<   2015年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

菊始末

a0054240_19425336.jpg
「アロエ」
家の花が尽きてきたので、しばらくはよそのお花の写真でしのぐことにする…。

昨夜は、今年初めて湯たんぽをしつらえて眠る。
ほっこりと温まって、朝まで気持ちよく熟睡。
寒い朝によく見られる海霧が黒髪島を包んでいる。
a0054240_19473960.jpg

でも日中は暖かくて、今夜は湯たんぽはいらないみたい。

この前からやろうやろうと思いながら、寒かったり、用があったりして出来なかった菊の整理にようやく取りかかる。
これ以上遅れると、花がすっかり枯れてしまって、どれがどれだか分からなくなってしまいそうだ。
地際からもう新芽が出かかっているものも多い。
同じ種類のものをビニルテープで囲んで、名札を立てておく。
ダリアも切り戻すところまでやった。
明日も晴れて暖かいようなので、球根を掘り起こそう。
さすがにスズメバチもいなくなったようなので、もうしばらく頑張って、秋の庭仕事の始末をつけてしまわなくては…。
よたろうさんは、快が朝の散歩でいない間に、快のいる庭の草を抜いてくれている。

明日から早や12月。
11月は気温が高くて雨が多かったと、「ひるおび」の気象予報士の森さんが総括していたが、本当にその通り。
季節が行ったり来たりしている感じだ。
おかげで紅葉は少ないし、水仙は咲き出すし…。
でも、ここのところの寒さで、歩道の隅に凍結防止剤が置かれるようになった。
a0054240_19595218.jpg

今年の冬は暖冬らしいが、それも異常気象の一部かと思うと、喜んでいいものかどうかよく分からない。
a0054240_20132737.jpg
「ボクもそうおもう。」

<11月読書記録>
「晦日の月」            中島 要
「居酒屋ぼったくり4」       秋川 滝美
「林真理子のおしゃべりフライト」  林 真理子
「まあいいか」           大竹しのぶ
「イン・ザ・ヘブン」        新井 素子
「江戸の茶碗」           中島 要
「緒方貞子 戦争が終わらないこの世界で」  小山 靖史
「晩鐘」              佐藤 愛子
「女神めし 佳代のキッチン2」   原 宏一
                         以上9冊
by hideko0611 | 2015-11-30 20:16 | 趣味の園芸 | Comments(0)

珍味二つ

a0054240_20151125.jpg
「夏ミカン」

一つ自分の担当の行事が終わって、ホッと一息。
たまった洗濯物をどっさり洗ってから、防府のイオンタウンに行くか、ソレーネ周南に行くか迷う。
ソレーネ周南の方は、「いけいけ西徳山大収穫祭」(ちょっと名前は違うかも)があり、イオンタウンには買うものある。
よく考えてみると、どちら同じ方角なので、結局バイクで両方とも行くことにした。
ソレーネ周南はそれほど買うものはなく、イオンタウンに行く前に、防府の潮騒市場に行く。
a0054240_20231577.jpg

ここは元卸売市場だったみたい。
最近道の駅に昇格した。
牡蠣などを食べられるところもあるが、いくつかの店舗があって、魚や練り物などを売っている。
a0054240_20533358.jpg

岡虎で面白いものを見つけた。
その名も「魚ドーナツ」。
a0054240_20422174.jpg

ドーナツの粉にすり身を入れて揚げたもの。
本当にドーナツに少しすり身がプラスされた味(もちろん甘い)。

イオンタウンはフタバ図書とホームカミングだけ行く。
残念ながら探していたものはなかった。
帰りに牟礼のアルクの横にあるお店で焼きそばを買って帰る。
昨日焼きそばパーティーだったのに、いったいどれだけ焼きそば好きなんや~と自分で自分に突っ込みを入れたくなるが、じつはこれには訳がある。
ご近所のセツコさんの娘さんから、ここの焼きそばがおいしいと、以前情報が入っていたのだ。
お店のメニューは、ラーメン、うどん、から揚げ、ばりそば、炒飯などいろいろあり、とても繁盛していて、店の人(おじさん・おばさん・娘さん?)が走り回らんばかりに忙しく立ち働いていた。
持ち帰って食べたが、とってもおいしかった。

そうそう、もう一つ、潮騒市場でホンビノス貝(千葉)を発見。
今読んでいる「女神めし~佳代のキッチン2」に登場するんだけれど、東京湾でたくさん採れて、安くておいしいとただ今人気上昇中らしい。
大あさりとか白はまぐりとか呼ばれているが、外来種。
酒蒸しにして食べたが、味が濃くてなかなかおいしかった。
a0054240_204055100.jpg


