<   2015年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

錦帯橋の桜

a0054240_22164881.jpg
「(岩国 吉香公園の)陽光桜」

昨日に続いて、今日もよたろうさんと桜を見に行って来た。
今日は少し足をのばして岩国の錦帯橋まで。
朝7時50分の電車に乗って、バスに乗り継ぎ、2時間ほどで錦帯橋に到着。
残念ながら青空ではなかったので、桜がもう一つ映えない。
a0054240_21411822.jpg

桜は五分咲きか七分咲きといったところ。
a0054240_21432928.jpg

それでもほぼ満開の木もあって、十分堪能出来る。
a0054240_21463215.jpg


a0054240_22201479.jpg

公園や神社の中を、桜を眺めながらのんびり歩いて行った。
a0054240_21491111.jpg

桜以外にも、いろいろ楽しいものを見つけられた。
噴水が小さな虹を作っていたり、
a0054240_21511348.jpg

開店前の雑貨屋さんの店先に猫がまどろんでいたり(私達が起こしてしまった)。
a0054240_21582526.jpg

今年初めて出会ったツバメ母さん。
静かなので、巣の中はまだ卵のようだ。
まだ3月の終わりなので当たり前だけど。
a0054240_221463.jpg

錦川でちょっと気の早い水遊びをしている犬もいた。
a0054240_224470.jpg

2時間ほどいて帰る頃には、人もだいぶふえていた。
a0054240_2263136.jpg
皆さん、明日から天気が崩れるのでその前に…と、私達と同じことを考えたのだろう。
そしてなんと、ご近所のコースケさん夫妻とセツコさん、ミツエさんともばったり会ってしまった。
お互いに来ていることも知らなかったのに。
小さなお花見旅行だった。
by hideko0611 | 2015-03-31 22:09 | 山口観光 | Comments(0)

今年の桜は

a0054240_1937734.jpg
「(若山城の)ソメイヨシノ」

4月か5月並の暖かい一日。
晴天は今日と明日までということなので、お花見に行く。
まず今日は若山城跡まで。
よたろうさんが絵の題材にしたいということなので、自転車とバイクで登って行った。
残念なことに、今年は花つきが極端に悪い。
a0054240_19505018.jpg

鳥に食べられたのか、去年花が多かったそうなので、今年は少なかったのかは分からないが、寂しい状況。
そのせいか、人もとっても少なかった。
一眼レフのデジカメを持って行ったので、二人で撮影する。
a0054240_19421756.jpg


a0054240_1944061.jpg

若山保育所の桜は例年通りに咲いていたので
a0054240_19535570.jpg
、異変は若山城だけのことなのだろうか?

午後は友人のお宅に招かれて5人でお茶。
お雛様の飾りを見せてもらって、ハーブティー(カモミール&レモングラスと、セージ)をおいしくいただく。
うちももう少し家の中をきれいにしなくては…。
by hideko0611 | 2015-03-30 19:58 | 山口の自然 | Comments(0)

またデジカメが…

a0054240_20174974.jpg
「スミレ」

またデジカメの調子が悪くなって、エディオンに再入院した。
せっかく今日一日でずいぶんと開いた桜を撮ろうと思ったのに…残念。

急に暖かくなったので、急いで春ものの長袖を出してくる。
このまま一気に春になってしまうのかな。
そう信じてゼラニウムを温室から外に出す。
今日はプランターの草もだいぶ抜いた。

「マッサン」も「山賊の娘ローニャ」も「赤毛のアン」も終わってしまった。
どれも家族や人との関わりや、夢を追うことについて、深いところまで考えさせてくれたいい番組だった。
テレビ番組は明日から新年度スタートというのも多い。
別れの季節、終わりの季節であり、同時に出会いの季節、始まりの季節でもあるこの時期、なじんだ番組が終わっていくのはちょっと淋しい。

