サツマイモを食べ尽くそう

a0054240_22123945.jpg
「ゲンペイコギク」
最初に知った名前は「ペラペラヨメナ」だったが、なんだか気の毒なのでこの名前の方にしておく。
「エリゲロン・カルビンスキアヌス」が学名。

気持ちよく晴れて4月が終わる。
四ヶ月が終わったというとそれだけのことだが、一年の三分の一が終わったというと「早っ!」と驚いてしまう。
放射冷却現象で朝は冷え込む。
服をいろいろ用意しておいて、時間帯によって着替えなければいけない。
首の詰まった厚手のトレーナーと、首の開いた薄手のトレーナー、それにヒートテックの下着も着たり脱いだり…。
散歩に出るときや、バイクで外出するときも、どの上着を着ていくか迷ってしまう。
4月ってこんなに一日の寒暖差があっただろうか?

連休の谷間なので多いと思ってはいたが、よたろうさんの整形の薬をもらいに病院に行ったら、待合室が人であふれていた。
後で行った調剤薬局も今までで一番待っている人が多かった。

もうそろそろ今年の苗を植えようかという時期なのに、去年の秋に採れたサツマイモがまだ少し残っている。
今年は寒かったわりには、置き場所と保管方法がよかったのか、全然悪くなっていない。
(サンルームに新聞紙にくるんで発泡スチロールの箱に入れて置いていた。)
大きすぎるのは人にもあげられず、家でも食べきれず残っていたので、それを大きめの拍子木切りにして、大学芋を作った。
一つ800gほどのでっかいのを二つ使って、これだけ出来た。
a0054240_22273443.jpg

手話サークルのおやつに持って行く。
今日は聾の方が8名、見学の人が2名、サークルの人が12名と、連休の合間にしては盛況だった。
新しい人がだいぶふえて、私より後から入った人が、今6名もいる。
なかなか読み取りが上達しないので、新しい人に会話の手助けをしてあげることも出来ず、ちょっと申し訳ない。
せめて出来るだけ休まず参加しよう。

たてがみが生えてきた快。
a0054240_22351579.jpg

by hideko0611 | 2016-04-30 22:38 | B級グルメ | Comments(0)

覚えられるかな?

a0054240_2059776.jpg
「ムギセンノウ」

このところずっと朝夕は冷え込んでいるが、今日の日中は暑くも寒くもなく、さわやかな一日だった。
こういう日にはいろいろなことをさっさとやることが出来る。
午前中は、まず新しい洗濯機で洗濯。
毛布も洗えるように大きな容量の洗濯機にしたので、ふだんの洗濯で水を使い過ぎずにきれいにするための量を探りながら洗ってみる。
庭仕事は種蒔き。
千日紅(ピンク2種、えんじ、白)、蝶豆、青花ほおずきを蒔く。
どれも去年採っておいた種。
千日紅などは、いったい何年目の種になるだろう?
去年はなぜか発芽率がとても悪かった。
気候のせいか、蒔き時を誤ったのか、種のせいかよく分からない。
今年も心配なので、まだ残りの種も処分せずに置いておくことにする。
去年は蒔いたらすぐに残りを処分してしまったので、、結局お花友達に苗を分けていただいた。

午後は買い物とアイロンがけ。
少しずつ私のとよたろうさんのと二人分の衣替えをしていかないといけない。
でもこの気候なので、なかなかぱっと切り替えられない。
夜は毛布が恋しい毎日なのだ。

去年雑貨屋のOZで見かけた般若心経のタオルを、昨日また見つけた。
散歩や庭仕事にとっても便利な、今治の長いタイプのタオルではないので、どうしようかと迷ったが、読み方もついていたので買ってしまった。
a0054240_21141668.jpg

せっかくだからちゃんと唱えられるようにしよう…とタオルを前に少しずつ暗記しようとしているが、まぁ記憶力の落ちていること!
なんとか4行覚えたが、たぶん明日の朝になったらまた忘れているだろう。
やっぱり機械的記憶ではなく、意味的記憶でないと無理なので、この際ちゃんと意味も勉強してみようかと思っている。
ちなみによたろうさんは写経もしていたし、四国にお遍路さんにも行っていたので、全文すらすら言えるのだ。

a0054240_21161891.jpg
「もうさんぽのじかんなの~?」

by hideko0611 | 2016-04-29 21:18 | 日記 | Comments(0)

