<   2016年 03月 ( 29 )   > この月の画像一覧

倉敷へ

a0054240_2048326.jpg
「エイザンスミレ」

昨日(30日)はよたろうさんと倉敷へ小旅行。
往きの新幹線(こだま)がエヴァンゲリオン仕様だった。
a0054240_20502370.jpg

倉敷へは二回行ったことがある。
大学時代に一回、勤めていた頃に職員旅行で一回。
ずいぶん昔なので、その変貌ぶりにびっくりしてしまう。
おしゃれな雑貨屋さんやスィーツのお店がたくさん並んでいた。
a0054240_21274564.jpg


a0054240_2057436.jpg

大原美術館(建物のデザインがマスキングテープとのコラボになっていた)では主要作品が東京へ貸し出されていて、ちょっとがっかり。
a0054240_20593753.jpg

ゴーギャンの「かぐわしき大地」もエルグレコの「受胎告知」も見られなかった…。
それでも、たくさんの名画や工芸品に触れ、十分堪能する。
倉敷川沿いの桜は三分咲きといったところ。
a0054240_21394746.jpg

白鳥が優雅に泳いでいたり、
a0054240_213618.jpg
ヒヨドリがすぐそばまでやってきたり、
a0054240_215474.jpg
一生懸命接待してくれていた。
午後は雑貨屋さんやデニム製品の店をいくつか巡って楽しむ。
おみやげはもちろんむらすずめ。
a0054240_2135444.jpg


今日はしっかり庭仕事。
三つある花壇のうち、一番左の花壇の土壌改良をする。
よたろうさんに下の畑から腐葉土を持って上がってもらい、それと肥料を入れて土を混ぜ合わせる。
その前に、半分ほどの植物を掘り上げておく。
そして掘り上げたもののうち、団子菊(黄色と赤)、シャスターデージーは株を分けて植えつけた。
どちらもものすごく株が増えていたので、残りをどうするか考えなくては…。
タイマツバナはノコギリソウの隣に植えつけた。
菊の一部は菊仲間のところになんとか押し込んで植えつける。
だいぶ空いたところに、ダリアの球根を十分間隔を取って植えるつもり。
掘り上げたもののうち、まだ植える場所が決まっていない(というか場所がない)ものもあって、どうするか思案中。
そうこうしているうちに空模様が怪しくなってきたので、3時過ぎに散歩に行く。
途中から小雨が降ってきたが、それほどひどい降りにはならなかった。
でも夜になるとしっかり降り始めた。
明日は庭仕事の続きをしたいのに、出来るかな?

a0054240_21214799.jpg
「きのうはあさもゆうがたもすごくいそがしいさんぽだったけど、きょうはのんびりあるいてもらえたよ。」
by hideko0611 | 2016-03-31 21:23 | 日記 | Comments(0)

アジサイを切る

a0054240_2148272.jpg
「ミツマタ(赤花)」

今年初めて、午前と午後2時間ずつ庭仕事をする。
午前中は、ナスタチウムの種をプランター二つと鉢一つに蒔いてから、道沿いのアジサイの剪定。
と言っても、今頃剪定していては花がつかない。
去年剪定したものが新しい葉を出しているが、葉の出ていない枯れたところがたくさんあるので、それを切っていった。
下が崖になっているので、上からしか切れない。
下の方の枯れた枝はそのままになってしまうが、無理せずにあきらめる。
ついでに旧道沿いの草も少し抜いた。
午後は草を抜いたり、温室のものを外に出したりする。
アッツ桜の鉢の土がかたくなっていたので、全部掘り出して土を新しくして植え替えた。
鉢やプランターに植えたものは、土が硬くなったり土の養分がなくなったりするので、大半は毎年植え替えなければいけない。
それが大変だ。

a0054240_221189.jpg
「くもってるけど、ちょうどいいきおんできもちいい~。」
by hideko0611 | 2016-03-29 22:02 | 趣味の園芸 | Comments(0)

夕暮れ散歩

a0054240_2012513.jpg
「スモモ」

一日に何度も、雨がさっと降ってはさっと上がる。
もう時雨とは言わないから、ただの通り雨だけど、3月にこんな降り方ってあっただろうか?
まず朝、散歩に行こうと思ったら突然降って来た。
いつものように雨雲レーダーで観測したら、普通なら雨雲が移動してくるのに、今日は何もなかったところに突然雨雲が発生するというパターン。
これでは先の予想が出来ない。
でも雨が上がると明るい日が差してくるので、分厚い雨雲でないことも確かだ。
気にせず、30分遅れで散歩に出る。
その後も庭仕事をしていた正午前後、用があってバイクで家を出たとたんの午後1時前にも降ってきたが、いずれもたいしたことはなかった。