よたろうさんがわらびとフキを採ってきてくれたので、今年初めて煮物にして食べる。
春の自然の味が口いっぱいに広がっていく。
次はタケノコが待ち遠しい。
うちはタケノコが採れる山はないので残念だ。

a0054240_20312241.jpg
「あつくなるととってものどがかわくの~。」
by hideko0611 | 2015-03-29 20:32 | 四季の移ろい | Comments(2)

来年こそ

a0054240_20572180.jpg
「乙女椿」

ここのところの日中の暖かさで桜の開花が一気に進んでいるような気がする。
信号の近くにあるお寺の桜は、まだ「蕾膨らむ」という段階だけれど、咲き出したらあっという間だろう。
a0054240_211471.jpg


だいたい咲き終わった椿の鉢の草を抜いて、裏に持って行く。
花つきが悪い鉢はどうしたらいいのかというのが、悩みの種だ。
萩の笠山の椿まつりに行ったとき、椿の鉢植えを売っている店の人に訊ねたら、花芽が出来るような遅い時期に剪定をしないことと、夏の水やりを欠かさないことを注意された。
どちらも気をつけているつもりなんだけどなぁ。
海が亡くなった時に思い出に買った鉢植えなんて、その後いっこうに咲かない。
花つきの悪い品種なのか、苗がよくなかったのか…。
同じく海の思い出に買って植えた桜(吉野桜)は、今年初めて数輪蕾をつけている。
あれから3年の時が流れた。

世界フィギュアの女子フリーはなんとか見られたが、男子はちょっと無理みたいなので、明日録画を見ることにする。
最近睡眠時間がとても長くなってしまった。
ゆうに8時間は寝ている。
お休みなさい。

a0054240_2116406.jpg
「ボクはひるまがねむいのっ。」
by hideko0611 | 2015-03-28 21:18 | 趣味の園芸 | Comments(0)

春の夜風

a0054240_2058594.jpg
「陽光桜」
ソメイヨシノより一足早く咲くこの桜が、最近あちこちでふえている。
また東川にも見に行かなくては。
ソメイヨシノは、この辺りでは一番早く咲く小学校の門の横にある桜が三分咲きぐらいになってきた。
a0054240_21171542.jpg


今日も朝は霜がおりていたが、日中は暖かい。
夜も快にお休みを言いに行ってなでなでしてやっていたら、まるで春の宵のような感じだった。

「マッサン」も明日で終わり。
今日はエリーさんの臨終シーンで最初からうるうるしっぱなしで、最後は有働さんに負けないぐらい泣いてしまった。
「麦の唄」を毎朝聴けるのもあと一回。
今朝のプレミアムアーカイブスでみゆきさんをやってくれたので、二時間近くをみゆきワールドにたっぷり浸って過ごす(片付けをしながらだけど)。

暖かくなってきたし、関西に帰る用も終わったので、少しずつ春の大掃除モードに入ろうと思う。
今日はまず冷蔵庫の一部を片付けただけだけど。
草抜きは午後1時間。
庭がだいぶすっきりしてきた。
温室の物を出したり植え替えをしたりするのはもうちょっと後にした方がいいので、3月は草抜きに精を出すことにしよう。

今夜はなんだかしみじみとした夕食。
a0054240_21945100.jpg

そごうで買って来た魚久の西京漬(鯖・銀だら)をメインに、後は冷蔵庫にあるもので整える。
〇菜の花とちくわの卵とじ
〇長芋のたんざく
〇キュウリと新ワカメの酢の物
〇イカナゴの釘煮
〇アオサノリの佃煮(よたろう作)
宅急便で送った西宮の酒「白鷹」が夕食に間に合うように届いたので、常温のままで一杯だけ飲んでみる。
a0054240_21133538.jpg

ああ、懐かしい味。
5年ぶりぐらいかな。
しっかりとした強い味なのに、奥に甘味がある。

a0054240_21223751.jpg
「はるのさんぽはきもちいいねっ。」
by hideko0611 | 2015-03-27 21:23 | 四季の移ろい | Comments(0)