雨のち晴れ

a0054240_20394617.jpg
「ダッチアイリス(黄色)」

雨は昨日の夕方にいったんやんだのに、また夜中にかなりひどく降っていた。
今朝ラジオ体操が終わる頃には上がったが、、いつものように一面の霧。
嶽山も
a0054240_20435840.jpg
黒髪島も全く見えない。
a0054240_20452238.jpg

それでも☂→☼の予報通り、みるみるうちに青空がその範囲を広げていく。
a0054240_2047364.jpg


a0054240_2053743.jpg

数日間かすんでいたのが、きれいに洗い上げたような風景になった。
a0054240_20565157.jpg


午前中はピアノのレッスン。
最初にピアノの鍵盤に指を下ろしたときの違和感(エレクトーンより力が必要)にはだいぶ慣れた。
八分休符の後の三連符のリズムは、相変わらずなかなかつかめないが、強弱の付け方を教えていただき、少し雰囲気が出るようになった。
午後はのんびり読書をする。

庭できれいな蝶を見つけたので、写真を撮ろうとしたが、素早く動き回ってちゃんと撮れなかった。
a0054240_21124937.jpg

アオスジアゲハだろう。
ウィキペディアによると、
「飛び方は敏捷で飛翔力が高く、樹木や花のまわりをめまぐるしく飛び回っていることが多い」
そうだが、本当にそんな感じだった。
アサギマダラなんかとは大違い。
明日から世の中はゴールデンウィークだけれど、うちの家はいつも通り。
庭仕事が思う存分出来そうだ。

「ひるまはあついんだよね~。」
a0054240_2164871.jpg

by hideko0611 | 2016-04-28 21:13 | お天気情報 | Comments(0)

雨の一日

a0054240_20384789.jpg
「ダッチアイリス」

一日雨との予報だったので、散歩を心配していたが、朝も夕方もちゃんと行けたのでよかった。
と言っても、朝は早めに6時から行く。
それでも朝も夕方もしとしと雨には降られた。
今日のはまさに「春雨」といった感じの優しい降り方だったので、まあよかったけれど。
そしてその間と夜はけっこうしっかり降っていた。

午前中は小雨の中をアルクまで買い物に行き、午後はのんびり本屋大賞を受賞した宮下奈都さんの「羊と鋼の森」を読む。
ピアノの調律師が主人公。
静かな雰囲気の、読んでいて心地いいお話。

サクランボが色づいてきた。
a0054240_2047328.jpg

ツツジと藤が盛りだが、あちこちで薔薇の花も咲き始めている。
気がつけばもうゴールデンウィークも間近。
初夏と言っていい季節が近づいている。
でもこの雨は肌寒い。

雨に濡れて鼻づらが少し黒くなっている快。
a0054240_20491823.jpg

今夜も玄関ホテルで就寝。
なぜだか大きなため息をつきながら眠っていた。

by hideko0611 | 2016-04-27 20:51 | 日記 | Comments(0)

アサガオとヨルガオ

a0054240_20153596.jpg
「キエビネ」

昨日よりさらに景色ははっきりしてきた。
a0054240_20181223.jpg

昨日買ってきた朝顔、夕顔(正式名はヨルガオ)、イングリッシュラベンダー、ロベリアを鉢に植えつける。
朝顔はよたろうさんの担当なので、自分でやってもらった。
少しずつ鉢を大きくしていくんだって。
読書会のOさんが、花の肥料を持って遊びに来てくれた。
ポチタマまで来たという電話がかかってきたので外で待っていたが、いっこうに車が姿を現さない。
途中で家がなくなってしまい、不安になったそうで、再度電話がかかってきた。
その後無事到着。
夕方はパッチワークのユキコさんが、いつものように稲荷寿司を作ったから…と、ポチタマまで届けに来てくれた。
よたろうさんの春の定番煮物(タケノコ、フキ、ワラビ、鶏肉)と、私の冷しゃぶ(サニーレタス、水菜、新玉ねぎ、きゅうり、豚肉)、お稲荷さんでおいしく夕食。
a0054240_20301487.jpg


