<   2015年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

4月最後も雨

a0054240_2150334.jpg
「アッツ桜」

昨日とは逆で、降るとは思っていなかったのに明け方から雨が降り始めて、しょぼしょぼ…とではあったが、夕方の4時頃まで完全に上がることはなかった。
朝の散歩はずらして9時頃に行ったけれど、結局少し濡れたので、いつも通りに行っても同じことだった。
散歩に行く前に花の終わったフリージアのプランター五つを裏に持って行ったのが、今日した唯一の庭仕事。
雨が降ると、水やりをしなくていいのが助かる。
それに植物も生き生きしてくるし…。
菊の挿し芽も全部ぴんっと上を向いて元気いっぱい。
a0054240_21595147.jpg

あれこれ植えつけたものも同じく元気もりもり。
a0054240_2214246.jpg

「三月の風と四月の雨が美しい五月を作る」
と言うそうだ。
私の日記の記録によると、四月は30日のうち13日も雨。
一日中雨の日が今日も入れて4日。
明日から美しい五月になってくれますように。
サクランボの実もだいぶ赤くなってきた。
a0054240_2261410.jpg


雨のおかげでバッグの仕立てが出来た。
キルティングは三日前に終わっていたのだ。
a0054240_2284717.jpg

久しぶりにミシンを出してきて縫い始める。
中袋にはポケットを付けて仕立て、
a0054240_22164629.jpg
本体と合わせて口のところをパイピング。
a0054240_22151537.jpg

本当はこのバッグは短い持ち手を付けてミニトートにするんだけれど、ショルダーにしようかな、ファスナーもつけたいなと思案中。

少し肌寒かったので、昼食はきつねうどんにする。
冷凍うどんを使い、揚げも煮たものを冷凍してあるので、あとは青物(今日はほうれん草)ととろろ昆布を入れてあっという間に出来上がり。
a0054240_22205313.jpg


宅配便で注文していた本が届いた。
いつものアマゾンではなく、兵庫県教育図書販売株式会社から発売されている「西宮市の昭和」という分厚い写真集。
a0054240_22262197.jpg

この前西宮に帰ったときに、書店でチラシを見つけて、帰ってから電話で注文したもの。
懐かしい駅、街並み、商店街、学校、施設(阪神パークや厚生年金プールなど)が載っている。
震災のためにほとんど今は往時の面影を残していないので、なおさら懐かしい。
まだざっと眺めただけだけど、ゆっくり楽しもうと思っている。

a0054240_22291590.jpg
「このぐらいのあめはへいちゃらさ。」

<4月読書記録>
「その本の物語(下)」  村山 早紀
「宝塚伝説 トップスターの新人時代」 薮下 哲司
「花野に眠る 秋庭図書館の四季」   森谷 明子
「虹の物語」       村山 早紀
「肉小説集」       坂木 司
「明日吹く風のために」  天海 祐希
「12歳 いまガラスの季節」     津島 節子
「ヒットマン テレビで夢を売る男」  大多 亮
「ケーキの丸かじり」   東海林さだお
「かっこよく年をとりたい」吉本 由美
「日曜日のキッチン」   小林カツ代
「紅白歌合戦と日本人」  太田 省一
「マリコ、カンレキ!」  林 真理子
「還暦シェアハウス」   泉 麻人
「春の庭」        柴崎 友香
「家守綺譚」       梨木 香歩
「裏庭」         梨木 香歩
「りかさん」       梨木 香歩
「からくりからくさ」   梨木 香歩
「春になったら苺を摘みに」梨木 香歩     以上20冊
                         雨が降ると本がよく読める。
by hideko0611 | 2015-04-30 22:29 | パッチワーク | Comments(2)

種蒔く人

a0054240_2012156.jpg
「アヤメ」

天気が崩れるという予報だったけれど、どうやら外れたようで、昨日よりも日差しのある一日だった。
午前中、徳山のフリーマーケット「こだもま」をのぞいてみようと思って行ってみたら、残念なことにやっていなかった。
去年の11月3日も開催されなかったようだが、今年については中止の情報も確認出来なかったので一応行ってみたが、やっぱり開かれていなかった。
桜並木はすっかり気持ちのいい若葉になっていた。
a0054240_20161438.jpg


午後の庭仕事、今日はまず種蒔きをした。
朝顔6種類(全部去年採った種)、ヨルガオ、蝶豆、スズメウリ、青花ホオズキの種をビニルポットに蒔く。
あとは丁子草とキキョウを地植えにした。

