<   2014年 12月 ( 28 )   > この月の画像一覧

またもや二日分

a0054240_19262720.jpg
「寒菊」

すっかり、眠くなったら即寝るという大変健康にいい生活をすることにしたので、またまたまたブログが書けなかった。
(毎日チェックして下さっている方も、もう絶対心配していませんよね。)

12月29日
週間予報では雨だったけれど大丈夫だったので、今年最後の卓球に行く。
今年の教室は今日までなので人が多いかなと思っていたけれど、皆さん年末仕事でお忙しいのか、いつものメンバーのみだった。
5名だったので、順番にメンバー交代しながら楽しく試合をする。

モンステラのバッグの仕立てに入ったが、まちと底が一続きになった仕立てはどうも苦手だ。
ミシンをかけた後で、一か所長さがおかしいことに気がついてがっかりしてしまった。
しかたがないのでリッパーを使ってほどいたが、ほかにもしないといけないことがあるので、続きは年明けになりそうだ。
場合によったら全部ほどかなくてはいけないかも…。

12月30日
よたろうさんと一緒に、お大師様の帽子と前かけをつけに行く。
帽子は全体に大きいので、次は小さ目に編み直さなくてはいけない。
神殿や神棚のそうじをして、榊を活け替え、お墓参りにも行って来たので、一安心。
今日も天気が崩れなくてよかった。
それどころかは暖かい一日だった。
明日の午後から荒れるみたい。
そういえば、今日の朝日は変に赤かった。
a0054240_19503243.jpg

一日早いが、各部屋のカレンダーを来年用のものにかけ替える。
これだけで、すっかり気分は新年。

冬の田んぼの中に2匹の猫。
a0054240_200165.jpg

葉の落ちた桜の枝に集うたくさんの雀。
a0054240_2024947.jpg

そして今日も庭でのんびり暮らしている一匹の犬。
a0054240_2094183.jpg

by hideko0611 | 2014-12-30 20:06 | 卓球 | Comments(4)

テレビ仕事

a0054240_21223873.jpg

「南天」

よたろうさんは久しぶりに午前中ずっと畑仕事をしていた。
じゃがいもを掘った後をきれいにならすことと、その他諸々。
私は「こあ」の歳末市をのぞいてきた。
雨だったり、とっても寒かったりしたらやめようと思っていたけれど、どちらでもなかったので。
a0054240_2127932.jpg

と言っても、買ったのはこんにゃくと大根の新漬だけ。
今年は喪中なので正月を祝うことはしないし、おせち料理も作らないが、一応煮しめぐらいは作るつもりだ。
イズミなんて元日から開いているのだから買いだめもしなくていいようなものだが、一夜開けるとうそのようになくなってしまうものもあるので(そしてそれがどんなものだったか思い出せない)、ついつい買ってしまう。

午後から少し家の中の片付けをする。
玄関の置物を午から未に替え、1階と2階のテレビを交換した。
よたろうさんが1階で字や絵をかいたり篆刻を彫ったりすることが多いので、録画機能のある2階(私の部屋)のテレビを下へ持って行った。
テレビ台も一緒に動かしたので、けっこう大変だった。
ついでにDVDとビデオも接続し直す。
これぐらの操作は私にだって出来るのだ。
つないだ後試しにつけてみたビデオ(2001年の紅白歌合戦)の画像がめちゃくちゃ粒子が荒い。
これはテープの問題かビデオデッキの問題か?
もし、デッキの問題だとしても、修理は可能なんだろうか?
撮りためた過去のオリンピックや紅白の録画が見られなくなるのは残念だが、はたしてまた見ることがあるかどうかも疑問である。
ビデオテープはとてもかさばるので(それでも紀行番組などはだいぶ処分した)、見られないと決まったら片付けられていいかもしれない。