また寒くなるかもしれないが、もうたいしたことはないだろうと、ゼラニウム、クジャクサボテンなどを温室から出す。
a0054240_2094576.jpg

それに伴って、鉢をあちこち移動させたのが午前中の仕事。
今年最初のハイポネックスも施しておく。
秋の終わりにゼラニウムの挿し芽をしたときは、とても貧弱で、ちゃんとついてくれるか心配していたが、あの寒さの中でずすくすく育ってくれた。
知人の家で外に出していたものは軒並みあの異常な寒さで全滅してしまったので、ゼラニウムにとっては零下というのは耐えられない温度なのだろう。

夕方の散歩が早く終わったので、自治会の次の班長さんのお願いをしに行くついでに、よたろうさんと少し散歩をする。
ヤマザクラが満開になっている。
a0054240_20273819.jpg

ここが昔の道だったんだって。
a0054240_20185932.jpg

人ひとりがようやく通れるほどの細い道。
ここにはおうちがあったそうだ。
a0054240_20205758.jpg

石垣の跡が残っている。
a0054240_20245923.jpg

帰って来たら、畑の横の金木犀の上にスズメが鈴なりになっていた。
a0054240_20304274.jpg

ここで眠るのだろうか?
つがいと思しきカラスが仲良く並んでとまっていた。
a0054240_2033410.jpg

気持ちのいい夕暮れどき。

a0054240_20354424.jpg
「ボクはつれてってもらえなかったのっ。」
by hideko0611 | 2016-03-28 20:38 | 日記 | Comments(0)

応援むなしく

a0054240_20162949.jpg
「コブシ」

センバツは今日の第一試合が南陽工校だったので、よたろうさんと二人で観戦。
残念ながら大差で負けてしまったが、最後まで力投した投手のために、私達も最後までしっかり見届ける。
9回表、ノーアウト満塁だったので、1点でも返せるかなと期待したが、残念ながら無得点のまま終わってしまった。
大相撲の千秋楽も、優勝決定戦にならなかったし、勢も安美錦も豊ノ島も負けてしまった。
いろいろと残念だった…。

というわけで、庭仕事はアジサイの鉢を日なたに出しただけ。
あとは野球を見ながら冷蔵庫の掃除をした。

まだ風が冷たい。
来週になったら暖かくなりそうなので、本格的な庭仕事にとりかかれるだろう。
「花の育て方大百科」を見ながら、植え替えや植えつけの時期、やり方を確認しているところ。
ナスタチウムの種を買ってきたので、プランターに植えようと思っている。
今まで一度も育てたことがないので楽しみ。

a0054240_20283859.jpg
「ボクにはこれぐらいのきおんがちょうどいいですぅ~。」
幸せそうな顔で眠っている快。
by hideko0611 | 2016-03-27 20:29 | スポーツ観戦 | Comments(0)

あっちへこっちへ 関西編

a0054240_20483859.jpg
「野苺」

昨日は日帰りで西宮に帰って来た。
最寄りの駅を朝7時50分に出発し、夜23時27分に帰って来るという12時間半の駆け足旅行。
それでもちゃんと、予定していたことは全部やって帰って来た。
新大阪駅構内のエキマルシェに、新しいお店が出ていた。
a0054240_20542960.jpg

その名も「ネルサイユ宮殿」。
とこかで見た顔だと思ったら、かまぼこの会社、「かねてつ」のキャラクター、てっちゃんがねじり鉢巻きの代わりに縦ロールの髪で微笑んでいる。
かねてつが今までなかった発想の練りもの製品などを販売している。
a0054240_2057186.jpg

ピスタチオ&チーズ入りとレーズン&マンゴー入りというのを買ってみた。
a0054240_211589.jpg

後者はもちろんかなり甘い…。
阪急百貨店の改装工事がほぼ終わって、フロアがとても広く見やすくなっていた。
a0054240_214833.jpg

デパ地下を楽しく駆け巡る(阪神にも行った)。
夜は昔の同僚たちと北口で飲み会。
皆、変わっていないような変わっているような…。

というわけで、今日は宵のうちから眠い。
いつも通り家事をし、草抜き&若干の剪定をし、午後は手話サークルに行く。
あっという間に日常に戻る。

蕾がだいぶ膨らんできた桜の木にとまるシジュウカラ。
a0054240_2110197.jpg

そういえば、阪神間も桜はまだ全然咲いていなかった。
それもそのはず、昨日なんて真冬並みの寒さだったもの。

a0054240_21155673.jpg
「ボクについているはなびらはさくらじゃなくてゆすらうめです~。」
by hideko0611 | 2016-03-26 21:17 | 関西観光 | Comments(0)

