<   2016年 06月 ( 26 )   > この月の画像一覧

二日間のごぶさたでした

a0054240_20551034.jpg
「半夏生」

二日続けて、夕食後爆睡してしまい、ブログをお休みしてしまった。
手話サークルの野外学習や母の三年祭など、いろいろやらなければならないことが全部終わってホッとしたのだろう。

さて、今日はもう一年の折り返しの日。
明日からは7月。
本当に一日一日が飛ぶように過ぎていく。

朝は雨はすっかり上がっているが、深い霧。
a0054240_211552.jpg

その中を散歩に行く。
それでも雨雲を気にせずに散歩に行けるのは久しぶりなのでうれしい。

ピアノの次の曲はいろいろ弾いて試してみたが、絶対これをやりたい!というのがなかったので、やれそうなものを順番にやっていくことにして、結局「ゴッドファーザー~愛のテーマ」から取りかかっている。
何度も弾いているうちに、暗いのは気にならなくなってきた。
あと、「テキサスの黄色いバラ」や「サウンドオブサイレンス」も難易度が低めな感じなので、次にやってみよう。

雨の間に本がだいぶ読めた。
「レジまでの推理 本屋さんの名探偵」(似鳥 鶏著)は、雨のときに読むのにぴったりの本だった。
作者は書店員の経験はないとのこと。
でもよく調べて書いておられて、私も40年以上前の書店でアルバイトをしていた時のことを思い出してしまった。
まだ途中だが、書店ものの代表的な作家さんの大崎梢さんの「スクープのたまご」は、今回は週刊誌の記者のお話。
お仕事小説、特に書店、図書館関係のものは大好きだ。
「夏井いつきの超カンタン!俳句塾」が今日アマゾンから届いた。
これも読むのが楽しみ。

おと~さんを待っている快。
a0054240_21175837.jpg

おと~さんを見つけた快。
a0054240_21192360.jpg

おと~さんに飛びつく快。
a0054240_21204943.jpg

by hideko0611 | 2016-06-30 21:21 | 日記 | Comments(0)

新じゃがを食べる

a0054240_20325231.jpg
「コンボルブルス」

天気予報どおりの一日。
朝一番でジュンテンドーまでひとっ走りして、草刈り機の刃や園芸用手袋(破れてしまった!)、ホースにつける灌水用の口(名前は何というのだろう?)を買ってくる。
よたろうさんは午前中かけて、畑の周りの斜面をきれいにした。
私はノコギリソウを整理したり、花が終わったアスチルベや京鹿の子の切り戻しをしたりする。
ポピーの始末をしたあとに、ジュンテンドーで買って来たローズ色のストロベリーフィールズと、エキナセアという初めて目にした宿根草を植える。
そうしているうちに、空がどんどん曇ってきた。
午後2時前にはもう降り出したので、午後はゆっくりする。
2時間近く昼寝をしてしまった。
起きてからピアノの練習。
新しい曲を何にしようかと考えたが、映画音楽はけっこう和音が多くて難しいものが多い。
「ゴッドファーザー」が簡単そうかと思って練習を始めたが、もともと暗~い曲なのに、音をたどりたどり弾いているから、さらに暗い。
明日もう一度ほかの曲で考えてみよう。
夕方の散歩はパスで、快も早めに玄関へ。

昨日掘り上げたじゃがいもを二人に配達して、ちびいもを煮っ転がしにする。
a0054240_20452733.jpg

急に砂肝が食べたくなったので、生姜を入れてゆでてから、醤油とラー油であえて、白髪ねぎ(太い!)と混ぜた料理を作る。
a0054240_20494757.jpg

きゅうりの漬物もまたどっさり作ったが、塩昆布の分量を間違えて少なくしてしまったので、味がしまらなかった。

a0054240_20521199.jpg
「きょうはしゃしんがないので、ちょっとまえのボクだよ。」
by hideko0611 | 2016-06-27 20:55 | B級グルメ | Comments(0)

乾く乾く…

a0054240_21265237.jpg
「ヘメロカリス(オレンジ)」

朝のうちは曇っていたので、今日もお日様は望めないのかな~と心配していたが、昼前から晴れてきたのでよかった。
予定通り、じゃがいも仕事とたまっていた洗濯物の始末が出来た。
じゃがいもはよたろうさんが朝仕事で掘り上げたのを、並べて、途中で上下を入れ替えて乾かしたのが私の仕事。
乾いてから泥を落としてざっときれいにした。
一輪車にいっぱい採れた。
a0054240_2143268.jpg