朝はまだ冷え込むが、日中は初夏のような気温だった。
今夜半からまた雨がどっさり降るようだ。
天気予報の時間を表す言葉を、「情報維!やまぐち」で教えてもらった。
a0054240_2045681.jpg

午前9時から午後6時までをまとめて、日中とも言うらしい。
a0054240_2038954.jpg

「どこいってたんだい?」
という顔で出迎える快。

by hideko0611 | 2016-04-26 20:40 | 趣味の園芸 | Comments(0)

今年最後の…

a0054240_21214034.jpg
「(斑入り)イチハツ」
イチハツは「花弁の真ん中にとさか状の突起がある」のが特徴だと花の本に書いてあった。
今日同じものを米沢園芸でも見たから、間違いない。

昨日は久しぶりに夕食後爆睡してしまい、ブログが書けなかった。

4月24日
手話の講座ともだちのTさんに遊びに来てもらう約束をしていたのに、二人が順に風邪をひいたりして、なかなか日程がとれず、ようやく昨日実現した。
まず彼女の車に乗せてもらって、防府市末田の壺まつりに行く。
よたろうさんも一緒。
壺まつりは今年が最後なんだって。
a0054240_21412036.jpg

そのせいか、いつもの年よりも人出が多かったような気がする。
最初に、ユキちゃんとケイコちゃん姉妹がお手伝いしている祥山窯さんへ。
a0054240_21322819.jpg

最初にお茶のお接待を受ける。
a0054240_21371593.jpg

コーヒーのだめな私とよたろうさんはカモミールティー。
梅酒につけた梅のシロップ煮がおいしかった。
手びねりの楽しい作品が多く、値段もリーズナブルなので、あれもこれもほしくなってしまう。
a0054240_21433859.jpg


a0054240_21392024.jpg
これは河童シリーズ。
私はこの子達に呼ばれたので、家に連れて帰った。
a0054240_21513455.jpg

最初右の大きいイノシシだけ買うつもりだったが、残った茶色のちびイノシシが1頭だけで寂しそうだったので、一緒に連れて帰る。
よたろうさんはこの子をペーパーウェイト代わりに連れて帰る。
a0054240_2154668.jpg

猫かねずみか、はたまたハムスターかと皆の意見が分かれたが、しっぽが細くないのでたぶん猫だろうというところに落ち着いた。
その後、たくさんの店が出ている末田窯業周辺の会場も見て帰る。
福川のマリーザでパスタのランチを食べて、うちに来てもらった。
ちょっと深い話も交えて、4時頃までいろいろ話したり、懐かしの歌謡曲のCDを見てもらったりして楽しく過ごす。
彼女は私の娘と言ってもいいぐらいの年なのに、お父さんの影響で50年代、60年代の歌謡曲にも異常に詳しい(そして歌も異常に上手い!)という不思議な人。
私もまたその頃の音楽をゆっくり聴きたくなった。
猫グッズを初め、たくさんの素敵なお土産をいただいたのに、今回はちゃんと家ランチもデザートも用意出来なくて申し訳なかった。
また来てもらって、たこ焼きorお好み焼きパーティー、もしくはアフタヌーンティーをしよう。

4月25日
自治会の用事で菊川支所に行ったり、マイナンバーの個人カードを受け取りに徳山の市役所に行ったり、そのついでにコンタクトレンズを購入したり、米沢園芸で朝顔や夕顔の苗を買ったり、あちこち走り回った一日。
昨日は黄砂がひどかったが、
a0054240_22172657.jpg

今日は少しましだった。
a0054240_22185261.jpg

それでもやっぱりだいぶかすんでいる。

夕方の散歩の後、私とよたろうさんが外のテーブルでビールを一杯やっていると、うらめしそうにおつまみのソーセージをじっと見つめていた快。
a0054240_226363.jpg