春の庭

a0054240_14371576.jpg
「ヒヤシンス」

3月26日
昨夜が遅かったので、世界フィギュアを見ている途中であっという間に眠たくなり、洗い物はなんとかしたけれど、そのままベッドに直行してしまったので、二日分更新出来なかった。

朝と夜はあいかわらず寒い。
霜がびっしりおりている。
でも日中はようやく3月下旬らしい気温になってきた。
a0054240_14584471.jpg


最近庭にシジュウカラがよくやって来る。
今日もやって来て私のバイクにとまったので、至近距離で撮影出来た。
でも色が違う。
図鑑で調べてみたらヤマガラだった。
a0054240_14441451.jpg

ジョウビタキと似ているけれど、羽の白いところがないのね。
これで特徴がよく分かった。
口にくわえているのは快の抜け毛。
たっぷりあるので、巣のクッションに最適だろう。

今日の草抜きは30分ほど。
一日見ないと新しい芽や葉が顔を出している。
アマリリスとシランがだいぶのびていた。

夕食に阪神西宮の商店街で買って帰ったウナギをおいしくいただく。
ご夫婦で三河産のウナギを炭火で焼いている小さなお店。
肉厚で皮まで柔らかく、本当においしい。
ここのウナギを食べてから、私はウナギのおいしさを知った。
ここの商店街は、震災で大打撃を受けて大きく変貌したが、ここ数年来はあまり変わっていないのでほっとする。
a0054240_14554940.jpg

同じお店で買ったイカナゴの釘煮(レモン風味)もおいしかった。
最近はこちらでもイカナゴの釘煮は買えるが、魚屋さんなどが自家製で作っているものはやはりおいしい。
by hideko0611 | 2015-03-27 14:59 | 趣味の園芸 | Comments(0)

また日帰りで

a0054240_14103053.jpg
「木瓜」

デジカメが復活したというのに、写真どころかブログまでお休みしていたのは・・・

3月25日
また日帰りで関西に帰って来た。
20年以上前の職場で一緒だった若い人達(一部年上も交じっている)との会が夜あるので、それに出席するため。
3月下旬とは思えない寒さなので、しっかり冬仕様の服装で出かける。
今回は新幹線で新神戸まで行って、三宮・元町方面を彷徨してきた。
残念だったのは、元町商店街の老舗の書店、海文堂が閉店していたこと。
ネットでちらっとそんなニュースを見たような気もするのだが、まさか…と思って、追究していなかったら、2013年の9月に閉店していた。
輸入食品の店、明治屋もなくなっていた。
ドラッグストアや、チェーン店など、どこの商店街にもあるような店舗が増えたような気がする
a0054240_1422834.jpg

刃物の老舗「菊秀」は残っていたが、この日は定休日だった。
センター街の一貫楼で豚まんを食べる。
a0054240_1427327.jpg

大阪では551の蓬莱の豚まんが有名だが、神戸ではここと、中華街の老祥記の小ぶりの豚まんが有名。
北野にあったキャシーマムのお店が、センター街に移転していたのは近くなってよかったが、探していた生地はなかった。
むら染めの在庫は充実していたが、むら染めの生地見本を持って行くのを忘れたので、どの色が在庫が少ないか分からないため、最近使い切った一色だけ購入。
そのあと今津の実家へ寄って、夜の6時半から阪神西宮駅近くのお店で皆と会う。
本当に久しぶりなので、懐かしく嬉しい。
徳山にとまる最終の新幹線が9時26分新大阪発なので、2時間しかいられなかったが、美味しいものをしっかり食べ、たくさんおしゃべりした。
新幹線で寝てしまったら大変…と思っていたが、さすがにそういうこともなく、日付が変わる前に帰宅。
by hideko0611 | 2015-03-27 14:34 | 関西観光 | Comments(0)