駅からの道のイチョウもすっかり若葉が出そろった。
a0054240_20211365.jpg


a0054240_20225263.jpg
ついこの間、辺り一面が黄色いじゅうたんになっていたような気がするのに。
a0054240_2024525.jpg


畑のニラがだいぶ伸びてきたので、ギョーザを作る。
野菜を刻み、豚ひき肉に混ぜてたねを作るところまでが私、皮に包んで焼くのがよたろうさんという、それぞれの長所を生かした分業制度。
ビールがおいしい。
by hideko0611 | 2015-04-29 20:27 | 趣味の園芸 | Comments(0)

夢は一面のヒマワリ畑

a0054240_19572321.jpg
「羽衣ジャスミン」

ちょうど一週間晴れの日が続いたが、今日は曇り。
a0054240_2002333.jpg

晴れると水やりが大変なので、ちょっとここいらで一雨ほしいところだ。

今日は鉢植えやプランターのものを地面に下ろして植え替える作業をする。
白のキキョウ、サルビアアズレア、ヒメヒマワリ、菊4種類。
まだまだ植え替えたいものはあるけれど、今植わっているもの(一年草)がたくさんあるので、それと相談しながらのことになる。
去年採ったヒマワリ(大輪)の種がどっさりあるので、よたろうさんと一緒に下の畑の空いているところにどっさり蒔く。
一面のヒマワリ畑にするのが夢だけれど、あまり肥料がないところなのでそううまくいくかどうか…。
朝顔の種もそろそろ蒔かなくっちゃ。
昨日培養土を作ったので、植え替えもぼちぼちやっていかなくては。

夕食は、冷蔵庫の野菜を片付けるために八宝菜にする。
白菜が少ししかなかったけれど、新タマネギをたくさん入れたので甘くなり、おいしく出来た。

一応明日からゴールデンウィーク(NHK的には大型連休)になるのだろう。
天気はもう一つすっきりしないようだ。
私は家で庭仕事をしながらのんびり過ごして、夜は二人でおいしくビールを飲むことにしよう。

a0054240_20152120.jpg
「ボクもいつもどおりのまいにちだよ。」
by hideko0611 | 2015-04-28 20:16 | 趣味の園芸 | Comments(0)

またふえた

a0054240_202628100.jpg
「ヤマブキ」

初夏並の晴れて気温の高い日が続く。
洗濯物があっという間に乾くので、今日も毛布と冬用敷パッド(よたろうさんの分)を洗って干す。
その後友人と防府の吉本花城園へ行って、ロベリアやカリブラコア、ラベンダーなどの夏物を買って来た。
植物を減らしていこうという方針に矛盾するようだが、宿根草とはいえ実際は一年草に近いこれらのものは別。
帰りに大道の道の駅に寄って、
a0054240_20324795.jpg
南津美(カランダリンと吉浦ポンカンを掛け合わせた山口県生まれの柑橘類)を買って帰る。

昼食後、まずいつものように土作り。
この前プランターや鉢を空けた古い土をよくふるって、植物の根や石を取り除いた後、赤玉土、腐葉土、堆肥を混ぜ合わせて培養土を作る。
そして今日買って来たものを、二回りほど大きな鉢に植え替えた。
あとは菊をまた少し挿して、今日の作業はおしまい。
日差しが強い中で作業をすると、とても疲れる。

散歩から帰って来たあと、久しぶりの庭ガーデン(ビアガーデンにかけてます)。
a0054240_20392142.jpg

メニューは、昨日の残りのなすと海老の煮物、さつま揚げ、鮎の甘露煮、ポテトチップスという簡単なもの。
今年は背の高くなる白萩をほかの場所に移したので、海がしっかり見える。
a0054240_20414943.jpg

PM2.5かどうか分からないが、景色が霞んでいるのが残念だ。
今はまだ蚊もほとんどいないし、夕方のこの時刻は暑くも寒くもないのでとても気持ちがいい。
(1時間ほどたつとちょっと肌寒くなってきた。)
うらやましそうに見ていた快も、
a0054240_20474298.jpg


a0054240_20512593.jpg
ものみも
a0054240_20493864.jpg
ちょっとソーセージをお相伴にあずかる。
by hideko0611 | 2015-04-27 20:53 | 趣味の園芸 | Comments(0)

今日も晴れ晴れ

a0054240_20161764.jpg

「ジャーマンアイリス」

よたろうさんは謡の会で一日留守。
だから時間を気にせず仕事が出来た。
冬用の布団カバー、敷パッドを洗ったり、菊の挿し芽をしたり、お米やビールを買いに行ったりして忙しく充実した一日を過ごす。
日中は半袖でもいいくらいの陽気だ。
庭では蛙(アマガエル)が一匹、しきりに鳴いている。
まだ今年は姿は見ていない。