メークィーンが130個ほどと、男爵が30個ほど。
小さいのも入れるともう少しある。
小さいじゃがいもが好きと言っていた知人に届けに行く。
宮脇書店で待ち合わせて渡した。
宮脇書店の500円ポイント券の期限が6月30日までなので、宮部みゆきさんの新刊「希望荘」を買った。
まだ前作の「ペテロの葬列」も読めていないのに…。

日差しは強いけれど、家の中や日陰は涼しくて過ごしやすい一日だった。
また明日は夕方から雨の模様。

一昨日のことで、書き忘れていたが、初めて麹から甘酒を作った。
麹とおかゆを混ぜて炊飯器の保温で8時間置いておくだけ。
麹の割合が少なかったので、甘味が少ないが、ちゃんと出来た。
a0054240_2140261.jpg


a0054240_21413099.jpg
「おか~さん、このおはな、なんですかぁ~?」
合歓の花が地面にいっぱい落ちている。
by hideko0611 | 2016-06-26 21:44 | 日記 | Comments(0)

食べて歌って

a0054240_21183749.jpg
「ヘメロカリス(黄)」

6月24日
雨雲が迫ってきているので、朝は眠い目をこすりながら5時半から散歩に行く。
そのかいあって、家に帰り着いたとたんに雷が鳴って、土砂降りになった。
もちろん快はぴょんと飛び上がって玄関に突進してきたので、また入れてやる。
昼前に雨が上がったので、午後1時から本日二回目の散歩。
トイレもすませて、これで夕方の散歩はおしまい。
夕方から夜にかけて何度かザーザー降りそうな予報だったが、それほど降らなかった。
でも手話のステップアップ講座はバスで行く。
終わってから食事。
飯島町の「遊喰だいにんぐ うまや」へ。
欠席の人も多くて今回は4人の女子会だった。
コラーゲン鍋(むつみ豚のしゃぶしゃぶ)も注文して、みんなでお肌つるつるを目指す。
茶色い半球状のものがコラーゲン。
a0054240_21155732.jpg

もちろん熱ですぐに融ける。
a0054240_21171411.jpg

しめは雑炊。
a0054240_211894.jpg

サラダ類、チーズ盛り合わせ、カルパッチョ…どれも皆おいしい。
a0054240_21205044.jpg


a0054240_21213969.jpg

量もあるので、一皿を4人で分けてちょうどだった。
いつも率先して取り分け係をしてくれるのは最年少のMさん。
a0054240_21195890.jpg

バイクじゃないので飲めるのがうれしい。
麦焼酎「豪気」のロックがおいしかった。
お店の人が親切で、〆の雑炊2人前とパスタを注文したら、量が多いのでは…と減らすようにアドバイスしてくれた。
(雑炊を一人前に減らしたが、それでも少し多いぐらいだった。)
終わってからシダックスでカラオケを1時間半。
スタートが遅かったので、Tさんの車で送ってもらって家に着いたのは午前1時を過ぎていた。
久しぶりに不良おばさんになる。
とても楽しい夜だった。
「うまや」で食事をしている時間に、一回ザーッと降ったようだが、少しも濡れることなく帰れた。

6月25日
雨はほとんど降らなかったが、一日梅雨らしい曇り空だった。
水墨の教室に行くよたろうさんと一緒に防府へ。
「ハニービー」に行くのが一番の目的。
お店のオープンが遅かったので、それまでの時間に天満宮にお参りに行ってきた。
「ハニービー」の近くのお店(着物をリメイクした洋服などを売っている)で、メキシコのタイル4枚を購入。
板の上に並べて接着剤でとめて、鍋敷きにしようと思っている。
a0054240_21385542.jpg

なんだかこれもパッチワークみたい。
「ハニービー」ではカットクロスを少々。
a0054240_21461848.jpg

赤、青、白の可愛い柄はドイツの生地。
巾着袋に仕立てた見本があったので、それを作ってみようと思う。
型紙までいただいてしまった。
ルルサスの中の楽器店で、中島みゆきさんのピアノソロの楽譜も見つけたし、イオンタウンの中の帽子屋さんの閉店セールでよたろうさんのハンチングを安く手に入れられたし、今日の買い物運はなかなかよかった。
午後は手話サークル。
雨の日の困った話、面白い話を報告し合う。
私は散歩の途中、大雨に降られて快と一緒にずぶ濡れになった話をした。