デジカメ復活

a0054240_19301011.jpg
「コブシ(ピンク)」

昨日で花の写真もとうとう底をついたので、どうしようかと思っていたら、ちょうどデジカメの修理が終わったと電話がかかって来たので受け取りに行く。
よかった。

今日も寒い一日。
冬型の気圧配置になると、雲もこんな感じになる。
a0054240_19433064.jpg

世界史の最後の2回分を見て、これで高校講座の受講は終了。
3月10日に見始めたので、2週間ほどの集中講義だった。
次は池上彰さんの「そうだったのか!現代史」を少しずつ読んで行こうと思っている。
この本の出版が2000年なので、古くなっている部分は後から補うとして…。
高校講座の方は来年は地理を、それもこんなにまとめてじゃなくて、毎週少しずつ見ていきたい。

a0054240_19413374.jpg
「わ~い、ひさしぶりにきょうのボクだよ。」
by hideko0611 | 2015-03-24 19:44 | 日記 | Comments(0)

おお、寒っ!

a0054240_20572214.jpg
「キルタンサス」

先週からの予報どおり、寒気が戻ってきた。
厚手の散歩用ジャケットは洗濯してしまったので、何を着ようかと迷ってしまう。
結局、バイク用のジャケットを着た。
それでも日中、日なたは暖かいので、草抜きを1時間半、一輪車いっぱいになるまで頑張った。
世界史は3回分。
いよいよ明日2回見たらおしまい。
ものすご~い駆け足だったけれど、ポイントを押さえてくれていたのでとてもよく分かった。
これをきっかけに世界史、特に現代史をもうちょっと勉強しよう。
あまりにも知らないことが多すぎる。

3月8日の宮っ子還暦式の写真アルバムを送ってもらったので、またひとしきり感慨にふける。
とにもかくにも60歳まで元気に生きて共に楽しい時間を過ごせる仲間たち、一人ひとりが愛おしい。
幼・小・中と同級生で、若くして亡くなった友人が二人いるが、ことあるごとに彼女たちのことを思い出す。

とうとう桜が咲き始めた。
陽光桜は一部ですっかり満開。
この寒気が去ったら、あっという間に桜一色の世界になりそうだ。
それまでにデジカメが直ってきたらいいのになぁ。
by hideko0611 | 2015-03-23 21:06 | お天気情報 | Comments(0)

そして、千秋楽

a0054240_19404717.jpg
「ヒイラギナンテン」

春分の日から一日遅れでお墓参りに行く。
帰りに少し上まで上がって、土筆を採って来た。
早いのか遅いのか分からないが、あまり量は採れなかった。
よたろうさんに、食用菜の花と一緒に卵とじにしてもらう。
口いっぱいに春の香り。
彩もきれいだ。

いつもの通り、世界史を3回見て、草抜きをする。
どちらもノルマではあるけれど、楽しんでやっている。
世界史はあと5回でおしまい。
草抜きはまだまだ続く。
週明けの寒さが過ぎたら、そろそろ温室の中のものを外に出して、植え替えや肥料やりをしよう。

珍しく庭にシジュウカラがやって来た。
スズメより小さくて、集団で暮らしていて、たえずにぎやかにおしゃべりしている鳥。
シジュウカラがとまっていたハクモクレンは、あっという間に満開の時期を過ぎて、花が茶色くなってしまった。

大相撲は千秋楽なので、快の散歩もよたろうさんの碁も少し早目に終えて、4時半には着席して観戦。
照ノ富士ががんばって2敗を守り、日馬富士も白鵬と互角の力相撲を見せたが、やっぱりそこまでだった。
白鵬、34回目の優勝。
これでまたしばらく相撲とはお別れ。
夕方が淋しくなるが、快の散歩をのんびりとしてやれる。
by hideko0611 | 2015-03-22 19:40 | スポーツ観戦 | Comments(0)