菊にはちゃんと名札を立てていたんだけれど、一部どの種類か分からなくなっている。
同じ株から出ているかどうかは大体わかるので、それでいいことにする。
毎年挿し芽にして更新するといい花が咲くようだが、うまくつくか不安なので、一応古い株も残しておく。
よたろさうさんは今年もグリーンピースとスナップエンドウが、どちらがどちらか分からなくなっている。
食べてみるとすぐ分かるのでいいけどね。
さやのかたさが全然違うから。

a0054240_20244726.jpg
「しあわせ・・・。」
a0054240_2026987.jpg
一日雨だった先週が遠い昔のようだ。
by hideko0611 | 2015-04-26 20:27 | お天気情報 | Comments(0)

今年も壺まつりへ

「ハナミズキ」
a0054240_2118288.jpg


今日と明日、防府市の末田地区で壺祭りが開かれている。
友人がお手伝いしている窯元もあるので、午前中のぞきに行って来た。
a0054240_21215532.jpg

たくさんの花が活けられた窯元の中。
a0054240_21244667.jpg

(うちの家からオオデマリも参加している。)
小さな一輪挿しを買い求めた。
a0054240_21264312.jpg

近くのお家にいた、ちょっぴりツンデレの可愛い猫。
近づき過ぎて・・・
a0054240_2129598.jpg

うまく撮れない。
最後はこんなポーズで。
a0054240_21304690.jpg

家に連れて帰りたいぐらい可愛い子だった。
ソレーネ周南に寄って帰る。

手話サークルは役員会があったので、いつもより1時間早く行く。
最後の報告事項の担当で(しかも、いっぱいあった!)、四苦八苦しながらもなんとかやり終える。
今日は聾者が8人もおられたので、あっちからもこっちからもアドバイス。
分からない単語、間違っている表現を指摘してもらえるので、とてもいい勉強になる。

晴れの日が続き、今日の日中なんて初夏並の暑さだった。
a0054240_21365478.jpg
「はぁはぁ・・・あついですぅ~。」
by hideko0611 | 2015-04-25 21:37 | 山口観光 | Comments(0)

夏野菜の出番です

a0054240_2244272.jpg
「八重桜」

今日は間違いなく夏日だったと思う。
暖かい日が続くので、そろそろ夏野菜の植えどきだと思い、米沢園芸とジュンテンドーで苗を買って来た。
きゅうり、トマト、ミニトマト、長なす、すいか、かぼちゃ(栗まさる)、ピーマン。
すいかはいろいろな種類が出ていたので、黄色の小玉や皮の黒い小玉も買ってみた。
後モロッコ豆と枝豆(「晩酌茶豆」といういい名前!)の種(豆)も。
同じように考える人で、どちらの店もいっぱいだった。
夕方よたろうさんが畑に植える。

今日の庭仕事はまとまったことは出来なかった。
あちこちの草を抜きながら、鉢から地に下ろすものの場所を算段する。
紅蜀葵が2年目にしてようやくちゃんと根付いたらしく、元気な芽が出ている。
よく育つように、その周りのムスカリやスパラキシスを抜いてすっきりさせる。
スパラキシスは色違いの仲間のところに移し、ムスカリは球根を引き上げてまたどこかに植えてやることにする。

夕食は久々にハンバーグを作る。
揚げジャガイモ、ニンジンのグラッセ、スパゲティナポリタン、目玉焼きを次々作って皿にのせていったら、肝心のハンバーグをのせる場所がなくなってしまった。
ちょっと不細工になってしまったので写真はなし。

昨日も今日も同じ猫ちゃん二匹に会う。
仲良しらしく、いつも二匹くっついている。
こちらが昨日。
a0054240_22571627.jpg

そしてこちらが今日。
a0054240_22591886.jpg

白ちゃんはしっぽがふさふさのペルシャが入っているような感じで、うちの近くでよく見かける猫にも似ているので、どこかで血縁関係がありそうだ。
a0054240_2313613.jpg

さらにアップ。
a0054240_233493.jpg


「ボクはことしはじめてみずにはいったよ。」
a0054240_2351761.jpg

と言っても、足がちょっぴりつかってるだけ。
by hideko0611 | 2015-04-24 23:06 | 趣味の園芸 | Comments(0)

刈ったり抜いたり

a0054240_22575639.jpg
「ダッチアイリス」

昨日観た「世界ふれあい街歩き(フランス アルル旧市街)」の中で、美容院に集まっていた高齢の女性達に、
「いつまでも若くある秘訣は?」
と訊ねたら、返ってきた答えが、
「自分や他人に敬意を持つことよ。」
だった。
自分を大切に、他人を大切に…ということだろう。
出来そうでなかなか出来ないことである。
「自分に」の方が難しいかもしれない。