夕焼けを見るのも久しぶりの気がする。
a0054240_21522913.jpg

明日は一日晴れるようなので、また洗濯機をフル回転させて、ジャガイモを掘り上げる予定。

a0054240_21543175.jpg
「かいかいなので、かいてるの~。」
by hideko0611 | 2016-06-25 21:56 | 日記 | Comments(0)

太陽と過ごす

a0054240_21504929.jpg
「ネジバナ」

昨夜(今朝未明?)の雨と雷の音にはやっぱり目が覚めてしまった。
雷の苦手な快が鳴いたり騒いだりするかと思っていたが、静かにしていたのでそのままにしておく。
これだけの稲光と雷鳴は久しぶりだ。

朝の5時頃には雨は上がっていたが、黒髪島のあたりが雲か霧か分からない不思議な白いものに包まれていた。
a0054240_21545513.jpg

30分後にはふつうに戻っていた。
a0054240_21565479.jpg

幸い今回は近辺で土砂崩れはなかったようだ。
雨がどっさり降ったので、道路のあちこちに小さな水の流れが出来ているぐらい。
これは旧道。
a0054240_21593524.jpg

これは車の通る大きな道。
a0054240_2212962.jpg

「おいしそうなので、のんじゃおうっと。」
a0054240_223481.jpg

川や溝の水も、もちろんふだんの何倍も水量と勢いが増している。
a0054240_2254760.jpg


梅雨の合間の貴重な晴天。
来客用の布団類を干して、圧縮袋につめこんで押し入れにしまう。
湿度が高いので、部屋に置いているだけで湿気を吸ってしまうから、よたろうさんと協力して大急ぎでやってしまった。
なかなか乾かなかった洗濯物も一気に乾いたのでうれしい。
月曜の雨でぐっしょり濡れ、水を思いきり吸い込んで重くなっていた靴も一日で完全に乾いた。
温室の中で水浸しになっていた赤玉土も復活。
太陽は本当にありがたい。
明日はまた大雨の予報…。
朝は散歩に行けそうだけど、その後昼と夜に雨のピークがきそうで、ややこしい天気。

午前中はピアノのレッスン。
午後は藤野恵美さんの「初恋料理教室」を読み進める。
by hideko0611 | 2016-06-23 22:13 | お天気情報 | Comments(0)

一日じゅう雨

a0054240_2072747.jpg
「アメリカタニワタリ」
去年買った株がとても大きくなって、花がたくさんついた。
そろそろ地におろしてやらないといけない。
a0054240_20374888.jpg


今日はほぼ一日雨。
今年の6月は雨が多い。
十年日記で確かめてみたら、まだ一週間以上あるのに去年、一昨年の6月の雨の日数をもう超えている。
そういえば昨日は夏至だったが、晴れていなかったのですっかり忘れていた。
朝は濡れながら(もちろんちゃんと上下雨具に身を固めて行った)なんとか散歩に行ったが、夕方は一昨日の二の舞になりそうだったので、散歩はパスして、早々に快を玄関に入れてしまう。
ご飯を食べた快は、6時頃からもうすやすや眠っていた。
今夜遅くに雨がひどくなりそうだ。
また目が覚めてしまうかもしれない。
と書いているうちに、今8時半だけど、もう雨音が大きくなってきた。

一日家にいると、それはそれでいろいろなことがはかどる。
しばらくさぼっていたピアノの練習もしっかりやった。
新しく「エデンの東」の練習を始めている。
その後、来月の読書会の課題図書「異類婚姻譚」を読み終える。
不思議でちょっと怖いお話。
それほど好みではないが、展開が面白くて、するすると読めてしまった。
自分の部屋に掃除機をかけ、アイロンがけをしてから、久しぶりにパッチワーク(ヘキサゴンをつなぐアレ)をする。
録画した「重版出来!」を見ながら。

うちの畑のきゅうりはまだ小さいが、いつも散歩で通りかかるSさんからどっさりいただいたので、さっそく漬物にする。
2本はぬか漬に、4本はキューちゃん漬(塩をしてしぼってから。醤油、砂糖、酢、生姜、塩昆布を沸騰させた中でしばらく煮る)に。
それと先日作った梅ジャムを入れてスペアリブを煮込む(作成はよたろうさん)。
梅雨どきにぴったりの爽やかな献立になった。
a0054240_20221437.jpg