カラスの大群

a0054240_2023440.jpg
「プリムラ」

日差しはさすがに春めいて暖かいが、寒気がおりてきて風が冷たくなってきた。
夕方の散歩では、日陰に座りこもうとする快を引き立てて、なんとか日なたに連れて行き、そこでほっと一息つく。
冬の間、ほとんど茶色だった景色が、少しずつ色づいてきた。
今はあちこちにヤマザクラのピンクがのぞいている。
a0054240_2029690.jpg

昨日までお彼岸だったので、お墓参りの人が多く、お供え物をねらうカラス達が大集結していたが
a0054240_20374292.jpg
今日はひっそりとしていた。
カラスは写っていないのも入れると、全部で40羽ほどいたと思う。

午前中はピアノのレッスン。
「トルコ行進曲」がなんとか上がった。
早いテンポでミスなく弾けると、とっても気持ちがいい。
なんとか最後の和音、トルコの兵隊さんと一緒にゴールになだれ込む。
ピアノソナタの2曲は、途中でリズムが変わるので、リズム感のない私はテンポが乱れてしまう。
そうならないコツを先生に教えていただいた。
午後は1時間ちょっと草抜き。
だいぶきれいになってきた。
4月になって暖かくなったら、土の改良、植え替え、植えつけなどで忙しくなる。

大相撲は大混戦。
それにしても、最近流血する取り組みが多い。
相撲人気が上がるにつれて、勝つことへの執念が強くなっているからだろうか?
サポーターもテーピングも全然ない力士の方が珍しいぐらい、大きなケガも多い。
力士が大型化しすぎているということもあるだろう。
なんにせよ、今の時代に裸でする格闘技って、考えてみるとすごいなぁ。
琴奨菊のルーティンを手伝っているイケメン付き人の琴恵光の取り組みを見ようと、今日は幕下から見始めたのに、残念!取り組みのない日だった。

a0054240_2052329.jpg
「あおげばとおとし~♪」
by hideko0611 | 2016-03-24 20:53 | 日記 | Comments(0)

も一度、あっちこっちへ

a0054240_2074242.jpg
「ヒヤシンス」

明日からまた寒くなるようなので、外に出る仕事は今日のうちにやっておく。
午前中は庭仕事。
家の入り口横の草を抜いたり、鉢を入れ替えたりしてきれいにする。
まだ、寒さに弱い植物は温室から出さない方がいいので、大丈夫そうなものだけ少し出してみた。
そろそろ花が咲き始めているプランター(フリージア、都忘れなど)の草を抜いて、肥料を足しておく。
また、マイマイガの毛虫を6匹捕獲。
アジサイがよっぽどおいしいらしい。
そうしているうちに、南陽工校の試合が始まる時刻になったので中に入った。
午後からは、昨日買えなかった物を買いに、宮脇書店、こあ、旧日下醫院をまた駆け巡って来たので、野球は録画していく。
でもちょうど生協で買い物をしているときに、店内にラジオ放送がずっと流れていて、9回表に6点入れたことを知ったので、これは勝つだろうと安心して帰る。
帰ったらちょうど試合が終わっていた。
2回戦はちゃんと見よう。
とっても近い地元チームなので、勝つとうれしい。

パッチワークも、横一列は全部(6列)つなぎ終わり、次は列同士をつないでいく作業に入る。
はてしなく続く巻きかがりの道。
すっかり慣れてきた。

a0054240_20295890.jpg
「おなかなでて~」の時間です。
by hideko0611 | 2016-03-23 20:31 | 日記 | Comments(0)

あっちこっちへ

a0054240_20292094.jpg
「ユスラウメ」
今変換していて初めて知ったのだけれど、ユスラウメって漢字で書くと「山桜桃梅」なのね。
名前に桜と梅と桃がトリブルで入っている。

今朝の海霧は二段になって黒髪島にかかっていた。
a0054240_20343263.jpg

これはどういう現象なんだろう?
初めて見る。

庭仕事の続きをしたかったが、いくつか用事があったので、午前中、新南陽総合支所、図書館、知人のYさんの家、新南陽駅の窓口、米沢園芸、宮脇書店、こあ、富士事務器(文房具屋)、旧日下醫院を走り回って来た。
お留守のことが多いYさんが家におられて、ほうれん草と人参を渡せたし、駅の窓口も時間を確かめずに行ったのに駅員さんがおられた(一日の半分しか駅員さんがいない)ので、lucky!と思っていたら、その後はいろいろとうまくいかなかった。
探していたものが置いていなかったり、売り切れていたり、本は1冊しか届いていなかったり…。
しかもよたろうさんから、財布を忘れたので、自転車屋さんにタイヤ修理に来ているから来てほしいとの電話がかかってきた。
急いで駆けつけたら、特別なタイヤなので、注文しないといけないとのこと。
いろいろうまくいかないことが続いたので、気を取り直すために、太陽ラーメンを食べて帰る。
午後からよたろうさんの整形の薬をもらいにもう一度出かけた。
というわけで、何も生産的なことはしないうちに一日が過ぎる。
まあ、こんな日があってもいいか。
夕方は飛行機雲が3本。
a0054240_20585535.jpg