晴れが続いているうちに、庭仕事をどんどん進めようと思っている。
今日したのは、
〇古い鉢やプランターの土を空ける
〇ほとんどすべての植物に追肥をする
〇シダの古い葉をきれいに刈り取る(新しい葉がすぐに生えて来る)
〇広がっている植物をひもでまとめる
 (横の植物が陰になって育ちにくかったり、その植物も地面に倒れて汚れたりするので)
抜いたり刈り取ったりしたものは一輪車二回分。
時間は午前中1時間、午後2時間半。

夕食は突然思い立って手巻き寿司にする。
a0054240_23155079.jpg

と言っても、刺身類はなく、穴子といくら以外は地味なメンバー。
梅肉・ツナ・明太子・卵焼き・貝割れ・大葉・きゅうり・沢庵。
それでも十分おいしかった。
a0054240_2317408.jpg


a0054240_23202668.jpg
「ボクはかたつむりはたべません!」
このかたつむり君、アップにしたらけっこう殻が傷んでいた。
a0054240_2326062.jpg

この後、ベニシジミさん発見。
a0054240_23304148.jpg

by hideko0611 | 2015-04-23 23:33 | 趣味の園芸 | Comments(0)

初めての黄色

a0054240_20321613.jpg
「オダマキ」

心地よい晴れの日が続く。
でも朝夕は気温が低く、ストーブをつけている状態。

今日の庭仕事は午後1時間半ほど。
アジサイに肥料をやる。
そのついでに花芽を確認したが、やはり今年も全然ついていないものもある。
アジサイも今年は整理して、地植えにするもの、鉢植えのままにするもの、処分するものと分けていくことにする。
シンビジウムを温室から出した。
これも13鉢もあるので、減らしていかないといけない。
2年前に植え替えたので、今年は花芽がつかないものが多かった。
アジサイもシンビジウムも椿も花つきがよくないのが悩みだ。
肥料が足りないのかなぁ。

去年の秋に苗を買った黄色い牡丹が、初めて開花した。
a0054240_20453581.jpg

冬の間、枯れたようだったので心配していたけれど、二つだけとはいえちゃんと花もつけてくれたのでうれしい。
ただ、ほかの株に比べると、二回りぐらい花が小さい。
そういう種類なのか、株の生育の問題なのか、よく分からない。

a0054240_20502763.jpg
「さんぽもおわったし、つまんないな~。」
by hideko0611 | 2015-04-22 20:47 | 趣味の園芸 | Comments(0)

雨上がりは外に出よう

a0054240_21205230.jpg
「シラー・ヴェルビアナ」」

雨が続いた後の晴れは格別にうれしい。
快の冬毛、第二弾が浮いてきた(背中)。
a0054240_20583854.jpg

後で取ってやったらスポスポ抜ける。
今週は初夏のような気温になるそうだ。

というわけで、気持ちよく庭仕事をする。
まず、七鉢あるハイビスカスの植え替えをした。
a0054240_2053710.jpg

花が咲くのが遅くなるだろうけれど、いったん短く切り戻しておく。
そうしないと下の方の枝が葉っぱがなくてすかすかになってしまうので。
次に温室に残していた大きな鉢を全部出して、所定の場所に置く。
春の花のプランターも、咲き具合によって場所を入れ替え、蕾をつけたスモークツリーを表舞台に出してやる。
こうして鉢やプランターを移動するだけでも大仕事だ。
年をとると絶対出来なくなる。
だから心を鬼にして、少しずつ少しずつ減らしていくのだ。
同じ種類で二つ、三つと鉢やプランターがある場合は一つにしていくように。
明日が「その他プラスチックごみ」、明後日が「処理困難物ごみ」(どちらも月に一回しかない)なので、温室に置いていたのごみも分別する。
庭、畑仕事から出たごみは分別が難しいのだ。
その他、こまごまとした仕事を午前中2時間半、午後2時間半。
合間にはパッチワークもした。
晴れた日は体も心も活動的になる。
捻挫した右足の甲の痛みも、雨の日に比べると全然違う。

桜はすっかり葉桜に。
a0054240_2111548.jpg

枝だけだった木にはみずみずしい新緑が。
a0054240_21141292.jpg

そして雨上がりの晴れた風のある日なので、遠くまで種を飛ばせそうだと、たんぽぽの綿毛が首を伸ばしている。
a0054240_21163684.jpg

by hideko0611 | 2015-04-21 21:17 | 趣味の園芸 | Comments(0)

山口でのびのび自由に生きる柴犬「海」&「快」と、のびのび気楽に暮らす私の日記


by hideko0611
プロフィールを見る
画像一覧