この前試し掘りをした新じゃがをレンジにかけて、バターとイカの塩辛をはさんだものも添える。
a0054240_20252120.jpg


よたろうさんのいるところ、行くところについていくものみ。
下の部屋の作業机の上でどで~んと寝ている。
a0054240_20283147.jpg

by hideko0611 | 2016-06-22 20:30 | お天気情報 | Comments(2)

そしてふつうに戻る

a0054240_20451395.jpg

「ダリア(ポンポン咲き)」

昨日も含めて今週いっぱいは、雨雲との駆け引きの毎日が続きそう。
午前中は雨がやみそうでやまない。
今日は結局一回目の散歩は午後1時出発、二回目の散歩は午後5時出発という変則的な形になってしまった。
明日は一日雨のようなので、もっと大変だ~。

ヒロちゃんが朝帰る。
雨雲が東海→関東と移動して、それを追いかける形で帰るので、新幹線は平常運転だけど、アクアラインが動いているか心配しながら帰って行ったが大丈夫だったみたい。
東京、千葉という遠いところから出席して下さった皆様、ありがとうございました。
三年祭も無事に終わって、ほっと一息。
手話サークルの野外学習と続いていたので、これで大きな肩の荷が下りた。
午前中は洗濯と、引き出しの片づけを少々した後は、ベッドでくつろぐ。
次回の読書会の課題図書、「異類婚姻譚」(本谷有希子著)を読みながらまどろむ。
この本もなかなか面白い。
午後は明日の分も含めて買い物をし、ピアノの練習をしてから散歩。
こうして日常が戻ってきた。

クニちゃんの奥さんのノリちゃんから、面白いよと勧められた「重版出来!」を、明屋書店で早速手に入れる。
7巻そろえて大人買い。
a0054240_20572741.jpg

1巻をまず読んでみた。
初めて読む漫画家さんなので、絵柄にちょっと慣れないが、テレビドラマ同様面白い。
本を持ってレジに行ったとき、お店の人が
「このドラマ面白いですよねっ。」
と話しかけてきたぐらいだ。
ドラマが録画した分をまだ全部見ていないので、先に見てから読もうと思う。

雨も降っていないのに、雨宿りモードの快。
a0054240_212312.jpg

その後で伏せてしまった。
a0054240_2132798.jpg

すっかりチヨコさんちを「myお休み処」と決めたようだ。
by hideko0611 | 2016-06-21 21:04 | 日記 | Comments(0)

今夜は三人

a0054240_20345493.jpg
「ダリア(ポンポン咲き)」

朝、ヒロシさんとクニちゃんが帰る。
クニちゃんに法事のお土産(志)のお菓子などを渡すのを忘れていて、急いでバイクで追いかける。
本当なら間に合わないはずの時間だったが、ちょうど山陽本線が保守点検のため、電車がとまっていて、代行バス(電車より15分遅く出発)に乗るところだったので、なんとか間に合った。
それも本当にぎりぎりで、クニちゃんはバスのステップを上がっていたところだった。
あと10秒遅かったらバスが動き出していた。
(携帯のなかった時代の恋愛ドラマの一シーンみたい…。)
間に合ってよかった、よかった。

というわけで、昨日からだいたい時間も間に合い、雨雲との攻防戦にも勝ち、うまくいっていたのだが…。

夕方の散歩に行こうと思ったら、空が暗い。
雨雲レーダーではそれほど雲がかかっていなかったのだけれど、朝も同じような状況で少し降られたので、梅雨時は雨雲が急激に発生するから、自分の目で空を確かめて行こうと思って少し時間をずらす。
でも雨はやみそうにないので、5時前に小雨の中を散歩に出た。
上に行ってさっと帰って来ようと思ったのに、トイレをしてくれない。
朝もトイレをしなかったので、これはいけません、と家の前を通り過ぎて、今度はいつもの下のコースをたどる。
なんとかトイレは終わり、ほっとしたのもつかの間。
2号線の信号を超えたあたりから、雨がひどくなり、滝のように降ってきた。
(後で雨雲レーダーで確かめたら、一時間に50~60mmぐらいの降り方を示す黄色と赤のエリアに入っていた。)
その中を、とにかくひたすら犬とおばさんが歩き続ける。
いつもなら休み休み40分ぐらいかかる道を、さすがに今日は快もうつむいて、引き立てられるままにおとなしく歩き(時折体をぷるぷるして、雨水を落とし…って、またすぐ濡れるんだけどね。)、半分ぐらいの時間で帰って来た。
私のかっこうは腰までのナイロンパーカーと帽子だけで、本格的な雨具ではなかったので、ジーンズと靴が水を思いっきり吸って、重いったらありゃしない。
これだけずぶ濡れになるのは久しぶりだ。
今日は友人と会うのでもう一泊するヒロちゃんが先に帰っていたので、バスタオルを持ってきてもらい、お風呂場に直行する。
今の季節だから全然寒くないし、お風呂はわかしていったので、それで大丈夫だった。
快もタオルでざっとふいて、玄関に入れて、これまた事もなし。
夜の会議で徳山に行っていたよたろうさんもついさっき(8時半前)に帰ってきたので、今からはどれだけ雨がひどく降っても大丈夫。
今週はずっと☂マークがついている。
しばらくはちゃんと上下雨具を着て散歩に行こう!