全日本フィギュアの男子フリーは昼食後ゆっくり見た。
一つジャンプをミスした後の宇野君のくやしそうな顔(その顔もまますべっていた)が、少年っぽくて可愛かった。
ここ2シーズン、思うような結果が出なかった小塚君が、最後の最後で意地を見せて、素晴らしい演技で3位に食い込む。
よかった~と私もうれしくなる。
体操の冨田選手にも通じるような、彼の美しいスケーティングも魅力的だもの。
あらまぁ、たった今ネットニュースで町田君が突然引退発表したことが分かった。
大学院に進んで次の人生の扉を開くということだ。
まだまだ第一線でやれると思うけれど、(よく知っているわけでもないが)彼らしい決断だと言える。
スケートファンとしてはやっぱり残念。
女子フリーも面白かった。
妥当な結果だったと思う。
宮原・本郷・樋口の3選手、それぞれ違った持ち味で競い合い、これから楽しませてくれそうだ。
昨日の結果を引きずった表情のままフリーにのぞんだ村上選手も、世界選手権には選出されてよかった。
それまでに立て直していい演技を見せてくれますように。

a0054240_2155163.jpg
こんなにすましている快だが、今日の夜、物置の横のヘンリーヅタをからめていたビニルのネットの網目の中に頭をつっこんでしまい、抜けなくなって大パニックになった。
よたろうさんと二人がかりで押さえつけてネットを切ってやったが…大変だった。

by hideko0611 | 2014-12-28 21:47 | 日記 | Comments(0)

年末買い物

a0054240_11394663.jpg
「冬のタンポポ」

4時間半は長すぎる・・・。
全日本フィギュアの女子ショートと男子フリーを一度にやってくれるのはいいけれど、豚しゃぶを食べて日本酒(天狗舞)を飲みながらというのはやっぱり無理があった。
全日本に関しては、私もよたろうさんも贔屓の選手がいないわけではないが、それぞれに頑張ってほしいし、勝敗よりも演技を観たいというのが主目的なので、女子のショート最終組の手前でギブアップして眠りについた。
明け方のラジオで結果だけ知り、朝食を取りながら、女子ショートの最終組を観る。
本郷理華ちゃん、今、波に乗っているところだ。
経験とか自信というのはすごいものだなと思う。
ジュニア選手の活躍も素晴らしいし、宮原知子ちゃんも技術面だけが目立った昨年に比べると表現力が格段にアップしていた。
それでも私達素人には村上選手の点が伸びなかったことがどうもよく分からない。
回転不足と言われたら、そうなのかと思うしかないが、本人も納得がいっていないようだったから、本当に微妙なところだったのだろう。

12月27日
暖かいので、知人に野菜を届けに行ったついでに下松まで買い物に行く。
朝日屋とモール周南に行ってさっと帰って来た。
イズミと農協100円ショップの人出の多さにびっくりする。
イズミで年末だけ売り出されるかねてつのかまぼこを買っておく。

a0054240_1152434.jpg
「あたまにせんだんぐさがつくの~。」

by hideko0611 | 2014-12-28 11:52 | お買い物 | Comments(0)

正月仕事

a0054240_21483210.jpg
「寒菊」

昨日はクリスマスイブから続けて飲んでいるボージョレで撃沈。
というわけで、一挙に二日分の記録でごめんなさい。
(今夜も眠いので)。

雨や寒波の前の貴重な晴れ間は掃除・洗濯日和なのに、お大師様の前かけ作りに二日を費やす。
11枚完成。
a0054240_21532184.jpg

帽子は洗って仕舞いこんであるものを使うので、あとはつけるだけ。
雨の後、30日につけにいくことにする。
日頃ミシンを使わないので、糸を通すだけでも一苦労する。
連続テレビ小説の「カーネーション」を見て、発作的に買ってしまったコンピューターミシンは便利だけれど、操作をすぐ忘れてしまうし、トラブルが起きるととっても困ってしまう。
前かけを縫っている間はうまくいったんだけど、その後湯たんぽのカバーをバスタオルで作ろうとしていたら、タオルが4重になった部分はあまりにも分厚すぎて縫えなかった。
また手縫いで作り直すことにする。

今日から楽しみにしている全日本フィギュア。
羽生君の1位は予想出来たが、2位以下は誰がくいこんでくるか、とても楽しみにしていた。
宇野君、全日本から引き続きの好調さで3位。
そしてグランプリファイナルで不本意な結果に終わった町田君が復活の2位。
明日のフリーははますます楽しみだ。

そうそう、昨日はよたろうさんを手伝ってじゃがいも掘りもしたんだった。
150個ほど収穫があった。
ざっと洗って昨日一日、天日に干した後、箱に入れておく。
a0054240_2234218.jpg