なんだか今日はいつもとちょっと違う景色。

うちの下の畑に土筆がたくさん生えているのを見つけた。
去年まで気が付かなかったのか、今年たくさん生えたのか?
土筆が多いのははうれしいことだけれど、困ったことにやっぱり今年は毛虫が多いような気がする。
裏に置いているアジサイ、ようやく新しい出始めたところなのに、一鉢に5匹もちっこいのがついていた。
これから毎日チェックしなくては。
今夜も土筆の卵とじが夕食の一品になる。

a0054240_20503213.jpg
「やっぱりひかげがちいさいですぅ~。」
a0054240_20485116.jpg

by hideko0611 | 2016-03-22 21:02 | 日記 | Comments(0)

楽しい草抜き

a0054240_20493173.jpg
「陽光桜」
東京ではソメイヨシノの開花が発表された。

今日も昨日に続いて気持ちよく晴れたが、空気は昨日より少し冷たかった。
午前中は、洗濯も掃除もすませてから庭に出る。
よたろうさんの半袖シャツを全部洗って漂白した。
庭の隅っこの草を抜いてすっきりさせる。
今年は花壇の土を改良しないといけない。
本当は、いろいろなものが育ち始める前の今の季節が一番いいんだけど。
土のあちこちから新しい芽が出てきているのがうれしい。
ついつい、いつまでも庭仕事をしたくなってしまう。
そして午後は買い物の後、ピアノ練習。
やるべきことを全部やって、なかなか充実した一日だった。
(パッチワークは夜少しやった。)

夕方、久しぶりに由布岳が見えていた。
a0054240_20574891.jpg


録画していた「精霊の守り人」の第一回をようやく見ることが出来た。
「指輪物語」などの冒険ファンタジーが大好きなよたろうさんはもちろん、じつは冒険ファンタジー物は苦手な私も、この原作にははまっていたので、楽しみにしていた。
綾瀬はるかちゃん、ふだんのおっとりとした感じとは全く違う凛々しい役がよく似合っている。
「八重の桜」もそんな感じだったが、殺陣も迫力がある。
よたろうさんはさっそく原作本の再読を始めた。
私は「等伯」を読まないといけないので、それは後回し。

a0054240_216714.jpg
「ボクもりりしい?」
by hideko0611 | 2016-03-21 21:08 | 趣味の園芸 | Comments(0)

春の庭仕事始まる

a0054240_2059110.jpg
「大杯水仙」

桜の開花がどんどん進む。
ヤマザクラ。
a0054240_2115522.jpg

陽光桜。
a0054240_21526.jpg

そしてソメイヨシノは、この辺りで一番早い小学校の正門横の樹が開花し始めた。
a0054240_21105956.jpg

陽光桜なんて、今日一日で突然満開になったような気がするが、昨日、一昨日と、雨が降っていたり、散歩の時刻が遅かったりして、目を留めるゆとりがなかったからだと思う。

出雲大社周防分院のみたままつりにはよたろうさんに行ってもらい、私は家でゆっくり過ごす。
よたろうさんが行く前に、二人でお墓参りには行っておいた。
地元の南陽工業が出るのでセンバツの開会式を見る。
a0054240_21184835.jpg

今はオリンピックの日本選手団も自由に行進しているので、こんなに思いっきり手を振り、足を高く上げる行進は甲子園でしか見ない気がする。
南陽工業の試合は四日目(23日)の第二試合。
1勝はしてほしいなぁ。
その後、草抜きをしながら、少しずつ庭の植物の様子を見ていく。
ハマユウの寒さ除けビニルをはずしたり、クレマチスの土の表面をほぐしたりした。
よたろうさんが帰って来るまでやっていたら、2時間のつもりが、2時間半を超えていた。
そろそろドクダミが勢力を伸ばし始めている。
今年はシャベルで深く掘り返して、地下茎からやっつけようかな。
気になることが一つ。
マイマイガの幼虫がすでにあちこちに出没している。
ここ二年ほどあまり大発生しなかったので、今年は危ないかも…。
それから一つ大失敗をしてしまった。
草を抜くのに夢中になっていたら、つぼみのついたボタンの茎を一つ折ってしまった。
それもよりによって、黄色か白の珍しい色で、花のまだ少ない苗。
惜しいことをした。

a0054240_2129143.jpg
「ヤマザクラのおはなをみているおか~さんとボクです。」
by hideko0611 | 2016-03-20 21:29 | 趣味の園芸 | Comments(0)