(後でちゃんと分けてやった。)

by hideko0611 | 2016-04-25 22:08 | 山口観光 | Comments(0)

11年目にして…

a0054240_2134836.jpg
「ヒラドツツジ」
実家にあったこの花、見ていると懐かしい。
そのほかにあったのは、松、アオキ、夾竹桃、サツキ、シャガ、沈丁花…。
震災前の二度の戻らない風景の中に浮かんでいる。

洗濯機が壊れてしまった。
洗濯をしている最中に、突然排水が出来なくなってしまった。
夕方電器屋さんに来てもらったが、排水のときに排水管をぐっと持ち上げる線が切れているとのこと。
11年使ってきたが、買い替えることになった。
すぐに注文したが、休日をはさむので、届くのは2、3日はかかりそうだ。
ちなみにうちはいまだに二層式。
今回注文したのも、容量は大きなものにしたが、やはり二層式。

手話サークルで社会見学(野外学習)案を提案する。
特に大きな変更はなしで通過したのでよかった。
雨が降らないことを祈るばかりだ。
実施日が入梅の6月11日なので。
でも最近は6月に雨が多いとは言えなくなってきた。
今日も午後からたびたび雨になり、今も少し降っている。
サークルで須々万に住む聾の方からワラビと山ウドをいただいた。
タケノコもあったが、うちにはまだ在庫がたくさんあるので、ほかの人にお譲りする。
山ウドはよたろうさんがきんぴらにしてくれた。
春の山の香りと味。
a0054240_21154595.jpg


a0054240_2118926.jpg
頭からも毛玉が出始めた快。
もちろん全身も。
a0054240_21195920.jpg

by hideko0611 | 2016-04-23 21:21 | 日記 | Comments(0)

新年度始まる

a0054240_22504411.jpg
「コデマリ」

冬に比べると、嶽山から太陽が顔を出す場所が、だいぶ南に移って来た。
a0054240_22525412.jpg

今日は貴重な晴れの一日だと言っていたから、朝から布団を干そうと待ち構えていたのに、実際は晴れたのは午後から。
それでもそこから布団を干し、冬物の敷パッドや布団カバーを洗ってしまう。
今日はシンビジウムを外に出した。
これで部屋の中や温室に入れていたものはすべて出し終わった。
今まで鉢植えをたくさん入れていたサンルームをざっときれいにする。

暖かくなったと思ったら、さっそくブトが出没し始めた。
よたろうさんは朝の畑で右手の甲を刺されて、気の毒にぷっくりと腫れ上がっている。
私は散歩のときに、耳元でブ~ンというブトを片手で払いながら歩く日々の始まり。
快も気になるのか、くわえようと口をぱっくんぱっくんしていた。

「花びらの散ったあとの、桜がとても冷たくされるように♪」
で始まるのは伊勢正三さん作詞・作曲の「ささやかなこの人生」。
花の終わった桜もちゃんと見てあげよう。
a0054240_2385739.jpg

すっかり葉桜になったお寺の桜がきれいな影を道に映していた。
若葉はどれも美しいが、特に柿の若葉は透き通ったような翡翠色。
a0054240_23112352.jpg

夜は手話のステップアップ講座。
今日から最終年度のステップアップ3が始まる。
お一人転勤で辞められたので、今年は8名。
ワンランク難しくなった。
たとえば、去年は口で言われた言葉を手話で表現していたのに、今年は指文字で表された言葉を手話で表現することになった。
指文字を速く出されると、本当に分からなくなってくる。
自分が読み取るのが苦手な指文字がよく分かったのは、いい経験だった。
「ち」が小指に目がいって「い」と読んでしまったり、「る」と「す」を一瞬混同してしまったり…。
手話表現も15個ちゅう、完全に出来たのは8個。
5個はあいまいで、「コート」「デザイン」は全く分からなかった。
今までは真ん中の座席に座っていたので、指名されるのは後の方だから準備が出来たが、今年はそれではいけないと思って一番右端に座る。。
案の定、分からなかった「コート」を一番に指名されて出来なかった。
でもそれもいい経験だ。
今年は復習もちゃんとしようと思っている。
記憶力が落ちた分は、練習で補わないと…ね。
a0054240_23275227.jpg
「ボクはいしがきのうえでふせもできるんだよ。」

by hideko0611 | 2016-04-22 23:28 | 手話 | Comments(0)