一つ不思議なじゃがいもがあった。
二つがくっついて、雪だるま状態になっているもの。
a0054240_22125835.jpg

こんなの初めて見た。
たまたま珍百景に応募できないかしら?
じゃがいもを使った最初の料理は、今夜のポテトチップスとポテトフライ。
(唐揚の油が残っていたので)。
a0054240_2210563.jpg

厚さを変えていろいろ試してみた。
スライサーを使っている私によたろうさんが、
「手を切らんようにしぃよ。」
次の瞬間、
「切った~!」
右手の親指の腹を切ってしまった。
厚くスライスしていた時だったので、力が入っていた分傷も深い。
可哀想に思ったよたろうさんが、今夜は洗い物をしてくれた。
パソコンのキーボードを打つには痛くないところでよかった。

日差しを浴びてだらりと過ごす快。
a0054240_22185162.jpg

でも風は冷たい。

昨日も
a0054240_22194727.jpg

今日も
a0054240_22212727.jpg

ちょっぴりだけど夕焼けが見られたのはうれしい。

by hideko0611 | 2014-12-26 22:23 | 日記 | Comments(0)

二人でイブ

a0054240_21402070.jpg
「アブラナ」

中継器は無事使えるようになった。
と言っても自力ではない。
NECのモデムのインフォメーションセンターに電話して教えてもらったのだ。
らくらく接続ボタンであきれるほど簡単に接続出来た。
昨日の苦労はなんだったのだろう?
でもネット上のユーザーズマニュアルを読んだ限りでは分からないやり方だった(と思う)。
まあ、これでよたろうさんが部屋でさくさくインターネットを使えるようになったのでよかった。

ちょっと寂しいニュース。
神戸発祥のジュンク堂書店が来年2月で解散することになった。
「丸善ジュンク堂書店」と名前だけは残るようだが、実質は吸収合併。
関西の大型書店は旭屋、紀伊国屋などいろいろあるが、専門書の充実したジュンク堂がとても好きだった。
特に三宮の本店。
震災前の店舗は大げさに言うと知の宝庫という感じだった。
店舗数や売り場面積などを広げ過ぎたのだろうか?
経済にはまったく疎いのでよく分からないが、一つの時代が終わったような気がする。
確かに今ではアマゾンでほとんど事足りるようになったものなぁ。
私ほどの書店好きでも、広島へ行って書店に寄らないで帰ることもふえた。

卓球はおなじみの気のおけないメンバーばかりで、和気藹々とぐるぐる回りながら試合をして楽しむ。
先週が雪で行けなかったので、来週はもう行かないつもりだったが、月曜に行くことにする。

クリスマスイブはよたろうさんと二人でおうちディナー。
久しぶりに買ったものではなく、ケーキ以外全部作ってみた。
a0054240_2211837.jpg

と言っても、ポテトサラダ、鶏の唐揚、サンドイッチ(卵サンドとハムサンド)ぐらいだけど。
あとグルメロード安田のソーセージ。
夕方の散歩のときに出会った知人からいただいた小海老をゆでたのも並べる。
船便のボージョレが到着したのでそれを開ける。
葡萄ジュースと言ってもいいぐらいの若い味。
もちろんケーキも用意した。
一番小さいのだけれどホールで。
a0054240_2234311.jpg

ショートケーキじゃなくて、ホールでろうそくをつけてみたい気分だったのだ。
満足、満足。

a0054240_227872.jpg
「やっとおひさまがやまからでたね。」
時刻は午前9時前。

by hideko0611 | 2014-12-24 22:07 | 四季の移ろい | Comments(0)

難しい!

a0054240_2352823.jpg
「イロハカエデ」

よたろうさんの部屋では無線LANの電波が飛びにくく、インターネットがやりにくいので、中継器にもなるルーターを買って来た。
でも、うまく接続出来ない。
どこがどう悪いのかがよく分からない。
3時間ぐらい費やしたが、うまくいかないので、心身共に疲れてしまった。
明日インフォメーションセンターに電話して訊ねてみよう。

久しぶりに朝から晴れている。
時間を遅らせて、朝日をいっぱいに浴びて散歩するのは気持ちがいい。
a0054240_23594218.jpg

夕焼け空を見るのも久しぶり。
a0054240_014820.jpg

でもまた明日は雨の模様。

by hideko0611 | 2014-12-24 00:04 | 日記 | Comments(0)