クニちゃんからは「鳩サブレ」、ヒロちゃん夫婦からは「東京ばな奈見ぃつけたっ」という私の二大好物東京土産をお供えにいただき、喜んでいる。
a0054240_20411060.jpg

山口でも大阪でも手に入らないお菓子。

朝の散歩で降られたときは、いつものチヨコさんちのガレージで雨宿りをした。
a0054240_20463521.jpg

この時はすぐにやんだのに、散歩の再開を拒否する快。
a0054240_2048626.jpg

by hideko0611 | 2016-06-20 20:48 | お天気情報 | Comments(0)

そして八人になった

a0054240_2017954.jpg
「ユリ」
コースケさんちの花盛りのユリ。
スカシユリかな?

母(姑)の三年祭。
親戚の方3人が来て下さって、昨日からいる5名と合わせて8名でおまつり(神道ではこう言う)をする。
11時からの予定だったが、困ったことに朝は雨。
明け方は土砂降りだった。
快の散歩に行けない。
どうしようかと思っていたが、ぎりぎりの時刻9時に雨が上がったので、行くことが出来た。
10時に帰って来て、シャワーを浴びて服を着替えて…間に合った。
よかった、よかった。

おまつりの後の直会はいつもの通り、あやめさんのお弁当。
11時半にお願いしていてぴったりの時刻に届けて下さった。
おまつりが終わったのも11時半。
よかった、よかった。
それから3時頃まで親戚一同で飲んで食べて話して、お開きにする。
その後6名でお墓参りに行って、榊をお供えしてきた。

出雲大社の大夫さんが帰られるときに少し雨がぱらついたが、なんとか天気ももってくれてよかった、よかった。
夕方は空模様が怪しかったが、散歩にはちゃんと行けて、6時頃から突然短時間の大雨になる。
今日はまるで梅雨の末期のような、雨の降り方だった。
すべてが無事に終了。
ほっと一息。

a0054240_203466.jpg
なんだかわけがわかんないかっこうの、きのうのボクだよ。
by hideko0611 | 2016-06-19 20:27 | 日記 | Comments(0)

五人にふえる

a0054240_22325424.jpg
「友禅菊」

明日が母の三年祭(三回忌)になるので、東京からクニちゃん、千葉からヒロちゃん夫婦が到着。
午前中に、結局ぎりぎりになってしまった掃除をして、午後は買い物と掃除の残りをして、なんとかつじつまを合わせたという次第。
今日は各地で猛暑日だそうで、洗濯物があっという間に乾いてくれたのは助かった(トイレマット、キッチンマットなど)。
でも、今夜からまた雨。
明日お墓に行くときに、雨が上がっているといいんだけど…。

料理をしてお客さんを待つ余裕がなかったので、今夜は手巻きずしにする。
a0054240_22423865.jpg

いただきものの手作りキムチ、蓬莱のシューマイ、これだけは手作りのピクルス、山口の味、金太郎と平太郎の干物、宇部蒲鉾などを並べる。
近所の魚屋さんに頼んでいた刺身がおいしかった。
大葉はうちの畑で採ってきた、野趣あふれる味わいのもの。
ピクルスも好評でよかった。

a0054240_22453385.jpg
「さんぽからかえったら、おと~さんにちくわをもらうのがたのしみっ。」
by hideko0611 | 2016-06-18 22:46 | 日記 | Comments(0)

山口でのびのび自由に生きる柴犬「海」&「快」と、のびのび気楽に暮らす私の日記


by hideko0611
プロフィールを見る
画像一覧