わりにごちそうを出すテーブルかけをもらってくる。
②宿屋のおかみさんにそのテーブルかけをすりかえられてしまった少年は再び北風のところへ行って、金貨を出すヤギ(ヒツジ)をもらってくる。
③また宿屋のおかみさんにそのヤギをすりかえられてしまった少年は、三度目の北風のところへ行って、悪いやつをぶってくれる杖をもらってくる。
④その杖もすりかえようとした宿屋のおかみさんを杖の力でこらしめ、今までの二つの宝も取り返してめでたしめでたし。
こういうお話だった。
グリム童話かと思っていたら、ノルウェーの民話だった。
それにしても、こんなに宝物を次々くれるなんて、人(?)jのいい北風だこと。
寒いけれど、1日中からりと晴れた気持ちのいい天気だった。
a0054240_20342089.jpg
a0054240_2034301.jpg

太陽の角度や日の入りの時刻は普通に5月末なのに、気温が4月初めというのはなんだか不思議な感じ。
夕方の西の空は冬の雲。
a0054240_20351599.jpg

明日も寒いみたい。

ところで昨日の夜は、世界卓球を観ながら、一番いいところで寝てしまった。
吉田海偉も観られなかったし、水谷が世界ランク3位のボルに勝った試合も2セットまでは確かに観ていたのに、気がついたら試合が終わっていた・・・。
男女とも決勝トーナメントに進めることになってよかったが、今日を含めてあと4日間、卓球観戦の夜が続く。

カン母さんは本当にたっちが上手。
a0054240_20425765.jpg

食べ物に対する執着心がなせる技。
a0054240_20443564.jpg
食べる前のおすわりも出来ているような気がする。

by hideko0611 | 2010-05-27 20:55 | 卓球 | Comments(0)
line

山口でのびのび自由に生きる柴犬「海」&「快」と、のびのび気楽に暮らす私の日記


by hideko0611
line
カレンダー