朔旦冬至

a0054240_21421531.jpg
「ヴィオラ」

朝起きてみると、うっすらと雪が積もっていた。
カチカチに凍ってはいなかったので、明け方に降った分かもしれない。
a0054240_21442299.jpg


a0054240_2145451.jpg

畑の野菜も全部雪のカバーをかぶっている。
a0054240_21475440.jpg

道が凍ってはいないので、先に朝食をとってからいつも通り散歩に行く。
a0054240_2150722.jpg
くんくんと探索に余念のない快。
また雪が舞い落ちてきた。
a0054240_21551622.jpg

雪はひどく降ることはなかったが、それでもしばらくは降り続いていた。

お大師様の前かけに取りかかろうと思っていたが、クリスマス会の時の荷物を預かってもらっていたFさんのお家に取りに行ったり、よたろうさんの知人にお正月に届くようにお菓子を送ったり、片方つかなくなったバイクの前照灯を交換に行ったり、かぼちゃを煮たり、ようやく乾いた洗濯物を片づけたりしていたら、なんとなく一日が過ぎてしまった。
かぼちゃは夏によたろう農園で採れた栗まさる。
1個はクリスマス会の重さ当てクイズの景品にしたのでTさんが持って帰り、半分を今日Fさんにあげたが、水気が多くておいしいかぼちゃだ。
a0054240_2244665.jpg

それにしても夏に採れたものが、冬至までみずみずしいまま保存できるというのはすごいなぁ。
昨日自家製のレモンと一緒にいただいた花柚子をお風呂に入れる。
a0054240_229385.jpg

一陽来復。
そして、新月と冬至が重なる、19年に一度の朔旦冬至だそうだ。
月の復活と太陽の復活が重なるめでたい日らしい。
明日は晴れて暖かくなりそうだ。
掃除日和かな?
レモンは流行りの塩レモンにしてみよう。

by hideko0611 | 2014-12-22 22:12 | 日記 | Comments(0)

陶器市とマラソンと

a0054240_23481085.jpg
「マユミ」

寒い朝で、水たまりにも薄い氷がはっていた。
a0054240_23523512.jpg

よたろうさんと、防府のイオンタウンで13日(土)~23日(火)まで開催されている陶器市に行ってみた。
a0054240_23543244.jpg

「今週は寒くて大変だったでしょう?」
と訊ねてみたら、ストーブがあるのでそれほどでもないが、寒くてお客が少なかったようだ。
形や大きさ、絵柄や色、値段のすべてが二人とも気に入るものを見て回る。
刺身醤油入れにする小皿と珍味入れにするミニ小鉢、魚の切り身料理を入れる角皿、深さのある楕円形の大皿を購入した。
a0054240_024855.jpg

おお、忘れちゃいけない。
もう一つ箸置きがあった。
犬でもないし、猫でもない。
イタチの仲間だろうかと思って店の人に訊ねてみたら・・・
虎だって。
そう言われてよくよく見ると、確かに虎だった。
前から見ると口を開けて咆(というには可愛すぎるがしているのがよく分かる。
a0054240_07273.jpg

来年の阪神タイガースのリーグ優勝を祈念して使ってみよう。

防府駅に戻ってランチをした後、よたろうさんは碁会所に行くために帰り、私はもう一つの目的である防府読売マラソンの観戦をする。
高校時代の友人が出場しているので、行ける時はいつも応援に行っている。
ここ2年行けなかったので3年ぶりになる。
川内選手が出ることもあって、沿道の人出もなかなか多い。
a0054240_0143040.jpg
今年も友人は元気いっぱい走っていた。
私と同い年なのに本当にすごい。
いつも元気をもらっている。

夕食に、今日買った食器を全部使ってみた。
帰りが遅くなったので、買ったものや有り合わせのものを並べてみたが、こんな感じ。
a0054240_0164737.jpg

本当は楕円の皿は汁気のある料理を盛ってみたい。

a0054240_0205313.jpg
「ボクのいきがしろいの、わかる?」

by hideko0611 | 2014-12-22 00:23 | スポーツ観戦 | Comments(0)