今日も大雨

a0054240_20241513.jpg
「日本桜草(白)」

なんとか朝早くまで降らずにいてくれることを願っていたのに、午前5時には降り始めていた。
そしてまた終日土砂降り。
近所のお家の裏山が少し崩れるというアクシデントもあった。
でも、お家にはかからなくてよかった…。
その強い雨の中をパッチワークに行く。
今日はタカコさんが欠席なので、ミエコさんが二回も車で回って、皆を連れてきてあげていた。
だから今日も出席率が大変よかった。
私は雨具に身をかため、ガーデニング用の長靴をはいて、濡れたところを拭くためのバスタオルも持って行ったので、雨がひどい割にはそれほど濡れなかった。

雨のときは、日頃出来ない(やらない)ことがたくさん出来るのはいい。
今日も午後は
○お借りしていた読書会の文集のバックナンバー3冊を読む
○「等伯」の感想文を手直しして仕上げる
○手話サークルの野外学習案の手直しをして仕上げる
○ガスコンロ周辺をきれいに磨く
しばらくやっていなかったパッチワーク(ヘキサゴンをつなぐの)も少し。

夕方5時過ぎに雨がほとんどやんだので、快を上に散歩に連れて行く。
結局昨日はトイレをしてくれなかったので、どうしても連れて行かないといけなかったのだ。
今日は〇。
その後また少し降っていたから、ちょうどいい時に行ったことになる。
もちろん雨雲レーダーと首っ引きでね。

ごろんごろんしているのはおとといのものみ。
a0054240_20411386.jpg


a0054240_20424492.jpg

にょろにょろはい出してきたのは、おとといのシマヘビ。
今年初めて蛇と遭遇した。
a0054240_20441811.jpg

こうして見ると、ちょっと目が可愛い。

by hideko0611 | 2016-04-21 20:45 | お天気情報 | Comments(0)

いずれ菖蒲か杜若

a0054240_2241994.jpg
「キショウブ」
ダッチアイリスとジャーマンアイリスは分かるんだけれど、アヤメ、イチハツ、ハナショウブの区別がつかない。
めったに見ないが、カキツバタも独特の形なのでたぶん分かると思う。
よその家でアイリス類の花を見かけるたびに、名前を聞いて回っている。
花の本には葉や花の特徴がいろいろ書いてはあるのだけれど…。
この花もキショウブで合っているのだろうか?
でも、どの種類も好き。
葉の間から蕾がすっと上がってくるのが、とても楽しみだ。

午前中は歯医者さんの半年検診に行ってから、よたろうさんの整形の薬をもらいに行き、(明日は大雨だというのに)夕方は快がトイレをしてくれないので、下と上に合計2時間散歩に行く。
どちらもダブルヘッダーだ。
その間の午後の時間は、手話サークルの野外学習の実施案を作っていた。
今週土曜日の役員会で提案するもの。
忙しくはないが、ちょっとくたびれた。

一昨日またセツコさんにタケノコをいただいたので、その日はゆでたての柔らかい部分を刺身風に酢味噌やワサビ醤油につけて食べ、次の日は豆腐と味噌汁にし、今日は定番の煮物(ワカメ、フキ、ワラビ、鶏肉入り)をよたろうさんが作ってくれた。
本当に今の季節に食べるタケノコはおいしい。
竹が生えている山道には、よくタケノコがにょっきり顔を出しているが、地上に出てしまったものはもうかたくておいしくない。
でもそのまま放っておくと、あっという間に竹になって始末に負えなくなるので、見つけ次第そういうのは折ってしまうのがルールだ。

a0054240_23113719.jpg
「きのうとおんなじポーズだけど、きょうのボクだよ。」

by hideko0611 | 2016-04-20 23:12 | 趣味の園芸 | Comments(0)