防府まで往復すると、約42Km。
いつも思うことだけれど、マラソンとほぼ同じ距離だ。
バイクでもずいぶん遠く感じるのに、よく皆さん走れるものだと感心する。
走っている間はそれほど寒いとは思わなかったが、家に帰ったら、ずいぶん手が冷たくなっていた。

a0054240_20501821.jpg
「きょうもくもっているなぁ~。」
by hideko0611 | 2015-11-29 20:50 | B級グルメ | Comments(0)

たこ焼き焼けた

a0054240_208533.jpg
「水仙<ペーパーホワイト>」

朝は明るい日が差して、昨日よりだいぶ暖かかったのに、
a0054240_20123715.jpg


a0054240_2014175.jpg

すぐにまた寒々とした曇り空になってしまった。
手話サークルのたこ焼き&焼きそばパーティーの日なので、10時前に行く。
準備はだいたい出来ているので、それほどあわただしくはなかったが、それでもテーブルを出したり、油を分けたり、こまごまとした仕事をしているうちに開始時刻の11時になった。
水が冷たいせいか、粉がダマになってしまってちょっとあわてたが、ざるでこして泡立て器ですりつぶして、なんとか事無きを得た。
皆さん楽しそうに調理をして、食べて、会は大成功。
a0054240_20211224.jpg

よかった、よかった。
少し早目に失礼して、25日に亡くなられたおばあさんの娘さん達が、部落にお弁当を配るお手伝いをする。
こちらも全部在宅されていて配ることが出来、よかった。
ちゃんとお世話になった部落の人にお礼を言って届けてほしいと、亡くなる前に言っておられたそうだ。

昨日炊いておいた大根に田楽味噌をつけて食べる。
a0054240_2028832.jpg

掘りたての大根はみずみずしくて美味しい。
イズミの駅弁大会のカニめしと、いただいたお弁当で夕食。
食べながら観戦したNHK杯フィギュア、羽生選手の驚異的な得点の演技もよかったが、久しぶりにショート、フリーとそろえて3位に入賞した無良君をよたろうさんと二人で讃える。

a0054240_20343583.jpg
「あさひのしゃしんをとっているあいだ、またされているボク…。」
by hideko0611 | 2015-11-28 20:35 | 手話 | Comments(0)

脳内地図の完成

a0054240_19265920.jpg
「野ブドウ」
秋の初めに一度写真を載せたと思うけれど、最近別のところで見つけたのがとってもきれいな色なので、もう一度登場。

この冬一番の寒気。
ラジオ体操をしている時点では、まだ時雨ていたが、すぐに上がったのでいつも通りに散歩に出かける。
寒気をもたらす雲が空いっぱいに広がっている。
a0054240_19303975.jpg


今年は柿をよく食べた。
次郎柿も富有柿も、近年まれにみる豊作で。毎朝デザートに食べて堪能している。
そろそろおしまいで、残りは鳥たちに…と思っていたら、今朝小さな鳥がたくさん庭にやって来た。
よく見たらメジロだった。
a0054240_19372378.jpg


午前中、よたろうさんの筆や紙を買いに、文化会館へ。
月に一回、広島の書道用品の店が文化会館に来て販売してくれるのだ。
その後、手話サークルのKさんと待ち合わせて、明日のたこ焼き&焼きそばパーティーの材料の買い出し。
終わってから丸亀製麺でうどんを食べて、kさんの家で材料を三つのグループに仕分けした。
今日こそ長田団地の地図を私の脳内で完成させようと意気込んで、Kさんの家に行く。
そして…とうとうだいたいの地図が完成した。
細かい疑問点をKさんに確認して、公園があっちこっちにあると思って悩んでいたのが、公園ではなくてただ木が生えているだけだとか、ここで道は終わっているとかいうことがはっきりわかった。
長い間悩んでいたことが解消して、スッキリした。

a0054240_19504316.jpg
「みちにまよったら、くんくんすればいいんだよ。」
by hideko0611 | 2015-11-27 19:51 | 日記 | Comments(0)

冬の日

a0054240_23172477.jpg
「チェリーセージ<ホットリップス>」

昨日以上に寒くなる。
それでも午前中は日が差していたのでまだよかった。
a0054240_23231834.jpg

よたろうさんの薬をもらいに行ったり、ユニクロにヒートテックの極暖(本日お買い得の日!)を買いに行ったりして走り回ったが、それほど寒くなかった。
午後は今にも雪が降ってきそうな空模様。
a0054240_23253856.jpg

パイピングの仕上げをしながら、肉じゃがを煮込む。
タペストリーが1枚ようやく完成した。
a0054240_23264437.jpg

これは西宮の実家に送る分なので、もう1枚作る予定。

夕方の散歩の途中で時雨れてきた。
冷たい雨なので、もう少し遅かったらだいぶ濡れるところだった。
a0054240_2331793.jpg
灰色の景色を見ている快。