本日クリスマス会

a0054240_2141364.jpg

「藪椿」

大根は昨日のうちに煮ておいたので、今朝ポテトサラダを作る。
人参、タマネギ、キュウリ、ハムを入れたオーソドックスなもの。
いろいろ好みがあるだろうと思って、ドレッシングやハーブは加えず、マヨネーズも控えめにしておいた。
10時半頃から準備をすると聞いていたが、困ったことに雨がやまない。
快の散歩にも行けない。
困っていたら会長のKさんから電話があって、車で料理などを運んでもらえた。
10時半頃に雨がほぼやんだので、急いで散歩に行き、帰ってからクリスマス会に出かける。
着いたのは会の始まる12時ちょっと前だった。
すでにセッティングしてあったお料理の数々。
a0054240_21504829.jpg

こういう持ち寄りパーティーは久しぶりだ。
それぞれの家庭の味付け、うちでは作らないような料理を大勢でわいわい言いながら食べるのはとってもおいしい。
食事の後はゲーム。
賞品・景品の方は予算内におさまってよかったが、進行はなかなか難しく、自分で手話をしようと思っていたが、細かいニュアンスまで説明するというのはまだまだ無理だと分かった。
Fさんにほとんどやってもらう。
ストローで輪ゴムリレーというのがけっこう盛り上がった。
ゲーム四つというのは多すぎたようで、最後ちょっと焦ってしまった。
次回は三つでいいと思う。
だいたい楽しんでもらえたようでよかった。
4時を過ぎてしまったので、片づけはせずに失礼させてもらう。
今日は準備も片付けも出来なかったので申し訳なかった。
任されていた仕事が終わってホッとした。
次はお大師様の前かけ、帽子作りだ。

a0054240_2212411.jpg
「ちょっとぐらいのあめやゆきでもへいきだよ。」

by hideko0611 | 2014-12-20 22:03 | 手話 | Comments(0)

あ~あ

a0054240_22123297.jpg
「ロウバイ」
年明け一番に咲くこの花も今年は早い。
うちのはまだ蕾だけれど、日当たりのいいところではもう咲いている。

昼過ぎまでは久しぶりに晴れて暖かかった。
久しぶりに見る青空がとてもきれいに感じられる。
a0054240_22404118.jpg

今年最後の読書会は「約束の海」(山崎豊子著)。
山崎さんの死去により、未完のままなので、消化不良が残る。
続きが読みたかったという声が多かった。
原子力以外の潜水艦はどうやってエネルギー(電力)を補給しているのだろうという疑問が出され、リケジョは誰もいないのでみんなで適当なことを言い合ったが分からないままで終わる。
1月は上下2巻もの(「海賊と呼ばれた男」)なので、早目に読み始めなければ。

お昼は9名で徳山のジョリーオックスへ。
車の人に乗せてもらい、帰りは図書館前で下ろしてもらう。
そしてバイクに乗って帰ろうとした時に・・・やっちまった!
絶対にしてはいけないことを。
ヘルメット入れにバイクの鍵を入れたまま、バタンとふたをしてしまったのだ。
いつもならバイクの鍵はジャケットのポケットに入れるのに、何を考えたのか(考えていないのか)読書会の資料の入った小さ目のバッグに入れていて、それをヘルメット入れに仕舞いこんだという状況。
自転車で帰るほかの人と話しながら動作をしていたのもいけなかった。
こういう場合、合鍵を家から持って来るしか方法がない。
さっき車に乗せてもらった方はもう帰ってしまっていた。
よたろうさんは今日は知人と下関へ行っているので家にいない。
だから出費は痛いけれどタクシーで帰らなければいけないが、このあたりは流しているタクシーなんてないのだ。
どうしようかと思っていたら、自転車組のMさん(とても面倒見のいい方)が、知り合いのタクシー運転手さんを呼んで下さった。
そして家に帰って鍵を取ってまた戻って来てもらい、バイクを動かすことが出来た。
2000円の出費也。
ランチよりはるかに高い。
自業自得だから仕方ないんだけどね。
この失敗をしでかすのはこれで2回目。
前は新南陽の生協の前だった。
遠いところでなかったのが不幸中の幸い。

そういうわけで帰るのがだいぶ遅くなってしまった。
明日のクリスマス会の持ち寄り料理の分担である大根の煮物の下茹でだけして散歩に行く。

今日の散歩はムーミンと一緒!?
a0054240_22424622.jpg

by hideko0611 | 2014-12-19 22:46 | 読書 | Comments(0)