夜はご近所の方がお亡くなりになったので、お通夜に行く。
まだ少し時雨れていたと思うのに、車の窓から見ると満月が煌々と輝いていた。
イルミネーションもあちこちで煌めいている。
寒い日はよけいに輝きが増すような気がする。
by hideko0611 | 2015-11-26 23:34 | 四季の移ろい | Comments(0)

寒気がやってきた

a0054240_2041732.jpg
「カロライナジャスミン」

思っていたより早く、10時頃にはもう雨が降り出した。
雨雲の動きは早く、2時頃にはやんだけれど、今日の庭仕事は出来なかった。
そして予報通り寒くなってきた。
しばらく季節外れの暖かさが続いていたので、よけいに体にこたえる。
ヒートテック、オーバーズボン、タートルのフリースというユニクロのお助け三点セットで、これからの寒い季節を乗り切っていくのだ~。

ホットカーペットを入れた部屋で、ぬくぬくとタペストリー作りを進める。
キルティングが終わって、周囲のパイピングに入った。

冬野菜が、蕪、大根に続いて白菜も食べられるようになった。
外の葉が虫食いだらけだったので、戦々恐々としながら中を切ってみたら、中はとってもきれいでしっかりと葉も巻いていた。
今日は豚バラ肉とミルフィーユ鍋にする。
a0054240_20505068.jpg

周防大島の柚子胡椒ならぬ蜜柑胡椒で食べてみた。
a0054240_20513363.jpg

白菜に豚バラ肉の脂とコクがしみておいしい。
人参もだいぶ太ってきたよ。
a0054240_20595326.jpg


a0054240_20552739.jpg
「ゆうひをあびているのは、きのうのボクだよ。」
久々に流し目王子の快。
by hideko0611 | 2015-11-25 20:56 | 四季の移ろい | Comments(0)

暖かい日もこれまで

a0054240_20175311.jpg
「椿(紅獅子)」
 
夜の間にかなり雨が降ったので、朝の景色は洗ったようにさっぱりときれいだ。
a0054240_20285835.jpg

山の中腹から白い霧がたちのぼっている。
a0054240_20261782.jpg

それにしても、今年は紅葉が遅い(少ない?)なぁ。
いつもの年なら、ハゼの赤があっちでもこっちでも目を引くのに。
a0054240_20481313.jpg


午前中、長田団地のKさん宅で、今週末のたこ焼き&焼きそばパーティーの打合せ。
グループ分けと、材料・注意事項の確認をして、大きな紙に書いておく。
いつも迷ってしまうkさん宅、今回はほとんど迷わずに行けた。
でもまだ長田団地の全体地図が頭に入っていない。
一度ちゃんと地図を描いてみたらいいかも…。
たい焼きをいただいてお茶をして帰る。

午後は干支タペストリーのキルティングの続き。
もう少しで終わりそう。

夕食に牡蠣フライを揚げる。
自家製ピクルスの残りがあったので、刻んで、ゆで卵、マヨネーズと混ぜてタルタルソースを作った。
カリフラワーもフライにして添えてみた。
サツマイモと舞茸は天麩羅にした。
一昨日のヒラメを昆布締めにしたものと、いただきもののお刺身で豪華な夕食になった。
揚げ物は後の洗い物がたくさん出るのが困りものだが、今日は日本酒も飲んだのに、寝てしまわずにちゃんと洗ってから上に上がる。

指の怪我はあっという間に治ったので、明日雨が降る前に、菊の枯れた花の始末と、ダリアの球根の掘り上げをしてしまおう。

a0054240_20521627.jpg
「おひさまがあったかくて、いいきもちっ。」
でも、風は冷たくなってきた。
明日から寒くなるようだ。
by hideko0611 | 2015-11-24 20:55 | 日記 | Comments(0)

二つの不幸

a0054240_20414653.jpg
「千両(赤)」

朝の散歩の後、よたろうさんを手伝って、下の畑にチューリップの球根を植える。
手伝うと言っても、私は色別に並べて置いていくだけ。
後、モロッコ豆を蒔いたら、秋の畑仕事はだいたい終わりだそうだ。

午前ちゅうに、大根とかぶを知人二人に届けに行って、買い物もすませてしまう。
どちらも在宅しておられてよかった。

じつは昨日ボロニアソーセージを横にスライスしているときに、左手人差し指の先っちょも一緒に少しスライスしてしまったので、庭仕事はやめておく。
指1本でも使えないのはとても不便だ。
ビニル手袋をして料理や洗い物はしているが、どうもやりにくい。
昨日は散歩の途中に蛇を踏んづけてしまったし、不幸が二つ重なっていた。
小さ目の蛇だったので、マムシかと思って
「ギャーッ!!」
と叫んでしまったが、普通の蛇(ヤマカガシ?)だったみたい。
しばらくそのままの姿勢で動かないので、
(まさか、私踏みつぶしてしまった?)
とびっくりしたが、後で見に行ったら、ちゃんと姿を消していた。
あ~、よかった。
話を戻して…そういうわけで、午後は少しキルティングをして過ごす。
日が短くなってきたので、5時を過ぎるともう薄暗い。
3時半には散歩に出たいので、なんだかあわただしい。

a0054240_20553055.jpg
「ボク、はなをみてるんじゃなくて、おやつをもったおか~さんのてをみてるの~。」
by hideko0611 | 2015-11-23 20:56 | 日記 | Comments(0)

地元のさかなまつり

a0054240_14304096.jpg
「千両(黄色)」

11月22日
福川の港で、さかなまつりが開催されるので、
a0054240_1437689.jpg
10時からの開始なのに9時過ぎからよたろうさんと出かける。
以前徳山の港で開催されていた時も、開始と共にお買い得品に皆が殺到したことを覚えていたので、早目に出かけた。
a0054240_14394996.jpg

目をつけたお店の前で30分以上並んで待った甲斐があり、一匹しかいなかった大きなヒラメをゲット。
a0054240_14454666.jpg

隣に並んでいた女性が同じヒラメ狙いだったらどうしましょう…と心配していたが、話してみたらその人はコチねらいだった。
東京の築地の近くにいたことがあるというその人と、こちらではなかなかマグロのいいのが手に入らないね~という話などをして、時間をつぶしていた。
あとブト海老の大きいのを買って、すぐに帰る。
車の人は10時前にはもう停められないぐらい、いっぱいだったそうだ。
さっきの人とも話していたんだけれど、これだけ大規模じゃなくてもいいから、月に一回ぐらい港で朝市をしてくれたらいいのにね。

ちょうど別な海産物(アワビなど)のいただき物も届いたので、今夜は海の幸大宴会。
お刺身、バター炒め、塩焼き、つぼ焼きなど。
二人だけではもったいないので、友人夫婦をご招待したが、奥様の方が都合が悪くなって来られず、残念だった。
3人でおいしくたいただき、日本酒を二杯ほど飲んだらあっという間に眠くなってしまった。
朝起きて洗い物をする。

a0054240_14521353.jpg
「ボ、ボクはなにももらってな~い。」
by hideko0611 | 2015-11-23 14:54 | 山口観光 | Comments(0)

大島めぐり

a0054240_20412247.jpg
「アブチロン<チロリアンランプ>」

「こんな小春日和のおだやかな日は??」
と、「秋桜」の一節を口ずさみたいような日和。
ご近所のタダオさんご夫婦と、車で周防大島へ行って来た。
私も、そして意外なことによたろうさんも、今まで一度も行ったことがない。
山陽線の大畠駅で降りて、バスで島まで行けるんだけれど、何しろバスの本数が少ないのだ。
大島と言えば山口みかんの最大の産地。
早生はそろそろ終わりで、本格的なみかんのシーズンに突入する頃なので、島中あちこちに「みかん狩」「みかん直売所」などの文字が躍っている。
a0054240_20501367.jpg


a0054240_20513861.jpg

もちろんオレンジ色の果実をいっぱいつけた木がたくさんあったが、車の中から見ていたので写真は撮れず。

昼食は道の駅、サザンセトとうわで食べる。
a0054240_21181542.jpg

よたろうさんは穴子丼、私はにぎりずし(どちらも600円)。
a0054240_21152987.jpg

ワサビが思いっきり効いていた。

海は穏やかに凪いでいる。
a0054240_2056922.jpg


a0054240_21432338.jpg


a0054240_2122141.jpg
いつも家から見るのとは違う海のいろ、島のかたち。
a0054240_21262718.jpg

島の南側を走って、先端近くにある、とっても小さななぎさ水族館に入ってみた。
a0054240_210931.jpg

アナゴのアパートがあったのだけれど、せっかくネームプレートがついているのに、皆さんなぜか一つの部屋(穴)にぎゅうぎゅう詰めになっていた。
a0054240_213303.jpg


a0054240_2173985.jpg

まさえさんの部屋が大人気。
復路は島の南側の海岸線沿いのくねくね道を走って帰る。

a0054240_21311051.jpg
「ぼくのとくいなだらしなすわりっ。」
by hideko0611 | 2015-11-21 21:35 | 山口観光 | Comments(4)

山口でのびのび自由に生きる柴犬「海」&「快」と、のびのび気楽に暮らす私の日記


by hideko0611
プロフィールを見る
画像一覧